フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月の14件の記事

2016年6月29日 (水)

横浜地裁、熱血新人女性弁護人に感動

 メルマガ読者氏からすっげぇ情報をいただき、また横浜地裁へ行ってきた。今度はバカ高いみなとみらい線を使わずに(笑)。

P1010863 横浜地裁でたまたま傍聴した、13時30分からの「過失運転致傷」の新件、いやはやこれが!
 事故自体は、右折車と直進バイク(本件は大型自二)との典型的な右直事故。その弁護人は、素敵なブラウスの新人女性。第一印象的には、若干乳色のブラウスが素敵で、わりと高級なクラブのホステスっぽい感じかと見えたが、じつは熱血なのだった! しかしっ、事件数で6600件以上を傍聴してきたしょーもない俺からすれば、あれれ~、というか。でも、嘲笑する気持ちには到底なれいないのだった。すっごく感動したというか、とても不思議な気分、こんなの初体験だ。人生いたる所に青山あり? この女性弁護士、いずれは冤罪救済で有名な人になるんじゃないか。

画像は本文とは関係ありません。

 俺の狙いは16時からの「道路交通法違反」の審理。今日は論告・弁論のはずだったんだが…!
 いや真実がどうか知らないが、傍聴席からは、検察のあからさまなクソぶりがぞんぶんに展開されたように思う。傍聴人(国民)が見てることを意識したら、とてもあんなことはできないはず。やっぱ、国民なんてバカ、仮におかしいぞと思っても、それを他人に伝えることはなく、伝えても他人(国民)は理解できない、と思ってるんじゃないかな、検察も裁判所も。
 なに言ってっか分かんない? 詳しくはあとでメルマガでレポートします。ただ、もう疲れて疲れて、今夜は早々寝ます~。sweat01

    

 たかがビールの泡のために、こんなにもいろんなのを考案し、発売し、買い、泡立て、飲む、素敵だと思う。ま、俺はホッピーがいいけど。

 ←6月29日22時20分現在、週間INがまた20増えて190となり、1位~。happy02

2016年6月27日 (月)

ゲートウエイドラッグは大嘘だった!

 今日は5時間半睡眠で朝から裁判所。
 5時間半はいつもより多いとはいえ、昼食(自家製炊きこみご飯、旨いんだよぅ)のあと30分ほど仮眠しなきゃもたないっ。
 ところがいろいろあってほぼ眠れず、うわ~、こりゃダメだ、末期がん患者である被告人の必死の裁判中にこっくり居眠りするのは嫌だなぁ…。

 と思った俺だが、13時30分~16時の「大麻取締法違」の長い証人尋問の間、眠気なんかぶっ飛び、大興奮で目ん玉おっぴろげて俺はメモをとり続けたょ!

130 これは、がんがあちこち転移し、もう打つべき手はなく余命があまりない末期がん患者が、医療用大麻の使用を医師に求めたが、日本では違法だからと叶わず、そこで、自ら栽培した大麻を使用、そしたら疼痛が緩和されたばかりか、なんと主治医が驚くほど劇的に改善…ところが大麻所持は違法だとして捕まった事件なのだ。
 前回公判の様子はメルマガ第1711号「大麻で救われた末期がん、検察は許さない」で詳しくレポートした。もっと短く、ネットのニュースサイトで書いた。 → 「裁判傍聴の鬼神・今井亮一が行く! 小林麻央の乳がん治癒にも役立つか!? 末期がん患者「医療大麻」裁判の行方」。

 ゲートウエイドラッグだとか、俺らがすり込まれてる大麻のイメージは、根こそぎウソだったんだね~、知らなかったよ~。
 これを有罪としたら、日本の司法は世界から嗤われる…。
 しかし、相場どおり執行猶予付き懲役刑は鉄板だ。なぜなら、検察が有罪にするんだと決めて起訴しちゃった以上、裁判所がどうこうする余地は、量刑をちょっと軽めにする程度のことを除いて、ないのだ。
 執行猶予期間が仮にめっちゃ軽い1年だとして、猶予の満了を、被告人とされた山本正光さんは待てるのか…。
 詳しいことをメルマガ次号でご報告したくてたまんないんだが、いま忙しくて(泣)、発行は木曜になりそう、申し訳ないっ。sweat01

画像は、東京高地簡裁合同庁舎の、傍聴席42席の法廷の、傍聴席。見学会のとき撮影した方からのプレゼント。birthday

    

 帰宅したら編集者氏から電話あり。びっくりな日テレニュースがあるという。以下はその一部。

縛られた男性の画像投稿 裁判官に厳重注意
 自分のツイッターに縄で縛られた裸の画像などを投稿したとして、東京高裁の裁判官が厳重注意を受けていたことが分かった。
 内部規則に基づき口頭での厳重注意処分を受けたのは、東京高等裁判所の岡口基一裁判官(50)。東京高裁によると岡口裁判官は自らのツイッターに上半身裸の状態で縄で縛られた男性の画像など、不適切な投稿を繰り返していたという。
 東京高裁が繰り返し指導をしたものの従わなかったため、「裁判官の品位と裁判所への信頼を傷つけた」として、岡口裁判官を今月21日に厳重注意したという。

 そんなしょむないことで「品位」だ「信頼」だと口走る、あ~ぁ、とため息が出る俺なのだった。

 ←6月27日20時00分現在、おおっ、週間INが20増えて170となり、1位に復活~。happy02

2016年6月26日 (日)

ストーカー、弁護人に正当化されて再犯?

