フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ

2017年3月の11件の記事

2017年3月25日 (土)

検察の立証と主張の矛盾を裁判官が追及!

1703241 3月24日(金)も、非常に考えさせられるのを傍聴した。要するに、犯行の本当の原因を検察官は否定し、よって再犯を延々と生み続ける構造とでもいうか。どんな医師がどうやって検察の御用を果たすのか、そこも垣間見えたような気がした。
 そんな観点も持って傍聴しレポートしてるのは、日本で俺だけかも。諸外国ではどうなってるんだろう。

 銀座のホステスを脅迫して実刑判決を食らい、出所後すぐまた脅迫を始めた、というのも傍聴した。俺はその前刑の裁判も傍聴してるのだ。

 最後に、マニア氏から情報をいただいて傍聴した「覚せい剤取締法違反」は、報道に小倉智昭さんの名も出てくる事件だった。否認なのだった。どんな否認でどう退けられたか、俺しかレポートする者はいないかも。

1703243 傍聴はしてないけれども、裁判官のポカミスで原判決破棄となった事件があるのを知った。これは報道されてないと思われる。なぜ俺が知ったのか、その理由がマニアックでもう。sweat01

 今週は4日連続、裁判所へ通ってしまった。来週も4日連続通うことになる。メルマガでレポートしたい事件がありすぎて…。

※ 画像は24日(金)の、究極の居酒屋「昭和」の酒肴。上は、たこブツと、ハラミの串焼きと、穴子だっけ何か入った卵焼き。下は、生ハム入りの野菜サラダ。すべて1皿チケット1枚。チケットは10枚綴りで1100円。やんなっちゃうよね~。

 さてメルマガ「裁判傍聴バカ一代」は、3月は以下の12号を発行した。

第1873号 限られた者に対する小規模のシャブ密売
 両親を知らず、幼い頃から施設で育った男。今回初めて「妹の存在」を知ったというのだが、過去の3回の裁判の弁護人は何をしてたのか。もっと早くに知ったなら彼の人生は違ったんじゃないか!  プラス、前号の被告人が飛ばしケータイを売った男の判決。なんと、小規模ながら密売をやってたんだという!

第1872号 検察の立証と主張の矛盾を裁判官が追及!
 他人に売る目的でプリペイドケータイを購入して売った事件。売った相手は単なる末端使用者と検察官は立証し、しかし論告では密売人が使うことを被告人は十分認識していたと主張。そこを野原俊郎裁判官が、ほぼ満席の傍聴人の前で、検察官を問い詰め…。こういうシーンをレポートするのが当メルマガの役割のひとつかと。

 以下の6号は3月19日にお知らせした

第1871号 読書好きな男は幼いとき両親に捨てられ
第1870号 連続強姦魔、無期懲役がひっくり返るっ?
第1869号 生きながらにして人生を破壊された被害者
第1868号 現代風“美人局”、少女22歳は彼氏のために
第1867号 脳疾患による万引き、再度の執行猶予に!
第1866号 交通取締りがとうとう900万件を割った件

 以下の4号は3月11日にお知らせした

第1865号 男の人と寝て稼いでましたと万引きおばさん
第1864号 1歳女児の頭を1秒に3往復程度揺さぶり
第1863号 見知らぬ男たちに追われて危険運転致死?
第1862号 本格クレプトマニア、まさかの罰金刑っ!

 いま購読登録すると、以上12号がどどっと送信される。そして月末まで、あと6号が順次送信される。最終号の発行は4月に入ってしまうかも。けど3月分の扱いになるので。
 そこまで無料だ。こんな濃いのが合計18号、無料。有料でも108円。バカみたいだと思う。みたい、じゃなくて完全にバカだ(笑)。
 でも先日裁判所で「メルマガ読んでます」と声かけをいただいた。ありがとございます~!

