フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 三菱オービスRS2000bの否認事件に遭遇! | トップページ | 地下アイドル少女たちからぼったくる? »

2019年3月26日 (火)

コツメカワウソ人気の裏で、何頭死なせても密輸入する男たち

 黙っていたが、メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」は着々と発行し続けている。3月は以下の10号を発行した。


第2232号 盗んだ自転車を線路へ投げ入れ、組織犯罪対策第二課が動き!
 これも大きく報道された事件。若い外国人留学生が、どうやら先輩宅に住むことになり、ある夜、酒を飲んで先輩に引きずられ…。どうも可哀想に思えてならなかった。後戻りできない後悔への道は、誰の前にも口を開けている、そうとは気づかせない形で。

第2231号 コツメカワウソ人気の裏で、何頭死なせても密輸入する男たち
 「外国為替及び外国貿易法違反(変更後の訴因:外国為替及び外国貿易法違反、関税法違反)、関税法違反」という見慣れない事件を傍聴。コツメカワウソちゃん、可愛い~! とテレビが騒げば、こういう男たちが金のために外道なことをするのだ。禁止動物の密輸入にはこういう刑罰が課されますと、いちいち言い添えるテレビニュースがあってもいいんじゃないか。

第2230号 若いマレーシア女性2人のシャブ密輸、1人は有罪、1人は無罪
 日本旅行をプレゼントされ、若い女性が親友同士で初めての海外旅行。ところが、楽しみにしていた日本の成田空港でスーツケースから覚せい剤が発見され…。有罪(懲役9年、罰金400万円)とされたほうの女性の控訴審を傍聴した。若園敦雄裁判長は…。 ※無罪のほうも傍聴しており、併せて簡潔にレポート。

第2229号 センシスの新型オービス、それって軍事技術じゃないのっ?
 前号の続き。センシス社の新型オービスの凄さに私ゃ腰を抜かしておしっこ漏らしたね(笑)。たかがスピード違反の取締りにこんな技術を持ち込んじゃダメでしょ。国産オービスがみすぼらしく見えてもう。

第2228号 センシス社の新型オービス、本邦初の検察側証人尋問に大興奮!
 日本の代理店、沖電気の社員氏の証人尋問。測定可能速度は300キロとか、新情報が続々! 各都道府県は現在、新型オービスは東京航空計器とセンシス社とどっちにするか迷っているかも。もう20年ほどオービス裁判を傍聴し続けてきた私に言わせてもらえば、センシス社で決まりでしょっ。

 以下の3号は3月14日にお知らした

第2227号 児童と性交して動画撮影、顔も制服もネットにさらし自分は匿名
第2226号 苛烈な暴行で夫を死なせた妻、SMプレイだったと否認
第2225号 盗撮ハンター、地道にこつこつ脅せば捕まらなかったろうに?

 以下の2号は3月9日にお知らせした

第2224号 万引き衝動が消えた! その供述の深さに私は感銘を受け
第2223号 メキシコのお爺ちゃん、日本の治安のため人柱になるのか


190323 いま購読登録すると以上10号がどどっと送信される。そして3月末まであと3号が順次送信される。
 初月無料。購読解除しなければ翌月から月額108円、つまり1号約8円。たかが約8円で毎回どれほどのことを書いているか、初月無料の試し読みをお試しいただければ。

※ 画像は、マニア氏が見つけた不可解な物体。電柱に取り付けられていたという。これが何か、ずばりご存知の方、います? ま、私のほうでも調べてみますけども。


※ 3月26日追記: マニア氏は電柱の、あれは何番号というのか識別番号も撮影してくれており、私は電力会社へ電話してみた。分かった。「電気を開閉する装置」であり、監視カメラの類いではない、というか高圧電線の近くに監視カメラは付けないでしょ、とのことでした~。なぜ監視カメラかもと思ったのか、近くに新しいオービスが設置されたからなんですよと話したら、すんごく受けた。楽しい電話取材だった。✨


←3月26日0時30分現在、週間INが90で4位~。

« 三菱オービスRS2000bの否認事件に遭遇! | トップページ | 地下アイドル少女たちからぼったくる? »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事