フォト
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« センシスの新型オービスに比べれば日本のはガラパゴス測定機! | トップページ | 「破産者マップ」、いったい誰が何の目的で »

2019年3月16日 (土)

新型オービス、買うならセンシスですぞ

1903152 15日(金)も行ってきました、さいたま地裁へ、新型オービス、Sensys Gatso Group(センシス。代理店は沖電気)の固定式によるスピード違反(35キロ超過)の否認事件を傍聴に。
 15日は弁護人からの反対尋問。弁護人、声ちっちゃ! かなわんよね。

 検察官は頭が良くて、しかもしっかり勉強したようで、14日の主尋問はとてもよかった。この人は若いのに有能だわ。私が検事長なら、この人を新型オービスの専門検事として育て、高い給料を払うね。そしてその5%を紹介料として今井に払おう(笑)。

 証人、沖電気のマルヤマ氏も良かった、導入前の、警察庁と科警研に見せる4回の試験について、場所も年月日もすらすら証言するのには驚いた。そこまで暗記しろとは検察官は言わなかったはず。

1903151 私はね、東京航空計器(TKK)のループコイル式オービスと、三菱電機のレーダー式のオービスの、メーカー社員氏の尋問をさんざん傍聴してきた。
 そういう立場であればこそ、センシスの「トラッキングレーダー」の凄さには、ほんと腰を抜かした。これ、軍事技術でしょ、スピード違反の取締りに使うなんて反則だよぅ。

 全国都道府県警察の方々に申し上げたい、私なら迷わずセンシスを購入するね。もう日本のメーカーの測定機は買わないね。これは冗談じゃなくマジです。そして私に5%…。 ←うるせぇよっ。

 測定可能な最高速度とかレーダー電波の周波数帯とか、詳しいことはメルマガと『ラジオライフ』と『ドライバー』と、あとネットのサイト(原稿料を払ってくれるところ)に書く。ネットのサイトはすでに決まっている。

 あそうそう、ひとつ言っておかねば。従来のオービスのストロボ(フラッシュ)はすべて赤色(濃赤色)だった。センシスのも当然、赤色だろう、と私は思っていた。
 ところが、申し訳ない、センシスのオービスは無色だと今回わかった。カラーの画像を撮影するためなのだという。へ~! 

※ 画像は、センシスの取扱説明書より。

 ←3月16日17時10分現在、週間INが90で3位~。

« センシスの新型オービスに比べれば日本のはガラパゴス測定機! | トップページ | 「破産者マップ」、いったい誰が何の目的で »

速度取締りの新時代!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« センシスの新型オービスに比べれば日本のはガラパゴス測定機! | トップページ | 「破産者マップ」、いったい誰が何の目的で »