フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月の15件の記事

2016年4月24日 (日)

御用学者の人選を誤るとは大失態!

 検察の大失態! いったいどしたんだ! というべき報道ではないか。以下は4月23日付け朝日新聞の一部。

凶器のDNA、被告と一致せず 大阪・平野母子殺害
 2002年に大阪市平野区で起きた母子殺害事件で死刑判決を受け、最高裁で破棄された後に無罪とされた大阪刑務所職員・森健充(たけみつ)被告(58)の差し戻し後の控訴審で、検察による凶器のDNA型鑑定の結果、被告と完全に一致する型は検出されなかったことがわかった。大阪高裁は22日、鑑定のため約3年間中断していた審理を6月に再開することを明らかにした。「新証拠」を求めた検察は厳しい立証を迫られそうだ。
 差し戻し後の控訴審は13年7月に高裁で始まった。被害女性(当時28)の絞殺に使われた犬の散歩用のひもなどの遺留品は起訴後に裁判所に保管され、検察は裁判所職員らが触った可能性があるとみて見送っていた鑑定が有罪立証のため不可欠と判断。ひものほか、女性と長男(当時1)の着衣、室内のソファ、バスマットのDNA型鑑定を高裁に請求し、認められた。
 関係者によると、検察側の依頼を受けた法医学者が鑑定した。その結果、凶器のひもからは性別が男性であることを示すDNA型が検出されたものの、森被告のものとは完全に一致せず、そのほかの遺留品も同様だったという。

 大阪地裁=無期懲役 → 大阪高裁=死刑 → 最高裁=破棄差戻 →大阪地裁=無罪 → そして検察控訴の控訴審がいま大阪高裁で争われてるわけだ。

 何が問題かって、「検察側の依頼を受けた法医学者」が検察に不利な鑑定結果を出すなんて、あってはならないでしょ! そんな鑑定結果を出す可能性のある法医学者に依頼したことこそ、大失態といわなければならない。
 なぬ、その法医学者はばりばり御用学者だったのに、今回なぜか良心に目覚め、検察を裏切った?
 んな言い訳は通らんっ。裏切るからには何らかの予兆があったはず。見抜けなかったのは、人選に関わった検察官の重大な落ち度だ。組織内で厳しく責められるだろう。
 あるいは、人選を担当した検察官自身がじつは良心に目覚め、公平・公正な鑑定をしそうな学者に鑑定を依頼しちゃった?
 だとすれば、そのような獅子身中の虫を抱えた検察に、もはや未来はない。

Photo 以上の俺のコメント、どこか妙に聞こえるかもしれない。そこんとこちょっと説明しとこう。
 俺はね、裁判傍聴マニアになって14年目。事件数で6500件を超える裁判(主に刑事裁判)を傍聴してきた。
 検察は、いったん起訴したからには何がなんでも──真実が有罪でも無罪でも、また有実でも無実でも──とにかく判決は有罪にしようと七転八倒、頑張るんだな、と痛感するシーンを何度も見てきた。
 ある学者に、実験と称してぐだぐだなことをやらせ(俺は呆れて傍聴席からずり落ちそうになったょ。笑)、見事に一審有罪を勝ち取ったこともあった。ま、それはさすがに控訴審で逆転無罪とされたけども、一審を担当した検察官は組織内で評価が上がったろう。

 司法監視の観点から6500事件以上も傍聴してると、世間とは違うものが見えてくる、検察が鑑定を依頼した学者が検察に不利な鑑定結果を出すなんぞ、あってはならぬことであり大失態であると、素直に感じてしまうわけ。分かってもらえるかな。無理? あーん。sweat01

※ 画像は1951年4月24日に起こった桜木町の列車火災事故、の慰霊碑。某氏の撮影による。合掌。

     

 災害備蓄品としては、飲料水や乾パン、ラジオや充電器や簡易トイレばかりでなく、こういうのも必要なんだね。
 ちなみに上掲右側(誤記です、左側っ!)のやつ、安かったので買って、パソコンの画面や机の上を拭くのに使ってるが、よく見たら「肌触り」がどうとか書かれてる。えーっ。

 ←4月24日18時50分現在、週間INが280で1位~。sun

2016年4月22日 (金)

超絶美女は自らに青汁と美容液を注射して

 22日(金)13時20分から──正確には裁判官が遅れて13時21分から──オレオレの受け子の判決を傍聴。ちょとマニアックなドラマがあった!
 終わったのが13時26分。次に傍聴したいのは13時30分からのあの事件。4分あれば行ける。スムーズなら2分で行けるかも。
 だがっ! 決められた期日より数分早く始まることは、ざらなのだ。遅く始まったり、早く始まったり、裁判所は無法地帯なのだ。
 俺は、そっちへ行かず、すぐ近くの法廷へ飛び込んだ。どうせ14時からどうしてもな事件(差戻後の控訴審!)があり、途中で出なきゃ行けないから。

 そしたらっ、その飛び込んだ事件は、15歳で「アイドル活動」やってる女子との性交(青少年条例違反)だった。15歳のアイドルが、こういう男と、生でセックスやフェラチオをやっちゃうのかぁ、そうかぁ、と。圧巻は、そのアイドルが処女だったか、という旨の弁護人のツッコミか。
 たぶんメルマガ次号でレポートするけど、アイドルの特定につながりそうな要素を俺はぜんぶ伏せるので…。
 そんなアイドルがいちゃダメなんだから、社会正義のために情報を出せ? うーん、ダメですってば。sweat01

 とにかく俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」は、4月はすでに以下の13号を発行した。
 いま購読登録すると、その13号がどどっと送信される。そして4月末まであと5号が順次送信される。そこまでは全部無料。講読登録を保てば5月から月額108円が加算され、その6割が俺に入って裁判所への電車代になるのだ。 

