フォト
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 動体検知カメラでトイレ盗撮1年、ロシアのサイトに売って878万円! | トップページ | 裁判員裁判、全期日取消、いったい何が!? »

2019年1月17日 (木)

もしや女子の盗撮ハンターもいたりして?

 この手口というか“稼ぎ口”は、たとえば働かずにキャバクラで遊びたい男たちの間でかなり流行しているはず。でもあんまり報道がないなぁ…。
 と思っていたら久しぶりに報道された。以下は1月17日付けTBSニュース、の一部。■は私。

盗撮ハンターの男「誠意を」 加害者に示談金脅し取ろうと
 盗撮の加害者に示談金を要求する「盗撮ハンター」と呼ばれる手口で現金を脅し取ろうとしたとして、28歳の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは東京・新宿区の職業不詳、■■■■容疑者(28)です。■■容疑者は去年5月、豊島区の池袋駅構内で女性のスカートの中を盗撮したとみられる30代の男性に「女の子がパニックになっている。150万円を支払って誠意を見せてほしい」などと言い、現金を脅し取ろうとした疑いがもたれています。
 ■■容疑者はすでに逮捕・起訴されている24歳の男と2人で男性を脅し、駅の券売所や百貨店などに男性を連れ回して、換金できる新幹線の切符や商品券を買わせようとしたということです。

※3月8日追記: もしやと思って「恐喝未遂」を傍聴したら、ずばりこの容疑者を被告人とする事件だった。あとでメルマガでレポートしよう。

 盗撮ハンターの事件はメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」で度々レポートしてきた。今すぐ拾えるところでは…。
 第734号「盗撮前科4犯、盗撮する男の心理が読める
 第796号「盗撮犯を狩って今年中に1億円達成!?
 第1179号「簡単に稼げる、盗撮犯狙いの恐喝犯、続々!
 第1189号「盗撮ハンター2人はエグザイル似と爬虫類似

 過去に週刊誌のデータ原稿として書いたのかな、簡単にまとめたものが一太郎のファイルに発見された。若干加筆等して以下に。

 盗撮犯を狙う恐喝犯もいる。ある盗撮ハンターの調書はこうだった。

調書 「盗撮している男の心理が読める。盗撮している男の動きがわかり、すぐ見つけられる。盗撮しているところをケータイで撮影し、最初は注意して楽しんでいたが、見逃してと現金をもらったことから味をしめ、これまで14、15人から300~400万円くらいを…」

 なぜ盗撮犯の心理が読めるのか。被告人自身、盗撮の前科4犯。2犯については服役しているのだった。
 被害女性の彼氏と称して、

「ナニ盗撮してんだよ、俺の親戚に産経新聞の記者がいる、大変なことになるぞ、俺の彼女が××で60万円かかるぞ、30万円、サラ金で借りてこい」
「俺の彼女を盗撮しただろ、初犯なら30~50万円だな、彼女は相当怒ってるから50万円だな、奥さんいるんだろ…」

 などと脅すのが得意の手口なのだという。
 この被告人は仲間と2人でハントを競っており、仲間へ送ったメールにこうあるのだという。

メール 「今回は見逃してと言ってたけど狩りました…エスカレーターで鞄の中にカメラ…バカ野郎です…昨日は新宿アルタで…今年中に1億達成…あと4000万…月300万貯金…夏なら700万くらいイキますよ…今年は本業犠牲にしても…でかいイベントには魚が集まりますので…来月もガンガン攻めますよ…」

 金額については強がりだったと述べたが。
 なぜ捕まったのか。
 端緒は、被告人自身が盗撮で警察に捕まったことだった。盗撮で捕まれば当然、携帯電話の中を調べられる。そしたら、盗撮画像に混じって男性の身分証明書が撮影されていた。不審に思った警察官がその証明書の主に電話し、恐喝がバレたのだという。

 仕事は「キャバ嬢などのスカウト」という盗撮ハンターもいた。街でいい女を捜していると、女の後ろをくっついていく怪しい男がよく見つかるのだという。なっ、なんちゅう世界だ。

Img_1063_2 たしかキャバクラの遊び仲間から手口を教わり自分もやった、という被告人もいたっけ。
 そんなことになっているとは露知らず、ドキドキ手に汗をかいて盗撮をやる男たちがわらわらいるわけだ。

 考えてみれば、盗撮ハンターが男とは限らない。
 駅の構内で、まじめそうなサラリーマンを女子2人(1人はミニスカート)が囲み、「ちょっとあんたナニやってんのよ! 警察行く? 示談する?」とか追い込んでいるシーンが、注意すれば目撃できたりして。

※画像は本文と関係なし。2017年1月にたぶん銀座で飲んだ帰りに撮影したものだと思う。「オカマ始めました」、キャッチーなコピーだと思う。
 銀座で飲んだといっても“せんべろ”ですよ。ただし、さすが銀座である。千円ではべろべろになれない。もうちょいかかる。もちろん個人差あり。

 ←1月17日19時50分現在、週間INが160で2位~。

« 動体検知カメラでトイレ盗撮1年、ロシアのサイトに売って878万円! | トップページ | 裁判員裁判、全期日取消、いったい何が!? »

刑事/色情犯」カテゴリの記事

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事