フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 万引き病、人間脳と動物脳 | トップページ | 可搬式オービスは青切符の速度違反を取り締まっていた! »

2018年7月29日 (日)

いわゆる「荒れる成人式」の事件、無罪っ!

1807279 27日(金)、最後に東京地裁(石田寿一裁判官)で「有印私文書偽造・同行使、詐欺未遂」の新件を傍聴した。マンションの死亡住民(70代)になりすまして信用金庫で手続きして逮捕、と報じられた事件だ。
 真っ向無罪主張だった。
 今後、高齢社会が孤独死が進めばあちこちで問題になってきそうな事件と思えた。追っかけよう。

 次回期日は追って指定となり、裁判は早く終わった。
1807276 私は裁判所内でみっちり調べ物をし、それからお向かいの警察庁へ。
 高齢者のアクセル・ブレーキ踏み間違い事故について、最新の非常に興味深い文書をもらった。あとでメルマガで書こう。

 北区滝野川の究極の居酒屋「昭和」は17時開店。まだだいぶ早い。
 警察庁(いわば全国警察の総元締め)を出た私は、警視庁(東京都警察本部)の脇を歩き、散歩がてらふらふらと皇居の敷地内へ入った、桜田門から。

 広いね~。そして外人さんだらけだね~。
 画像上は、皇居の敷地内を出て歩道を歩く途中に撮ったもの。
 左側の四角いだけの巨大建造物が、今日は朝からいた裁判所ビル(東京高地簡裁合同庁舎)だ。

 真ん中の、屋上に塔がある巨大建造物が、警察庁などが入っている合同庁舎2号館。
 右側の同じような巨大建造物が警視庁だ。
 そのさらに右側に桜田門があり、皇居がひろがる。

 皇居の石垣とお濠の向こうに3つの巨大建造物を見る、なかなかいいでしょ。
 この写真を撮っていたら、観光客と思しき外人さんが撮影の邪魔にならないよう足を止めてくれた。
1807271 私は気づいてにっこり。外人さんもにっこり。国際交流だ~(笑)。

 そうして「昭和」へ。
 この日の「昭和の酒肴は、なんと私好みのものだらけだった。うひょ~、である。
 下の画像の右側は、鮎の塩焼きと茄子の煮浸しとジャガイモの細切りをなんか焼くか挙げるかしたもの。左側は麻婆茄子。小鉢はオクラと長芋等をあえたもの。
 満腹満足して早めに帰宅。超絶マニアックデータの入力作業をして寝たのであった。

 メルマガ「裁判傍聴バカ一代」、7月は以下の11号を発行した。

第2131号 いわゆる「荒れる成人式」の事件、無罪っ!
 たまたまちらっと傍聴した「傷害」の控訴審判決。原判決破棄、一部無罪! 公訴事実は2つ。なんとなんと、1つは交通トラブルの事件、もう1つは、成人式の某文化会館での、おそらくは元暴走族君との事件、そっちが無罪なのだった!

第2130号 躁状態が気持ちよくて薬の服用を怠った…
 東京法務局の職員が、自ら起こした民事訴訟に関連して相手方代理人弁護士を恐喝したとされる事件。同時期に高級マンションを続けて2つも購入しており、どうもやってることがおかしいと思ったら…。嗚呼、せっかくの公務員人生をそんなことで棒に振ってしまう場合もあるのかと。

 以下の4号は7月22日にお知らせした

第2129号 常習万引きおばさんのあり得ない言い訳
第2128号 リアルナンパ塾、女性は人格のない獲物か
第2127号 交通トラブル殺人、原審は正当防衛を認め!
第2126号 上西小百合議員の本人尋問、傍聴しました!

 以下の5号は7月14日にお知らせした

第2125号 何度服役しても出ればアコム無人君へ行き
第2124号 みんなで談合、こんな裁判は受けられない!
第2123号 傷害致死の控訴審、逆転無罪がヤバイっ? 
第2122号 催涙スプレー使用の強制わいせつ未遂は…
第2121号 麻酔科医長、酒気帯び2件とも逆転無罪!

 いま購読登録すると、以上11号がどどっと送信される。どれも忘れがたい事件だが、そうだなぁ、「常習万引きおばさんのあり得ない言い訳」なんか、あり得ない言い訳にすがらざるを得なかった防衛機制が哀れで…。
 そして7月末まであと2号が順次送信される。そこまで無料だ。

 これを読者氏から教わり、上下巻を楽天で即注文した。2日後だったか、宅配便だけども郵便ポスト入れで届いた。助かるっす。

 ←7月29日11時30分現在、週間INが130で2位~。happy02

« 万引き病、人間脳と動物脳 | トップページ | 可搬式オービスは青切符の速度違反を取り締まっていた! »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 万引き病、人間脳と動物脳 | トップページ | 可搬式オービスは青切符の速度違反を取り締まっていた! »