フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 留置場、拘置所、裁判所で新型コロナウイルスは! | トップページ | 人気裁判の法廷は集団感染しやすい密室空間 »

2020年3月 2日 (月)

新型コロナ、東京地裁の傍聴人は4割程度に減ったと!

1904013  2月の最終週は、私は裁判所行きを休んだ。全休した。

 マニア氏によれば、東京地裁の傍聴人は半分以下、4割程度に減っているそうだ。
 しかし刑事裁判の開廷は普通にあったそうだ。どんどん処理しなければならないし、身柄の被告人をそう長く勾留しておくわけにもいかない。仕方ない。

 ある集団から感染がひろがるのを専門の片仮名用語でなんといったっけ、拘置所や留置場や、東京地裁の地下の仮監、また裁判員裁判の評議室が…。いやそれはしっかり隠蔽するのかな。安倍政権のもとでは隠蔽、改ざんは普通のことになってしまったようなので。

 裁判所へ行かない1週間、自転車または徒歩で運動に出て、スーパーやドラグストアをいくつか回った。
 マスクの棚はもう長く空っぽだけども、「あれっ? いつも山と積まれてるトレペーとティッシュが、低くなってる」と思った翌日、その売り場はすっからかん。はは~、何かデマのせいだな、でもさすが女性の生理用品の棚は大丈夫だ、と思って翌日、ほぼすっからかん。米、カップラーメン、袋麺の棚も…。

 製造は日本でも原材料は中国産、今のうちに買っておかねば! ということなんだろうか。
 今日は大丈夫だった乳幼児および成人の紙おむつも、もしかしてヤバイのかも。

 そしたら、次は何だ!? である。タピオカドリンク…そりゃもうダメ古いですか(笑)。

「メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」を読むと、従来なかった脳の思考部位が活性化され、新型コロナに対する免疫が生まれる、CDCの研究員がSNSでそう漏らしてたよ!」

 なーんてデマが流れたら、とかバカな夢をみたりみなかったり(笑)。
 ともあれ、私としては、風邪方面の菌とかウイルスは荒れた喉から入り込む、よってガムを噛み、喉方面の粘膜をいつも湿らせておく、頻繁に水やお茶を飲んで、口腔内にあるものを強酸性の胃液がどろどろしている胃袋に流し込んでしまう、とりあえずそんな考え方でいる。
 かつ、栄養のあるものを食べ、よく寝て、適度に運動して、免疫力を高める、とりあえずはそれでいいんじゃないのかな。

 ってそんな話じゃなくて!
 「新型オービスの将来を占う超重要裁判!45キロ超過のスピード違反取り締まり、その測定値は正しかったのか!?」という私の記事である。
 クリッカーというサイトで、その記事が数日間、現在もランキングのトップだ。

 そして! 私の記事としては珍しく、匿名コメントがけっこう表示されている。多くは否定的なコメントだ。
 はは~、センシスの新型オービスの優秀性を私が明かしたもんだから、東京航空計器の新型オービスを推す勢力が、こきおろしのコメントをさせたのかな、と推認される。皮肉とかじゃぜんぜんなしに、たいへんですねぇと思う。すべてのコメントに対し、しっかりお答えすることはできるのだが、私がコメント欄に書いてもなんかしょぼいので、まとめてクリッカーの記事として書くべきか、ちょと悩んでます。

※ 画像はマニア氏の撮影による。元号が令和になって号外が配布されたときの新橋駅前か。ご覧のとおり全員、髪が濃い! 髪濃い族はヤバイですぞと、薄毛族、禿頭(とくとう)グループの私は言いたいっ。

 ←3月2日01時10分現在、週間INが70で4位~。

« 留置場、拘置所、裁判所で新型コロナウイルスは! | トップページ | 人気裁判の法廷は集団感染しやすい密室空間 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 留置場、拘置所、裁判所で新型コロナウイルスは! | トップページ | 人気裁判の法廷は集団感染しやすい密室空間 »