フォト
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 大阪に「スムース横断歩道」が! | トップページ | センシスの新型オービスに比べれば日本のはガラパゴス測定機! »

2019年3月14日 (木)

児童と性交して動画撮影、顔も制服もネットにさらし自分は匿名

1903012 3月12日(火)、朝10時45分頃に裁判所(東京高等地方簡易裁判所合同庁舎)へ行き、16時過ぎ頃までいた。
 裁判員裁判も最低最悪な色情事件も傍聴したが、裁判傍聴師的に特に興奮したのは…。

 事件番号の年が「平成26年」の「傷害」の審理。番号的に起訴(公判請求)は2014年の秋頃のはず。2019年3月まで続いてるってどゆこと? 気になるでしょ。私も気になって傍聴してみたわけ。あらら~、だった。追っかけたい。

 もう1件、「侮辱」の審理。開廷表では「審理」となっているのに、人定質問、起訴状朗読、黙秘権告知…と進んだ。以下は刑法。

(侮辱)
第二百三十一条
 事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、拘留又は科料に処する。

1903011 普通こんなのは法廷へ出てこない。立件すること自体、極めてまれではないのか。
 被告人は女性駅員に対し「でぶ、ぶた、きもい、ぶす、くちくせぇよ」などと言ったとされる。今後、女性駅員、目撃駅員、臨場警察官の証人尋問が行われる予定。追っかけよう。

 あと、前回被告人が「発熱」を理由に不出頭だった「道路交通法違反」を傍聴。今回も不出頭だった。今回の理由は「親戚の四十九日」だという。こりゃあ勾引(裁判所へ出頭させるためだけの身柄拘束の手続き)になるかも。これも追っかけよう。

 一般世間が興味を示さないだろうところへ突っ込みたがる、そんなメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、3月は以下の5号を発行した。

第2227号 児童と性交して動画撮影、顔も制服もネットにさらし自分は匿名
 義娘にビタミン剤と偽って睡眠薬を飲ませ、という「準強制わいせつ」。自転車で時速30~35キロで赤信号を無視した「重過失傷害」。マンションの家賃名目の「詐欺」。そして表題の最悪事件。

第2226号 苛烈な暴行で夫を死なせた妻、SMプレイだったと否認
 SMプレイだったかどうか、検察官と弁護人の冒頭陳述は真っ向違うのだった。しかし裁判員裁判、3日間で結審するのだそうだ。 編集後記は、過去に傍聴したSMがらみの8件について。

第2225号 盗撮ハンター、地道にこつこつ脅せば捕まらなかったろうに?
 メキシコのお爺ちゃんの判決を見届けてから、念のため確認しておこうと行ってみた「恐喝未遂」は、ずばり盗撮ハンターだった。50~100万円の月収がありながら、なぜそんなことを。手軽にできて捕まらないと思ったのだそうだ。

 以下の2号は3月9日にお知らせした

第2224号 万引き衝動が消えた! その供述の深さに私は感銘を受け
第2223号 メキシコのお爺ちゃん、日本の治安のため人柱になるのか

 いま購読登録すると、以上5号がどどっと送信される。そして月末まであと8号が順次送信される。そこまで無料。ぜひお試し読みを。
 さて今日は、すんごい期日を傍聴してきますぞ。お楽しみにっ。

※ 画像は東京高等地方簡易裁判所合同庁舎前で3月1日に撮影したもの。同月12日も同じ状況だった。今後どうなるのか。

 ←3月14日7時50分現在、週間INが100で3位~。

« 大阪に「スムース横断歩道」が! | トップページ | センシスの新型オービスに比べれば日本のはガラパゴス測定機! »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪に「スムース横断歩道」が! | トップページ | センシスの新型オービスに比べれば日本のはガラパゴス測定機! »