 これは大阪地裁のマニア氏から教わった。面白そう。

 これは料率(つまり俺に入る手数料)が多いらしい。でも高いょね。

 ←3月25日14時30分現在、週間INが180で1位~。happy01

2017年3月23日 (木)

オービス裁判、どう争っちゃダメか

 これほど意味不明な記事もないと思う。今日付けの下野新聞だ。■は俺。

差し戻し控訴審で禁錮2年 小山・運転過失致死
 小山市で2012年、別の事故で路上に倒れていたオートバイの男性を乗用車でひき死亡させたとして、自動車運転過失致死罪に問われた上三川町■■■、契約社員■■■■被告(26)の差し戻し控訴審判決公判が23日、東京高裁で開かれ、青柳勤裁判長は禁錮2年、執行猶予4年を言い渡した。

 被告人を特定する事項ばっか詳しくて、差し戻される前はどうだったのか、執行猶予付き禁固刑がなぜニュースなのか、さっぱり分からない。世間的にはそれでいいの? うっそ!
 詳しくは有料の紙新聞で報じる、ただ見のネット野郎は謎だけ食ってろ、そんな未必の意図をちらり感じたりなんかして。
 俺は、これ(13時30分開廷)が審理の期日ならお休みをいただくつもりだった。が、判決の期日とマニア氏から聞き、見逃すわけにはいかず、嗚呼、今日もまた裁判所へ出かけたわけ。

 なのに言渡しの途中で俺は出た。なぜって、一審を追っかけてたオービス否認事件の控訴審が別の法廷で14時開廷だったから!
 オービスの測定値否認はどう争うべきか、どう争っちゃダメか、ますます確信が深まったというか。被告人諸氏には申し訳ない話なのだが、諸氏の“玉砕”を百何十件か二百何十件か傍聴し続けてこそ見えてくるものがあるのです。

 今日は、ほか非常に珍しい判決も傍聴した。

裁判官 「主文、被告人を懲役4月に処する。未決勾留日数中その刑期に満つるまでの分をその刑に算入する。この裁判が確定した日から2年間その刑の執行を猶予する」

 事件はストーカー。被告人(女性)も被害者(男性)も、どうやらそれなりに有名人らしいのだった。

 最後に、被告人氏名が女性名の「窃盗」の審理を傍聴したところ、やっぱりクレプトマニア(万引き病)だった。しかもっ…! なんちゅうか本中華(古っ。笑)、クレプトマニア裁判を見続けてきた俺からすれば、そりゃねーだろっ、というか。ものすご~く震撼させられる裁判だった。

 メルマガで是非にもご報告したい事件、裁判が多すぎ! 週4号の発行では足りない! いやいやそんなこと言ってたら俺は心身ともにパンクしてしまう。どうしたもんだか。

 楽天のアフィリエイトがまだよく分からない。とりあえず2つ、貼ってみました。ベストセラー商品なんだそうだ。これらを、またはこれらから楽天のサイトへ入って何か購入いただくと、いくらか俺の手数料収入になるはず。収入が分かったらご報告しよう。

 ←3月23日22時30分現在、週間INが210で1位~。happy01

2017年3月20日 (月)

二日酔い防止の特効薬はミヤフローラEX

 二日酔い防止に劇的に利くミヤリサンU錠が、そろそろ切れる。また4本セットを買わねば。

 ところがっ! ネット上のどこを探してもない。たまにあっても在庫切れ。
 いったいどうなってんだ! 俺はあおざめ、ミヤリサン製薬に電話してみた。
 電話口で俺はほとんど叫んだね。

  「製造してないっ? いつからですか! 今年に入って? ご存じですか、あれは二日酔い防止に劇的に利くんですよ! 困るんですよっ! どーすればいいんですかっ!」

 二日酔い防止…と聞いた同社のおじさんは、「あぁ、ウルソデオキシコール酸ですね。それなら…」と教えてくれた。
 同様のものがミヤフローラEXとして、ツルハドラッグや福太郎などで販売されてるんだという。
 直ちにネットで1本買った。ミヤリサンU錠のように4本セットというのは見つけられなかったので、とりあえず1本。

 あとで諸元を見た。ミヤリサンU錠と同様…。
  ・宮入菌末 300mg
  ・ウルソデオキシコール酸 60mg

 よし、これでOKだ。助かった。余裕が生まれた俺は、計算してみた。
 ミヤリサンU錠(180錠入り)を俺は4本8千円で買ってた。1本当たり2千円、1錠当たり11.11円だ。
 ミヤフローラEXは、230錠入りで2462円。1錠当たり10.70円。 ※いずれも送料無料。

 ミヤフローラEXのほうが安いじゃーん。もうニコニコな俺なのであった(笑)。

 以上のようなことをメルマガ第1871号の編集後記に書いた。
 その後、有酸素散歩がてら、いくつかのドラッグストアをまわってみた。マツモトキヨシにもクリエイトにもなかった。へ~、そうなんだ~。これは発見だ。
 次はツルハドラッグへ行き、「5本で1万円ぽっきり、どうですかね」と交渉してみよう(笑)。

 ←3月20日23時30分現在、週間INが220で1位~。happy01

2017年3月19日 (日)

連続強姦魔、無期懲役がひっくり返るっ?

