フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 糸魚川大火、ラーメン店主の刑事処分は | トップページ | 俳優、苅羽悠さんの重過失致死 »

2016年12月27日 (火)

賭け麻雀は図書券で?

 以下は12月23日付け西日本新聞の一部。太字は俺。

賭けマージャンの飯塚市長が議会で陳謝 辞任否定、市民「恥ずかしい」
 平日昼間に賭けマージャンをしていた福岡県飯塚市の斉藤守史(もりちか)市長と田中秀哲(ひであき)副市長は、22日にあった市議会定例会最終本会議で「市政に対する信頼を大きく損なわせた」と謝罪を繰り返した。一方で、記者会見では辞任を否定。斉藤市長が「金を賭けずにマージャンをする人がどれくらいいるのか」と報道陣に問い返す場面もあった。
 市議会本会議は冒頭、予定を変更して2人の釈明が行われた。斉藤市長は「軽率な行動で市議会や市民の皆さまにご迷惑とご心配をおかけした」と陳謝。田中副市長は「メンバーは6、7人でゲーム感覚だった。1年通してみれば収支はトントンだった」などと説明した。

 金を賭けずに麻雀をする者がどれくらいいるのか。それはその通りだと思う。パチンコ・パチスロがギャンブル(賭博)じゃないと思う者がどれくらいいるのか、と同様に(笑)。
 念のため以下は刑法。

(賭博)
第百八十五条
   賭博をした者は、五十万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

(常習賭博及び賭博場開張等図利)
第百八十六条
   常習として賭博をした者は、三年以下の懲役に処する。
   賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、三月以上五年以下の懲役に処する。

080918_12100002 「一時の娯楽に供する物」は物(ブツ)だから、厳密には1円賭けてもダメってことになる。でも1円じゃあ、そんなもの警察は検挙しないだろう。
 ただし、国家が嫌がるたとえば反戦団体とかだったら、1円でも逮捕し、目一杯勾留し、家宅捜索に入って名簿等々をごっそり押収するかも。もちろんそんなの検察は不起訴とする。けれど反戦団体にダメージを与えることはできる。治安のための法律利用として、『月刊治安と秩序』(立花書房)2017年1月号に載ってた。 ←そんなタイトルの雑誌はありませからぁ~、残念っ(笑)。

 思い出されるのは2000年のあの事件だ。新潟で9年以上監禁されていた少女が発見されたとき、同県警本部長と関東管区警察局長らが温泉ホテルで麻雀をやってた件では、図書券を賭けたんだという。発表的には、500円の図書券を20枚、本部長が私費で購入し、満貫(まんがん)以上で上がった者が図書券をゲットする形だったとか。飯塚市長が警察庁に相談すれば、図書券ならOKと言ってくれたろうに。
 ちなみに俺はもうパチンコ・パチスロは30年ほど、麻雀も20年くらいやってない。そんな暇ないのだっ。

※ たまには究極の居酒屋「昭和」以外の画像をと。これは厚生労働省の食堂の定食、480円。ご飯は五穀米だ。旨かったな~。
 なんとこれ2008年の画像。当時は、さて今日の昼食は農林水産省、厚生労働省、総務省、どこへ行こうかと楽しみだった。ところがやがてどこも一般国民を閉め出した。安くて旨い定食の官僚独占! ほぼ時期を同じくして、昔ながらの個性ある食堂や売店の多くを撤退させ、全国展開の均質な店をどんどん入れた。つまらんことをするもんだ。

 んなわけでメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」は、12月は以下の14号を発行した。 

第1826号 結婚間近の25歳消防士が突如命を奪われ
 アメリカの塗装工ら4人が短期滞在で来日し、渋谷のセンター街あたりでスプレー缶で落書きしまくった事件。  プラス、指にタトゥーのある21歳が、自分のセルシオを無免許の19歳に運転させ、危険ドラッグによるカタレプシーで126キロを超える速度で対向車線へ。結婚間近の25歳消防士を死亡させ…。

第1825号 母娘が共謀して「省庁」の職員にストーカー
 「ストーカー行為等の規制等に関する法律違反」の被告人は同姓の女性2人。非常に珍しい。法廷は20席。傍聴するための俺の苦労談(笑)。関係者と思しき女性は、ぎっしり満席の傍聴席を前に立ち尽くし…。

 以下の3号は12月25日にお知らせした

第1824号 それは裁判官の人には分からないですよ!
第1823号 あなたを心から本当に大切にしてくれる人が
第1822号 完全でっち上げがバレたのに推定無罪?

 以下の3号は12月20日にお知らせした

第1821号 LSM-300の導入を前に検察が方針を変更!
第1820号 バレエ教室で指切断事件、被害者尋問!
第1819号 夫のゴルフの鞄からコンドームがぽろり

 以下の2号は12月12日にお知らせした

第1818号 女学生、時速126キロ以上で渋滞車列へ!
第1817号 犯罪史に残る事件、いずれ映画になるかも

 以下の2号は12月8日にお知らせした

第1816号 孤独な69歳、親友は幸せそうに孫の話を…
第1815号 交通違反、信義に反するからと公訴棄却!

 以下の2号は12月4日にお知らせした

第1814号 違反・事故が検察と裁判所を支えてる?
第1813号 検察官の論告が「然るべく」って、ひぃ~!

Mag2year2015_0001035825_300x100

 いま講読登録すると、以上14号がどどっと送信される。そして29日(木)まであと3号が順次送信される。そこまで無料。
 来年は1月5日(木)スタートとなる。バレエ講師の指を切断した事件のようやく被告人質問とか、また出てきた散弾銃の実包管理の否認事件とか、一部の傍聴マニア氏しか知らない前代未聞の想像を絶する鬼畜強姦魔の事件とか、俺の手帳はかなり埋まってる。来年も大変だっ。sad

    

 大災害のとき、準備してなくて悔やむのは、やっぱりトイレ関係だろう。俺もとうとう、えいやっと、上掲左のと真ん中のを買ったょ。なぜか送料無料だった。ミヤリサンU錠の4個セットを買ったときも送料無料だった。何か変わったのか?
 次に買うべきは、右のやつかな。防災マニア氏によるとこれ、かなりお勧めなんだという。1年ほど前に分けてもらった1袋は、賞味期限が2021年12月。それまでには、来るか首都圏大震災。オリンピックに重ることもあり得る。東京ともんじゅと、どっちかで大地震が起こるとすればどっちがいい? という究極の選択。嗚呼そんなこと言ってる暇はないのだっ。

 ←12月27日16時30分現在、週間INが190で1位~。happy01

« 糸魚川大火、ラーメン店主の刑事処分は | トップページ | 俳優、苅羽悠さんの重過失致死 »

報道にコメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 糸魚川大火、ラーメン店主の刑事処分は | トップページ | 俳優、苅羽悠さんの重過失致死 »