フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 可搬式オービス、1300万円って! | トップページ | 不法残留約6年の韓国人、東京の片隅でつましい愛の暮らし »

2019年9月11日 (水)

アイドル少女を食い物にする手口が流行?

 なぜだろう、なにかを検索していてこんなTweetに遭遇した。ぎょっとなった。

 今年3月某日、私は東京地裁で、原告欄も被告欄も閲覧制限の「損害賠償請求事件」を傍聴した。
 以下は、メルマガ第2239号「秋葉原のアイドル少女を食い物にする手口がすでに蔓延!?」の一部だ。少女の母親(原告の1人)の本人尋問は、被告不出頭のまま行なわれた。母親は良い感じに可愛くお洒落な女性だった。

弁護士 「娘さんと被告との契約について話を聞きましたね」
母親  「娘のアーティストとしての活動…応援してくれる…毎月、支援金として5万円…CDの制作も検討する…(被告の事務所に)所属という形態にすると、ほかの(芸能)事務所から話がきたときに…」
弁護士 「同人活動は行なって大丈夫ですと…そのギャラは…」
母親  「すべて娘に入ると…」

 「ライブ活動」の名称がいくつか出てきた。私はあとでネットで探してみた。それらしいヒットがあった。
 なんちゅうか、こんなややこしいメルマガに熱中して芸能方面とか全く疎い(うとい)私のイメージでは、秋葉原系というのか、そんな感じのアイドルを「娘さん」はやっており、けっこういい線だったらしい。
 ある大きなイベントに参加すると被告に伝えたところ、「それはすごいですね。ぜひ出演してください」と被告は口頭でかメール等でか言ったそうだ。

弁護士 「このLINE…被告とあなたと…被告が、ソニーのプロデューサーと面会している…営業活動をしていると…それ以降、連絡は?」
母親  「情報はありませんでした」

 そして約3カ月後。

母親  「突然、契約解除…損害賠償、90万円の支払いをと…なぜこのようなメールを…とても理解できない…直接(被告に)電話をかけた…出ませんでした…私たちの説明も聞いてくれず、一方的に、理不尽と思いました」

 母親と原告代理人弁護士によれば、被告は母親に対しメールかLINEで、どうやら10日か2週間くらいわたって次々とこんなことを伝えたのだそうだ。

被告  「弊社が民事訴訟…原則裁判は公開…アーティスト活動に大きな障害…支払い期日は○日…マスコミに情報が流れる…娘さんが払う代償はお金に換えられないほど大きい…民事提訴…直ちにマスコミに連絡します…警告です、明日必ず支払いを…訴訟を起こした場合…音楽活動は今後不可能になります…本日お支払いください。法的措置に出ます…アーティスト生命に大きなダメージ…明日○日までにお支払いください…報道機関に情報提供…」

 日にちを限って支払いを要求し、期限までに支払いがなければまた日を限って支払いを要求し…。傍聴席で聞いてて「なんだぁ?」と思えた。

母親  「とても不安に感じて、娘の音楽活動ができなくなると思いました…被告は顧問弁護士に相談していると…私たちは音楽業界…全く分からない…被告はプロなので…」

 そうして娘は悩んで眠れず、身体症状が出て、予定されていた大きなイベントに出場できなくなったらしい。
 被告からの怒濤の要求が始まる頃か直前、母娘の住所がネットに流出するということがあったそうだ。

 「心愛 (@choco_cocoh83)」さんの上掲Tweetにあることとだいぶ似ている気がする。アイドルを夢見て実際に活動し始めている少女はたくさんいて、そこに食いついて騙して脅して金を巻き上げる“商売”が、実際けっこう流行っているのか!? 芸能マスコミさん、週刊誌さんが掘り起こして大きな話題になるときがくるのか!?


 

 ←9月11日19時30分現在、週間INが120で久々の2位~。

« 可搬式オービス、1300万円って! | トップページ | 不法残留約6年の韓国人、東京の片隅でつましい愛の暮らし »

民事の裁判」カテゴリの記事

コメント

おっ、なんとひっさしぶりの1位、ありがとうございます~!
けど、120ポイントで1位ってこと自体、このカテゴリーでは非常に珍しいような。
ネット界で何か異変が起こってるんですかねぇ。

1位ですよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 可搬式オービス、1300万円って! | トップページ | 不法残留約6年の韓国人、東京の片隅でつましい愛の暮らし »