160624 俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代 」は、たとえば第1721号に出てくる有名なモデルさんの氏名や、第1720号に登場するただ事じゃない美女が何者かってことなど、そのへんを以下のお知らせで次々明かしていけば、発行部数はもっと増えるのかなと思う。
 明かす場合もあるけど、でも俺のその基準はけっこう厳しいのだ。何百人かの人しか知らない場所だからこそ書けるってこともあるでしょ。そんな根性じゃあ発行部数1万部はムリ? ま、仕方ない。

 とにかく6月はすでに以下の13号を発行した。

第1721号 ストーカー、弁護人に正当化されて再犯?
 ギャル系雑誌の有名モデル嬢に対する執拗なストーカー。有能な弁護人が無罪主張を正当化することで、被告人は「自分こそ被害者」との思いを強固にし、被害女性への恨みをつのらせる…。来年、ヤバイことになるかも! と思わせる事件だった。

第1720号 渋谷区議、刑務所へ行く覚悟はあるのか!
 若いときに当選し、ちやほやされて調子にのり、陳情者から3500万円を詐取。情状証人はただ事じゃない美女! いったい何者なのか、あとで分かった…。裁判的には執行猶予の事件なのに「刑務所へ行く覚悟はあるのか」と裁判官は責め…。
 
第1719号 横浜地裁、たかが道交法違反で合議って!
 レーダー式、30キロ超過、否認という、東京地裁ではまず見られない超レア事件を傍聴に、久しぶりの横浜地裁へ。なんと合議! 編集後記は、舛添要一・元都知事は「地雷を踏んだ」のかって話。

第1718号 一部執行猶予の制度に見る“司法心理学”
 港区内の高級飲食店に元従業員が侵入し、高級酒を多数窃取。「被害額が高すぎる」と争ったため、仕入価格と販売価格が明らかに…。ほ~。  プラスNHK「うたのおにいさん」のシャブ判決。マニア的に「なんだそれ!」な部分があり…。

 以下は6月19日にお知らせした

第1717号 もしや検察官も逆転執行猶予を望んでる?
第1716号 アパホテルに396回電話、死刑にしてくれ!
第1715号 「歌のお兄さん」、あぁこの日がきたなと
第1714号 伝説の女スリ「デパ地下のさと婆」の人生

 以下の3号は6月12日にお知らせした

第1713号 キャバ嬢の足を180度開かせ強姦未遂
第1712号 両親を殺して放火、疑わしいけど無罪!
第1711号 大麻で救われた末期がん、検察は許さない

 以下の2号は6月5日お知らせしたっけ

第1710号 性交写真、昭和の臭いのリベンジポルノ
第1709号 オービス86キロ超過、懲役2月って!

Mag2year2015_0001035825_300x100

160624_2 いま購読登録すると、以上13号がどどっと送信される。そして月末まで、あと4号が順次送信される。そこまでは無料。
 ただ、13号もどどっと送信されると読むのが大変かも。そこはご注意ください。6月発行号の中にどうしても読みたいのがある場合はともかく、そうでなければ7月になってからの登録をお勧めします。

画像上は、行政文書開示請求書の整理番号、110番をゲットしたぁ~! 羨ましいでしょ、いひひ。
 画像下は、24日(金)の、究極の居酒屋「昭和」。ホッピーのセットがチケット2枚。野菜の天ぷらが1枚、脇にあるのが天つゆ。ほうれん草のおひたしが1枚。チケットは10枚綴りで1100円。ピザ4分の1は、マニア氏からいただいたもの。「昭和」はいいな~!

    

 『ラジオライフ』に「男の白モノ家電」つーのがあった。
 スカルプドライヤーは振動機能で頭皮マッサージが行えるんだそうだ。今井はドライヤーで乾かすほど毛がない? ふんっ。
 このエチケットカッターは、Amazonでも価格ドットコムでも売上No.1なんだそうだ。鼻毛なら俺もあるぞ(笑)。
 オムロンヘルスケアの眠り時間計は、体が目覚めやすいタイミングで起こしてくれるんだそうだ。

 ←6月26日17時20分現在、おおっ、週間INがさらに90減って150となり、2位~。happy02

2016年6月22日 (水)

久しぶりに横浜地裁へ!

 21日(火)は、ごめんね、東京地裁をほったらかして、横浜地裁へ行ってきた。
 「わが子、なぜ死なねば シッター事件、母親の後悔は続く」などと報じられてるあのとんでもない事件(事件名は「保護責任者遺棄致傷、強制わいせつ、児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律違反、強制わいせつ(変更後の訴因:わいせつ誘拐、強制わいせつ)、殺人、強制わいせつ致傷」)を傍聴に?
 いや、そういう重いのはそっちの有能な専門家である高橋ユキさんに俺はお任せしてる。

Photo そっちは午前で終わり、俺は午後の、たかが「道路交通法違反」を狙って行ったの。
 東京地裁ではあり得ない、レーダ式のネズミ捕りによる30キロ超過の、俺は見たことがない、当時の走行状況を知る友人の証人尋問だと、メルマガの読者氏から情報をいただいて。
 こぉれは行くでしょ、みなとみらい線がいくら高くても(笑)。

 そしたら、なんと証人が来ず、7分間で閉廷っ!
 でも、仙台行ったら2分で閉廷、あのときだって取り乱さなかった俺なのだ、えーん(笑)。

 とんぼ帰りも寂しい。「窃盗、危険運転致傷、道路交通法違反、過失運転致傷」ってのを傍聴してみた。
 被告人氏名にどうも見覚えがあるなと、帰宅後、ネット検索してみた。「車暴走の男を危険ドラッグ使用容疑で再逮捕」などと大報道された事件だった。求刑は懲役4年、次回判決。