 共謀罪関係、冤罪関係、国賠関係、裁判員制度関係、いろんな集会等へ、ここ数年、行きたい行かねばと思いつつ、ほっとんど出てない。非常に残念でかつ申し訳なく、忸怩(じくじ)たる思いとはこのことである。

Img_1199 中心的な原因は、メルマガ「裁判傍聴バカ一代」にのめり込んぢゃってるせいだ。年月の大半を、裁判所通いと傍聴データの整理と、そして同メルマガの執筆に費やしてる。
 なぜそこまで?
「警察にまともに取材しても絶対出てこない話が、裁判の法廷ではぼろぼろ出てくる。ひぃ~っ!」
 というところから出発、いつしか傍聴マニアになって今年で15年目、事件数で7千件以上を傍聴してると、特定の事件を通じて知ってた裁判、司法、社会、人間、とは全く違うものが見えてくる。犯罪についての報道(=逮捕時の警察発表)と、法廷に出てくるものとのあまりの違いに愕然とすることはしばしばだ。世間でよく言われる司法批判は見当違いじゃないのか、と深く思えることもある。
 そうしたことを分かりやすく伝えられるのは日本で、世界で宇宙で(笑)、俺だけかも! 責任は重大。投げ出すわけにはいかんでしょ、とまぁそんな感じかな。

※ 画像は、法務省前の掲示板にあったポスター。「Trusted」の読みが「トラステイド」になってる。「イ」が若干小さい。俺なら「トラステッド」とするとこだが、若干小さい「イ」のほうが格好いいかも、うむぅ。ということで撮影した次第。しょーもなっ。wobbly

 3月は以下の10号をすでに発行した。

第1871号 読書好きな男は幼いとき両親に捨てられ
 非常に知的で論理的なのだが、対人関係が苦手で仕事が長続きせず、嫌なことがあると逃げ出したくなってしまう、それで犯罪を重ねた被告人は、幼いとき両親に捨てられたんだという。天涯孤独。ところが今回、妹がいることが分かった! 俺は直ちに昔のあの事件を思い出し、泣きそうに…。
 
第1870号 連続強姦魔、無期懲役がひっくり返るっ?
 「住居侵入、強姦、強盗強姦、強盗致傷、逮捕監禁、住居侵入(変更後の訴因、邸宅侵入)」の控訴審を傍聴。6年半前の逮捕報道がヒットする。出所後またやったのか? いや、裁判員制度のせいで長引いたのだった! 裁判員裁判の判決は無期懲役。控訴審の裁判長は職権で証拠調べを決め…!

第1869号 生きながらにして人生を破壊された被害者
 ずっと追っかけてきた、バレ講師(若い女性)の親指をブロックたがねとハンマーで切断した事件。被告人は自閉症スペクトラムだという。今日は被害者の意見陳述を検察官が代読した。ネット上のおそらくは匿名者たちの言及が被害者をさらに追い詰め…。

第1868号 現代風“美人局”、少女22歳は彼氏のために
 10代のとき子どもを産み、離婚、新しい彼氏は逮捕され、彼氏の仲間から彼氏の借金の返済を迫られ、美人局(つつもたせ)の共犯に…。あとで報道を見てびっくり。裁判からは想像もできない報道、報道からは想像もできない事件…。  編集後記は、違反別自転車取締りの都道府県別ベストスリー。

第1867号 脳疾患による万引き、再度の執行猶予に!
 上品セレブな老婦人は、なぜか万引きが止まらない。前頭側頭葉変性症(前頭側頭型認知症、いわゆるピック病)なのだった。それでも「行為責任主義」で思考を停止し刑務所へ落とすのがならいなのに、なんと家令和典裁判官はニコニコ平然と温和に…。

第1866号 交通取締りがとうとう900万件を割った件
 簡裁の法廷へまた出てきた、猟銃(散弾銃)の実包管理の事件。私選弁護人が2人、検察官も2人、真っ向勝負なのだ!  編集後記は、交通取締りの惨憺たる状況について。警察庁の巻き返し策は?

