フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 準強姦の既済人員 | トップページ | 無罪確実で当たり散らす検察官 »

2017年6月12日 (月)

3度も執行猶予、滅多にあることではないです

 つい数日前、拙宅のピンポーンが鳴った。読売新聞の拡張(勧誘)だった。
 読売と聞いてすぐ、俺は言った、「読売、ダメでしょ、あれでもう」と。あれとは、「読売が「恥の上塗り」前川会見での珍質問」などと報じられてるあれのことだ。
 すると拡張員は、一押しもせず黙って去った。これは本当の話である。拡張員がああもあっさり去るのを俺は初めて見たかも。

 これdownは俺が貼ったアフィリエイトです。すっごいのが出ましたな~! 柳の下を狙って、次は誰が写真集を出す? お、俺じゃねーよっ。 ←あほんだら!

 ところで、「小出恵介17歳淫行「準強姦罪に該当」で逮捕も」、また「元TBS記者の準強姦疑惑と共謀罪の恐るべき接点」などで、おそらくは全国民が耳にすることとなった「準強姦」。
 昨日の当ブログ記事「準強姦の記載人員」から、東京地検の「被疑事件罪名別月表」のデータを一部再掲する。

2015年8月
 公判請求 2人
 不起訴(親告罪の取消) 2人
 不起訴(時効) 5人

2015年9月
 不起訴(嫌疑不十分) 3人
 不起訴(親告罪の取消) 2人
 不起訴(時効) 1人

2015年10月
 公判請求 2人
 不起訴(起訴猶予) 1人
 不起訴(嫌疑不十分) 1人
 不起訴(親告罪の取消) 3人
 不起訴(時効) 2人

 なんか時効がけっこう目立つ気がしない?
 たとえば2015年8月の既済の「合計」を見ると、起訴は2508人(公判請求920人+略式命令請求1588人)。不起訴は6291人
 不起訴で最も多いのは起訴猶予で5553人。次は嫌疑不十分で344人。次は親告罪の取消で150人。その次が時効で141人。うむぅ…。

 準強姦は親告罪であり、告訴がないと起訴できない。告訴できるのは、犯人を知った日から6カ月以内、ただし強制わいせつ、強姦、準強制わいせつ、準強姦はその限りじゃない(刑事訴訟法第235条第1項第1号)。
 そして準強姦の時効は10年だ(刑法第32条第3号)。
 10年過ぎて時効で不起訴とされる準強姦って…?

 長きにわたり父親から強いて姦淫され続けてきた女性が、何かきっかけがあってついに告訴し、父親は公判請求された。しかし小学生の頃の被害が時効で不起訴に…そういうケースかも。
 鬼畜な父親は刑事裁判の法廷へときどき出てくる。

 さて俺のメルマガ「裁判傍聴バカ一代」である。6月は以下の6号を発行した。

第1919号 3度も執行猶予、滅多にあることではないです
 可愛い系の女性は、ばりばり摂食障害(過食嘔吐)のクレプトマニア。過去に2度、万引きで執行猶予判決を受けている。今回、保釈後に条件反射制御法による治療を受け、かなり治ってきたが、もう執行猶予は無理だろう。ところがっ! かなり感動的な判決だった。

第1918号 一部執行猶予を先取りし刑期から引くって!
 覚せい剤で執行猶予中の覚せい剤使用。私選弁護人は一部執行猶予として猶予の部分をできるだけ長くするよう熱く求めた。ところが裁判官は一部執行猶予とせず、全部実刑とした。ただし刑期は普通より短い。なんで? その理由に驚いたよっ!

 以下の2号は6月8日にお知らせした

第1917号 きゃりぱみゅファンの可愛い子に淫行させ
第1916号 「昭和」の帰りにリアル痴漢逃走犯を目撃!

 以下の2号は6月3日にお知らせした

第1915号 家族ぐるみで交際、相手の妻と性的関係を
第1914号 常識的にはね、法律的には分かりませんけど

 いま購読登録すると、以上6号がどどっと送信され、月末まであと12号が順次送信される。そこまで無料。初月は無料なのだ。
 購読登録はサンプル号のページからできますので。
 次号は、今日傍聴したばかりの、いやはやなんともな事件、の予定。その被告人の前々刑の裁判も俺は傍聴してるのだ。そして…。この「いやはやなんとも」は絶対想像もできないと思う。

 ←6月12日19時40分現在、週間INが156で1位~。happy01 

« 準強姦の既済人員 | トップページ | 無罪確実で当たり散らす検察官 »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 準強姦の既済人員 | トップページ | 無罪確実で当たり散らす検察官 »