第1685号 なんか俺チャリ投げちゃったんだよねと
 いわゆる六大学のひとつの学生君が、学園祭の打ち上げで飲酒して23時過ぎ、自転車を投げてJR中央快速線をストップさせた事件。俺は痛感したょ、「酒で失敗」という事件は多いのに、世間は無知&無防備なんだなぁと。

第1684号 超絶美女は自らに青汁と美容液を注射して
 ちょと変わり種の薬物事件。あくまで個人的印象だが、被告人の美女ぶりが常軌を逸してる! スカウトされないはずがない、と思ったら…。

第1683号 イケメン結婚詐欺師、参謀役とともに実刑!
 第1回公判からレポートしてきた極悪結婚詐欺。その判決は…!  プラス、裁判員制度とほぼ同時に始まった、裁判記録を薄く薄くしようとする傾向について。  編集後記は「ベイビーギャング」のあの人の事件に関して。

 以下の4号は4月18日にお知らせした

第1682号 ブラック保育園の虐待労働に保育士が壊れ
第1681号 ウソをついていいという権利はありません
第1680号 有名芸人、無免許で執行猶予中の無免許!
第1679号 万引き病、食べ吐きが心の支えだったと

 以下の4号は4月12日にお知らせした

第1678号 サタンが万引きをさせるのだと母は言い…
第1677号 クレプトマニアの過食嘔吐は脳内麻薬!?
第1676号 おかしな「目撃者」が事件をかきまわした?
第1675号 ネット的に「神」な男の強制わいせつ、無罪!

 以下の2号は4月2日にお知らせした

第1674号 愛人契約に吊られた女性らにも軽率な面が
第1673号 マンションの内覧案内、女性1人はヤバイ!

Mag2year2015_0001035825_300x100

 来週は月~木、世間的注目事件、俺的注目事件(たとえば検察控訴の控訴審とか)が続々とある。金曜は予定が何もない、と思ったらなんか休日なのだった。助かる~。
 とか言ってる場合じゃほんとはなくて、第1680号の編集後記に書いたように、警察庁は交通取締りについて大きな一歩をすでに踏み出してる。俺の社会的役割からしてそっちも突っ込まねばならず、もう大変っ。なので今夜は早めに寝よう(笑)。sleepy

    

 アサヒの「辛口焼酎ハイボール」というのを裁判所帰りのスーパーで買い、初めて飲んだ。砂糖も糖類も合成甘味料もなく、炭酸が効いて、アルコール9%、これは良いね!
 真ん中と右側のは、スマホ充電もできるやつだ。真ん中は手回し発電、右側は太陽光発電。非常時にこういうのは大切と思う。でも、俺のガラケーも充電できるのかな。

 ←4月22日21時40分現在、週間INが260で、あれっ、1位~。sun

2016年4月20日 (水)

ベイビーギャング、北見寛明さんの無免許運転

 メルマガ第1683号「イケメン結婚詐欺師、参謀役とともに実刑!」の編集後記より一部抜粋。

 昼食後の仮眠から醒め、愛国心薄氏によるブログ投稿で初めて知った、うっわ、そんなことになってたにょ?
 以下は4月18日付けデイリースポーツの一部。

男前芸人・北見を事務所が解雇 無免許で2度目の逮捕
 お笑いコンビ・ベイビーギャングの北見寛明(32)が、所属のよしもとクリエイティブ・エージェンシーから契約を解除されていたことが17日、わかった。
 裁判傍聴芸人として知られる阿曽山大噴火(41)が13日に、無免許運転で逮捕された北見の刑事裁判を傍聴したと明かし、さらに3年前に同じ罪で逮捕され、執行猶予中であったことなども暴露。ネット上で話題が沸騰した。これを受けて所属事務所が北見に事情聴取したところ、おおむね指摘された事実を認めたため、重大なコンプライアンス違反があったと判断し、15日付で北見との契約を解除した。

 その事件こそ、本誌第1680号「有名芸人、無免許で執行猶予中の無免許!」でレポートしたやつだ。

 当メルマガはメディアの方々も講読してる。もし俺に問合せがあれば、やっぱ俺は応じる。そうでなくてもいずれバレる。隠し通して芸人を続けられるとは考えにくい。

 スポーツ紙や週刊誌がつかんで締切り間際に本人に当て(コメントを求め)、紙誌が発売になる前に、自ら明かす形で謝罪会見を行う、それがいいかなぁ、と俺はぼんやり夢想。

 なので、イケメン芸人として有名だとか、本を出してるとか、身長が優に180cmはありそうとか、ごめん、書かなかった次第。 ※本とは『ベイビーギャング北見のハンサム・トーク』。

 ところが、阿曽山さんがラジオで明かしたのかぁ、ラジオとは。
  阿曽山さんは「よしもと」から敵対視されたりしないのかな。ま、そのへんはマネージャーと十分に検討しての選択だったんだろう、きっと。

 次回判決のとき…(以下略)。

 以下略の中には、阿曽山さんがなぜラジオで明かしたのか、俺的マニアック夢想もある。それが当たりなら、阿曽山さんは大した男だ。当たりでなくても、もしも再度の執行猶予が付くなら、結果的にそれは阿曽山さんのおかげだと思う。意味わかんない? ごめんね~。

    

 こうやってアマゾンの災害備蓄品をいろいろ挙げるけれども、俺自身はまだ何ひとつ買ってない。急ぎ買わねば! となったときはもう買えない、買えても交通途絶等で届かない。
 断水でトイレが長く使えなくなったら地面に穴を掘ろうと、小さい鍬(くわ)は以前買ったんだが、穴だけ掘ればいいってもんじゃなかろうょ(笑)、と思いつつ忙しく日々が過ぎ…。

 ←4月19日22時50分現在、週間INが290で2位~。

2016年4月19日 (火)

過剰防衛が認められた!

