フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 裁判傍聴マニアの大忘年会! | トップページ | 交通違反で逮捕できなくなる日がくる? »

2017年11月30日 (木)

弁護が不十分でお婆ちゃんは刑務所行き?

 「強制わいせつ罪の成立要件 最高裁が47年前の判例を変更」と10月29日付けNHKニュース。その最高裁大法廷の判決を傍聴してきましたょ。大法廷の判決ってのはどんなふうか、メルマガ次号でレポートしよう。

Img_1722 そのレポートが、11月のメルマガ「裁判傍聴バカ一代」の最終号になる。いま購読登録すると、まずは以下の16号がどどどーっと送信される。
 1号を読むのに3~5分くらい要するかと。大変だ。でも、初月無料の決まりなので、いまなら全部無料で読める。12月になってしまうと、11月分はバックナンバーとなり、108円かかる。無料か108円か、あんまり変わらないと言われればそのとおりだが。

第2017号 残虐猫殺し、傍聴券抽選の行列に異変が!
 猫を残虐殺の事件は、傍聴券抽選になってしまった。くそっ。しかしその日は同時刻に「強姦致傷」とか大人気な事件名の裁判がなんと7件もある。抽選は定員割れかも。ところがびっくり、400人近く集まった! 行列のほとんどは普段見かけないタイプのご婦人たち。ははぁ…。  プラス、妻子持ちの男が女子中学生と約1年間にわたり淫行等々し、妊娠・出産で発覚した事件。純粋な恋愛感情だったと否認し…。
 
第2016号 人気モデルのストーカー犯、服役後に詐欺?
 もしや? と思って傍聴してみたらやっぱりそうだった。あの事件で服役した男が今度は「詐欺」で逮捕されたのだ。東京弁護士会を退会になった元弁護士がからんでいるらしい…。  プラス、民家の郵便受けを蹴り壊した事件。その民家の上品そうな奥さんを証人尋問。まだら金髪の被告人は薄く微笑み…。

第2015号 免許試験に数十回落ちて20歳の爆破予告
 「スカイツリーに爆弾10個仕掛けた。しぇしぇしぇのしぇー」とか自分の携帯電話からスカイツリーのホームページを通じて送信した事件。同様の送信を母校へも。まさか逮捕されるとは思わなかったんだという。運転免許を取りたい理由も含め、何をすればどうなるか、相手が何を求めているか、全く考えが回らない若者なのだった。私も同じ?

第2014号 勾留理由開示の法廷で珍しいシーンに遭遇
 刑事の国選と民事のシンプルな事件を多数引き受け、裁判所へ来るときはそれらを分刻みで片付けるらしく、しょっちゅう遅刻する弁護士がいる。今回も遅刻したが裁判官のほうが大幅遅刻。その間に弁護士(弁護人)は、今後の裁判について被告人と打合せを始めた。傍聴席にもはっきり聞き取れる声で。おぉ、興味深い内容を私は逐一メモし…。

第2013号 弁護が不十分でお婆ちゃんは刑務所行き?
 第2010号の万引きの判決。「これを言えば再度の執行猶予にしよう」と検察官も裁判官も思っていることがありありなのに、証人も被告人もどうしても言わず、弁護人は言わせようとしなかった。判決は案の定、実刑。でも大丈夫、控訴してあれをあれすれば逆転執行猶予と思いますょ。

第2012号 スカートに精液かけ、ADHDと診断され
 電車内痴漢で前科9犯、服役もした男が、今度は電車内で15歳女子の背後に密着し、自慰行為をしてスカートに精液をかけた。昔からうまく生きられなかった理由はADHAと分かり、犯行後、ある薬を毎日服用してから普通に働けるようになり前向きに生活していたが…。

第2011号 妖精少女、1人で自殺するのは寂しいので
 悲しそうでもあり、薄く微笑んでいるようでもあり、なんというかこの世のものではない、地上に堕ちた妖精、とも思える若い女性は、ある男性を呼び出して食事した後、突然包丁で突き刺したのだった。  プラス、松居一代さんがホリプロから訴えられた民事訴訟を傍聴…。

 以下の3号は11月19日にお知らせした

第2010号 再度の執行猶予とすべき事情を言ってくれ!
第2009号 加害者の動静に注意する義務はありません
第2008号 シングルマザーの見栄が総額1億円被害を?

 以下の4号は11月13日にお知らせした

第2007号 これを温情判決と感謝したらアウトですぞ!
第2006号 足利の検察官も裁判官もどうなってんだ!?
第2005号 女子マラソン選手の万引き、足利支部へ!
第2004号 不倫で覚せい剤の警部補を逮捕したのは

 以下の2号については11月7日にお知らせした。

第2003号 少女買春のみが生きる喜び、実感なのか
第2002号 ヤバイ人物が来るらしい法廷へ行ってみた件

 画像は最高裁の傍聴券。抽選でなくてもこれが交付され、記念品的な意味なのか、持ち帰れるのだ。
Img_1721 私は「ろ-20」。「大法廷傍聴席図」の3列目の20番が黄色くなってるでしょ。そこが私の席ってわけ。
 自由に座れず、「い-1」から順に埋まる形だ。はの19番まで埋まった。だから傍聴人は、私の計算に間違いがなければ全部で73人ってこと。はの16番か17番に座ったのは、新潟のあの弁護士さん。なぜ新潟から出てきたのか…。あっ、もうこんな時刻。委細はメルマガ次号(12月の最終号)で!

 ←11月30日16時10分現在、週間INが100で2位~。happy01

« 裁判傍聴マニアの大忘年会! | トップページ | 交通違反で逮捕できなくなる日がくる? »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 裁判傍聴マニアの大忘年会! | トップページ | 交通違反で逮捕できなくなる日がくる? »