Photo_2 俺の超絶マニアックデータも検索してみた。
 ヒットあり、俺は2010年にその被告人の「器物損壊」の控訴審を傍聴してるのだった。ばりばりアウトロー系の事件だった。
 もしかしてメルマガでレポートしてるかも。探してみたら、第67号と第101号で簡単にレポートしてた。
 そのレポートに、被告人は俺の「親しい知り合いの知り合い」だとあった。マジ?
 すっかり忘れてたがだんだんと記憶がよみがえり、その「親しい知り合い」に電話してみた。ビンゴ、彼は面会に行こうかと思ってたんだそうだ。

 結局、そんなことをやってるから時間がなくなる、という面もあるんだなぁ…。
 横浜地裁へ出かける前は、警察庁へ電話したり、某県警への開示請求書をつくったり、4月に出演した某番組の、ギャラの請求書をつくったりで終わってしまったし。 ※請求書を出してくれってとこがけっこうあって、俺は苦手なのだ~。

※画像はマニア氏の撮影による。本文とは関係なく、信楽高原鉄道事故の慰霊碑と、待機場所。合掌。

    

 帰り道、ドラグストアへ寄り、レノアハピネスのアロマジェルってのを勢いで買った。帰宅して着衣を全部洗濯機に放り込み、その際、アロマジェルを試しにちょっぴり入れてみた。
 うわぉ! って感じ。香るね~。しかもなかなか良い香りなのだ。これを飲んだら屁も花の香りになるのか。そこは俺は試しませんのでっ。coldsweats02

 ←6月21日23時30分現在、週間INが40減って240となり、引き続き1位~。sun

2016年6月19日 (日)

伝説の女スリ「デパ地下のさと婆」の人生

 俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代 」は、忙しくて発行が若干遅れることもあるけど、毎号刺激的内容で、おかげさまでおおむね順調にやってる。
 6月はすでに以下の9号を発行した。
 いま講読朗読すると、その9号がどどっと送信され、月末まで順次8号が送信される。最終号は7月へずれ込むかも。そこまで無料。
 購読解除をしなければ、7月分から108円となる。1号につき108円じゃない。1カ月分で108円だ。しょんなバカなと思うはず。しょんなバカなことを、俺は2009年12月から6年半、続けてきたのだ。つくづくバカだ。

第1717号 もしや検察官も逆転執行猶予を望んでる?
 「さと婆」より1つ年下、83歳の小柄なお婆ちゃん。徒歩圏内に商店のない田舎にもクレプトマニアが。万引きで執行猶予中の万引きで、原審は懲役10月。控訴審は和やかに進み、なんと検察官が逆転執行猶予を望んでる気配! これは見届けねば!

第1716号 アパホテルに396回電話、死刑にしてくれ!
 ひとの話を聞かない、それが特徴の59歳。とにかくしゃべりまくるのだった。モンスタークレイマーかと思いきや、どうもそうとは限らないような。急成長業者の背後でブラック企業に搾取され続けた男たちの代表者?

第1715号 「歌のお兄さん」、あぁこの日がきたなと
 NHK「おかあさんといっしょ」で長く活躍したあのお兄さんの「覚せい剤取締法違」。被告人の供述はいちいち肯ける部分が多く、証人出廷したダルクの人もお見事だった。アイドル女子風の新人検察官と、俺がゲシュタポ判事と呼んでる裁判官が、うすっぺらに見えて。役割上しょーがないわけだが。

第1714号 伝説の女スリ「デパ地下のさと婆」の人生
 昭和7年生まれ、伝説の女スリ師は、よたよた歩きの小柄なお婆ちゃんだった。生活に不自由などないのに、チャンスがくれば「手が出ちゃうんです」。完全に病気だ。しかし検察、裁判所は治療させず刑務所へ送り込み続ける。成人後の人生の半分くらい刑務所で暮らしたんじゃないか。

 以下の3号は6月12日にお知らせした

第1713号 キャバ嬢の足を180度開かせ強姦未遂
第1712号 両親を殺して放火、疑わしいけど無罪!
第1711号 大麻で救われた末期がん、検察は許さない

 以下の2号は6月5日お知らせしたっけ

第1710号 性交写真、昭和の臭いのリベンジポルノ
第1709号 オービス86キロ超過、懲役2月って!

Mag2year2015_0001035825_300x100

 俺は大麻に特段興味はなかった。が、第1711号の裁判を傍聴してから、なんかおかしいぞと気になり始めた。
 昨日、トイレで週プレの最新号を見てたら、橋本マナミさんの巻頭グラビアがすっげぇエロい…ってそんな話じゃなくてぇ、『大麻解禁の真実』という本について、著者(矢部武さん)に聞くコーナーがあったわけ。 ※俺は座りおしっこ派。
 いやびっくりしたね~。大麻って、また大麻を禁止した理由、歴史って、そうだったにょ?

    

 オービスの非公表の性能、有罪にする論法から始まり、交通事故でいちばんヤバイこと、色情犯の侵入手口、各種詐欺の手口&裏事情、電車内痴漢の内心、クレプトマニア、前頭側頭型認知症(ピック病)、何より“国家の本質”、いろんなものが裁判傍聴から見えてくるです…。

 ←6月19日21時30分現在、週間INが40増えて280となり、引き続き1位~。sun

2016年6月18日 (土)

裁判傍聴の鬼神!