Photo_2 18日(月)は、朝9時30分頃から裁判所(東京高地簡裁合同庁舎)へ出勤。
 メルマガ第1637号「婚活利用の極悪結婚詐欺、殺してやりたい」、第1661号「婚活利用の結婚詐欺師、とことん搾り尽くして」、第1662号「鬼畜結婚詐欺師、もっと取って逃げちゃおう」でレポートしてきたとんでもない事件の、10時30分から判決があるのだ。

裁判官 「しゅぅぶんっ!!! 被告人をっ…」

 室橋雅仁裁判官は、目一杯声を張りあげた…。

 午後は、あるスポーツ選手と同姓同名の女性被告人の薬物事件を狙って傍聴。別人だった。同姓同名と思いきや、1文字だけ違ってたのだ。あれ~。
 しかしっ、被告人は目がやたら大きくて、AKB48のあの人を数倍研ぎ澄ました、おそるべき美女なのだった。元グラビアアイドル? いやいや彼女がグラビアアイドルになったらCM依頼は数知れず、一世を風靡するだろう。だが、チョー意外な“持病”というかそういうのがあり…。

Photo_3 そのあとちらっと傍聴した事件、あとで俺の超絶マニアックデータで検索してビックリ! 約2年半前に傍聴した民事裁判(どろどろ不倫)の、その被告が今回の被告人と同姓同名で、被害者または被害者の関係者が、原告と同姓なのだった。
 その民事裁判についての超絶マニアックデータの備考欄に、俺はこう書いてる、「夫婦生活で幸せだったことは1度もなく、○○さんを愛してます!」。うわ~。

 続けて傍聴した事件は、区立公園での、立ち小便を発端とするケンカ。裁判長はなんと「過剰防衛」を認めた!
 俺は事件数で6500件以上を傍聴してきたが、「過剰防衛」を認める判決はこれが初めてかと思う。検察官は控訴会議にかけられ絞られるんだょね?

 要するに、18日(月)も俺は大興奮だったわけだ。メルマガでどれをご報告しようか悩む…。

 画像は、読者氏からお送りいただいた、震災前の熊本駅。

 ←4月19日8時30分現在、週間INが250で2位~。

2016年4月18日 (月)

ブラック保育園の虐待労働に保育士が壊れ

 俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、4月はすでに以下の10号を発行した。
 いま講読登録すると、以下の10号がどどっと送信される。そして4月末まで、週4号のペースで順次送信される。4月末までに購読解除すれば全部無料。ぜひお試しをっ。

第1682号 ブラック保育園の虐待労働に保育士が壊れ
 報道=警察発表をもとにネットで誹謗中傷祭りがあった事件。傍聴してみたら、話がぜんぜん違うじゃーん! しかし裁判的には、被告人を悪く悪く見せねばならず、新人風の女性検察官は頑張り…。

第1681号 ウソをついていいという権利はありません
 3年前、法廷前で発泡酒のロング缶を飲んでたホームレス氏(もとTVマン)の再犯。TVマン時代には報道をやってたそうで、じつに良いことを言うのだった。が、検察官や裁判官は屁とも思わないだろう…。

第1680号 有名芸人、無免許で執行猶予中の無免許!
 明かせば誹謗中傷のネタ祭りに火種を与えることになりそう。衝撃の中身についてはノーコメントで。

第1679号 万引き病、食べ吐きが心の支えだったと
 前号、前々号からの続き。俺はこの種の裁判を狙ってだいぶ傍聴してきたが、こんなの初めて! 資料的価値が大きいと思われ3号にわたって詳細レポートした次第。クレプトマニア、窃盗癖者、万引き病のご本人、ご家族、弁護人は是非ご一読を。

 以下の4号は4月12日にお知らせした

第1678号 サタンが万引きをさせるのだと母は言い…
第1677号 クレプトマニアの過食嘔吐は脳内麻薬!?
第1676号 おかしな「目撃者」が事件をかきまわした?
第1675号 ネット的に「神」な男の強制わいせつ、無罪!

 以下の2号は4月2日にお知らせした

第1674号 愛人契約に吊られた女性らにも軽率な面が
第1673号 マンションの内覧案内、女性1人はヤバイ!

Mag2year2015_0001035825_300x100

 今日はあの極悪結婚詐欺師の判決がある。30分前に行って傍聴席に入れない可能性あり。大変だ。じゃねっ。

    

 うちはトレペーとティッシュと飲料水の備蓄はだいぶあるけど…。

 ←4月18日7時40分現在、週間INが250で2位~。

2016年4月16日 (土)

アメトーク、来週は前科持ち芸人

 アメトーク、来週は「前科持ち芸人」です、ってあったらどうだ。
 被害者がいる犯罪については示談&宥恕(ゆうじょ)、および番組で事件を話すことの許可が必要。
 で、たとえばオレオレの受け子なら、こうやって誘われこういう心理からやってしまう、今ふり返ってどこがマズかったか、どの時点で何をすれば助かったか、それをなぜしなかったのか。たとえば飲酒運転なら、飲酒運転による重大事故があれほど報道されているのに、なぜ飲んで運転したのか、各時点時点で心はどう動いたのか等々、芸人さんの巧みな話術で赤裸々に語りあえば、大いに犯罪の抑止力になるんじゃないか。
 あんまり面白すぎて、

子ども 「ママぁ、ぼくもじぇんかもちになりた~い」

 ってなるからダメざます?
 なーんて白昼夢に耽ってたら、こんなの発見した。
 「覚せい剤,(覚醒剤),危険ドラッグ,止められない君に贈ります」というブログにあった、これ、俺はしびれたねっ!

 しびれました!

