フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 地下アイドル少女たちからぼったくる? | トップページ | 散歩中に遭遇、もしや詐欺被害!? »

2019年4月 1日 (月)

新元号に係る頭髪と性格の関係

190401 令和、あれっ…。すぐ気がついた。東京地裁の刑事第13部の部総括判事、家令和典さん! まさかあの人が出典? んなわきゃないよね。

 ともあれ今後当分の間、家令さんは「令和さぁん、きゃきゃっ」と人気者になったりして。人気を妬んだ最高裁の爺さんが「畏れおおくも元号を自らの氏名に埋め込むとは不敬である!」とか言って冷遇し…。なーんて妄想を広げてしまいました、すみません。

 ちなみにATOK for 一太郎2018で「れいわ」と打って変換キーを押したら、「令和」は確か3番目の候補として、いや2番目だったか、すぐに普通に出た。ATOKがすごいのか、令和はわりと一般的な言葉だったのか。

 12時30分~同50分頃、新橋駅前で号外をゲットしたマニア氏が画像を送ってくれた。
 そのくしゃくしゃぶりから現場の大混乱がうかがわれる。

 下の画像を見て私は重大なことに気づかざるを得ない。
 見渡す限り禿げ頭はお1人のみっ!
 そして他の頭、頭、頭の、頭髪の濃さよ!
 絶対おかしい、尋常じゃない。
 このことから2つの異なる仮説が立てられる。

 1、日本男子のほとんどを髪濃族が占め、禿げ族は極めて消臭もとえ少数である。
 2、髪濃族は“祭り”に群がり押し寄せる習性がある。禿げ族にはない。

 いずれの仮説が真なるか、学生さんよ、卒業論文のテーマにしてほしい。
 かのエルンスト・クレッチマー氏は体格と性格を関連付けた。頭髪と性格が関連付けられぬはずがない。そうして、頼むから禿げ族をほめてもらいたい、えーん。

 

追記: 撮影者であるマニア氏が言うには、禿げ頭の頭部が金色なのは不可解、宇宙人か何かかもしれないと。なるほど確かにっ! 画像中1人だけの禿げ族氏が完全スキンヘッドであるというのも、裁判流にいえば、論理則、経験則等に照らして不自然というべきである。うーん、謎だ。

1904012 ←4月1日18時10分現在、週間INが120で4位~。

 

 

« 地下アイドル少女たちからぼったくる? | トップページ | 散歩中に遭遇、もしや詐欺被害!? »

日記」カテゴリの記事