フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 新型オービス、おかしい、絶対おかしい | トップページ | 同じ涙が流され続ける理由 »

2019年5月 7日 (火)

島国で独自の進化(退化)を遂げたガラパゴスオービス

 190505-3_1  スーパーへ米酢を買いに行った。酢が2割引きセールだった。うむ~。しばし悩んだ末、「純玄米黒酢」というのを買った。2割引きでもけっこうお高いのだが、10連休に浮かれて? ちなみに私の場合、10連休は完全に原稿三昧(ざんまい)。当ブログを更新する暇もなかった。

 それでだ、飲む場合は大さじ1杯を5倍に薄めて飲めとラベルにあった。へぇ、飲むのか。グラスにどぼどぼっと入れ、たっぷりの水を足して飲んだ。
 効いたね~!
 自宅で原稿三昧の日は、昼食後に必ず1時間ほど眠ってしまうところ、眠る前にそれを飲んだら30分足らずですっきり目が覚めてしまった。夕方も仮眠せず、だから夜は疲れて早寝する、なので朝は早起きできる。びっくりである。
 黒酢、おそるべし!

 

 さてメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」である。5月は以下の2号を発行した。

第2250号 まだ22歳の可愛い女性被告人、いったいどんな人生を!?
 女性被告人の「窃盗」。またクレプトマニアか? 違った。ありがちな職場盗だった。前科なし。ちゃちゃっと執行猶予で終わりだな、と思ったら、えーっ、なにそれっ! 法廷へは出てこないはずの真実というか…!

第2249号 どこまで無茶苦茶な若者、しかし今は週5日仕事なのだという
 2012年に京都府で、無免許&居眠り運転の少年が集団登校の小学生たちに突っ込み、という事件があった。あれと同じパターンの事故で保護処分を受け、その後、無免許運転でなんと朝鮮総連へ行き、さらに…。こんな若者もいるのだ。

 いま購読登録すると以上2号がすぐ送信され、月末まであと11号が順次送信される。
 今月もセンシス社(Sensys Gatso Group)のトラッキングレーダー式の新型オービスの、否認裁判の証人尋問をレポートできる。前回の証人尋問は凄かった。第2228号「センシス社の新型オービス、本邦初の検察側証人尋問に大興奮!」と第2229号「センシスの新型オービス、それって軍事技術じゃないのっ?」でレポートした。

 日本のオービスは、この島国の中で特殊な裁判所に守られて独自の進化、いや退化を遂げたガラパゴスオービスといえるんじゃないか。世界を股に掛けて商売するセンシス社の新型オービスは、いわば“黒船”、かなわんのじゃないですか?
 てゆっか、この間の流れ及びいろんな文書をマニアックに見ると、警察庁の主流派があからさまに東京航空計器推しであることが読み取れ、かつ、東京航空計器のスキャンレーザー式、大丈夫なの? という気がする。全国都道府県警の諸氏よ、泥船に乗って沈む、なんてことがないようご注意ください。

 ←5月7日16時40分現在、週間INが60で3位~。

« 新型オービス、おかしい、絶対おかしい | トップページ | 同じ涙が流され続ける理由 »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

NEW速度取締り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型オービス、おかしい、絶対おかしい | トップページ | 同じ涙が流され続ける理由 »