    

 ←4月16日16時50分現在、週間INが280で、あれ、1位~。

2016年4月15日 (金)

園児虐待報道、じつは保育士虐待?

 以下は1月27日付け産経ニュース、てか警察発表、の一部。

園児を縛って粘着テープ 保育士の女を逮捕 警視庁
 勤務先の認可外保育施設で男児(6)の口に粘着テープを貼っては剥がすなどしたとして、警視庁赤羽署は27日、暴行の疑いで、自称埼玉県■■■市■、保育士、■■(■■■■)愛美容疑者(28)を逮捕した。容疑を否認している。
 ■■容疑者は、この男児の食べ物にからしを入れたり、別の園児をたたいたりするなどしている様子が同僚らに目撃されていたといい、同署は日常的に虐待があった可能性もあるとみて、詳しい経緯を調べる。

 報道はこれで終わり、ネットでは「容疑者」叩きが展開されてるようだ。「容疑者」を誹謗中傷することが正義だ、みたいな調子で。それは仕方ないだろう、分かる気がする。だって情報は警察発表(=メディア報道)だけなんだから。

 だが、事件は──検察官が公判請求すれば──法廷へ出てくる。
 今日、その審理(事件名は「暴行」)を東京地裁で狙って傍聴した。おいおい、報道(=逮捕時の警察発表)とは違うじゃーん! ということはよくあるわけだが、本件はその典型のひとつかも。

160411 その保育園の園児の定員は24人。しかし上掲「虐待」時は30人くらい。長い間、正社員は被告人1人。あとはおむつ替えや食事の何か等をするパートさんが数人。被告人は、6時45分~20時、園児の送迎もやらされ、残業あり、休みは週に1日あるかないか。園長はパチンコへ行くか早々帰宅するかで、被告人は園長がすべき事務仕事もやり…。

 裁判を傍聴した限りでは、“ブラック保育園”により被告人自身が「虐待」されて壊れた…というものを感じざるを得なかった。
 しかし検察官は、被告人が置かれていた状況はポイして、試験エリートのお綺麗な正義感で、裁判的に弱い立場の被告人をいたぶるんである、偉そうに。俺はムカついたよ。

 そういうのをリアルにレポートするのが、つまり司法を刑事司法行政を監視し、メルマガでレポートするのが俺の役割の重要なひとつだと思ってる。
 メルマガの発行部数はここんとこ伸びないが、俺は俺のやるべきことをやるっ。

※ 画像は、ある日の酒肴。左側は、もずくと、ほうれん草のおひたしのすり胡麻かけ。右側は、新玉ねぎのスライスに米酢をぶっかけ、農家の直売所で買ったサラダ菜(100円。消費税とかなし。消費税に関して以下同)、人参の千切り(濃いのが5本で100円)、春キャベツ(割れかけて甘いのが1玉100円)の千切りを山盛りにした上に、スーパーで半額で買った国産鶏もも肉を、適宜切って塩胡椒と醤油少々とニンニクでこんがり焼いたのを乗せたもの、に粒胡麻かけ。
 肉は、明らかに! 酢漬けの玉ねぎ等複数の野菜といっしょに食べるのが旨い。肉だけで食べるより何倍も旨い。

    

 熊本の大震災のニュースを見ていちばん思ったのは、避難者のトイレはどうなるだろうってこと。青色申告の還付金が入ったので、いよいよ俺もこういうのを買おうかと。

 ←4月15日21時10分現在、週間INが280で2位~。

2016年4月14日 (木)

有名芸人、執行猶予中にまた!

 13日(水)、東京地裁で「道路交通法違反」の新件。あらかじめガラケーで氏名検索したら、芸人さん? なんか芸能人がヒット。念のため傍聴してみた。

 傍聴席に早々と、検察職員と思しき男女が3人。立会検察官は2人。スキンヘッドの大柄男と、外人顔の長身イケメン。2人とも裁判員裁判とかやってる中堅だ。たかが道交法にその布陣は何なの!

 審理が始まって分かった、被告人はマジ芸人さんなのだった。しかも、同種で執行猶予中の無免許運転。なんと情状証人を4人もやった。うち1人は相方氏。相方氏はすっごい感動的なことを言うのだった!

 今朝、パソコンでネット検索して分かった、うわぁ、けっこう有名な芸人さんじゃないか!
 所属事務所(大手)は事件を知らないらしい。俺の予想では、判決は実刑だ。同種執行猶予中のうえ、いずれも裁判的には悪質な事件だから。田中結花裁判官、どうするのか。
 メルマガ次号はそれをレポートしよう。ただし、本名とかコンビ名とか所属事務所名とかは書かない予定。スキャンダルをつかんで盛り上がろうって方は、読んでも無駄ですからね。

     

 『逮捕されたらこうなります!』と『痴漢に間違われたらこうなります!』の著者氏と飲んだ。波瀾万丈の人生というか、かなり面白い人なのだった。この本は読もう。
 『私はあの世の「裁判官」だった』、なんちゅうタイトルやねん。これは読まないと思う。ロープライス1円に…いやいや釣られませんてば(笑)。

 ←4月14日6時00分現在、週間INが220で2位~。

2016年4月12日 (火)

クレプトマニアの過食嘔吐は脳内麻薬!?

 俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、4月はすでに以下の6号を発行した。
 第1677号と第1678号は、おそらくは弁護人の特殊な有能さ、人間味によるのだろう、クレプトマニアの地獄が浮かび上がる超絶事件だ。俺はクレプトマニアの裁判を狙ってだいぶ傍聴してきたが、こんなの初めて! 資料的価値が大きいと思われ、次号(第1679号)まで3号にわたって詳細レポートする。
 クレプトマニア、窃盗癖者、万引き病のご本人、ご家族、弁護人には、ご一読をお勧めする。

第1678号 サタンが万引きをさせるのだと母は言い…
 前号からの続き。万引き病者の、人格崩壊しての万引きは、はは~、そういうふうに行われるのかと! この事件、いわゆるカルト宗教が背景にあり…。

第1677号 クレプトマニアの過食嘔吐は脳内麻薬!?
 摂食障害&万引き病の裁判は、うんざりするほど傍聴してきたが、こんなの初めて! 食べ吐き(過食嘔吐)の知られざる真実へと、お洒落で誠実そうな女性弁護人が静かに突っ込んでいき…。

第1676号 おかしな「目撃者」が事件をかきまわした?
 この週、3日連続で傍聴した無罪の1件。激突交通事故、被告人はまともそうな若い女性。「利害関係のない目撃者が虚偽を述べて被告人を陥れるはずがない」というテンプレートの危うさょ。

第1675号 ネット的に「神」な男の強制わいせつ、無罪!
 出会い系的サイトで知り合っての「強制わいせつ」。そうした事件の否認には「同意があったから無罪」というのがよくある。本件はまさしく…! しっかし出会い系って何なの。

 以下の2号は4月2日にお知らせした

第1674号 愛人契約に吊られた女性らにも軽率な面が
第1673号 マンションの内覧案内、女性1人はヤバイ!

Mag2year2015_0001035825_300x100

 いま購読登録すると、以上6号がどどっと送信される。そのあと、週に4号のペースで順次送信される。月末までに購読解除すれば全部無料。
 おそらくは面白すぎて、内容が濃すぎて、だと思うんだけど、解除率は5%を割る。解除しなければ、5月分から月額108円が課金され、俺の司法監視の重要な財源になる。具体的には、裁判所へ通う交通費に。非常に助かってます。
 とにかく、試しに読んでみてください~。

    

 パーティグッズ、いろんなのがあるんやね~。「娘カツラ」、俺が装着して裁判所へ行ったらどうなるんだろ。

裁判官 「そこの傍聴人、変なものは外してください」

    「しっ、失礼な! ここっ、これは地毛ですっ」

 なーんてね。「ハーフマスク課長代理」は、今井の場合、全く気づかれないだろ、あははって? ちっきしょう、訴えてやる! その裁判でもし負けたら「おつむでピーヒャラ」だ(笑)。

 ←4月12日22時00分現在、週間INが260で2位~。

2016年4月11日 (月)

裁判所が期日を公開し始めた理由

 メルマガ第1676号「おかしな「目撃者」が事件をかきまわした?」の編集後記ですでに書いたことだが…。

Photo 高橋ユキさんのツイートを見てびっくらこいた。裁判員裁判などの公判期日をホームページで公開すると、NHKニュースが報じたというんである。
 さっそく31日(木)、今後どうなるのか、東京地裁の総務課に尋ねた。回答は後日となった。

 7日(木)、ふと検索してみたら、そのニュースがYouTubeにあった
 念のため最高裁のサイトを見たら、うわ、最高裁が弁論と判決の期日を公開してた。ちなみに大阪高検は、一審が裁判員裁判だった事件の控訴審の期日を公開してる。

 ニュースの件、なんで突然そんなことをおっ始めると最高裁は言いだしたのか。
 傍聴マニア歴14年目の俺が見るに、傍聴人サービスのはずがない(笑)。

Photo_2 これはあれだな、裁判員裁判の選任手続きへ、ほんとは罰則付きで出頭を義務づけられてる候補者が、あんまり出頭せず、出頭率がどんどん下がり、かといって罰則を適用するわけにもいかず、出頭率の低下はいよいよヤバイ事態となり…。
 このままじゃ制度が維持できず、なので注目を集めよう、一度は裁判所へ傍聴を楽しみに来てもらい、そんなに怖い場所じゃないですよと分かってもらおう、そういうことと俺は読むね。

 ちなみに大阪高検のサイトでは、裁判員制度の目的はこうなってる。

 裁判員制度では、裁判の進め方やその内容に国民のみなさんの視点、感覚が反映されますので、その結果、裁判全体に対する国民の理解が深まり、裁判がより身近に感じられ、司法への信頼が高まっていくことが期待されています。
 そして、国民のみなさんが自分を取り巻く社会について考えることにつながり、より良い社会への第一歩となることが期待されています。

 なんじゃそれは、である。冤罪を生まないために、とかそんなことはどこにも一言半句もない。
 でも、そうは言ってもさ、何か反省しての裁判員制度ではないのか。最高裁はこう説明してる。

 これまでの裁判は…(中略)…丁寧で慎重な検討がされ,またその結果詳しい判決が書かれることによって高い評価を受けてきたと思っています。
 しかし,その反面,専門的な正確さを重視する余り審理や判決が国民にとって理解しにくいものであったり,一部の事件とはいえ,審理に長期間を要する事件があったりして,そのため,刑事裁判は近寄りがたいという印象を与えてきた面もあったと考えられます。

 反省はそれだけ。そんな最高裁、法務省が裁判員制度を推進してるのである。選任手続きへ出頭する人たちは、こういうこと知ってるのかな。興味ない? そりゃそうだろね(笑)。

※ 画像は本文と無関係。いずれも大和ミュージアムで読者氏が撮影したもの。上は100分の1スケールの戦艦大和。下は臼淵の磐(いわお)さん。その妹さんは類い希なる美しき娘さんだったそうだ。4月7日は磐さん始め多くの方々の命日。合掌。

     

 アロエのこれ、買おうかどうしようか悩み中。ま、俺が普段見せてる頭髪は、じつは禿げヅラなんだけどね。よく出来てるでしょ。えーん。 ←泣くんなら言うなっての(笑)。

 ←4月11日(月)18時40分現在、週間INが250で2位~。

2016年4月 9日 (土)

