フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 弁護士が裁判所のトイレに“放火”した事件 | トップページ | 自転車の酒酔いで36歳女性が検挙 »

2018年9月12日 (水)

女優三田佳子さんの次男の覚せい剤は動物脳が?

 芸能薬物事件について、たぶん誰もしないだろうコメントをちらっと。
 たとえば以下は9月12日付け日刊スポーツ、の一部。

高橋祐也容疑者は「おかしな様子だった」住民が証言
 女優三田佳子(76)の次男で職業不詳の高橋祐也容疑者(38)が11日、警視庁渋谷署に覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された。同署によると、容疑を認めている。高橋容疑者は過去3回、覚醒剤を使用したなどとして逮捕され、08年には東京地裁で懲役1年6月の実刑判決を言い渡されている。三田はこの日、「大変ご心配をおかけして申し訳ありません」と謝罪のコメントを出した。

 刑事裁判のひとつのお約束はこれだ。

裁判官 「もう絶対しないと誓いますね?」
被告人 「はい誓います」

 こいつきっとまたやる、と見え見えでもお約束に従い、刑務所を出て直ちにまたやる、そのパターンは珍しくない。これをA型としようか。
 一方で、もう絶対にしないと本気で固く誓いながらまたやってしまうパターンもある。これをB型としよう。
 あれこれ報道を見る限りでは、高橋祐也さんはB型の可能性がある。

 B型は、いったいなぜくり返してしまうのか。
 あるB型の裁判に、独立行政法人国立病院機構、下総精神医療センターの薬物依存治療部長、平井愼二医師が証人出廷し、証言した。
 傍聴して驚いた、謎が解けた! その後、本を読み、成城大学での講演を聴きに行ったりもした。

 私なりの理解で、ものすごく簡単にいろいろ端折って言うとだ、人間は、考える脳=人間脳と、動物と同じ脳=動物脳で動く。人間は人間以前に動物であり、動物脳が強い。
 B型の犯罪は動物脳がやらかす。『うしろの百太郎』的に言えば、低級動物霊に憑依され支配されたかのように、やらかす。

 「もう絶対しません」と人間脳がどんなに固く誓っても、動物脳には勝てない。
 そこに注目し、動物脳の反射の連鎖に働きかけて犯罪行為をさせなくする、というのが平井医師の「条件反射制御法」だ。実際多くの治療実績をあげている、あげ続けているという。ダルクでも一部取り入れているところがあるという。

Img_1245 ところが検察官、裁判官は、というか世間もマスコミも、人間は人間脳だけで動くと信じ込んでいる。人間脳に「もう絶対しません」と誓わせ、満足する。
 B型の人が、動物脳の問題にようやく気づいて治療を開始していても、量刑相場的に実刑が相当なら、治療を断ち切って刑務所へ落とす。
 B型の人にはまず治療を! とは司法は絶対に言わない。治療したいと言う被告人を、検察官はこう責める。

検察官 「病気のせいにするんですか! 結局は意思の問題でしょ! 絶対しないと誓えますか!」

 じつはあんまり病識がなかった被告人は「もう絶対しない」と素直に心底誓い、意思(人間脳)の力で頑張ろうとする。

 かくしてB型は同じ犯罪をやらかし続け…。
 検察官こそ社会の敵、エネミーだなと、そうしたことを私はメルマガ「裁判傍聴バカ一代」でレポートし続け…。
 いつまで続くのだろう。

 報道のとおりなら高橋祐也さんは前刑を終了してから5年以上経つ。量刑相場的には今回、長めの執行猶予付き懲役刑、保護観察付きでおかしくない。
 しかし、検察的な裁判官に当たれば、一般予防(=みせしめ)の見地から実刑に処されるかも。
 以上のようなことを踏まえて裁判を傍聴したいけれども、高橋さんは有名女優の息子さん、傍聴券抽選で当たり券の枚数は少なく、少ないところへいろいろ押し寄せ、私が傍聴できる可能性はきわめて小さいと予想され…。

※ 画像は高橋さんが裁かれる(捌かれる)ことになるだろう裁判所ビル。この中に東京地裁がある。向かって左が北側。ようく見ると、南側の白い雲がゆっくり左へ流れている。ええっ? やばい、少し仮眠しよう。coldsweats01

 ←9月12日11時30分現在、週間INが140で1位~。happy02

« 弁護士が裁判所のトイレに“放火”した事件 | トップページ | 自転車の酒酔いで36歳女性が検挙 »

コメント

ありがとうございます。
国会議員を目指すことは14、15年前に考えました。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/ko-tu-ihan/LIBRALY/LIBRALY_jatou.htm
すてきでしょ(笑)。

交通違反や動物脳
毎回感心致しております。
ただ、あまり一般の方に認知されていないような気がします。
ここはもう、国会議員を目指していただけないでしょうか?
全力で応援させていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 弁護士が裁判所のトイレに“放火”した事件 | トップページ | 自転車の酒酔いで36歳女性が検挙 »