フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« あおり運転、ロードレイジ、特定危険運転行為 | トップページ | コツメカワウソ、何頭死なせても密輸入する男たち »

2019年8月23日 (金)

どぶろくにしびれた!

1908201-2  今年の墓参の帰途は、珍しく早朝に石川県金沢市を出発した。こんなことは初めてだ。
 富山市から41号線を南下、471号線へ折れて安房峠を越え、松本から長野道(高速道路)へ。

 途中の41号線と471号線で、休憩がてら道の駅とかなんか直売所とかいろいろ立ち寄った。
 大満足のものをゲットした。

 画像の左側は、岐阜県飛騨市は渡辺酒造店の「飛騨のどぶ」、アルコール分17度。
 同じく右側は、長野県松本市は笹井酒造の「どぶろく」、アルコール分なんと5度。
 いずれも720ミリリットル、1200円。「どぶろく」のほうは見切り品なのか200円値引きで1200円だった、私が立ち寄った土産物店では。

 帰京して飲んだ。
 双方だいぶ個性が違うけれども、どっちも、うっまっ! しみじみ旨い!
 東京で売ってる「にごり酒」とは全く違う。単なる液体じゃなくて、噛むように飲むのだ。しかもどぶろくは健康的にまたお肌的に非常に良いのだそうだ。非常に良くてしみじみ旨い、最高じゃないか。

 「どぶろく」のラベルに日本酒度が記載されていた。マイナス86度、なんだそれ~!
 日本酒度ってのは、プラスが高いほど辛口で、低いのは甘口といわれるらしい。金沢でごちになった(ありがとう!)高級寿司店の「日本酒」メニューでは、辛口で10を超えるくらい、甘口でマイナス2くらいだっけ。なのにマイナス86度って、ぶっ飛んでる!
 しかし、市販の缶酎ハイの甘さに遠く及ばない。ぜんぜん甘くない。旨いのだ。

 東京の居酒屋で飲めるのは「にごり酒」止まり。どぶろくはなかなかない。私は当たったことがない。
 魚介と野菜料理をメインにどぶろく居酒屋を開業すれば女子が押し寄せ、テレビが全局押し寄せ、大繁盛でしょ。外国人観光客にもウケるでしょ。儲かったらどうか私にただ酒、ただどぶろくを飲ませてほしい。 ←そういう話かよっ(笑)。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

蓬莱 飛騨のどぶ1800ml どぶろく にごり酒 甘口 一升瓶 渡辺酒造
価格:2355円(税込、送料別) (2019/8/23時点)


 

 今回、たった2本しか買わなかった。こんなのすぐ飲み終わる。また安房峠へ向かわねば?
 おっと、もしやネット通販してないか。していた!
 「飛騨のどぶ」は見つかったが、笹井酒造の「どぶろく」は見当たらない。ラベルに「蔵元秘伝 限定出荷」とある。そのせいか。
 とにかく諸君、いっぺんどぶろくを飲んでみぃ。旨さとどろどろ具合にしびれるですよ。

 ←8月23日22時40分現在、週間INが110で3位。久々の100超えで3位、ありがとうございます!

« あおり運転、ロードレイジ、特定危険運転行為 | トップページ | コツメカワウソ、何頭死なせても密輸入する男たち »

日記」カテゴリの記事

コメント

なんと! ネットで検索しました。14時、平和と労働センターですね? 単行本の担当者から禁足を命じられない限り行きます!

9月15日の北陵クリニック事件東京の会総会にはぜひ来てください。終了後に懇親会あると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あおり運転、ロードレイジ、特定危険運転行為 | トップページ | コツメカワウソ、何頭死なせても密輸入する男たち »