新時代の速度取締りへ警察庁は着々と

160408 岐阜県と埼玉県で新型オービスの運用が始まる。
 「「新たな速度違反自動取締装置に関するモデル事業」の実施に関する行政文書」というのを開示請求してたところ、4月7日付けで開示決定が出た。その行政文書の内訳は…。

1、可搬式・半可搬式・固定式速度違反自動監視装置の写真

2、半可搬式車両速度計測装置 LSM-300-HK 製品仕様書

3、速度取締装置概要

4、モデル事業実施県警警察への概要説明及び固定式速度違反自動監視装置の設置場所選定の視察結果

5、沖電気工業(SENSYS社、固定式・可搬式速度違反自動取締装置)との協議結果

6、埼玉県固定式速度取締装置設置場所現地調査報告

7、岐阜固定式速度取締装置設置場所現地調査報告

8、計画工程表

9、新たな速度違反自動監視装置に関するモデル事業の実施について(通達)

10、新たな速度違反自動監視装置の運用にかかる捜査嘱託要領等の実施に伴う報告要領について

 10番に何かわくわくが潜んでいそうな。とにかくこれ全部、来週には開示を受けられる。楽しみ~! ※7番に「県」の文字がないのはママ。

160408_2 4日(月)には某都道府県警に対し、「ぎょぎょっ、ナンダソレ!」 な、もしかしてさらなる新型オービスかもと期待がふくらむ装置の、契約書、仕様書、取説を開示請求した。
 来週、別の某都道府県警に対し、主に何に使うのか想像もつかない装置について開示請求する予定。
 警察庁は新時代の速度取締りへ着々と歩を進め、俺はわくわく、幸せだ~(笑)。

 画像は究極の居酒屋、板橋の「昭和」のつまみ。上は麻婆茄子、旨いんである。下は初めてお目にかかる鶏もも焼き。熱々で大満足。これらが1皿110円。旨そうなのがもっとあり、あれこれも食べたいんだが、1皿の量がけっこうあってそうそう食べられず、無念だ。weep

     

 元北海道警察釧路方面本部長、原田宏二さんの『警察捜査の正体』、これは読まねば。

 ←4月9日9時10分現在、週間INが280で2位~。

2016年4月 5日 (火)

みだらな性行為とみだらじゃない性行為

 以下は4月2日付け神戸新聞。

16歳少年とみだらな行為 32歳女を容疑で逮捕
 16歳の少年とみだらな行為をしたとして、兵庫県警豊岡南署は2日、兵庫県青少年愛護条例違反の疑いで、住所不定、無職の女(32)を逮捕した。
 逮捕容疑は3月31日午前1時ごろから11時までの間、豊岡市内のホテルで18歳未満と知りながら、同市の無職少年とみだらな行為をした疑い。容疑を認めているという。
 同署によると、女はインターネットの会員制交流サイト(SNS)を通じて少年と知り合い、約1カ月前から会う計画を立てていたという。少年が自宅に帰らないことを心配した家族が同署に相談、同市内で少年を見つけた署員が事情を聴いて発覚した。

 男が女子を、という色情裁判はよくある。男が男子を、というのもたまにある(メルマガ第1077号「僕は犯人に死んでもらいたいと思います」)。
 女が女子を、というのもたまにあるが、俺が知る限りそれは「男が女子を」の共犯として公判請求されたものばかりだ。

 女が単独で男子を、というのは極めてレアだ。
 もちろん、本件は不起訴または略式による罰金刑で終わるかもしれず、そうなれば──略式命令を不服として正式裁判を請求しない限り──法廷へは出てこないわけだが。

 以下は兵庫県の青少年愛護条例より。第2条については第1号のみ、第30条については第1項のみだ。

 (定義)
第2条
この条例において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。
  (1) 青少年 18歳未満の者(法律により成年に達したものとみなされる者及び成年者と同一の行為能力 を有する者を除く。)をいう。

 (みだらな性行為等の禁止)
第21条
何人も、青少年に対し、みだらな性行為又はわいせつな行為をしてはならない。
 2 何人も、青少年に対し、前項の行為を教え、又は見せてはならない。

 (罰則)
第30条
次の各号のいずれかに該当する者は、2年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。
  (1) 第20条第1項又は第2項の規定に違反した者 (2) 第21条第1項の規定に違反した者
  (2) 第21条第1項の規定に違反した

 「成年者と同一の行為能力 を有する者」ってのは、親の庇護から離れて自活してる者などをいうのかな。
 「みだらな性行為」って何だろ。「みだらな」と限定するからには、みだらじゃない性行為、または普通の性行為があるはず。「みだらな」とは具体的にどういうことを意味するんだろう。

裁判官 「どうだ、これはみだらか、どうだどうだ」
書記官 「あ~ん、みだらですぅ~」

 そうやってつくられた逐条解説があるんだろうと思う。
 ま、裁判傍聴師、裁判傍聴マニアは、すぐこれくらいのコメントができるという例でした。

    

 KUREの「フルーズルブ」は、錆びて固着したネジを瞬間凍結させて潤滑剤を染み込ませるんだという。
 「オーバーホールクリーン」は、注入して走行するだけでクリーニング効果やシール性向上効果などが得られ、エンジンの調子がよくなって寿命が延びるんだという。ついでに毛も生えればいいのに、とお約束のギャグ(笑)。
 ドライブレコーダーはもう必須アイテムだ。俺も取り付けて1年半になる。ただ、ちゃんと録画されてるか、SDカードをパソコンに差して再生したことがないんだよねぇ…。

 ←4月5日16時50分現在、週間INが330で1位。
 2位のJazzyさんは、週間INのポイントに端数があるところからして、複数のジャンルに登録してるはず。「裁判ブログ」だけの登録にすれば、ポイントが分散せず、俺はあっという間に大差をつけられるはず。

2016年4月 4日 (月)

搭乗型移動支援ロボットで交通取締り?

 ちょと必要が生じ、溜まりに溜まった行政文書の山を整理してる。警察庁交通局企画課、規制課の広報資料としてこんなのが出てきた。

産業競争力強化法第8条第5項の規定に基づき新たな特例措置を講ずることとする旨の通知及び公表について(企業実証特例制度関係)

Img_0641 その中に「搭乗型移動支援ロボット」という語が出てくる。なぬぅ?
 おそらくは新東名の規制速度120キロと抱き合わせでやってくるであろう、新型オービスによる新時代の速度取締り、その民間委託の際、“速度監視員”はマジンガーZを小型化したようなロボットに搭乗するのか? うわおぅ!

 文書整理の手を休めてネット検索してみた。
 そしたら、なぁ~んだ、「搭乗型移動支援ロボット」とはセグウェイなどのことらしい。お役人のネーミングには参っちゃうよなぁ(笑)。

 以下は産業競争力強化法。太字は俺。

(新たな規制の特例措置の求め)

第八条   新たな規制の特例措置の適用を受けて新事業活動を実施しようとする者は、主務省令で定めるところにより、主務大臣に対し、当該新たな規制の特例措置の整備を求めることができる。

   前項の規定による求めを受けた主務大臣は、当該求めに係る新たな規制の特例措置がその所管する法律、政令又は主務省令により規定された規制についての特例に関する措置を求めるものである場合において、当該求めを踏まえた新たな規制の特例措置を講ずる必要があると認めるときは、遅滞なく、その旨及び講ずることとする新たな規制の特例措置の内容を当該求めをした者に通知するとともに、講ずることとする新たな規制の特例措置の内容を公表するものとする。

   第一項の規定による求めを受けた主務大臣は、当該求めに係る新たな規制の特例措置が他の関係行政機関の長(当該行政機関が合議制である場合にあっては、当該行政機関。以下同じ。)の所管する法律、政令又は主務省令に係るものである場合において、当該求めを踏まえた新たな規制の特例措置を講ずる必要があると認めるときは、遅滞なく、当該他の関係行政機関の長に新たな規制の特例措置の整備を要請するとともに、その旨を当該求めをした者に通知するものとする。

   第一項の規定による求めを受けた主務大臣は、当該求めを踏まえた新たな規制の特例措置を講ずる必要がないと認めるときは、遅滞なく、その旨及びその理由を当該求めをした者に通知するものとする。

   第三項の規定による要請を受けた関係行政機関の長は、当該要請を踏まえた新たな規制の特例措置を講ずることとするときは、遅滞なく、その旨及び講ずることとする新たな規制の特例措置の内容を当該要請をした主務大臣に通知するとともに、講ずることとする新たな規制の特例措置の内容を公表するものとする。

   第三項の規定による要請を受けた関係行政機関の長は、当該要請を踏まえた新たな規制の特例措置を講じないこととするときは、遅滞なく、その旨及びその理由を当該要請をした主務大臣に通知するものとする。

   前二項の規定による通知を受けた主務大臣は、遅滞なく、その通知の内容を当該通知に係る第一項の規定による求めをした者に通知するものとする。

 それはそれとして、ほかに非常に興味深い文書、お宝文書がざくざく眠ってることにびっくり。こんなのほったらかして俺は裁判傍聴に通い、メルマガに熱中してたのかと、気が遠くなる思いだ。
 おっと、某警察本部に対しあれの契約書・仕様書等を開示請求しなければ! あるマニア氏からの情報で、まったく話題になってない新型オービスがあるらしいことが分かったのだ。裁判所へ行かない日も忙しいっす。sweat01

 画像は資料の書棚の間に発見された『an・an(アンアン)』(平凡出版)。5月5日ってのは昭和54年(1979年)の5月5日だ。表紙も含め246ページもあって重く、価格は340円。間接税、消費税等の言及なし。

    

 ゆずさんの「夜霧の伊勢佐木町」、いいじゃーん。happy01

 ←4月4日10時30分現在、週間INが330でからくも1位に復帰。

2016年4月 2日 (土)

中1女子の陰部に義父はバイブを押し当て

 俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、3月は以下の17号を発行し終えた。 ←なんとびっくり、紹介サイトがリニューアルされたっ!

 同メルマガは初月無料、だが3月分はすでにバックナンバーとなり、無料とはイカない、有料になる。
 1号ずつのばら売りはなく、1カ月分まとめて108円だ、申し訳ない。

第1672号 中1女子の陰部に義父はバイブを押し当て
 とんでもない結婚詐欺の、今日は情状証人と被告人質問。はは~、そういう背景もあったのか、と。  プラス妻の連れ子が小学生の頃からわいせつ行為をやり、中学1年になる頃には…という事件。娘や義理の娘を姦淫するオヤジはときどきいる…。
 
第1671号 病者を刑務所へ送ってどこが温情判決か
 過去に傍聴した「窃盗」のおばさんが今度は「常習累犯窃盗」の被告人として法廷へ出てきた。完全に病気。しかし治療には触れず相場どおり実刑。そのかわり酌量減軽。何も知らない学生君とかの目には「温情判決」と映ったんだろうねぇ…。
 
第1670号 被告人が2人の死亡事故、求刑と逆の判決
 被告人が2人の「過失運転致死」。なんで2人? うわ~、な事件だった。判決は、検察官の求刑に反して…。  プラス東京地裁の開廷表が人だかりでなかなか見られないことの驚きの理由。

 以下の3号は3月26日にお知らせした。

第1669号 女生徒が満員電車内で男の股間を触った?
第1668号 無理な言い分を書き連ねるのが刑事弁護?
第1667号 てんかん医師のベンツ暴走、5人死傷事件

 以下の7号は3月21日にお知らせした

第1666号 殺人の被害者、「面識なし」はたった11%
第1665号 殺人犯、ウソで揺さぶられ自白に転じた?
第1664号 警察官らは誰1人として説明できず無罪!
第1663号 5歳の息子がいない、13階の窓は全開で…
第1662号 鬼畜結婚詐欺師、もっと取って逃げちゃおう
第1660号 コーヒー浣腸事件、報道と話が違うじゃん!
第1659号 ヤクザの恐喝、逆転有罪。一審はなぜ無罪に

 以下の4号は3月7日にお知らせした

第1658号 気持ちのいい若い被告人とベテラン弁護人
第1657号 芸能系2大事件の傍聴券抽選に俺も参戦っ
第1655号 血みどろ殺人未遂、また裁判員が倒れたっ?
第1655号 介護福祉士が担当の高齢者宅で現金を窃取

 ブログのアフィリエイトとかで稼ぐには、短い記事で頻繁に更新することが大事だそうだが、俺はバカなので続ける。
  「裁判傍聴バカ一代」、4月は以下の2号を発行した。

第1674号 愛人契約に吊られた女性らにも軽率な面が
 出会い系サイトで愛人を募集、パチンコ店多数経営の資産家と称して金品を詐取した事件。その判決は、求刑は重すぎると言及して…。  プラス出会い系サイトにびっくりなことを書いてる男のひったくり…。

第1673号 マンションの内覧案内、女性1人はヤバイ!
 不動産業者は真剣に考えないと、そのうち取り返しにつかな事件が起こるかも。  プラス元箱根駅伝選手で国税局職員の「まるで自滅するかのよう」なエロ事件。  編集後記は交通事故における高齢者の致死率。

Mag2year2015_0001035825_300x100

 いま購読登録すると以上2号がソク送信され、月末まで週4号のペースで順次送信される。初月は無料。
 4月の始めは刑事裁判の開廷がほぼない、または完全にない。その隙に、「摂食障害の地獄!」というべき事件とか、これまでレポートしきれなかった重要事件をお送りする予定。
 4月中旬以降、大報道された注目の事件が続々と出てくる。狙って傍聴し、レポートしよう。どの事件? そんなこと公開の場所では言えないっす。傍聴人が押し寄せたら自分の首を絞めることになるし、他の傍聴マニア諸氏から怒られるちゃうんで(笑)。

 ←4月2日21時40分現在、週間INが290で2位、またJazzyさんに抜かれた~! その様子を目撃するには、まずJazzyさんのブログを開いて、そこにある人気ブログランキングのバナーをクリックしてください。俺のバナー(上掲の猫ちゃんのやつ)をクリックすると俺に10ポイントが入っちゃうので。
 ライバルに塩を送るようなことをなんで言うのか? 結局、俺はさ、1位に安住するのが似合わない、流れ彷徨う男、裁判所の異邦人なのさ。おフランス語でいえばエトランゼ、冠詞を付してレトランジェですか、ぅふふ。

    

 久保田早紀さんの『異邦人』はカミュ氏の小説、邦題『異邦人』とはまるで関係ない。でも良かったな~。

2016年4月 1日 (金)

今は裁判傍聴へ行っちゃダメっすよ~!

 31日(木)、東京高地簡裁合同庁舎へ行ってきた。どうしても見逃せない万引き病、クレプトマニアの審理があり。

1603311 開廷表的には、たかが「窃盗」の「審理」なんだけども、ぎっしり満席! というのも、31日(木)は刑事の開廷が極端に少なかったのだ。

 その「窃盗」の審理は、今後の立証計画を立て、2分で終わった。多くの傍聴人からすれば「しぇーっ!」だったろう。
 でも、万引き病について検察側の御用医師の意見が今後出てくるらしいと分かり、俺的には大満足。

 そのあと14時から「傷害」の判決を傍聴。犬の散歩を発端とする怖い事件だった。これはさっきの2.5倍以上の法廷で、ほぼ満席。

 それから俺は、9階、10階、11階、15階でいろいろ調べものをし、東京地検へ行って1件開示請求、警察庁へ行って2件開示請求を終え、今年度最後の「昭和」でマニア諸氏と情報交換等し、急ぎ帰ってメルマガを書き上げ…。

 画像は「昭和」の料理。串カツは肉がでかくて、煮物はしみじみ旨かった。下のは、マニア氏がひとくち食べちゃったハンバーグ。これらがどれも1皿110円、だから「昭和」は究極の居酒屋なのですょ。

1603312 4月1日(金)は、東京簡裁も東京地裁も東京高裁も、刑事の開廷はたぶんゼロだろう。ゼロ若しくはほんの数件。
 4月6日(水)まではそれが続くかも。
 4月7日(木)は、俺の手帳に興味深いのが1件、4月8日(金)は2件あり。でも俺の手帳にそれしかないってことは、他の開廷はほとんどなく、庁舎内の傍聴人が全員押し寄せることになる可能性あり。やばいっ。

 そうとは露知らず、春休みの親子連れとかカップルとか来ちゃうんだろうなぁ、可哀想に。俺が裁判所だったらホームページで告知するんだけど…。
 ちなみに31日(木)の午前に横浜地裁へ行った人によれば、そっちは完全にゼロ開廷だったそうだ。ひ~。

    

 ヒロシさんの「まいにち、ネガティブ。」が売れてるんだという。「まいにち裁判傍聴」、そんな日めくりは嫌だ~(笑)。

 ←4月1日00時00分現在、週間INが220で、あっ、2位。Jazzyさんに抜かれた~! その様子をご覧になりたい方は、Jazzyさんのブログを開き、そこにある人気ブログランキングのバナーをクリックしていたければ。俺のブログにあるバナーをクリックすると俺にポイントが入っちゃうので。言ってる意味わかる?

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »