フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ネズミ捕りは場所が限られるので | トップページ | オービス無謬神話を崩壊させる証人尋問? »

2018年3月 5日 (月)

マラソン元日本代表の原さんはなぜまた万引きしてしまったのか

 裁判傍聴師こと裁判傍聴マニアになって、この3月で16年目に突入する。
 私はここ数年、特に女性被告人の「窃盗」「常習累犯窃盗」に注目している。世間の方の99%以上はご存じないだろうけど、てゆっか「そんなふざけた病気があるもんか」と思うだろうけれど、クレプトマニア、窃盗症、万引き病の女性(たまに男性)が確かに存在することがくっきり分かってきた。それを検察官、裁判官、また多くの普通の弁護人がどう扱うか、んもうとんでもないことになっているのだ!

Img_1843_4 そこを見張り、メルマガ「裁判傍聴バカ一代」でしばしば興奮のレポートをしている。おかげさまで万引き病の女性自身、医師、支援組織等の方々にもお読み頂いているようだ。ありがとうございます。

 昨年11月8日、宇都宮地裁・足利支部へ行ってきた。マラソン元代表選手の原裕美子さんが万引きで捕まり公判請求(正式な裁判への起訴)をされたと聞き、期日を調べて。
 いきなり公判請求されるはずがない。前科・前歴を重ね、いわば量刑相場の階段をのぼって法廷へ出てくるのだ。原さんも万引き病の可能性が高い。私が見届けねばどうする、と。

 即日判決。懲役1年、執行猶予3年だった。
 メルマガで3号にわたってレポートし、3号目の第2007号「これを温情判決と感謝したらアウトですぞ!」の終わりのほうにこう書いた。

裁判官 「摂食障害が背景にあったことがうかがわれる…示談…嘆願書…犯行後自ら積極的に入院治療…このように被告人にも有利な情状が多数あります…以上を総合勘案すると…よって主文の刑に…」

 これを被告人はどう聞いただろう。
 本件に特有の事情のおかげで執行猶予の温情判決をいただいた、心からの反省や誠意は通じるのだ、と思ったら大間違いですぞ!

 分かりやすく言えば、どんな事情や反省や誠意があろうがなかろうが、本件は公判請求されるのが初めてゆえに執行猶予なのである。
 そして、執行猶予中にまたやれば、どんな事情や反省や誠意があろうがなかろうが、原則実刑なのである。
 そこを勘違いして、誠意が通じて温情判決をいただいたとか甘い考えになったら、絶対ダメですぞ!

 それから約5カ月を経て、以下は3月5日付けTBSニュース。

マラソン元日本代表の女、執行猶予中に菓子“万引き”
 マラソン元日本代表の女が群馬県太田市のスーパーで菓子を万引きしたとして、逮捕・起訴されていたことが分かりました。女は去年、栃木県内でも万引きをし、有罪判決を受けていました。
 逮捕されたのはマラソン元日本代表で栃木県足利市に住む原裕美子被告(36)です。原被告は先月9日、太田市のスーパーで菓子およそ380円相当を万引きした疑いが持たれています。
 警察によりますと、原被告は取り調べに対して「商品を戻すつもりだった」と容疑を否認していましたが、前橋地検太田支部は今月2日付けで起訴しました。原被告は去年、栃木県のコンビニで化粧品などを万引きし、懲役1年・執行猶予3年の有罪判決を受けていました。

 なぜまたやってしまったのか。
 その心理はどうなっているのか、またこの種の病気はなぜ悪化していくのか、特に誰が悪化させているのか! 第2060号「精液かけ、死んだような目に恐怖を感じて」(電車内の常習精液かけ犯)、第2061号「結局は意思の問題、そのセリフが元凶とは!」、第2062号「刑務所へ入れられた病者が中で思うことは」(本格の摂食障害&万引き病の若い女性)で、ありありとまざまざと私はレポートした。

 今回、前橋地検・太田支部が起訴したのだから、前橋地裁・太田支部の法廷へ出てくる。私が見届けなくてどうする。期日を調べて傍聴し、またレポートしよう。

 画像は本文と無関係。お客様である裁判員には茶菓が提供されると聞き、東京地裁に対し開示申出して出てきた、だいぶ以前の文書の一部だ。芋焼酎があればサイコーなのに(笑)。

 ←3月5日20時30分現在、週間INが140で3位~。 

« ネズミ捕りは場所が限られるので | トップページ | オービス無謬神話を崩壊させる証人尋問? »

刑事/窃盗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ネズミ捕りは場所が限られるので | トップページ | オービス無謬神話を崩壊させる証人尋問? »