« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月の12件の記事

2016年7月29日 (金)

新型オービス、固定式、可搬式、半可搬式

160728 2006年6月、駐禁取締りが民間委託されて駐車監視員が登場したとき、俺はテレビに出まくった。ラジオにもいっぱいお呼ばれした。

 新制度に詳しいジャーナリストは俺だけだったんだそうだ。自分がいまどこの局のどの番組のVTR撮りをしてるのか、把握できてなかった。
 あんときゃ痩せた。禿げた。えーん。

160728_2 いま、速度取締りが新時代へ向けゴゴゴと動いてる。

 数年内に、俺は再びテレビに出まくることになるかも。

 そのとき存分にマニアックに語ってテレビの人たちを閉口させられるよう(笑)、俺はいま、情報公開法・条例を利用していろんな文書を集めてる。

160728_3 似たような文書でも、マニアックに丹念に読んでいくと、「うっわ、そういうことか!」という発見があったりするんだわ。

 8月下旬発売の『ラジオライフ』に最新の俺の予言を書く。警察庁交通局の方々はぜひどうぞ。え? 『ドライバー』と併せ、とっくに注目してる? あそ。

 今回の画像3点は、

「新たな速度違反自動取締装置に関するモデル事業」の実施に関する文書

 の一部だ。
 なんでこんな青い画像になったのか不明。

 メルマガ 「裁判傍聴バカ一代」次号の編集後記に、その予言をちらっと書こうと思い、しかしメルマガに画像を貼り付けると重くなりすぎるようなので、こっちにアップした次第。

 新時代の速度取締りは、半可搬式の改良型でイクことになると、俺は読むね、うん。

 ちなみに任天堂さんが、俺のメルマガにポケスポットを設定してくれたそうだよ、えへ。 ←先生、ガラケーの人がまたわけ分かんないこと言ってまーす。wobbly

 ←7月29日0時20分現在、週間INが220で1位~。happy02

2016年7月27日 (水)

深夜のポケモンGO、東京は1.5倍危険!

 以下は7月26日付け産経新聞の一部。

「京都駅に珍しいポケモン」同僚女子高生連れて午前3時に… 容疑でアルバイトの女性を摘発
 スマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO(ゴー)」を一緒にするため女子高生を深夜に連れ回したとして、京都府警下京署は26日、府青少年健全育成条例違反(深夜外出の制限)の疑いで、京都市西京区の飲食店アルバイトの女性(21)を摘発したと発表した。容疑を認めており、同署は近日、女性を書類送検する予定。

 しょんなことが禁止されてんの? 京都府の青少年の健全な育成に関する条例を見たら、ありましたがな。

(深夜はいかい防止の努力義務)
第18条
 何人も、青少年を深夜に盛り場その他青少年の健全な成長を阻害するおそれのある場所で、はいかいさせないよう努めなければならない。
   
(深夜外出の制限)
第18条の2
 保護者は、通勤、通学その他の特別な理由がある場合を除き、深夜に青少年を外出させないよう努めなければならない。
 何人も、保護者の委託を受け、若しくは同意を得た場合又は深夜における勤務、緊急を要する特別な事情その他の正当な理由がある場合を除き、深夜に青少年を、その居所から連れ出し、その居所以外の場所において同伴し、又はその居所以外の場所にとどめてはならない。
 深夜に営業を営む者は、深夜に当該営業に係る施設内又は敷地内にいる青少年に対し、帰宅を促すよう自主的に努めなければならない。

 第18条の2第2項がそれだ。その罰則は20万円以下の罰金(第31条第4項第7号)。深夜の定義は「午後11時から翌日の午前4時までの時間」だ(第12条第8号)。

 東京はどうなんだろ。東京都青少年の健全な育成に関する条例を見たら、書きぶり等は違うものの、やっぱあった。

(深夜外出の制限)
第十五条の四
 保護者は、通勤又は通学その他正当な理由がある場合を除き、深夜(午後十一時から翌日午前四時までの時間をいう。以下同じ。)に青少年を外出させないように努めなければならない。
2 何人も、保護者の委託を受け、又は同意を得た場合その他正当な理由がある場合を除き、深夜に青少年を連れ出し、同伴し、又はとどめてはならない。
3 何人も、深夜に外出している青少年に対しては、その保護及び善導に努めなければならない。ただし、青少年が保護者から深夜外出の承諾を得ていることが明らかである場合は、この限りでない。
4 深夜に営業を営む事業者及びその代理人、使用人その他の従業者は、当該時間帯に、当該営業に係る施設内及び敷地内にいる青少年に対し、帰宅を促すように努めなければならない。

 こっちの罰則は、なんと30万円以下の罰金(第26条第5号)。
 東京の夜のほうが京都の夜より1.5倍、危険てことですかね。それでは唄っていただきましょう愛田健二さん、京都の夜っ。続きましては渚ようこさん、京都の恋

 「ポケモンGO」といえば俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代 」である。7月は以下の15号をすでに発行した。
 いま購読登録すると、これら15号がどどっと送信される。そして7月中にあと3号が送信される。そこまでは無料。 

第1739号 LINEに爆破予告、釈放後の努力に感動!
 LINEのアプリがどうとかで対応に腹を立て、6回にわたり爆破予告、LINE側は全社員出社停止の措置をとるなど…。犯行自体は「悪質」とされたが、しかしその後の頑張りに俺は感動。こんな被告人、滅多にいないょ。

第1738号 大好きな父親を死なせてしまった息子
 久しぶりに裁判員裁判の新件を傍聴。事件名は「傷害致」で争点は量刑のみだが、裁判員裁判でなければ弁護人は「重過失致死」を、あるいは無罪を主張したのでは? 裁判員裁判はどんなふうに進行するか、解説を交えつつ。

 以下の4号は7月22日にお知らせした。

第1737号 前科5犯の、あんたはシンデレラですか!
第1736号 それを全部を無駄にしてしまうのが刑務所
第1735号 クレプトマニア、私以外にもこんなに…!
第1734号 ギャンブル狂いの検察事務官が証拠金を

 以下の6号は7月17日にお知らせした。

第1733号 医療大麻、末期ガン患者のまさに死闘!
第1732号 医療大麻、生きる方法はそれしかなかった!
第1731号 香港で荷物を開けたら大量の女性下着が
第1730号 人気雑誌モデルのストーカー、今回も実刑
第1729号 体の骨がなくなったようにぐにゃぐにゃに
第1728号 結婚詐欺師、クレカを盗んで他の女性らと

 以下の3号は7月7日にお知らせした

第1727号 あなたの話を聞いてて、あ、危ないな~と 
第1726号 刑務所で再犯防止はできないと医師が明言! 
第1725号 当然の弁護人立証に検察がとことん抵抗

Mag2year2015_0001035825_300x100

 どうです、珍しいポケモンが出そうでしょ。 ←先生、この人、ポケモンGOが何だか知らないと思います。えっ? ガラケーなんですか、うわ~。sad

    

 『「遺書」 関東連合崩壊の真実とある兄弟の絆』は、だいぶ凄いんだそうだ。竹書房の文庫本にもなってる。

 ←7月27日18時30分現在、週間INが260で久々の1位~。happy02

2016年7月25日 (月)

たった1キロの差で人生が変わった警察官

 以下は7月22日付け産経新聞。

15キロ速度オーバー、逃走、玉突き事故… 処分の京都府警巡査が依願退職
 速度違反の取り締まりから逃走し、玉突き事故を起こしたとして、京都府警が宇治署警務課の男性巡査(21)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にしたことが21日、府警への取材で分かった。処分は7日付。巡査は同日、依願退職した。
 府警によると、元巡査は6月15日午前8時ごろ、京田辺市興戸宮ノ前の府道で、制限速度(50キロ)を約15キロ超える65キロで、乗用車を運転。速度違反で取り締まりを受けたが、約200メートル逃走し信号待ちしていた車に追突、計4台の玉突き事故を起こした後、府警に道交法違反(速度超過)容疑で現行犯逮捕された。
 府警は、元巡査が事故で相手の車の運転者ら3人に腰の捻挫などの軽傷を負わせたとして、今月7日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いでも書類送検している。

 「約15キロ超える」となってる。65キロという測定値は、よっぽど新型の測定機でない限り、ナマの測定値に0.975を乗じて小数点以下を切り捨てたはず。ナマの測定値からすれば「約」と言えなくもないが、やはりこの「約」は不要かと思う。

 それはともあれ、我々マニアは、15キロ超過という部分に何とも言えぬ感慨を覚える。
 2015年の超過速度別取締り件数を見ると。全国の総計が174万5259件であるところ…。

 超過50以上      1万9847件
 超過30以上50未満 23万9302件
 超過25以上30未満 32万5412件
 超過20以上25未満 62万6835件
 超過15以上20未満 53万3840件
 超過15未満      23件

 超過15キロ未満は、たった23件。いかにも異様だ。いったいどこの県警がそんなしょぼい取締りをやってるのか。
 以前、てのは2013年だっけ、調べてマニア雑誌『ラジオライフ』に書いたことがある。その部分を切り取って以下に。

 最後は超過15km/h未満。これは2012年は全国で40件。毎年だいたい50件前後と、激しく少ない。このことからは、交通警察は超過15キロ未満など相手にしていないことが分かる。が、毎年ごくわずかながら取り締まりはある。そんなの、どこがやってるの?

 都道府県別の表では、多くが0件1件が東京、静岡、三重、広島、香川、大分、沖縄。2件が新潟、長野、奈良、和歌山。3件が千葉、山梨。そして兵庫が7件、大阪が10件。

 念のため2011年を見ると、全国の合計が37件で、兵庫が4件、大阪が8件2010年は全国が47件で、兵庫は11件、大阪が5件2009年は全国が52件、兵庫9件、大阪14件。絶対数は極めて少ないとはいえ、兵庫と大阪がいつもワンツートップ。

 測定機による速度取締りには「設定速度」がある。超過×キロ以上なら取り締まると、予め設定しておくのである。
 ほぼすべての都道府県では、超過15キロ以上、あるいはもっと上に設定して取り締まってるってことだ。

Ey020_imgp1618 上掲報道の取締りも、設定速度は15キロ以上だった可能性が高い。
 超過15~19キロは、速度取締りの餌食にかなりなりやすいわけで、そうくくれば、21歳の巡査氏は捕まっても当たり前だったといえる。
 しかしっ、超過15キロぴたりってのはどうも。
 車両の速度計が何キロだったにせよ、あと1キロ、場合によっちゃあと0.001キロとか低ければ、小数点以下切り捨てで超過14キロとなり、そもそも停止を求められなかったのだ。

 超過15キロで捕まりそうになった警察官が、みんな逃げて事故るってことはなかろう。本件はやっぱその巡査氏のメンタルの問題といえよう。
 しかしそれにしても、人生はほんのちょっとのことで、ごろんとひっくり返ってしまうこともある…。
 我々マニアは、まずはそんなふうに上掲報道を読むのである。 ←我々って誰だよ、お前だけだろっ(笑)。

※画像は本件とは無関係。ある日のネズミ捕り風景。某マニア氏の撮影による。

    

 以上3点は、Amazonのコスメ部門のベストセラーだそうだ。

 ←7月25日11時10分現在、週間INが210で2位。1位のJazzyさんと現在4ポイント差だ~。happy02

2016年7月22日 (金)

クレプトマニア、私以外にもこんなに…!

 しまった! 昨夜の報道ステーションが医療大麻のことをやると聞いてたのに、完全にころっと忘れた。あの重大問題をテレビがいったいどう扱うか、是非ぜひ見たかったのにぃっ。

1607082 今朝になってネット上を探してみたが、俺の無能力ゆえか見当たらない。どぉしよう。ま~たテレビ朝日に電話して尋ねるか? ※俺んとこのDVDプレーヤーは、だいぶ昔に集英社のパーティのビンゴで当たったもの。録画機能が付いてないのだ。sweat01 でもまだ使えてるってのが大したもんだょね。lovely

画像は、究極の居酒屋「昭和」のある日の酒肴。これらが1皿110円。明太子は痛風に悪いけどどうしても食べたく、俺は1片だけ食べ、あとはマニア諸氏に差し上げた。そんな太っ腹なことができるのも1皿110円だから(笑)。ってレバも痛風に悪いんだっけ、ひぇ~。coldsweats02

 ばたばたしつつメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、7月は以下の13号を発行した。
 第1735号~第1737号は、医療大麻ほど大勢の生命には関わらないが、刑事司法行政の悪しき本性を浮き彫りにする事件だ。それなのに、嗚呼、なんてこった、愛と感動の事件なのである。

第1737号 前科5犯の、あんたはシンデレラですか!
 前号からの続き。夫の父母、だから被告人の義父母を尋問。その覚悟の決めっぷり、愛情の深さは、まるで感動ドラマを見てるかのよう。現代のシンデレラ物語か。相場どおり懲役3年6月を求刑する女性検察官の哀れさよ…。

第1736号 それを全部を無駄にしてしまうのが刑務所
 前号からの続き。被告人の夫を尋問。結婚を間近にして妻(被告人)が万引きで逮捕・勾留され、結婚式はキャンセル。ところが夫は、何ら躊躇することなく妻を守ると腹を決め、結婚式の予定だった日に婚姻届を出し…!

第1735号 クレプトマニア、私以外にもこんなに…!
 クレプトマニアの万引き事件は多い。だが本件は、こんなの見たことねーよっ! という事件なのだ。前回から5カ月近く経ての審理。専門病院に入院しており、10日ほど前に退院したという被告人(38歳女性)は語るのだった…。

第1734号 ギャンブル狂いの検察事務官が証拠金を
 横浜地検の検察事務官が、証拠品として保管されていた現金の封筒から100万円、200万円を抜き取った事件。その判決をたまたま傍聴。横浜地裁の傍聴券抽選は、東京地裁とはだいぶ異なり…。  編集後記は、パーメとパーチケの知らないと損するマニアックな話。

 以下の6号は7月17日にお知らせした。

第1733号 医療大麻、末期ガン患者のまさに死闘!
第1732号 医療大麻、生きる方法はそれしかなかった!
第1731号 香港で荷物を開けたら大量の女性下着が
第1730号 人気雑誌モデルのストーカー、今回も実刑
第1729号 体の骨がなくなったようにぐにゃぐにゃに
第1728号 結婚詐欺師、クレカを盗んで他の女性らと

 以下の3号は7月7日にお知らせした

第1727号 あなたの話を聞いてて、あ、危ないな~と 
第1726号 刑務所で再犯防止はできないと医師が明言! 
第1725号 当然の弁護人立証に検察がとことん抵抗

Mag2year2015_0001035825_300x100

 いま購読登録すると、以上13号がどどっと送信される。そして月末まで週4号のペースで順次送信される。そこまでは無料。
 その後どうなるのか? 7月末までに登録解除しなければ、8月から月額108円が課金され、その6割が俺の取り分となるのです~。

 こうして見ると今月の目玉は、刑務所で再犯防止はできないと医師が明言した「公然わいせつ」、末期ガン患者から命の綱を奪う「大麻取締法違反」、愛と感動の「常習累犯窃盗」かな。あと、月末の号で、たぶん俺しかレポートしない凄い事件をご報告できるはず。お楽しみに。

    

 上掲アフィリエイトのバナーをクリックしてAmazonのサイトに入り、ずばりバナーの本とかでなくても何かしら購入すると、その数%が俺に紹介料として入る。
 7月の合計は現時点で3197円になってる。毎月、裁判所への往復の交通費の、大きな足しになってる。非常にありがたい。深く感謝申し上げます。heart04  ※誰が何を買ったかは俺には分からないシステムなのでご心配なく。

 ←7月22日10時20分現在、週間INが40増えて210となり2位~。happy02

2016年7月21日 (木)

今年も始まる、恐怖の傍聴席争奪戦争!

 東京地裁の夏期休廷期間は、7月20日頃から8月末頃まで。その間、前半の約20日間を休む部と、後半の20日間を休む部と、そして前後10日ずつ分けて休む部、の3パターンがあるようだと俺は理解してる。

Photo 19日(火)、開廷がムチャクチャ多かった。夏休み前の踏ん張りか。
 20日(水)、前日ほどじゃないけど普段以上に多かった。夏期休廷期間のスタートは21日(木)からなのか?
 分かんないけど、とにかく25日(月)~28日(木)、俺の手帳に傍聴予定が1件もない。遅くとも25日(月)からは、がっくり開廷が減るんだろうと思う。

 そこへ、夏休みの学生・生徒諸君が押し寄せるのであるっ!
 20日(水)はもう学生・生徒諸君がだいぶいた。生徒諸君は、期末試験が終わって授業として来たのかな。夏休みの若いカップルもいっぱい来る、手をつないで。きぃーっ。 ←おいおいおっさん(笑)。
 20日(水)は、1階の開廷表を見ながら男子学生君が言ってた。

「俺はやっぱ強姦が見たいな」
「そんなに見たきゃお前が強姦やればいーじゃん(笑)」

 今年もまた、「夏休み、恐怖の傍聴席争奪戦争!」が始まるのだ。今年こそ俺は、なるべく行かないようにしたい。

Photo_2 そしたらメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」のネタがなくなる?
 心配はご無用だ。たとえば、元航空幕僚長・田母神俊雄さんの2014年都知事選に係る「公職選挙法違反」、俺はその末端の裁判をちらっと傍聴したんだけど、報道で見たこととはぜんぜん違う、なにそれぇ! なものが出てきた。俺しか報じる者はいないかも。 ※いや全報道を精査したわけじゃないけど。
 あと、「LINE本社に爆破予告 43歳無職男を逮捕 「課金した分無駄に」課金額は5千円程度」と報じられた「偽計業務妨害」とか、いわゆる“3高”からは失礼ながらほど遠く前科7犯のおっさんなのに、どうしてそこまで女と寝られるの? 傍聴席に制服の女生徒多数の法廷で、うっわ、被害女性と性的関係を持ったことを暴露しちゃったょ! という事件とか。鮫洲運転免許試験場での25歳女性の「公務執行妨害」とか。

 なるべく行かないけれども、どうしても傍聴せねばならぬ事件もある。そのときはもう、それだけに狙いを絞って…。大変だっ!

 画像は本文とは無関係。某氏の撮影による。1971年7月30日に自衛隊機と全日空機が雫石(しずくいし)上空で空中衝突した事故、の慰霊碑と、豪雨で倒れた何か。合掌。

    

 よろしくない病原菌だかを媒介する蚊が日本へも、とそのうちワイドショーがまたやるのかな。蚊取り機能付きの空気清浄機、いいと思う。でも高っ!
 やっぱ俺は蚊取り線香でいいょ。あの臭いを嗅ぐと、懐かし系の幸せホルモンが分泌されるような気がする。言ってること分かんない? ごめん。

 ←7月21日00時30分現在、週間INが170で2位~。happy02

2016年7月17日 (日)

医療大麻、生きる方法はそれしかなかった!

 俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、7月は以下の9号をすでに発行した。
 いま購読登録すると、以下の9号がどどっと送信され、7月末まで週4号のペースで順次送信される。忙しくて若干遅れ、発行がばらつくこともある。申し訳ない。

第1733号 医療大麻、末期ガン患者のまさに死闘!
 前号からの続き! いやはや本当にとんでもない事件だこれは。公判後の報告会にテレビ朝日「報道ステーション」のカメラが入った。しかしその夜、「予定していた医療大麻の放送は後日に」という趣旨のテロップが。都知事選ですっ飛んだのか。そんなのよりよっぽど重要と俺は思うけど…。

第1732号 医療大麻、生きる方法はそれしかなかった!
 重い副作用と高額の医療費に耐えて治療を続けてきたが、つい余命宣告された末期ガン患者。ネットで調べて大麻が効くことを知り、使ってみた。劇的な効果があった! ところが医療用でも大麻は違法だと逮捕され…。今日はいよいよ被告人質問。司法、いや現時点では検察に対する信頼が深く崩れる事件といえる!

第1731号 香港で荷物を開けたら大量の女性下着が
 大学の設立に関して1700万米ドルを受け取る仕事を依頼され、日本へ。出発前に「贈り物」としてスーツケースを渡された。経由地の香港でスーツケースを開けてみた。そしたら大量の女性下着が。あなたならどう思う? 日本の裁判所はどんな論法で刑務所へ送るか、勉強になった。

第1730号 人気雑誌モデルのストーカー、今回も実刑
 ストーカー犯は実刑判決を聞きながら、やや口を尖らせ、のけぞって横目で天井を見たり…。  プラス、81歳、セレブ風老婆がマツモトキヨシでヘアカラー830円を万引き。ハキハキよくしゃべるのに、認否は留保。裁判官は文句を言わず…。こりゃあ、ややこしい事件か?

第1729号 体の骨がなくなったようにぐにゃぐにゃに
 大行列の「わいせつ略取、集団準強姦」を頑張って傍聴。被告人は3人とも11月生まれの21歳。渋谷区内のクラブで21歳の女性2人に睡眠薬入りの酒を飲ませ、車に乗せて江戸川区内のラブホで順番に強姦。その犯行状況の詳細。ただし1人は否認!

第1728号 結婚詐欺師、クレカを盗んで他の女性らと
 婚活パーティで知り合った30代女性から新居の購入費だと700万円を詐取した事件、の追起訴。女性のバッグから盗んだクレジットカードでレンタカーを借り、別の女性らと鬼怒川へドライブ。さら追起訴があり続行。  プラス、整体師が鬼畜連続わいせつ犯だった事件、の控訴審判決。懲役20年の原判決を破棄し…。

 以下の3号は7月7日にお知らせした

第1727号 あなたの話を聞いてて、あ、危ないな~と 
第1726号 刑務所で再犯防止はできないと医師が明言! 
第1725号 当然の弁護人立証に検察がとことん抵抗

Mag2year2015_0001035825_300x100

 俺は司法監視の立場から傍聴してる。憲法が裁判を公開としてる趣旨に叶うと思う。
 べつに裁判官や検察官や弁護人を揶揄して足を引っ張ろうってわけじゃない。事件数で約6700件も傍聴してれば、そんな気持ちは──たとえ当初に少々あっても──すっかりなくなるわさ(笑)。
 しかしっ、身が震えるような事件にたまに遭遇する。医療大麻の事件はまさにそれだ。いや、俺なんかどうでもいいんだ。被告人とされた山本正光さんは…! また多くのガンや難病等の患者は…!

    

 その裁判に証人出廷した福田一典医師の著書、やっぱ読まねば。

 ←7月17日01時20分現在、週間INが240で2位~。happy02

2016年7月14日 (木)

検察事務官の実刑判決、傍聴してきたょ

160714 今日はまた横浜地裁へ行ってきた。
 メルマガ第1719号「横浜地裁、たかが道交法違反で合議って!」でレポートした「道路交通法違反」(30キロ超過)の論告弁論と、第1724号「明らかに不慣れな若い女性弁護人、だが…」でレポートした「過失運転致傷」の判決を傍聴に。

 それが終わって16時からの「窃盗」の判決が、傍聴券抽選だった。何だろ。ガラケーで検索してびっくり、そんなのに偶然遭遇するなんて、被告人には申し訳ないけど超ラッキー!
 傍聴券抽選に参加した。横浜地裁は、東京地裁とはだぁぃぶ違うんだね。
 その判決はすでに報道されてる。以下は14日付けの中日新聞。

元検察事務官に懲役2年 証拠品窃盗の罪、横浜地裁
 証拠品の現金300万円を盗んだとして、窃盗罪に問われた横浜地検総務部の元検察事務官■村■■被告(26)=懲戒免職=に、横浜地裁は14日、懲役2年(求刑懲役3年6月)の判決を言い渡した。
 横井靖世裁判官は「証拠品を担当していた立場を悪用して、すぐに発覚しないように封筒から現金の一部を抜き取った」と指摘。「ギャンブルによる借金で苦しくなった生活を改めず、安易に犯行に及んだことは厳しく非難されるべきだ。全額弁償のめども立っていない」と述べた。
 判決によると、2月3日ごろ、横浜市中区の横浜地検で証拠品として保管されていた現金を盗んだ。

1607141 被告人はまだ勾留されており(拘置所)、未決算入は20日。
 実刑に俺はびっくりした。これ、控訴してああなってこうなって、逆転執行猶予は十分にあり得るかと思う。東京高裁の期日を調べよう。ま、詳しいことはメルマガで。

 今夜はもう、仕事はしないつもりで、裁判所でお会いしたマニア氏と、16時台から横浜で酒飲んじゃった。
Img_0786 まずはスーパーで缶酎ハイとお総菜を買い、遊歩道の椅子で飲み、空腹が満たされて調子が出てきたところで、「一軒め酒場」なる店へ。
 サワー類は190円。料理はだいたい1品300円弱で、どうせ少ないんだろと思ったら、ぜんぜん不満のない量なのだった。しかもけっこう旨い。豚足は酒肴にばっちり、旨かった。
 横浜のパーメ、パーチケも視察し、有意義な1日であった、うん。
※ 画像下は、パーメ側面の時間表示。えっとこれは8時間14分の時間超過を意味するんだっけ。忘れた。

    

 あそうそう、『良心をもたない人たち』はムッチャクチャ面白いんだと、究極の居酒屋「昭和」でマニア氏が言ってた。なお15日(金)は俺は「昭和」へ行けませんので~。sweat01

 ←7月14日22時50分現在、週間INが250で2位~。happy02

2016年7月12日 (火)

大麻は希望、もしかして生きれるのかもしれない!

 今日の東京地裁は、刑事の傍聴券抽選が3件もあった。
 震災復興がらみの「独占禁止法違反」と、靖国神社のトイレを爆破した「建造物侵入、火薬類取締法、関税法違反」と、診療報酬で不正をやりホストクラブへ通ったとされる女医の「詐欺」だ。

 しかし俺はそんなの目もくれず、「大麻取締法違反」の審理へ! メルマガでレポートしたこの事件、今日は被告人質問なのだっ。

第1711号 大麻で救われた末期がん、検察は許さない
 被告人はとびきりお洒落なおじさん。しかし末期がん。医師から見放され大麻に救われた。それを検察は「大麻取締法違反」で起訴。仮病の被告人等は、法廷を出ると急にしゃっきり元気になるのだが、このおじさんは…!

第1723号 医療大麻、世界では当たり前の処方って!
 末期がんで余命宣告され、医療用大麻を自ら栽培して使用、疼痛緩和ばかりでなくがんのマーカー数値が驚異的に下がった! ところが日本では大麻は一律禁止だと逮捕された事件。この日は医師を証人尋問。その内容が驚き。大麻の一律禁止に合理的理由など一切なく、諸外国では医療用大麻は当たり前なんだという。こういう尋問における検察官のみすぼらしさよ!

 ネットのニュースサイトでは、「裁判傍聴の鬼神・今井亮一が行く! 小林麻央の乳がん治癒にも役立つか!? 末期がん患者「医療大麻」裁判の行方」という記事になってる。

 んまぁ~凄かった。すべての治療が効果なく、半年の余命と医師から言われたときのことを、被告人とされた山本正光さんはこう述べるのだった。

被告人 「ま、世界が全く変わりました。それまで、もしかしたら治るという期待があった。がんになる前、早期だったら治ると…やがて転移、最後に肺にも転移、もう打つ手がないとなったとき、すべての色が変わるし、人に会って話してもぜんぜん…絶望感…」

 その後、代替療法はないかいろいろ探した。アメリカのサイトで大麻が効くと知り、ちょうどその頃、ひょんなことから大麻の種か株か、手に入った。育て、吸った。お茶にして飲んだ。

被告人 「がんマーカー、それが下がってアルブミンが上がってる。抗がん剤、やめてるし、治療してない…僕にとっては(大麻は)希望…あ、もしかしたら生きれるのかもしれない」

 5時間睡眠の俺は居眠りを怖れたんだが、眠気など一切感じなかった。目ん玉おっぴろげてメモしまくった。メルマガでこの被告人質問を全部再現しようか、どうしよう。

 あそうそう、この裁判のことは本日の「報道ステーション」が取り上げる可能性あり。
 テレビ・新聞が大きく取り上げたら、日本中の多くのがん患者、またその家族にとって思いがけない福音となり、検察・裁判所の威信は大いに失墜するだろうけど…。

    

 また『ラジオライフ』から。左のは、電球のソケットに差し込む監視カメラなんだそうだ。いろんなのがあるね~。真ん中のASUSは、今や高評価なんだという。

 ←7月12日20時20分現在、週間INが240で2位~。

2016年7月11日 (月)

クレプトマニア、こんな感動の展開、見たことないよっ!

 今日は東京地裁で2件、東京高裁で1件、刑事裁判の傍聴券抽選があった。
 地裁の1件は、プロ野球巨人軍の元選手と元飲食店飲食店経営者の「賭博開帳図利、賭博開帳図利幇助、常習賭博」の新件。
 高裁の1件は、元オウム真理教、高橋克也被告人の「殺人、殺人未遂、爆発物取締罰則、逮捕監禁致死、死体損壊」の控訴審第1回。
 地裁のもう1件は、東大生と東京大学院生が被告人の「強制わいせつ、暴行」の新件。

 いや俺だってそういうの見たくないってわけじゃない。けど、やっぱ俺の役割は、他の傍聴人諸氏もマスコミも報じない、おいおい何だそれ! な裁判をレポートすることにあると思うのね。そして今日、その意味で絶対どうしても外せない、全力で傍聴しなきゃいけない事件があったのだ!
 前回の期日をメルマガで、大興奮で3号にわたってレポートした事件である。

第1677号 クレプトマニアの過食嘔吐は脳内麻薬!?
 摂食障害&万引き病の裁判は、うんざりするほど傍聴してきたが、こんなの初めて! 食べ吐き(過食嘔吐)の知られざる真実へと、お洒落で誠実そうな女性弁護人が静かに突っ込んでいき…。

第1678号 サタンが万引きをさせるのだと母は言い…
 前号からの続き。万引き病者の、人格崩壊しての万引きは、はは~、そういうふうに行われるのかと! この事件、いわゆるカルト宗教が背景にあり…。

第1679号 万引き病、食べ吐きが心の支えだったと
 前号、前々号からの続き。俺はこの種の裁判を狙ってだいぶ傍聴してきたが、こんなの初めて! 資料的価値が大きいと思われ3号にわたって詳細レポートした次第。クレプトマニア、窃盗癖者、万引き病のご本人、ご家族、弁護人は是非ご一読を。

 今日は被告人質問の続きと、情状証人3人と、少し休廷して論告・論告弁論まで。
 ま~、すごかった! 前回から5カ月近く経っての今回の期日。被告人が、なんか別人のようになってるんである。こんな展開、見たことないよっ! 途中で俺が一瞬抜けたのは、あんまり感動的で傍聴ノートに鼻水が垂れ落ちそうになったから。
 これ、2時間ドラマにぴったり。ラストシーン(判決)に世間は震撼するでしょ。絶対、賞をとれるでしょ。俺が企画書を書こうかな。

 しかしメルマガ次号は、「なにぃ?」と思えるシャブ密輸の控訴審判決等について、すでに半分以上書いており、どぉしよう。
 今週は例の医療用大麻の被告人質問があるし、雑誌原稿を1本書かなきゃだし、横浜地裁も行かなきゃだし、内視鏡検査もあるし、もう…。sweat01

 ここで緊急告知、15日(金)は俺は「昭和」へ行きません!
 その日はどうしてもな傍聴予定がないので。そもそも金曜日は「昭和」、と決めるのは、ティファニーで朝食を、みたいなもんでムリがあるのだ。少しムリして通ったが、もう限界。だからたぶん今週は昭和へは行けない。寂しい、哀しい。

    

 また『ラジオライフ』に載ってた面白商品。傘も防犯グッズなんだそうだ。こういうの、“詐欺犯狙いの強盗を警戒する詐欺犯”がよく買ってたりして。
 架空の「公共事業債」をネタにあの手この手で高齢女性を翻弄し、とことんむしり取る詐欺、被害総額1億2350万円、うち2500万円は「第三者」の手にわたり、検察はその部分は「詐欺未遂」で起訴したが…というのを最近傍聴したょ。

 ←7月11日22時40分現在、週間INが210で2位~。てかJazzyさん、週間INが576、すごいっ!

2016年7月 7日 (木)

刑務所で再犯防止はできないと医師が明言!

 俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、7月は以下の3号を発行した。

Photo いま購読登録すると、以下の3号がどどっと送信される。
 そして7月末まで、週4号のペースで(毎度遅れ気味なんだけども)送信される。そこまでは無料だ。
 ジャーナリストとか著述業とかで30年以上やってきて、いまいちばん熱中しており、自信をもって(ちょっぴり不安を隠して。笑)お届けしてるのがこのメルマガだ。どうかひとつ試しに読んでみてくださいっ。

第1727号 あなたの話を聞いてて、あ、危ないな~と
 「覚せい剤取締法違反」、前科がなければ執行猶予が鉄板。けど本件被告人の、「もう絶対やらない!」という気持ちの強さそれ自体が、再犯必至を感じさせ。裁判官が長々と説教。被告人の心にどれだけ届いたか。  プラス、好みの女子高生がいたので口淫させようと背後から襲った事件…。
 
第1726号 刑務所で再犯防止はできないと医師が明言!
 「強制わいせつ、公然わいせつ等」で執行猶予中の「公然わいせつ」。保釈され、抗男性ホルモン剤等で治療中。その医師が証人出廷し、刑務所での矯正教育はほとんど又は全く効果がないと断言! それでも執行猶予中ゆえに実刑とせねばならぬ検察官のみすぼらしさょ。
 
第1725号 当然の弁護人立証に検察がとことん抵抗
 また横浜地裁へ。今度はレーダー式のネズミ捕り、超過31キロの否認。夜の事件なのに、見通し状況を立証する警察の写真は昼間のもの。弁護人が夜の写真を出そうとしたら検察官が徹底抵抗。理由は、夜だけれど季節が違うから。唖然呆然、バカですか(笑)。

Mag2year2015_0001035825_300x100

 性犯罪に対しネットでは「去勢しろ!」という声があるが、実質去勢に相当する薬物治療はすでにあるんだね。しかし検察が、そんなこと知らん顔で、「矯正施設」と称する刑務所へブチ込みたがり、「性犯罪者の再犯」はくり返される、そんな面もあるんじゃないかと。
 なーんて書いてるのは、専門の医師以外は俺だけ?
2 てかそもそも俺が裁判傍聴マニアになるきっかけは、当時続々とあったオービスの否認事件を傍聴して、「普通の取材では絶対にゲットできないことがぼろぼろ出てくる。裁判ってすげっ!」と感動したことだ。
 あれから13年、普通にテレビや新聞を見てるだけでは絶対に分からないことが…! そういうことなんだよね、きっと。

 6700事件以上を傍聴してきて、検察も裁判所も根本は行政無謬と前例踏襲、弁護人も結局…と、何かこれまでとは違う深い深いところで感じ始めた。まだうまく言えないんだけども。sweat01

 交通違反のほうは、警察庁がいま大がかりなことを進めてる。その発表がどっかんとあるときに備えて、俺も準備しとかなきゃいけない。
 そんな中、ここだけの話、あるガンの検査で俺は陽性となった。もう大変なのです~。ま、今月中に詳しい検査を受ける予定で、そのへんはまたメルマガの編集後記で。

 画像上は熊本地裁人吉支部、下は広島地裁呉支部。いずれもマニア氏の撮影。支部は支部でもこんなにも違いがあるとは。

     

 もし本当に俺がガンで、かつ進行が止まらないなら、医療用大麻をも一律禁止してる日本国を激しく呪うかも。呪って(自民党献金製薬企業の抗ガン剤の副作用で)苦しんで死ぬのは嫌だなぁ…。いまはぼんやりそんなことを思ってる。

 ←7月7日22時40分現在、週間INが230で2位~。てかJazzyさん、週間INが405ってすごい!

2016年7月 4日 (月)

東大生の強制わいせつ等、なぜ警備法廷で傍聴券抽選?

 以下は5月20日の日刊ゲンダイの一部。

現役5人が強制わいせつ逮捕 “集団胸モミ”東大生の内定先
 東大生5人が女子大生を襲う――名門の名折れだ。
 東京都豊島区のマンションで女子大生(21)の胸を触るなどした強制わいせつ容疑で、東大4年の■■■■容疑者(22)が逮捕された事件。19日、新たに22~24歳の東大生4人が警視庁にパクられた。事件のあらましはこうだ。

 この記事に出てくる被疑者氏名と同姓同名の「強制わいせつ」の公判期日が明日、東京地裁である。 ※「」はよくある罪名隠しかと思われる。一般傍聴人に見せたくない罪名を「」で隠すのだ。

 その公判、警備法廷(正しくは準警備法廷かな)を使い、傍聴券抽選。なんで? という気がする。
 上掲記事を見る限り、「東大生」ってこと以外に目立つ要素はない。ごく普通の事件に見える。

 担当裁判官が、東大をものすごく特別視する人物なのか、やたらびびりぃな人物なのか、はたまた,何か意外な真相が隠れているのか。あるいは…。
 そこを見破るために、俺も傍聴券抽選に並ぼうか? あっ、ダメだ、午後は俺はお医者へ行かねば。

    

 たぶん存分に油が酸化した見切り品の揚げ物なんて買わず、仕事場にこういうのを置いて…と考えないではないのですょ。sweat01

 ←7月4日22時10分現在、週間INが40増えて230となり、でも2位~。happy02

“無知な子羊”は人生を破壊されるのだ!

 俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、7月はすでに2号を発行した。
 それは措いといて、6月は以下の16号を発行した。 ※ほんとは17号のはずだったんだが、そこは説明がややこしいので省く。第1724号の編集後記をご参照いただければ。

第1724号 明らかに不慣れな若い女性弁護人、だが…
 横浜地裁で「過失運転致傷」を傍聴。右折車と直進オートバイの、典型的な右直事故だった。弁護人は新人女性、高級クラブのホステス風。検察官による被告人質問に対し、やたら「異議あり!」を連発。関西弁の中年検察官は、明らかにナメてる風。しかし熟練の傍聴師(笑)である俺は思ったよ、このお姉ちゃんの正義感は大したもんだ。将来大物になるかも。

第1723号 医療大麻、世界では当たり前の処方って!
 末期がんで余命宣告され、医療用大麻を自ら栽培して使用、疼痛緩和ばかりでなくがんのマーカー数値が驚異的に下がった! ところが日本では大麻は一律禁止だと逮捕された事件。この日は医師を証人尋問。その内容が驚き。大麻の一律禁止に合理的理由など一切なく、諸外国では医療用大麻は当たり前なんだという。こういう尋問における検察官のみすぼらしさよ!

第1722号 “無知な子羊”は人生を破壊されるのだ!
 首都高速で超過84キロ。もう鉄板で懲役3月、執行猶予が2年か3年の事件だ。そうなれば被告人は解雇され、奨学金500万円は返済できず、結婚は破談になるんだという。でもそんなこと関係ない。裁判官は鉄板相場を守るに決まってる。なのにゲシュタポ風検察官がガチガチに責め、弁護人は手抜き風で…。

 以下は6月26日にお知らせした

第1721号 ストーカー、弁護人に正当化されて再犯?
第1720号 渋谷区議、刑務所へ行く覚悟はあるのか!
第1719号 横浜地裁、たかが道交法違反で合議って!
第1718号 一部執行猶予の制度に見る“司法心理学”

 以下は6月19日にお知らせした

第1717号 もしや検察官も逆転執行猶予を望んでる?
第1716号 アパホテルに396回電話、死刑にしてくれ!
第1715号 「歌のお兄さん」、あぁこの日がきたなと
第1714号 伝説の女スリ「デパ地下のさと婆」の人生

 以下の3号は6月12日にお知らせした

第1713号 キャバ嬢の足を180度開かせ強姦未遂
第1712号 両親を殺して放火、疑わしいけど無罪!
第1711号 大麻で救われた末期がん、検察は許さない

 以下の2号は6月5日お知らせしたっけ

第1710号 性交写真、昭和の臭いのリベンジポルノ
第1709号 オービス86キロ超過、懲役2月って!

Mag2year2015_0001035825_300x100

 これらはバックナンバーの扱いとなり、読むには108円が必要となる。1号につき108円じゃない、全部で108円だ。ひ~。

160701 ここ数号、検察官のクズぶりをお伝えする号が続いてる。
 俺としては、面白がって検察官を叩くつもりなど毛頭ない。毛根もない? ほっとけっ!
 検察官(公判立会検察官)の職務、役割自体がクズなのであって、検察官個人の人格とはまた別なのだと、俺は弁護してるつもりだ。
 もちろん、中には、職務にどっぷりはまって人格もクズになっちゃった方もおいでだろう。そうだとしてもしかし、いつか気づいて真人間になることはあり得る。俺も真人間になりたい、えーん。
 ま、そんなことで。

※画像は1日(金)の、究極の居酒屋「昭和」(北区滝野川)。野菜がいろいろ付いたこの豚肉のステーキが110円。ひとくち食っちゃってから「あ、写真!」と思いついて撮影したもの。黒ホッピーはセットが220円、中110円。究極でしょ~。8日(金)もたぶん行く、絶対じゃないけど。うちの近所にあったら間違いなく毎日行ってるね!

 関係ないけど夕べ、自転車で走行してたら何かを踏みそうになり、ん? と思って戻ったらスマホだった。拾って最寄りの交番へ。しかしパトロール中で無人。交番内の電話で拾得物ありと告げたが、何か事件があったのかすぐ戻れないという。それでだいぶ離れた別の交番へ。
 夕食がまだだったんで腹が減り、かつ暑くて、軽い低血糖&熱中症? 途中、自転車の警察官とすれ違い、声をかけた。その警察官は、交番を無人にしてパトロールへ出るところだった。いっしょに交番へ行き、警察官が拾得物の手続きをする約10分間に、俺は缶酎ハイをプシッと開けて飲み…。
 そんなことで時間を食われたりして、すべてが押せ押せで(泣)。

    

 福井裕輝医師の尋問を第1276号でレポートした。行為責任(応報制度)はともかく、性犯罪者の再犯防止という観点からは、刑務所(検察が矯正施設と言い張る施設)への収容はほとんどまたは全く役に立たない旨言い切っちゃって、俺はハラハラしたよ(笑)。

 ←7月4日00時00分現在、週間INが190のまま、Jazzyさんに抜かれて2位~。happy02

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »