フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 一番嫌いなことは嘘と裏切りと言った男が! | トップページ | 刑罰の感銘力の不公平 »

2018年2月11日 (日)

山口組系老舗組織に対し上納金返還請求!

 いっそがしくて忙しくて、当ブログの更新をだいぶ怠ってしまった。sweat01
 週4号発行のメルマガを書きつつ、雑誌の締切原稿を2本仕上げ、火~金、裁判傍聴に通ってしまったせいだ。週に4日裁判所はきつい。来週は2日にしようと。

 ブログ用の記事ネタは山ほどあるのだが、今回はパス、さっそくメルマガ「裁判傍聴バカ一代」の既発行号の紹介へ移りたいと思います。
 2月は以下の5号を発行した。 

第2056号 着服5千万円、弁償1万円、人生を投げた男
 インバウンド客の旅行代理店へ、経理を通さずに請求書をFAX。宿泊代金を自分の口座へ振込入金させたホテル支配人。12社から158回、合計5238万1748円! 銀座、六本木のクラブ遊び等に費消し尽くし、被害弁償はたった1万円! 人生を投げたような半眼でぼーっと被告人席にいるのだった…。

第2055号 戸籍のないオジサン、その人生に感動した!
 被告人は61歳。小柄でお猿のようで、手ばかりが異様にがっしり大きい。中卒で家を出てから1日12時間、日雇いの仕事をやり続け、深夜喫茶やオールナイトの映画館で寝てきたのだという。今後を心配する検察官、裁判官に対し「まだ働けるなぁって」とニコニコ明るく、一片の屈託もなく答え…。
 
第2054号 前科13犯、出所後ホストクラブで無銭飲食
 札幌刑務所を出た51歳女性は、実家へ帰るはずが帰らず、所持金を居酒屋で使い果たし、札幌、函館のボーイズクラブなどで無銭飲食。その都度実家へ電話し、父親に肩代わりしてもらい、東京へ出て歌舞伎町の早朝ホストクラブで飲み放題コース。女性は父親から勘当を言い渡され、出所後6日目に逮捕…。

第2053号 万引き病は低級動物霊が取り憑いたから?
 万引きをくり返す主婦。同種前歴7件、同種前科4犯、服役は2回。またやればまた刑務所行きとよく分かっており、二度としないと固く誓っているのだが、しかしまたやってしまう。そんな女性が続々と法廷へ出てくる。昔の漫画、『うしろの百太郎』や『恐怖新聞』に出てくる低級動物例の憑依、そう見るのが最も現実に整合するのではないかと。

第2052号 山口組系老舗組織に対し上納金返還請求!
 分裂前の山口組系の、由緒ある一家とその総長に対し、破門になった元組員が、過去に払った上納金の返還を求めた民事訴訟。その証人2人と原告(元組員)本人の尋問を傍聴した! 上納金をいついくら払ったという事実をどう立証するのだろう。警察はどう関与しているのだろう…。

1802082 どれも非常に興味深い事件なのだが、全国の稼業の方々、また「暴力団」担当の刑事さん方には第2052号がお勧めかな。非常に珍しい民事訴訟だ。

 いま購読登録すると、以上5号がどどっと送信される。そして月末までさらに11号が順次送信される。そこまで無料。いっぺん試し読みを。

 画像は、究極の居酒屋「昭和」。だいぶ食べ進んでから「あっ! この旨いのを撮らねば」と思いついたのだ。食べかけでごめんね~。
 ひじき煮と、ひき肉たっぷりのオムレツと、キムチ3種。いずれも1皿チケット1枚。チケットは10枚綴りで1200円。
 キムチは上から大根とイカとらっきょう。特にイカとらっきょうが、味が深くてめちゃくちゃ旨かった。大満足。

 さて急ぎメルマガ次号を書かねば。次号は、駅とコンビニでのモンスターというべき事件にしようかと。「東名の夫婦死亡事故、危険運転罪適用し起訴 罰則重い罪」をちらり想起させるところがあり…。じゃねっ。

 ←2月11日12時10分現在、週間INが110で2位~。happy01 

« 一番嫌いなことは嘘と裏切りと言った男が! | トップページ | 刑罰の感銘力の不公平 »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一番嫌いなことは嘘と裏切りと言った男が! | トップページ | 刑罰の感銘力の不公平 »