フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« でっちあげの可能性を示唆する無罪判決! | トップページ | 今度は強制わいせつ、また無罪っ! »

2016年3月17日 (木)

てんかん危険運転、逆転無罪、3D撮影装置、キヨハラ保釈祭り

 以下は今日付け東京新聞の一部。

池袋暴走事故、危険運転を否定 54歳医師、初公判で
 昨年8月、東京・池袋で車を運転中にてんかんの発作で事故を起こし、歩行者5人を死傷させたとして、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)の罪に問われた医師■■■■■被告(54)の初公判が17日、東京地裁であった。金子被告は「いつどのような発作が起きたか記憶がない。主治医の指示通り服薬しており、意識障害が起きる兆候はなかった」と危険運転の罪を否定した。

 この期日を前々から調べ、絶対傍聴しようと思ってた。
 ところが、傍聴券抽選の扱いになってしまった。勘弁してよっ。そんなことしたら、べつに興味のない人たちも「なんか有名なの?」とか思って集まっちゃうじゃん。俺が抽選に外れたらどうすんだ!

 倍率は2倍以上だったが、俺はラッキーにも当たり、傍聴してきた。傍聴前に廊下で年配のご婦人にふと声をかけたら、うわ~! というエピソードもあった。

 それが終わってすぐ、同じフロアの東京高裁の法廷で、危険運転じゃないが交通事故の控訴審判決を傍聴した。被告人は若くきちんとした感じの女性。なんと原判決破棄、無罪!

 裁判所を出て、警視庁へ。以下は1月22日付け毎日新聞の一部。

警視庁 容疑者の顔、3Dで撮影 個人特定容易に
 警視庁は来年度から、全署に専用の装置を配備し、逮捕された容疑者の顔写真を三次元(3D)で撮影する。従来から証拠資料として顔写真を撮影してきたが、3Dにすることで個人特定の精度が上がる。関与が疑われる別の事件が発覚した場合も防犯カメラの画像との照合がより細かくできるようになるという。同庁によると、3Dの撮影装置を管内全署に導入するのは全国初という。

Img_0619 この報道を見てソク開示請求してたの。んで今日、その開示を受けに行ったの、警視庁へ。
 そしたらっ! 警視庁前の道路(桜田通り)の路側は、マスコミの車両、中継車やハイヤーでぎっしり。警視庁の副玄関脇にある地下駐車場の出入口、の外の歩道には、TVカメラがぎっしり!
 覚せい剤で逮捕されたプロ野球の元有名選手が、警視庁内の留置場(裁判所的には刑事代用施設というのかな)に勾留されており、そろそろ保釈されるってんで待ち受けてるのだ。あんな高い脚立、見たことないよっ。
 まさに“キヨハラ保釈祭り”というべき状況。その前を通って俺は副玄関から入り、開示を受けてきたわけ。

Img_0614 副玄関から出てふと気づいた。マスコミとは思えない人たちもだいぶいる。
 俺は年配のご婦人に声をかけてみた。したら、観光の途中にこの騒ぎに遭遇、せっかくだからといっしょに待ち受けてるんだそうだ。
 そんじゃ俺も! と10分ほどいたが、いやいやこんなことしてられない、立川支部の無罪のレポート、早く帰って仕上げねば! と17時ちょい前に退散した。 ←まだ書いてねーのかよ、こらっ!pout

 帰宅して、どうなったんだろ、とネットを見てみた。保釈されたとのニュースは発見できず、「保釈は18日の可能性が高い」との記事があった。ひ~、とっとと退散してよかった~。

 画像下は、副玄関前から桜田通りを渡った、裁判所の駐車場出口付近だ。そっちもカメラが鈴なり。
 このお祭りぶりを見ると、この裁判の傍聴券抽選は日比谷公園で行われるかもね。当たり券は10万円でも売れるんじゃないかな。

    

 レジン液? まさか…と思って見てみた。いわゆる危険ドラッグじゃないようだった。じゃあ何なのか、よく分かんない。早くメルマガを書かねばっ。

 ←3月17日19時30分現在、週間INが300で1位~。

« でっちあげの可能性を示唆する無罪判決! | トップページ | 今度は強制わいせつ、また無罪っ! »

交通事故」カテゴリの記事

コメント

路上駐車位置をめぐる6年裁判。やっと判決らしいけど、内容を知れば知るほど国家賠償請求の壁は厚いと思う。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« でっちあげの可能性を示唆する無罪判決! | トップページ | 今度は強制わいせつ、また無罪っ! »