フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ゴーン氏は42席で文科省官僚は98席 | トップページ | もしや女子の盗撮ハンターもいたりして? »

2019年1月14日 (月)

動体検知カメラでトイレ盗撮1年、ロシアのサイトに売って878万円!

 「日本の65歳以上の高齢者人口は3500万人。総人口の28%の割合になり、"超高齢社会"に突入」と1月7日付けのハーバー・ビジネス・オンラインの記事「孤独という病。2019年、下流老人の孤独死が激増する」はいう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

孤独死大国予備軍1000万人時代のリアル [ 菅野久美子 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/1/14時点)

 高橋ユキさんが『暴走老人・犯罪劇場』で書いているとおり、高齢者(65歳以上)の被告人が続々と法廷へ出てくる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

暴走老人・犯罪劇場 (新書y)[本/雑誌] / 高橋ユキ/著
価格:972円(税込、送料別) (2019/1/14時点)

 テレビの視聴者も、かなりの割合が高齢者(65歳以上)らしい。そしたらさ、名画『ヘッドライト(Des gens sans importance 』のようなドラマは大ヒットするんじゃないかと、第2202号の事件を傍聴して強く思ったのでした。

 メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」、1月は以下の4号を発行した。ヘッダ部分をリニュールしたことのあたふた等で、第2200号が第1496号に、第2201号が第2221号になっている。非常に申し訳ないです。

第2202号 被害女性との関係が生きがいでした、すべてでしたと71歳の脅迫犯
 「本当に惚れてました」と法廷で激白。相手女性との関係が生きがい、すべてだったが、とうとうその夫から縁切りを言い渡され、えげつない脅迫の電話をかけまくったのだった。逮捕され3カ月半以上も勾留され抜け殻のようになった爺ちゃんに、裁判官がかけた言葉は…。

第2221号 動体検知カメラでトイレ盗撮1年、ロシアのサイトに売って878万円!
 年収約500万円なのにルーズな生活で借金をつくり、民泊に手を出したが法規制で将来が見えず、稼ぐために始めたのはトイレ盗撮&販売。多いときで週5回、出勤時にカフェの男女共用トイレに小型カメラを仕掛け…。

 以下は1月10日にお知らせした。

第1496号 人気AV女優に対するストーカー等、最強で甘美な被害者意識の果てか
第2199号 元旦の浅草寺で偽1万円札、6千円を差し引いた額が取り分

 いま購読登録すると以上4号がどどっと送信される。そして1月末まであと8号が順次送信される。
190111 以上4号でお分かりのように、私の肩書きは交通ジャーナリストでありながら、交通違反・事故の裁判はあまり取り上げていない。ジャンルに関係なく、そのときいちばん印象的な、見所のある事件を取り上げているのだ。でも次号は交通事件の予定。普通信じ難い、びっくりな事件なのだ!

※ 画像は、先日自転車で農家の直売所をまわって買い集めた野菜等。ブロッコリだけが1個150円。ネギとチンゲン菜とほうれん草とゆずは各100円。合計900円(妙な税金なし)だ。
 ここ2カ月ほどか、毎日ブロッコリをたくさん食べてる。2分半ほど蒸して、流水でさっと冷やしてよく水切りする、これが旨いよ。あと、ゆずを3~4個絞って焼酎甲類を注いだのが旨くてうまくて。健康的でしょ。ただ頭髪は生えない、なんでだ!

 ←1月14日1時40分現在、週間INが110で3位~。

« ゴーン氏は42席で文科省官僚は98席 | トップページ | もしや女子の盗撮ハンターもいたりして? »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴーン氏は42席で文科省官僚は98席 | トップページ | もしや女子の盗撮ハンターもいたりして? »