フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 電通の違法残業事件、略式不相当とした裁判官は? | トップページ | ひき逃げ被害者を検察送致! »

2017年7月28日 (金)

不公平な扱いを誰もがされ得るなら、それは公平

 マニア氏から、こんな動画があると教わった。大したもんだ。共有のコードを以下に埋め込み、させていただきます。sandabee さんは他にもいろんな動画をアップしてる。

 レーダー式の測定機に測定された地点で、白車と黒車とどっちが速かったのか、判然としない。
 仮に白車のほうが速く、しかし黒車だけが捕まったなら、常識的には「不公平だ! ひどい!」ってことになる。
 だが…。

 白車も黒車も設定速度(それ以上の速度なら取り締まると警察のほうで設定した速度)より下で、黒車についてプラスの誤測定をした。
 白車も黒車も設定速度より上で、白車についてマイナスの誤測定をした。または白車のとき何かの事情でエラーになった。
 とりあえずはそんな可能性がすぐに考えられる。

 そうした誤測定またはエラーにより、遅いほうが捕まったとしても、そのようなことは誰の身にも起こり得る。警察のほうで恣意的に黒車だけを狙ったと認められる事情は存しない。よって不公平とはいえない。
 不公平な扱いを誰もがされ得るなら、公平ってこと。裁判所の基本的な考え方のひとつだ。第1944号にも出てきた。

 俺って、ねじ曲がったことを言う奴? う-ん。
 裁判が公開なのは、司法を国民に監視させるため。そこを忘れず、かといってあら探しとかじゃなく、15年間、事件数で7300件近くの裁判を傍聴してると、いろんなことが見えてくるのだ。帰り道は遠くに消え、先へ進むしかないのだ。

 さぁそんな格好いい(笑)メルマガ「裁判傍聴バカ一代」、7月は以下の16号を発行した。

第1946号 横断歩道は聖域、飛び出しを許す理由とは
 自転車(72歳)が勝手に飛び出してきてぶつかったのだ! と被告人は主張する「過失運転致傷」。しかしその飛び出しは法的にはセーフなのだ。  プラス、自己居住のマンション内での「窃盗」2件。1件は下着盗。スマホ、コンビニ、ネット通販、人々は出歩かなくなり、手っ取り早く自己居住の犯行が増えてるとか?

第1945号 判決の日、補充裁判員が法壇に座っていたら
 「不法行為に基づく損害賠償請求事件」を傍聴。被告は、AKB48の顧問もやってるという有名な秋田一恵弁護士! それから「現住建造物等放火」(裁判員裁判)へ。判決の前に再開して些末な誤記を訂正。再び結審しての最終陳述で被告人はきっぱり「私は、やってません!」と。些末な誤記を訂正しただけなのに、裁判長は休廷を告げた。その理由は…!

第1944号 クレプトマニア問題、もし俺が統治者なら
 スーパーに入り、一見無防備な商品群を前にすると、盗るのは簡単に思え、じっさい多数回の成功を経験しており、今度もうまくやれそう…。そのようなドキドキわくわく、充実感、達成感は、日々の人生において万引きのときにしか味わえず…。そんな人もいるだろう一方で、明らかに万引き病(クレプトマニア)と思われる人もいて、日々続々と法廷へ出てくる。もし俺が統治者なら…。

 以下の4号は7月23日にお知らせした

第1943号 八丈帰りの裁判官、男クレプトに再度の猶予
第1942号 吉田勝栄裁判官が2日連続、無罪判決っ!
第1941号 最高裁からきた裁判官、人定質問を忘れ
第1940号 芸能エンタメ系のコカイン事件が出てきた!

 以下の4号は7月16日にお知らせした

第1939号 守大助さんの無期懲役をつくった鑑定人は!
第1938号 ベトナム人留学生の不法滞在、なぜ広報が!
第1937号 酒気帯び検査拒否、まさかの判決に感動っ!
第1936号 愛は地球を、裁判員制度は犯罪者を救う?

 以下の5号は7月9日にお知らせした

第1935号 制限速度を誤認識した場合の有罪論法は
第1934号 取調室と法廷、自白強要はどっちが執拗?
第1933号 公訴事実を間違えたり、非常に珍しい裁判!
第1932号 耳にイヤホンの18歳女子、背後から犯人が
第1931号 面識ない客を一升瓶で殴り、割れた瓶で刺し

 いま購読登録すると、以上16号がどどっと送信される。そして月末まであと2号が順次送信される。そこまで無料だ。月末までのあと2号は、

被告人 「私には治外法権が与えられている。裁判官も認めてくれた。安倍総理が少なくとも2回、面会にきて、■■君(被告人)を即刻釈放しなさいと政府声明を発表してくれた」

 そんなふうなことを、落ち着き払って一語一語ゆっくり述べる、非常に興味深い事件をレポート予定。
 妄想話をじっくり聞く機会はなかなかない。また、起訴した以上は「刑事責任能力完全にあり」として有罪判決を勝ち取らねばならない検察官が、どう突っ込むか、勉強になる。なので2号にわたってレポートしようと。

 ←7月28日14時30分現在、週間INが160で1位~。happy01 

« 電通の違法残業事件、略式不相当とした裁判官は? | トップページ | ひき逃げ被害者を検察送致! »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 電通の違法残業事件、略式不相当とした裁判官は? | トップページ | ひき逃げ被害者を検察送致! »