フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 『つけびの村』、読んだ! | トップページ | 16歳少年2人の決闘罪 »

2019年10月29日 (火)

相模原支部の「器物損壊」に東京地裁のマニアが集合!

191029-2  横浜地裁・相模原支部の職員諸氏は少なからず驚き、とまどっているようだった。たかがこんな事件に傍聴人が押し寄せるとは理解不能だろう。
 10月29日(火)14時45分~15時30分、同裁判所で「器物損壊」の新件!

 どんなすごい器物損壊なのか。
 相模原市内の某ビジネスホテル○○○号室のテレビ1台に尿をかけて損傷させ、2万5704円の損害を与えたという器物損壊なのである。
 子供じみた犯罪であり、しょぼすぎ?
 いやいや、なんとこの被告人は…!!!

 じつは、この公判が始まる少し前、私は精神安定剤(抗不安薬)を飲んだ。
 私は以前この被告人から「殺してやる!」と脅迫されており、たくさんのことをぜーんぶ端折って言えば、要するに怖かったのだ。怖いけれどもこれは「裁判所は裸の王様か!」というべき事件であり、裁判傍聴師としてはパスできない。
 それで、精神科医からそういうときはこれを服用しなさいと頓服でもらっていた抗不安薬を飲んだのだ。
 傍聴中は、なるほど不安など一切感じず、傍聴人の様子も含めメモしまくった。

 閉廷後、傍聴人9人で町田の晩杯屋へ飲みに行った。
 その頃から、かつてない感じの眠気におそわれた。たぶん抗不安薬のせいだろう。
 帰りに駅前のスーパーへ寄ったら、コカコーラが缶酎ハイ市場へ参入したというアレ、「檸檬堂」があり、おおぅと思って買った。
 帰宅し、腹がへったので適当に酒肴をつくり、飲んだ。
 なんだこれ、甘いっ。
 コカコーラ社は世界の糖尿病や成人病の何割かをつくったんじゃないか、なんて私は勝手に思っているわけだが、まさにコカコーラ社の缶酎ハイだな! と思った。

 今夜は早寝して明日早朝、相模原支部のレポートをメルマガに書こう。
 明日の午後、東京地裁へ行けるかどうか微妙だ。見届けたい判決はあるのだが。

 「日本人の1割しか知らない!? 速度取り締まり用のストップメーターはデジタル表示を固定するだけの原始的装置」という記事がアップされた。私もそれなりに仕事をしているのですょ。

 ←10月29日22時00分現在、週間INが120で2位~!

« 『つけびの村』、読んだ! | トップページ | 16歳少年2人の決闘罪 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『つけびの村』、読んだ! | トップページ | 16歳少年2人の決闘罪 »