フォト
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 性的虐待10年、私は殺されながら生きてきた | トップページ | 自分がストーカーだと認めない理由 »

2018年3月31日 (土)

ヤクザ、暴力団、稼業、任侠、侠客、テキ屋、博徒

 警察、検察、裁判所が「暴力団」と呼ぶものを、私は基本的に「ヤクザ」と呼ぶ。そのことについて少し。

 「暴力団」なんて彼ら自身が名乗るわけがない。「死ね死ね団」じゃあるまいし(笑)。
 「暴力団」とは、警察庁が言い出した政治的な“レッテル”と私は理解している。レッテルを貼って世論を善導する、官僚らしいやり方だ。虫が好かない。

 じゃあ、正しい名称は何なのか。
 以前、本格的な見事な刺青(和彫り)がある男性に、酒の席で尋ねたことがある、「お仕事は?」と。男性は「かぎょう」ですと答えた。
 カ行? 当時の私はマジで首をかしげた。カキクケコ、公務員? そうは見えない。無邪気な私(笑)はしつこく尋ね、「稼業」なのだと教わった。
 その後、「稼業」という表現をあちこちで聞いた。ほ~。

 しかし、である。警察発表の報道に「暴力団幹部…」とあるのを「稼業幹部…」と翻訳しては落ち着きが悪い。
 ならば、任侠? 侠客? テキ屋と区別して博徒? それもなぁ。
 別の機会に、親分か幹部が「自分たちはヤクザです」という趣旨のことを言っていた記憶があり、とりあえず私は「ヤクザ」と表現している次第。

 さてそんなことも踏まえてメルマガ「裁判傍聴バカ一代」、3月は以下の14号を発行し終えた。

第2081号 町内会の掲示板で葬儀の告知を見て空き巣
 葬儀の留守宅を荒らし回って逮捕と全国報道された男が「常習特殊窃盗」の被告人として法廷へ出てきた。じつは私はその男の約4年前の前刑の裁判も、約6年前の前々刑の裁判も傍聴しているのだった。最初、人生を投げたような、俺はもうどーでもいいんだ感を漂わせていた男に、その後何があったのか、何が積み重なってあふれたのか。

第2080号 毎度の無理ムリ否認が裁判官を歪ませる?
 パチンコ店の開店前の行列仲間、のリュックから財布を抜いた女性は、どう証拠を突きつけられても頑強に否認。有罪なら実刑確実、ゆえに無罪を主張して頑張るしかなかったのか。否認の大半はそうした無理ムリ否認に見える。裁判官の心はどう歪んでいくか、傍聴席で考えてみた。

第2079号 不倫トラブルの准教授を裁判官はぼろくそに
 某私立大学の准教授か、そのゼミ生だった元女子学生か、どちらかがあからさまなウソを、真実を知る相手の前で、何も知らない裁判官の前で言い続け、互いに一歩も退かない。そんなドキドキする事件のとうとう判決。裁判官は…! 

 以下の2号は3月27日にお知らせした

第2078号 87歳の万引きお婆ちゃんを家族は捨てた?
第2077号 性的虐待10年、私は殺されながら生きてきた

 以下の2号は3月23日にお知らせした

第2076号 摂食障害でクレプトマニア、まさかの判決!
第2075号 傷害致死、平手打ちで脳損傷により死亡?
第2074号 退廷命令? どうぞどうぞ望むところです

 以下の2号は3月15日にお知らせした。

第2073号 大高正二さん、裁判所の廊下から不退去罪!
第2072号 非常に珍しい「鑑定留置理由開示」を傍聴!

 以下の4号は3月9日にお知らせした。

第2071号 オービス無謬神話を崩壊させる証人尋問?
第2070号 24年間無免許の職人、裁判のお約束を知らず
第2069号 山口組系、大麻栽培の予備、黙秘します!
第2068号 外国人の「集団強姦」と「未成年者略取未遂」

 第2081号では、「常習特殊窃盗」とは何かってことについて、また若い女性検察官が読み間違えた(しかしすぐに訂正した)難読漢字について、編集後記で解説した。
180322 そういうことを私はやるし、未決勾留日数(懲役の刑期を超えることもある!)を重視するし、刑事の「被告人」と民事の「被告」を峻別するし、裁判員制度はあれはじつは悪質だと考えている。
 それじゃあ、メジャーには絶対なれない。もう覚悟した。私はメジャーのひとつ外側で、誰にもマネのできないことをやるのだ、やり続けているのだ。己の立ち位置が見えた。
 ただ、この立ち位置は──現在のところ──儲からない。昨年の年収は、この30年くらいで最低だったんじゃないかな。しかし、儲けには関係なく、思い定めたことをやる! 今は芸人さんでいえば下積み時代だ、うむっ。
 そんなことを、たぶん近々オンエアされるテレビ番組で話した。どの部分がどこまでオンエアになるのか、嗚呼、恥ずかしい(笑)。

 おっと、以上14号は、4月になるとバックナンバーの扱いとなり、1カ月分108円となります。いますぐ購読登録すれば無料で14号がどどっと初月無料で送信されるけれども、1号を読むのに5分くらいかかるはず、重いかもしれないです。

※ 画像について。「昭和」で満腹満足した帰り、スーパーでこの2本を買った。いずれも税抜き108円だったか。「本麒麟」は、地下鉄の車内広告で見て、なんか飲みたくなって。「頂(いただき)8」は、8%のほうがお得じゃんと、酔った勢いでいっしょに買った次第。これくらいの贅沢は勢いでやってしまえる、私はまだまだ幸せである。
 ちなみにその2本、それなりに旨かったょ。

 ←3月31日22時10分現在、週間INが130で2位~。happy02

« 性的虐待10年、私は殺されながら生きてきた | トップページ | 自分がストーカーだと認めない理由 »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

裁判傍聴のための用語解説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 性的虐待10年、私は殺されながら生きてきた | トップページ | 自分がストーカーだと認めない理由 »