フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 大腸がんの内視鏡検査とポリープ切除体験記 | トップページ | 女性教員が生徒に暴力をふるったとされる刑事裁判! »

2019年6月28日 (金)

コンビニトイレで出産、遺棄、ネットは個人暴きで盛り上がり

1904191-2  画像は『警察学論集』第68巻第1号の一部だ。裁判官は「交通捜査」の「エンドユーザー」であり、捜査機関は「CS(“Customer Satisfaction”)を常に分析し、それを日々の捜査にフィードバックしていく必要がある…」とはうまいことを言うもんだ。
 有能な捜査官は裁判官が有罪にしやすい調書をとるのだと日々の裁判傍聴からひしひし感じられるけど、裁判官自身がそれを求めるとは大胆な。この論文、私はまだ全部読んでないが「検察官にあっては無罪方向の証拠は最後まで隠し通すべきである」なんてまさか書いてないよね。 ※日本においては無罪の証拠を隠して有罪(死刑や無期懲役)にするのは合法。

 

 日々の法廷で被告人はどう否認し、検察官はどこを突っ込み、弁護人は何を主張し、裁判官は何を拾って有罪とするか、垣間見ておくことは捜査官諸氏にとって有用だろう。
 ゆえに、上を目指す警察官、検察官はみんな私のメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」を読んでますよ。ま、みんなは言い過ぎですか、すみません。
 6月は現時点で以下の12号を発行した。

第2273号 コンビニトイレで出産、遺棄、ネットは個人暴きで盛り上がり
 「保護責任者遺棄」。多くのメディアは匿名報道としたが、実名報道が一部にあった。その実名をタイトルの頭に据え個人情報を暴こうとする大量のサイト。やがて女児は、母親の氏名をネット検索した者から「お前の産湯はトイレの便水だ。ぎゃはは」とかいじめられるのではないか。

第2272号 元妻に対するDV防止法違反、今回はもう実刑のはずだが…!
 元妻への度重なる暴力で罰金刑を受け、しかし懲りずDV防止法の保護命令違反で執行猶予付き懲役刑を受けた男が、今度は元妻を車へ押し込もうとした! 新井紅亜礼(くあら)裁判官は暗い調子で言うのだった。「前の事件のときも私あなたの裁判を担当…」と。

第2271号 センシスの新型オービス裁判、証人はミニスカートの女性で!
 本邦初、超重要な新型オービス裁判。今回の証人は定期点検の担当者。意外にも若い女性だった。国産オービスの裁判を私はさんざん傍聴してきたが女性は初めて。スエーデンの本社で教育を受け、認定証を得ているのだという。へぇ~。

第2270号 典型的オレオレ詐欺、それは詐欺だと長女か言われたのに
 息子になりすました詐欺師から230万円必要だと言われ、善意から250万円を用立てた…。今日はそのお婆ちゃんを証人尋問。お年寄りが特殊詐欺になぜやすやすと引っかかり続けるのか、分かるような気がした。

 以下の3号は6月21日にお知らせした

第2269号 無理ムリな控訴棄却、裁判員制度のメンツを護ったのか!
第2268号 万引きが止まらない妻、夫はADHD、嗚呼そんな人生もあるのだ
第2267号 コンビニの女子店員に好意を抱き、マンションの鍵穴に接着剤

 以下の2号は6月14日にお知らせした

第2266号 クレプトマニアはみなさん、キョロキョロして目が点になっている
第2265号 興奮してきて体がすごく熱くなって脇の下からも足からも汗が垂れて

 以下の3号は6月8日にお知らせし

第2264号 失うことばかりの人生、普通に生きるのが楽しいんだねと
第2263号 予想どおりの最高裁判決、補足意見に期待した私がバカでした
第2262号 13歳女子に淫行した21歳、“中出し”で取る責任とは

 いま購読登録すると以上12号がどどっと送信される。さらにあと1号が送信され、それで6月分はおしまいだ。6月の最終号は本日傍聴予定のだいぶびっくりな事件になるかと。
 7月には6月分の13号はバックナンバーの扱いとなり、読むには108円かかる。1号108円じゃなく13号全部で108円だ。うそじゃないっす! 

 ←6月28日8 時50分現在、週間INが120で2位~!

« 大腸がんの内視鏡検査とポリープ切除体験記 | トップページ | 女性教員が生徒に暴力をふるったとされる刑事裁判! »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大腸がんの内視鏡検査とポリープ切除体験記 | トップページ | 女性教員が生徒に暴力をふるったとされる刑事裁判! »