フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 横断歩道を渡ろうとしている歩行者がいる場合 | トップページ | これはあなたの唐揚げで間違いないですね? もう必要ないですね? »

2016年10月22日 (土)

東京地裁の暑さと冤罪の関係

 いま、東京地裁がめちゃめちゃ暑い! 熱く燃えてるってんじゃなく、暑いんである。

 確かに東京地裁は昔から、この時期、バカみたいに暑いことがよくあった。
 東京地裁の空調は、法廷内の温度にあわせて適宜調整する、というタイプじゃない。たぶん庁舎の地下深くに『千と千尋の神隠し 』の釜爺(かまじい)みたいのがいて、冷気または暖気をつくり、あるいは何もつくらず、巨大な数本の風路をつうじて百数十の法廷へゴーゴーと送り出す、そういうタイプらしい。季節に応じて冷房する、暖房する、何もしない、どうも三択らしい。

 でもって、庁舎北端と南端の法廷(各階に合計4つのみ)を除いて、窓がない。智恵子は東京に空が無いと言ったそうだが、東京地裁には窓が無い。かつ審理中はドアを閉める。密閉空間だ。
 「強制わいせつ」や「強姦」の法廷は、押すな押すなのぎっしり満席。熱気むんむん。それでも、季節的に冷房を切る時期なら切るんである。酸欠にならないよう、いちおう空気は釜爺が送ってるんで、ゴーゴーと空調の音がうるさく、しかしめっちゃ暑いのである。暖房が入ってるようにしか思えない。
 それが普通なのが、東京地裁なのである。
 もちろん、逆に凍えるほど寒いこともある。東京地裁で傍聴を続けるには、携帯防寒着とうちわや扇子が必須だ。

 これに文句を言ってはいけない。
 被告人がたとえ真っ白無実でも、有罪とする証拠(主に巧みな自白調書)を警察・検察がつくっていれば、また無実の証拠を警察・検察が隠せば(隠すのは合法)、裁判官は粛々と有罪にする。
 異常気象でどんなに暑くても、季節が冬なら暖房を入れる、それは裁判的には正しいのだ、うん。俺はそう理解している。

 しかし、それにしても、最近の法廷の暑さは異常だ!
 なんと、水曜にちらっと入った「強盗致傷、死体遺棄、電磁的公正記録原本不実記録、同供用、詐欺」(裁判員裁判)の法廷には、法壇の左右に見たこともない長身の扇風機が置かれていた。パワーが最高になってるんだろう、ブーンブーンと音をたてて首を振ってた。
 裁判員裁判じゃない小さな法廷でも、壁際の長机の上で、家庭用みたいな白い扇風機が首を振ってた。

 おかしい。あの扇風機、たぶん新たに購入したんだろう。そうまでして冷房を入れないってのはおかしい…。
 そしたら、分かりました。10月1日から空調設備の改修工事をやっており、冷房が効かないんだそうだ。なーんだ(笑)。

 改修工事が終わったら、各法廷の状況により書記官がエアコンの設定温度を適宜調節できるとか、そんなことになるんだろうか。
 そのとき、無罪は適宜無罪になるんだろうか…。

 さて、俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代 」はときどき少し遅れながら、まぁまぁ順調に発行を続けてる。
 10月は以下の10号をすでに発行した。

第1788号 「執行猶予の取消請求」ってどんな裁判?
 無欲な修行僧のようにも見えるが、覚せい剤で保護観察付き執行猶予中にまた覚せい剤で捕まり、今度は一部執行猶予(=大部分実刑)に。上訴すれば前刑の猶予期間が満了する。そこで保護観察所長は…。角田由佳(奥田由佳)裁判官は目が大きくアイドルのようで…。

第1787号 出会い系、不倫、20万円、性交写真、脅迫
 リベンジポルノ的な事件。正直、なんだそれ…と呆れた。無理に教訓をひねるなら、外見の良い男は出会い系等々でヤリ放題、その相手となるのは騙されやすい女? そういう男女の事件が続々と法廷へ出てくる。

 以下の3号は10月16日にお知らせした

第1786号 控訴の趣意は量刑不当、なのに逆転無罪!
第1785号 頭顔部礫過で脳破裂、最高裁から差戻し!
第1784号 ヒップホップ、大麻を飲み込み任意で排便

 以下の2号は10月10日にお知らせした

第1783号 まさか実刑判決になるとは思わなかった?
第1782号 横断歩道へ飛び出して重傷事故、悪いのは

 以下の3号は10月8日にお知らせした

第1781号 触ったり臭いを嗅いだりして自慰行為
第1780号 不正送金ウイルス、少年のフルネームが!
第1779号 万引きでダブルの執行猶予中にまた万引き  

Mag2year2015_0001035825_300x100

 いま購読登録すると、以上10号がどどっと送信される。そして10月末までにあと7号が順次送信される。そこまでは全部無料だ。サンプル号はこちら。俺はこのメルマガに賭けてる、本気だ。よろしくねっ。

    

 裁判所の帰りにスーパーへ寄ったら、チリワインのサンタカロリーナというのが税抜き499円だった。俺は普段は、酸化防止剤入りのワインは買わないんだが、疲れて自己抑制力が失われていたのか、買った。
 旨かった。重くて渋い赤じゃなく、軽やかで渋い赤、こういうのもいいね。
 サンタカロリーナの赤にもいろいろあるらしい。ぜんぶ買って利き酒してみる? 勘弁してょ。俺はそんな暇はないのですょ。
 勘弁してょといえば、R-ZONEの「再生5千万回のモンスター動画・ピコ太郎「PPAP」を真似てアップするエロ巨乳お姉さん大増殖の裏事情を検証!【動画あり】」の、その動画である。
 たとえばこれ、俺はこんな見てる暇ないの、マジ勘弁してほしい。 ←なら見るなっつーの(笑)。

 ←10月22日00時00分現在、週間INが160で1位~。happy02

« 横断歩道を渡ろうとしている歩行者がいる場合 | トップページ | これはあなたの唐揚げで間違いないですね? もう必要ないですね? »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事