 アウトロー系のニュースサイト「R-ZONE」に、記事を2本書かせてもらった。

【法律の闇】暴力団「工藤会」系元組員が、裁判員に「あんたの顔は覚えたけんね」と脅す事案発生!

小林麻央の乳がん治癒にも役立つか!? 末期がん患者「医療用大麻」裁判の行方

1606172 この2本だ。
 後者は、現在東京地裁で進行中の事件。メルマガ第1711号「大麻で救われた末期がん、検察は許さない」で詳報した事件だ。
 「R-ZONE」のタイトルは、そっちの編集者氏が付けてる。俺の記事自体には、小林麻央さんについての言及はない。しかしっ、なるほど、もしかしたら大麻は乳がんにも効くかもしれない。てか医療用大麻が解禁されれば、多くのがん患者の福音になるんじゃないか。
 でも国家は許さない。一律禁止し、逆らえば逮捕して刑罰を科す。躊躇も後ろめたさも感じない。それが国家なのだと、事件数で6600件以上も裁判傍聴をしてるとしみじみ分かってくる。世間の方々が見るのとは違う世界を伝える、それが俺のメルマガなのだ。よし、うまく宣伝できたぞ(笑)。

160617 ちなみに「R-ZONE」では、いつからか俺が「裁判傍聴の鬼神」になってる。ひぃ~!
 いや俺の仕事は原稿を書くこと、せいぜい手持ちの写真を出すこと、タイトルやレイアウト等は編集者氏にお任せし、口出しは原則しないんだが、これはどうしよう、慣れれば気にならないのか、もしや意外にもばっちりなこと名なのか、うーん、考え中。

160520 ところで、俺はここんとこ毎週金曜、17時から北区滝野川の究極の居酒屋「昭和」へ行ってる。18時半を過ぎると混み始めるので、基本的にはそれまでにさっと飲んで引き上げる。「金曜は昭和だ!」、それを楽しみに1週間の予定を組んでるような。
 マニアの方、よかったらいっしょに飲みましょ。

 17日(金)の午後は特に傍聴予定がなかったのに、「昭和」へ行きたくて裁判所へ行った。そしたら偶然、すごいのに遭遇した。原判決破棄、逆転執行猶予の可能性が高いと思う。メルマガ次号でレポートしよう!

※ 画像は「昭和」。上の画像の左は野菜てんぷら、右はとんかつ。その下の画像はバーベキュー。10枚綴り1100円のチケットを買い、チケット1枚で料理1皿。ホッピーはセットが2枚、中(なか)は1枚。
 東京オリンピックが近づいて外国人観光客が誰か1人、SNSだっけそういうのにアップしたら、17時前から大行列、恐ろしいことになる!

※ 8月追記: 「金曜は昭和だ!」は4回くらいで途切れることとなった。金曜は傍聴予定がないとか、あっても急ぎ帰って仕事をしなければ、とかありまして。sweat01 

 今年の夏は暑いんだそうだ。空前のスーパー猛暑なんだそうだ。氷かき器、ソフトクリームメーカー、アイスクリームメーカーがこんな価格であるなんて、心動くよねぇ。

 ←6月18日11時10分現在、週間INが60減って240となり、でも引き続き1位~。shine

2016年6月14日 (火)

NHK「歌のお兄さん」のシャブ裁判

 6月14日(火)の昼頃から、NHKの「歌のお兄さん」の覚せい剤裁判が、テレビ新聞でばんばん報じられてるんじゃないかな。
 その裁判、俺も狙って傍聴した。

 傍聴人は、法廷内撮影が始まる前の時点で、たった14人。聴券抽選でなくて助かったょ。だぁって、傍聴券抽選になると、全く興味がなかった学生諸君とか、「おっ、なんだろ」といっぱい集まって、俺が抽選に外れるってことにもなるので。sweat01  ※故意か未必の故意か、威力傍聴妨害としての傍聴券抽選もある、マジで。

 裁判は、非常に興味深い部分が多々あった。これはメルマガで詳報させてもらう。
 テレビ新聞と俺のメルマガとでは、そもそも役割が異なるんだが、その異なりがどれだけ大きいか、今回見比べていただければと。 ※メルマガでレポートできるのは15日(水)の夕方になるかも。速報媒体ではないとはいえ申し訳ない。

 なんだょ、メルマガメルマガって、ふざけんな、とお怒りの方もおいででしょう。申し訳ない。
 俺の場合、稼げる仕事をしないで裁判傍聴に通いまくってる面が大いにあり、そのレポートを無料の媒体で書いてたら、完全につぶれてしまうのだ。週4回発行で月額108円とはいえ、金を払って読んでくれてる方々を裏切ることにもなる。
 ま、ほんとにディープな情報は、そういう情報を掴んで暮らしてる者の生活を支えるってこともあり、やっぱタダってわけにはいかないと、ご了解いただければ。

 午後一は、靖国神社の男子トイレを爆破した韓国人の裁判、の傍聴券抽選に並んだ。当たり券17枚だっけ19枚だっけ。百数十人が並び、俺はスカッと外れた。
 でも、いつもの傍聴券抽選とはだぁ~ぃぶ違ってた! 稼業の人たち(=ヤクザ)の事件ともまたぜんぜん違って、非常に興味深かった。

 あと、傍聴券抽選の、あっと驚く裏話も聞いた。軽く想像はしてたが、まさかそこまでとは知らなかった!
 とにかくメルマガはネタが多すぎて、しかし忙しすぎて、リンダ、困っちゃう~。 ←バカやろ(笑)。

※CMバナーが入ってるので合法なんだろうと貼り付けた次第。    

 雨の朝、通勤電車でレインブーツの女性をよくお見かけする。いろんな種類があるのだね。
 俺は、朝も夕方も土砂降りと分かってれば、下駄で行く。下駄は、安いのはダメだょ。カラコロうるさいし、ときに真ん中からぱかっと割れたりする。少なくとも5千円以上をお勧めする。高い? だったら古道具屋(ユーズドショップじゃなく古道具屋)へ行こう。高級下駄が信じられないくらい安い場合がある。
 ちなみに俺が毎日裁判所へ行くときの鞄(ソフトアタッシェ)は、狭くてかび臭い古道具屋で買ったのだ。デパートなら少なくとも2万5千円はするだろうに、たしか2千円に満たなかった。

 さぁ、今夜はもう寝て、明日は強い心で裁判所行きを休もう、絶対休もうっ!

 ←6月14日22時20分現在、週間INがさらに20増えて300となり、引き続き1位~。shine

2016年6月13日 (月)

だから死刑にしてくれって!

 こんな日もあるのだね、今日はじつになんとも対照的な2件を傍聴したょ。
 1件は「威力業務妨害」。アパホテルへ電話396回。「二度としないと誓います」という裁判儀式のお約束に従わず、

被告人 「俺、死ぬまでやんだから! だから死刑にしたらいい! 懲役10年も入れりゃいい!」

被告人 「だから死刑にしてくれって! ピストル、バンって撃って、海捨てたら分かんねーよ!」

 などとわめき続けるんで、終わるに終われず…。

 もう1件は「詐欺」。犯行時、某区議会議員。若いときに当選して先生先生とおだてられ、調子に乗ってしまったらしい。
 報道では否認とされてたが、起訴されて自白に転じたんだという。

裁判官 「あなたの言うこと信用度ゼロだよね。刑務所行く覚悟はあるんですか」

被告人 「……………」

裁判官 「刑務所行く覚悟はないんでしょ?」

被告人 「罪は罪で真摯に…刑務所ってのはそれは…」

 裁判官がそうやっていたぶるのは、どうせ判決は執行猶予だから目一杯懲りさせとこうって腹なのだ、と俺なんかはすぐ読むが…。
 んなことより、情状証人として出廷した被告人の妻が、おっそろしいモデル美女なのだった。あとでネット検索したら、なんとびっくり…!

 明日は朝からあの芸能事件がある。それまでに雑誌原稿を1本、仕上げねば。13日(月)発行予定のメルマガは、申し訳ないけど15日(水)になりそう、許して~。sweat01

    

 類似の柔軟剤がいろいろあるが、俺が知る限り、レノアハピネスは明らかに、干した後に香る。類似品よりちょっと高価なんだけども、シーツなんかお花畑で眠るよう、うふふ。
 こうなったら大奮発して「香り付け専用剤 アロマジュエル」ってのを買おうかと、悩み中。要らんことで悩んでないで原稿書け? はいっ!

 ←6月13日18時40分現在、週間INが30増えて280となり、まだ1位~。shine

2016年6月12日 (日)

キャバ嬢の足を180度開かせ強姦未遂

 間もなく参院選挙。政治方面は不得手な俺だが、ぶっちゃけ、いつも思うんである。

 自民党は、国政に対する方針とか、ましてやイデオロギーとか、一部の尖った者を除いては、べつにない。尖った主義主張も、国民に約束したことも、選挙で勝つためには、しらっと引っ込める。
 というのも、選挙に勝つ! その一点のみで合意した者たちの集まりなのだ、自民党は。
 一方、野党とされる複数の政党は、イデオロギーに縛られ仲間内にだけウケることをわめいて盛り上がったり、国政について「こうでなきゃなりません」といがみ合う。

 選挙に勝つ! その一点に集中する政党と、ごちゃごちゃばらばらな意見をぶつけあう政党群、との闘いなのである、選挙とは。
 よっぽどとんでもないことがない限り、自民党が勝ち続ける、政権を握り続ける、それはもう自明でしょ。

「うわ~、自民の候補者がぎりぎり当選しちゃった。自民vs反自民の選挙だったのに、日共(日本共産党)が反自民の票を割ったおかげで、自民が勝っちゃたょ。自民にとっては日共様々(さまさま)だなぁ」
 というシーンが、過去にどれだけあったか。

 しかし、である。
 国会の役割は、文部省(最近名称変更)検定の教科書的には、行政(官僚)を縛る法律を、国民の意思を反映させてつくることにあるわけだが、現実には、法律(とくに予算)は官僚自身がつくる。国会は法的承認を得た形つくるだけ。
 どの政党が政権をとっても、この構図は変わらない。構図を変える者は絶対に政権を握れない。

 その前提に立つなら、反自民の票を割るとか考えず、選挙祭りにワッショイ自説を披露しあう、それはそれで良いと思う。

 以上を総合勘案すると、外山恒一さんのこの政見放送、歴史に残る最高のパフォーマンスだったと思う。何度も拝見してもお見事だ! 完成されてる!

 
 んなこともちらっと夢想しつつshock、メルマガ 「裁判傍聴バカ一代」は着々と発行してる。
 6月はすでに以下の5号を発行した。いま購読登録するとその5号がどどっと送信される。それから6月末まで、週4号のペースで順次送信される。よろしくねっ。

第1713号 キャバ嬢の足を180度開かせ強姦未遂
 「強姦致傷」の控訴審判決。強姦は未遂だったそうだが、「致傷」の部分は股関節。なんちゅうことするねん!  編集後記は、日弁連から除名処分を受けて法律事務所の事務員になった元弁護士の…。

第1712号 両親を殺して放火、疑わしいけど無罪!
 裁判員裁判で無罪とされた「殺人、非現住建造物等放火」の控訴審判決。裁判員裁判の“心中説”を否定し、“殺害説”を認定。しかし結論は無罪維持。いかにも不可解なこの裁判、真相は…?

第1711号 大麻で救われた末期がん、検察は許さない
 被告人はとびきりお洒落なおじさん。しかし末期がん。医師から見放され大麻に救われた。それを検察は「大麻取締法違反」で起訴。仮病の被告人等は、法廷を出ると急にしゃっきり元気になるのだが、このおじさんは…!

 以下の2号は6月5日お知らせしたっけ

第1710号 性交写真、昭和の臭いのリベンジポルノ
第1709号 オービス86キロ超過、懲役2月って!

Mag2year2015_0001035825_300x100

    

 ヘッドスパ、もっと早くあったら、俺の人生も変わってたかも(笑)。
 うんちくん、「野菜食」って何だ、さっぱり分からん(怒)。
 マイパッケージ、フロント部分に立体ポケットがあり、心地よい「安定感」が味わえるんだという。昔、新宿2丁目へ行ったとき、象の鼻の部分に陽根を入れる、そういうパンツを見たなぁ…(遠)。

 ←6月12日0時40分現在、週間INが60ポイント減って250となり、でも1位~。sweat01

2016年6月 9日 (木)

中国でミニバンから子どもが落下

 「【ビデオ】中国の路上で、またもやミニバンから子供が落下!」と6月8日付けautoblog。
 そのドライブレコーダの映像がこれだ。

 何より俺が思うのは、ドライブレーダの威力というか。
 こういうのをYouTubeにアップして注目を集めることもできるうえ、交通事故を起こしたとき非常に役に立つはず。交通取締りを受けたときにも、大いに役立つことがあるだろう。
 俺も遅ればせながら2年ほど前にドライブレコーダを取り付けたょ。カーナビはどうするか、悩み中(笑)。
 カーナビのないクルマが今どきあるのか? あるんですっ、ふん。pout

    

 左側のが、俺がオートバックスで買ったやつによく似てる。付属してた2GBのあれ、そろそろ交換したほうがいいんだろうか…。

 ←6月9日19時10分現在、週間INが50ポイント増えて310となり、1位~。shine

2016年6月 8日 (水)

和田兌さん、一周忌

Img_0735 8日(水)は裁判所行きを休んだ。
 0時30分頃から7時間ほど、ぐ~っすり寝た。
 これだけまとめて寝ると、寝疲れするっていうか、なんか妙な感じ。

 ある電子機器の具合が悪くなった。
 いろいろ試してもダメ。製造元へ電話し、いろいろ教わった。
 でもぜんぶダメ。壊れたようだ。
 聞いた修理費より、新たにまた買うほうが安い。
 しょーがない、また買わねば。

 それからメルマガを書いた。
 第1712号「両親を殺して放火、疑わしいけど無罪!」。
 たとえば6月7日付け毎日新聞が「両親殺害 2審も無罪…東京高裁、裁判員判断を支持」と報じてる事件だ。
 「両親」の心中認定を否定し、殺害認定。被告人はいよいよ怪しいんだけど、無罪維持…。
 よくよく考えてみれば、単に極めてレアでは済まないのかも。
 ほんとは真っ白無実なのかもね。
 なんにしても珍しい裁判だった。

Img_0738 その第1712号を急ぎ送信し、お墓参りへ。
 昭和の速度違反裁判を支え、Nシステムを踏査、監視してきた、浜島望さんこと和田兌さんの、はや一周忌なのだ。 ※兌=とおる
 昭和から平成にかけて、誠実に生き抜いたというか何というか、歴史に名を刻むべき人物と思う。

 その墓所、俺は初めて行くのだが、だいぶんに由緒正しいお寺さんらしかった。
 お寺巡りを趣味にする人がいるのが分かるような気がした。
 画像は3点ともその関係。

    

Img_0740 オービスの歴史も詳述したあの名著が、いっ、1円ですか、ひぃ~。ま、どれも俺らみたいマニアでないと面白くない本かもしれないけどさ。think

 ←6月8日23時50分現在、週間INが310で1位~。shine

追記: 6月9日0時20分頃にランキングのバナーをなぜかクリックしたら、大発見! 週間INが260になってた。
 1回クリックすると10ポイントが入り、そのポイント効果はクリックした日から1週間続く、俺はそう理解してるんだが、だとすると、日付が変わって50ポイント減ったってことは? 有名私立中学の入試問題みたいなそんなこと、俺の頭では無理~、禿げる~。wobbly 

2016年6月 6日 (月)

末期がん患者の大麻、裁判所はどう裁く

 「あれはあの事件ですよ!」と、お世話になってるマニア氏から聞いた。マジっすか! 行ってみた。傍聴席20席の法廷で、すでに大行列。きぃ~っ。
 次の期日を調べて今日、その「大麻取締法違反」を頑張って傍聴してきた。以下は4月24日付け産経新聞の一部。この事件である。

末期がん患者が最後にすがった大麻は違法か? 劇的改善の被告が「命守るため」と無罪主張 司法の判断は…
 大麻を所持したとして大麻取締法違反(所持)罪で逮捕・起訴された末期がん患者の男性=東京地裁で公判中=の裁判が注目を集めている。同法は大麻の栽培や所持、医療目的の使用や研究などを禁止。男性は「全ての医師から見放された中、大麻ががんに効果がある可能性を知り、治療のために自ら栽培し使用したところ症状が劇的に改善した。憲法で保障された生存権の行使だ」と無罪を主張。大麻を使用した末期がん患者が生存権に基づいて無罪を訴えるケースは初とみられる。欧州諸国や米国の20州以上で医療用大麻の合法化が進む中、日本での医療用大麻解禁の是非が争点になる可能性もある。司法はどう判断するのか-。(小野田雄一)

 被告人は“大麻信奉者”とかではなく、じつにまともそうな、お洒落なおじさんだった。ただ、失礼ながらお顔につやがなく、だいぶ具合が悪そうだった。

1606031 こういう事件で裁判所はどうするか、俺には手に取るように分かる気がする。裁判官が悪いってわけじゃない。裁判所には裁判所の役割があるのだ。そのへん、これからメルマガでレポートせねば。特定傍聴事務は、かつてないほど滞留してるし、もう大変なのっ。でもそんな中、メルマガの発行部数が少し伸びた。何よりうれしい。ありがとございます~。

※ 画像は、究極の居酒屋昭和の、ある日の酒肴。左は蕗(ふき)などの煮もの。右はベーコンステーキ。1品110円。だいたいどれも旨いんだわ。黒ホッピーはセットで200円。中は100円。俺は中を少なくとも4回はおかわりする。千べろ(千円でべろべろ)とはよく言ったもんだ(笑)。

    

 東京もそろそろ梅雨入りだそうだ。梅雨といえばナメクジ。先日、盛り付けが終わりかけた野菜サラダに、もぞもぞ動く、色の濃いナメクジを発見! 近所の農家で100円で買った大量のなんとかレタス、あれにくっついてたんだろう。黒いつぶつぶがやたらあるな、と思ったのだ。あれはナメクジの糞だったのだ。
 もちろん、ナメクジは箸でつまんで捨てた。もし気づかず食べたら、どんな味がしたんだろ。食感は? あんまり考えたくないです~。

 ←6月6日19時50分現在、週間INが320で1位~。fuji

2016年6月 5日 (日)

性交写真、昭和の臭いのリベンジポルノ

 以下は6月3日付け埼玉新聞。

「納得できない」速度超過の疑い、女を逮捕 出頭要請応じず/草加署
 県警運転管理課と草加署は2日、道交法違反(速度超過)の疑いで、越谷市東大沢4丁目、無職女(40)を逮捕した。
 逮捕容疑は2013年11月27日午後2時5分ごろ、草加市稲荷6丁目の市道で乗用車を運転、指定速度が時速30キロのところを時速53キロで進行した疑い。
 同署によると、女は反則金(1万5千円)を納付せず、再三の出頭要請にも応じなかった。女性は事実を認めたうえで、「逮捕は納得できません」と供述しているという。

 任意で出頭しなければ逮捕する。ひどいように思えるが、これは、逮捕されずに取調べに応じる機会を与えますょ、出頭日の調整に応じることもありますょ、身柄じゃなく在宅のまま事件を処理することを現時点では考えてますょ、というふうに刑訴法を解釈すれば、あぁなるほどと思える。意味わかんない? ごめん。

 んなことより、こうした逮捕がテレビのニュース番組、ワイドショーで扱われ、コメンテーターが以下のように言う日がきっとくる。

「こう言っちゃなんですが、たかが23キロオーバー、反則金1万5千円の違反で、出頭がどうとかでいちいち逮捕する。警察力の、なんという無駄な消費でしょう。違反者側の不利益も、違反自体に対して重すぎます。見直す必要がありますね」

 行政制裁金制度(警察官の現認のみにより警察がペナルティを徴収してしまう制度)への移行の準備がいよいよ整ったとき、ニュース番組、ワイドショーで必ずそういうコメントが出るはず。
 時期的には、東京オリンピックが近づき、テロに対する厳重警備に警察力を振り向けねばとの世論が出来たとき、それがいちばんいいんじゃないかと俺は読むね。

 んなこと言ってる間にも、メルマガ 「裁判傍聴バカ一代 」を着々と発行してる俺。6月はすでに以下の2号を発行した。
 いま購読登録すると、以下の2号がどどっと送信される。そして6月末まで、あと15号が順次送信される。そこまでは無料。ぜひお試しを。

第1710号 性交写真、昭和の臭いのリベンジポルノ
 事件名は「私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律違反」。2014年10月27日に公布された、いわゆるリベンジポルノ防止法だ。しかし被告人は40代、被害女性は50代、ネットは使わず写真を路上等にバラ巻き…。

第1709号 オービス86キロ超過、懲役2月って!
 鉄板相場を打ち破る激レア判決、マニアックにレポート。  編集後記は、清原和博さんに対する運転免許の停止処分、あれは「危険性帯有に係る処分」というのだが、やりすぎではないのか。警察はこうして、大騒ぎされた事件で既成事実を積み上げていくのか。

Mag2year2015_0001035825_300x100

 「新型オービス小さくね!? 風景に馴染み過ぎてて見付けられない」というのがあると教えてもらった。
 岐阜と埼玉で現在運用してる新型オービスは、捕まっても「一発免停」にはならない場合がある、てか多くはならないでしょ、と俺がさらり言ったらびっくりする?
 その証拠文書、お宝文書を俺はゲットして、メルマガ第1680号「有名芸人、無免許で執行猶予中の無免許!」の編集後記で速報した。現在発売中の『ラジオライフ』に詳細を書いてる。ネットにもそのうち、と思いつつ忙しくて。sweat01

    

 古書店の3冊200円のコーナーで、3冊のうち1冊として『メディア・コントロール──正義なき民主主義と国際社会』つーのを買った。ノーム・チョムスキー氏の名前は聞いてたが、読むのは俺は初めて。いや面白いね~。社会や統治に対する見方というか認識の仕方というか、なんか俺に似てるような気がする。coldsweats01

 ←6月5日20時20分現在、うわぉ、週間INが300を超えて320、まだ1位の座に。ありがとございます~。

2016年6月 2日 (木)

ストーカーの自尊心、プライド、被害者意識

 罰金刑の執行猶予を俺は2件傍聴した。横浜事件じゃない免訴も1件傍聴した。すごいでしょ。いひひ。
 そんな俺でもおくちぱっかーん、固まっちゃう判決を今日偶然傍聴した。

裁判官 「主文、被告人を懲役2月に処する。この判決が確定した日から2年間、その刑の執行を猶予する」

 ちょうえきににっ、にげつ!?
 首都高のオービスによる86キロ超過だった。80キロ台の超過が公判廷へ出てくれば、懲役3月、それが鉄板中の鉄板なのに、にに、にげつって! 稗田雅洋裁判官、あんたなんてことするんだ!
 いったいどんな事件だったのか、第1回を傍聴してないことが悔やまれる。だがそれ言ってちゃきりがないのだ。この判決に偶然遭遇しただけでも超ラッキー!

 そのあと、メルマガ第1694号「盗撮カメラに映っていたのは職場の上司で」の第2回公判と、「スリ歴65年 「デパ地下のさと婆」の優雅なシルバーライフ」と報じられた事件の第1回公判と、第1667号「てんかん医師のベンツ暴走、5人死傷事件」の第3回公判を傍聴した。

 そのメルマガである 「裁判傍聴バカ一代」、5月は以下の18号を発行し終えた。

第1708号 テレビドラマになりそうなシルバー事件!
 「90歳認知症女性から預金窃盗の78歳女性…本人も認知症で「覚えてない」」と報じられた窃盗。うわぁ、そんな裏側があったのか!  編集後記は清原和博さんの判決について。世間も清原さん本人もこういう幻想を抱くんだろうな、という話。

第1707号 執行猶予中、アルコールが出たら刑務所だ
 酒を飲んで物損事故を起こして逃げた若者は「詐欺」で執行猶予中(懲役3年、執行猶予5年)の身。ここで捕まったら刑務所行きだと必死に逃げ、ここで逃がしたら重大事故を起こすかもと巡査部長は…!  プラス、日本橋で解体工事現場のフェンスが倒れて通行人が圧死した事件…。

第1706号 ストーカーの自尊心、プライド、被害者意識
 もともと相手には彼氏がいて、セックスだけの関係だったのに、なぜそれほど執拗に? おそらくは多くのストーカー犯の心の奥底にあるものを、裁判官は掘り起こしていくのだった。

第1705号 痴漢冤罪のストレスからスマホで盗撮?
 有名デザイナーの痴漢&盗撮。なんと、無実の痴漢で逮捕、勾留されたことによるストレスから、盗撮をやったんだという! 盗撮は自白、痴漢は否認。聞いてて思った、確かに痴漢は無実かも。

 以下の7号は5月27日にお知らせした。 

第1704号 息子の不登校、家庭内暴力に母は心を病み
第1703号 2.5倍の業務を負わされ重大居眠り事故!
第1702号 御用医師は否定方向にのみ捉え、裁判所は

第1701号 少女買春、どうして処女が好きなのですか?
第1700号 金融流れのレクサスを117キロで運転し
第1699号 清原シャブ裁判の日、裁判所で異変に遭遇
第1698号 「どうして今になって騒ぐの?」と痴漢犯

 以下の7号は5月15日にお知らせした

第1697号 不倫を続けるなら被害届けを出さないと…
第1696号 逆転無罪の殺人、一審有罪は裁判員ゆえ?
第1695号 読売新聞、月額240円でOKという詐欺
第1694号 盗撮カメラに映っていたのは職場の上司で
第1693号 「特段の事情がない限り」という便利な論法
第1692号 手を出したら負けと我慢した側が逮捕され?
第1691号 どっかんどっかん2万発の花火の真下で

Mag2year2015_0001035825_300x100

 以上18号は、無料じゃないです。バックナンバーの扱いとなり、108円かかります。1号につき? いえ18号全部で108円。しょんなバカなっ(笑)。

    

 ストレッチポールは、フィットネスクラブやジムでも使われてるんだそうだ。いろんな商品を考案するね~。
 ピザ釜、面白い。でも俺は糖質制限食だからな~。って俺の糖質制限食はゆるゆるらしい。揚げ物のパン粉とか気にしないし、牛蒡や人参はもちろん納豆やひじきもそれなりに糖質を含んでるんだという。でもまぁ、だいぶ体重が減ったし、血液検査の結果も尿酸値を除いてオールセーフになったから、いいや。

 ←6月2日20時00分現在、週間INが260で、おおっ、ほんと久々にJazzyさんを抜いて1位っ。ありがとございます~。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »