フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 究極の居酒屋「昭和」再開! | トップページ | 湾岸署の取締件数にびっくり! »

2017年3月 4日 (土)

万引きでダブルの執行猶予中の万引き、罰金刑に!

 2014年7月24日に万引きで、懲役1年、執行猶予3年。
 2015年6月11日に万引きで、懲役6月、保護観察付き執行猶予3年。
 本件は2015年11月20日の万引き。裁縫糸11個、販売価格合計1188円。求刑は懲役1年6月

Img_1166 検察官と御用医師は真っ向否定するれども、クレプトマニア、完全に病的万引きだ。ちなみに被告人はかなりの美女。弁護人はアミティ林大悟弁護士
 相場的には120%懲役実刑といえる。実刑なら前刑の執行猶予は必要的取消しとなる。
 治療を絶ち切って再犯の可能性を高め、被告人およびその家族の人生を破壊しても、「やったことの責任は取ってもらう」というところで思考を停止、量刑相場を固守するのが裁判だ。それを法律用語で「行為責任主義」という。メルマガでさんざんレポートしてきた。
 3月3日(金)、東京地裁の平手健太郎裁判官が判決を言い渡した。

裁判官 「主文、被告人を罰金50万円に処する。その罰金を完納できないときは…」

 うっわ! 俺は泣きそうになったね!
 罰金刑なら執行猶予は裁量的取消し。たぶん取消しはない。林大悟弁護人の弁護もよかったとはいえ、平手健太郎裁判官、あんたやるときゃやるねっ。

Img_1167 そのあと、東京高裁で「危険運転致死、道路交通法違反」の控訴審第1回を傍聴した。
 弁護人の弁論を聞いた限りでは、なんだそれ! と呆れる事件だった。
 一審を傍聴したマニア氏によれば、被告人は格闘家でミュージシャン? 帰宅後ネット検索したら、なるほどけっこう有名人なのだった。この被告人氏名を出せば、当ブログのアクセス数がどっと増え、俺は少し儲かるかもしれない。しかし、俺の実名公開基準にぎりぎり達しないというか。

 以上、メルマガ次号でまとめてレポートするか悩み中。「危険運転致死、道路交通法違反」のほうは次々号になるかもしれない。

 3月3日(金)、前日に続いてまた「昭和」へ行った。
 前出のマニア氏が、どうしても「昭和」へ行きたい、今井さん連れてってくださいと泣いて頼むもんだから、仕方なくて。 ←うそつけっ(笑)。
 んで、デジカメの画像を“軽く”するという設定変更を彼にやってもらった。ありがとね~。そうして撮影したのが今回の画像だ。

 画像上の左側は、コハダ入りもずく酢。右側は、別のマニア氏からいただいたピザ1切れと、もうだいぶ食べてしまったオムレツ。
 画像下に大きく写ってるのは、生野菜。ドレッシングがかかってる。
 どれも1品110円、正しくはチケット1枚。チケットは1冊10枚1100円。やんなっちゃうょね~。大満足し、帰宅後は酒を飲まなかった。寝るときはもう腹ぺこ。痩せたかな。

  ←3月4日14時30分現在、週間INが210で1位~。happy01

« 究極の居酒屋「昭和」再開! | トップページ | 湾岸署の取締件数にびっくり! »

刑事/窃盗」カテゴリの記事