 以下の4号は3月11日にお知らせした

第1865号 男の人と寝て稼いでましたと万引きおばさん
第1864号 1歳女児の頭を1秒に3往復程度揺さぶり
第1863号 見知らぬ男たちに追われて危険運転致死?
第1862号 本格クレプトマニア、まさかの罰金刑っ!

 いま購読登録すると、以上10号がどどっと送信される。そして月末まであと8号が順次送信される。週4号の発行なのに、3月は合計18号、どしてっ?
 とにかくそこまでは無料だ。月末までに購読解除しなければ、翌月分は108円が課金される。その6割が俺の取り分となり、司法監視の資金になる。具体的には裁判所への交通費、ボールペンのインク芯、傍聴ノート(B5サイズ26穴)の紙代などだ。非常に助かってます、ありがとうございます!

 さて、アフィリエイトをAmazonから楽天に変更した。
 楽天の使い方がまだよく分からない。本3冊は、岡口基一さんのツイッターで見て俺が読みたくなったもの。でも本は、「楽天BOOKS」ってとこからお買い上げいただくほうが、俺のアフィリエイトの取り分は多くなるのかな、よく分かりません~。sweat01

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

裁判の非常と人情
価格:820円(税込、送料別) (2017/3/19時点)

  
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

教養主義の没落 [ 竹内洋 ]
価格:842円(税込、送料無料) (2017/3/19時点)


  
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

行政の組織的腐敗と行政訴訟最貧国 [ 阿部泰隆 ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2017/3/19時点)

 ←3月19日18時50分現在、週間INが220で1位~。happy01

2017年3月17日 (金)

どろどろ不倫の名誉毀損、被害者が偽証!

裁判長 「明らかにウソですね、なぜ! あなたが告訴してこれだけの…。名誉毀損より重い罪を何度も犯した!」

 メルマガ第1842号「公職にもある大学教授のどろどろ不倫騒動」、第1858号「記者クラブ、なぜ傍聴席を15席も埋めるの」でレポートした事件だ。ただし公職も教授職も現在は失ってるんじゃないかも。
 「名誉毀損」で告訴、検察が起訴(公判請求)、その裁判の法廷で偽証した、だから裁判長の口調が厳しいのだ。でも偽証罪で処罰されることはないだろう。そのへん含め、またメルマガで。

 16日(木)は、「ノバルティスと元社員に無罪、臨床データ改ざん 東京地裁」の傍聴券抽選に俺は並ばず、「住居侵入、強姦、強姦致傷、強盗致傷、逮捕監禁、住居侵入(変更後の訴因、邸宅侵入)」の控訴審を傍聴した。これは「連続強姦 東京地裁支部が無期判決…起訴から5年4カ月」と報じられてる事件だ。
 なんと裁判長が職権で、DNA鑑定について大学教授を証人尋問することに! 一審の無期懲役判決が、まさかひっくり返されるとか?

 裁判傍聴を終え、究極の居酒屋「昭和」へ。
 珍しく、かわゆい学生風女子が3人もいた。きゃぴきゃぴと。 ←おっさん、古っ(笑)。
 聞けば、あちこちせんべろ酒場を探索してるんだという。良い趣味だね~。

 さて今日も裁判所へ行かねば。今日は、だいぶ長く争ってる飲酒運転の期日が朝一からあるのだ。
 それだけ傍聴して早帰りしたいのだが…。

 ←3月17日7時10分現在、週間INが190で1位~。happy01

2017年3月15日 (水)

絶品、小松菜の炒め蒸し煮!

 3月14日(火)10時から、東京地裁で「傷害」の第5回公判を傍聴した。同日付けの日テレニュースが「バレエ教室で講師の親指切断 懲役6年求刑」と報じてる。
 俺は第1回公判から傍聴しており、メルマガ「裁判傍聴バカ一代」の第1799号「たがねと金づちでバレエ講師の指を切断」などでレポートしてきた。
 3月14日(火)は、被害者意見陳述(検察官が代読)、論告・求刑、最終弁論、最終陳述が行われた。被害者意見陳述のなかに、ネットに書かれてるあれこれを被害者はどう見るか、考えさせられる部分があり…。

 同日、さぁ今日は早く帰ろうと決めてから「やっぱ最後にちらっと!」と飛び込んでみた「覚せい剤取締法違反」の控訴審判決。
 原審で懲役1年6月、うち4月について執行猶予2年とされた被告人が「一部執行猶予は重すぎる。全部実刑に」と求めた事件だった。
 昨年6月、一部執行猶予の制度がスタートしたとき、結局厳罰化じゃね? と思ったもんだが、うーん。
 そんな主張はよくあるのかどうか、俺はシャブの控訴審を滅多に傍聴しないんで分からない。

 今月は、手帳に傍聴予定がかなり詰まってる。4月3日(月)の週は真っ白。年度替わりの季節なのだ。

Img_1195_2 画像は、ある夜の独り酒盛りの酒肴、てか俺の夕食。
 小松菜とネギと油揚げと挽肉をフライパンで軽く炒め、市販の濃縮めんつゆを清酒で薄めて100cc弱ぶっかけ、蓋をして強火で数分蒸す。蓋を取って水分を少し飛ばし、暖めたラーメン丼に入れ、黒ごまとラー油少々。
 これが旨くって。「嗚呼、旨い! 嗚呼、旨い!」と思わず口にしてしまった。プラス厚揚げ焼きと焼酎で、すっかり満腹だ。でも寝る頃には軽く腹がへり、翌朝は腹ぺこ。体にいいかも。諸君もお試しを。

 Amazonのアフィリエイトは突然、「お客さまのアソシエイトアカウントは閉鎖されました」というのが出た。原因不明。故障の類いなのか。どうしたもんだろ。

 ←3月15日13時23分現在、週間INが190で1位~。happy01

2017年3月11日 (土)

男の人と寝て稼いでました

 3月3日(金)、東京地裁の平手健太郎裁判官が、すごいことをやってのけた。万引きでダブルの執行猶予中(2件目は当然保護観察付き)の万引きを、罰金50万円にしたのだ。

1703045 その1週間後の3月10日(金)、東京地裁の今度は家令和典裁判官が、万引きで執行猶予中の万引きを、再度の執行猶予(当然保護観察付き)にした。

 前者はいわゆるクレプトマニア。後者は前頭側頭葉変性症(いわゆるピック病)。そういうのを刑務所へ落としても、被告人と家族の生活を破壊し、症状を悪化させて再犯を招くだけ。
 しかし検察は「病気のせいにするな!」との態度を貫き、裁判所は「やったことの責任は取ってもらう」(行為責任主義)で思考を停止,、それが基本線なのだ。
 万引きが止まらず、長く務めた公務員の職もクビになったおばさんは、また刑務所へ落とされ、服役を終えて帰宅したら、最後まで支えると言っていた、裁判官によれば「神様のような」夫は飼い犬とともに姿を消しており、おばさんはまた万引きして下獄…というケースもあった。

 ところが、刑事司法行政の基本線に逆らう判決が、立て続けに2件。いったいどうしたのか。単なる偶然に重なりなのか。見張り続けていきたい。
 ま、そんな漢字で俺のメルマガ「裁判傍聴バカ一代」、3月は以下の4号を発行した。

第1865号 男の人と寝て稼いでましたと万引きおばさん
 21歳頃から万引き等で捕まり始め、同種前科9犯、同種前歴5件、いま50歳の万引きおばさん。自分は悪くない、マジメに更正する意思がある、腹の中でそう思ってるらしいことがひしひし感じられ。検察官が言う矯正施設、矯正教育は空虚な官僚的タテマエ幻想か。

第1864号 1歳女児の頭を1秒に3往復程度揺さぶり
 「傷害致死」(裁判員裁判)の判決。バー(傍聴席の前の柵)の中、妙な位置におばさんが1人+2人。補充裁判員のはずがない。なんだっ? 言渡しが始まって分かった。手話通訳人なのだった。  編集後記は、裁判所が隠したがる裁判員裁判について。

第1863号 見知らぬ男たちに追われて危険運転致死?
 事故後、追ってきた男たちに襲われボコボコにされ、歯を8本折られた。そのため救護・報告義務違反は無罪とされた事件の控訴審。以前から何度も見知らぬ男たちに襲われてたんだという。妄想か? いや、あとでネット検索、被告人は相当有名なアウトローなのだった。

第1862号 本格クレプトマニア、まさかの罰金刑っ!
 万引きでダブルの執行猶予中、保護観察中の女性が、また万引きを。普通、「行為責任主義」とやらで懲役実刑とされ、執行猶予は取り消される。いろんな意味で特別なこの事件、裁判官はどうするのか。なんと、懲役求刑に対しまさかの罰金刑! 執行猶予の取消は避けられる。俺は泣きそうになったょ。 

 いま購読登録すると、以上4号がどどっと送信される。そして月末まであと14号が順次送信される。今月は合計18号だ。そこまで無料。無料でなくても108円だ。どんだけ内容薄いんだ? と思うでしょ。試しに読んで腰を抜かしてください。

1703046 次号は、家令和典裁判官が上記判決言渡しの際に何をどう述べたかと、池袋てんかん医師暴走死傷事件の被害者・遺族の意見陳述、をご報告しようかと考えてる。
 次々号は、「出会い系サイトで誘い出し、「美人局」で恐喝未遂 容疑の少年ら逮捕」と報じられた事件の、若い女性被告人の「恐喝未遂、恐喝」にしようかと。その事件、あとで報道を見て「え~っ?」と驚いた。共犯者らの氏名が裁判には普通に出てたんで、共犯者らも20歳ちょいかと思ってたが、報道によれば少年なんだ~!
 例によって報道(=逮捕時の警察発表の要約)からは想像もつかない事件であると同時に、裁判からは想像もつかない報道というか、いやはや。
※追記: 申し訳ない、予定変更。次号は猟銃の実包管理の事件で。

 画像は本文とは関係ない。以下は3月4日付け毎日新聞の一部。

東海道線踏切事故 死亡は愛知県警警部補
 愛知県安城市のJR東海道線の踏切で2日朝に下り普通電車が乗用車と衝突して脱線した事故で、愛知県警安城署は3日、乗用車を運転していて死亡した男性の身元を県警保安課の佐藤■■(■■■■)警部補(43)と発表した。車は電車が通過する直前に踏切に進入しており、同署は事故の状況を調べている。
 捜査関係者によると、佐藤警部補には個人的なトラブルがあったとされる。

 この事故の現場だ。撮影は某マニア氏。

 ←3月11日19時20分現在、週間INが170で1位~。happy01

2017年3月10日 (金)

いろんな裁判官、検察官が通り過ぎ

 携帯電話に、氏名不詳者からメールあり。親しげで必死な調子で、趣旨はこうだ。

メール 「私の息子は交通事故で殺された。最近のあの事件が報道される度に息子を思い出し、たまらない。どうか私の話を聞いてほしい。会ってほしい。交通費は出します…」

 メールの文章は途中で切れ、それきり。うぅむ。
 話す(聞いてもらう)ことによる癒しが必要な年配女性…がイメージされる。
 どうお返事しよう。交通費がハードルとなるような遠方へ、そもそも俺は行くヒマがない…という言い訳もなぁ。

Img_1181 いや、ちょと待て! これって新しい手口の、ぼったくり出会い系サイトへの誘引メールじゃねっ?
 孤立して悩みを抱えた女性、交通費を出す、宿泊費も出す、お小遣いも、セックスも…と臭わせる誘引メール、あるかもっ。そう考えたら眠れなくなった。

 ……って、あれっ? 夢だったのか~。coldsweats02

 夢といえば、数日前に、目元が涼しげな女性裁判官が、東京簡裁の534号か728号法廷(つまり庁舎南東端の法廷)の法壇にいる夢を見た。おぉっ、こりゃ珍し~っ!
 ……と昂奮して目が覚めた。sad

 東京簡裁の刑事公判担当の裁判官6人は、新年度、何人が誰に入れ替わるんだろ。もしも女性裁判官が来たら、俺は予知夢の能力があるってことになる、すごいぞ!

 以上のようなことを、俺のメルマガ「裁判傍聴バカ一代」の第1260号「お年寄りが続々と刑務所へ、司法の無能!」の編集後記に書いた。2014年3月31日の発行号である。
 結論として、予知能力はなかった。

Img_1184 俺が裁判傍聴マニアになって今年で15年目。東京簡裁の刑事公判担当の裁判官は、ずっと全員男性だ。たまに女性裁判官を法壇に見たこともあるが、それは研さん裁判官。すぐにどこかよそへ行った。
 東京簡裁の公判立会(りっかい)検察官は、女性がお2人いたっけ。最初は田口照子さん。お洒落な方で、俺は好きだったなぁ。今頃どこでどうしてるんだろ。メルマガ、読んでくれてるかな。

 今年度もあとわずか。俺の予知能力は3年先を見透したことに果たしてなるのか。
 いろんな裁判官、検察官が通り過ぎ、俺だけが傍聴席に居残り続ける、嗚呼。  ※居残りは俺だけじゃないけどね。

 画像は本文と関係ない。大阪の傍聴マニア氏と「昭和」で飲んだ帰り、埼京線の板橋駅で撮影。線路のレールを運ぶ車両らしい。珍しいっしょ。

 ←3月10日8時20分現在、週間INが160で1位~。happy01

2017年3月 7日 (火)

湾岸署の取締件数にびっくり!

 さてお待ちかね、マニア的びっくりデータのコーナーです~。

 画像は警視庁の「保管場所法違反取締状況(交通・地域)」、2016年の1~12月の累計だ。
 まず、11条1項、11条2項とは何か。以下は「自動車の保管場所の確保等に関する法律」(略称:保管場所法)。

(保管場所としての道路の使用の禁止等)
第十一条
   何人も、道路上の場所を自動車の保管場所として使用してはならない。
   何人も、次の各号に掲げる行為は、してはならない。
   自動車が道路上の同一の場所に引き続き十二時間以上駐車することとなるような行為
   自動車が夜間(日没時から日出時までの時間をいう。)に道路上の同一の場所に引き続き八時間以上駐車することとなるような行為
   前二項の規定は、政令で定める特別の用務を遂行するため必要がある場合その他政令で定める場合については、適用しない。

Img_1170 「第十一条」のあとにあるのが1項、「」が2項だ。
 2項は、ごく普通の、と言っちゃなんだが、夜間にあっては8時間以上の、夜昼問わず12時間以上の、長時間駐車のこと。
 昔から、保管場所法違反の取締りといえば、ほとんどが2項違反だった。

 ところが2016年のデータを見ると、警視庁の1項違反の取締り40件は、すべて東京湾岸署(以下湾岸署)の、それも地域課(つまり交番勤務の警察官)によるんである!
17030720164 かつ、2項違反の取締りについても湾岸署はぶっちぎりトップだ!
 いったいどうなってるのか。

 湾岸署といえば、その玄関からASKAさんが釈放されたことで有名だ。また、東京23区内で女子の留置場があるのは、西が丘分室のほかに湾岸署と原宿署だけと聞く。酒井法子さんが湾岸署の玄関から釈放されたこともある。
 しかし、ASKAさん、酒井法子さん、女子留置場と、保管場所法違反の取締り件数との間に、因果関係は見出し難い。 ←そりゃそだろっ(笑)。

17030720165 これは全くの憶測になるが、湾岸署の管内には、乗用車または貨物車を長時間置きたくなる道路、置ける道路があり、長時間置きたい事情のある人または事業所がある、つまり湾岸署に特有の事情がある、そういうことじゃないのかな。
 でなきゃこの突出状態は説明がつかないように思う。

 ところで、じつは保管場所法違反の取締りは、2006年に駐車監視員制度と放置違反金制度がスタートして以降、めっきり減った。駐禁レッカー移動ほどではないが、ほとんど壊滅状態だ。
 そのことも併せ見ると興味深いのだが、長くなる。またの機会に。  

 ←3月7日16時00分現在、週間INが190で1位~。happy01

2017年3月 4日 (土)

万引きでダブルの執行猶予中の万引き、罰金刑に!

 2014年7月24日に万引きで、懲役1年、執行猶予3年。
 2015年6月11日に万引きで、懲役6月、保護観察付き執行猶予3年。
 本件は2015年11月20日の万引き。裁縫糸11個、販売価格合計1188円。求刑は懲役1年6月

Img_1166 検察官と御用医師は真っ向否定するれども、クレプトマニア、完全に病的万引きだ。ちなみに被告人はかなりの美女。弁護人はアミティ林大悟弁護士
 相場的には120%懲役実刑といえる。実刑なら前刑の執行猶予は必要的取消しとなる。
 治療を絶ち切って再犯の可能性を高め、被告人およびその家族の人生を破壊しても、「やったことの責任は取ってもらう」というところで思考を停止、量刑相場を固守するのが裁判だ。それを法律用語で「行為責任主義」という。メルマガでさんざんレポートしてきた。
 3月3日(金)、東京地裁の平手健太郎裁判官が判決を言い渡した。

裁判官 「主文、被告人を罰金50万円に処する。その罰金を完納できないときは…」

 うっわ! 俺は泣きそうになったね!
 罰金刑なら執行猶予は裁量的取消し。たぶん取消しはない。林大悟弁護人の弁護もよかったとはいえ、平手健太郎裁判官、あんたやるときゃやるねっ。

Img_1167 そのあと、東京高裁で「危険運転致死、道路交通法違反」の控訴審第1回を傍聴した。
 弁護人の弁論を聞いた限りでは、なんだそれ! と呆れる事件だった。
 一審を傍聴したマニア氏によれば、被告人は格闘家でミュージシャン? 帰宅後ネット検索したら、なるほどけっこう有名人なのだった。この被告人氏名を出せば、当ブログのアクセス数がどっと増え、俺は少し儲かるかもしれない。しかし、俺の実名公開基準にぎりぎり達しないというか。

 以上、メルマガ次号でまとめてレポートするか悩み中。「危険運転致死、道路交通法違反」のほうは次々号になるかもしれない。

 3月3日(金)、前日に続いてまた「昭和」へ行った。
 前出のマニア氏が、どうしても「昭和」へ行きたい、今井さん連れてってくださいと泣いて頼むもんだから、仕方なくて。 ←うそつけっ(笑)。
 んで、デジカメの画像を“軽く”するという設定変更を彼にやってもらった。ありがとね~。そうして撮影したのが今回の画像だ。

 画像上の左側は、コハダ入りもずく酢。右側は、別のマニア氏からいただいたピザ1切れと、もうだいぶ食べてしまったオムレツ。
 画像下に大きく写ってるのは、生野菜。ドレッシングがかかってる。
 どれも1品110円、正しくはチケット1枚。チケットは1冊10枚1100円。やんなっちゃうょね~。大満足し、帰宅後は酒を飲まなかった。寝るときはもう腹ぺこ。痩せたかな。

  ←3月4日14時30分現在、週間INが210で1位~。happy01

2017年3月 2日 (木)

究極の居酒屋「昭和」再開!

 東京の呑兵衛諸氏にスクープ!
 今日(3月1日の夜)、ようやく電話がつながって判明した。北区滝野川の究極の居酒屋「昭和」が営業を再開したっ!

 この2カ月間、傍聴マニア諸氏に教わっていろんな千ベロ(千円でベロベロ酒場)へ行った。どこもそれなりに魅力的ではあるんだけども、俺的にはやっぱり! 「昭和」が飛び抜けてる。「昭和と比べちゃダメですよ」とマニア諸氏から言われたっけ。

 「昭和」の料理はだいたいどれにも野菜がつく。野菜には必ず赤か緑の色野菜がつく。その心配りがにくい。かつ、煮物の味が良い。あれで1品110円、究極の呼び名をほしいままにするとはこのこった。

 2日(木)か3日(金)、必ず行くっ!
 両日とも行くんだろ? いやそれはムリっす。2月は28日しかなく、次の原稿の締切りが迫ってるのだ、メルマガ発行が週に4本もあるうえに(泣)。
 明日も裁判所へ行かねば。今夜は早寝しよう、じゃねっ。sweat01

 ←3月2日0時20分現在、週間INが180で1位~。happy01

« 2017年2月 | トップページ