フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 東京のPCR検査数は極秘じゃなかった! | トップページ | 中1から父親に犯され続けた娘、「妊娠の相手は言えません」 »

2020年7月12日 (日)

オービス乱世、新潟県警がヤバイというか

200712c  当ブログ、ご無沙汰してしまった。
 忙しかったのだよぅ。何本も締切り原稿があるなか、「今回遅れると厳しいことになります」と担当編集者氏から言われ、ブログ記事を書いてるわけにいかないじゃないの。ひどく消耗した。頭髪に良くないはず。頭髪緊急事態宣言だ。💦

 「可搬オービス未配備は新潟県だけに 本年度当初予算案計上、自民の反対で削除」と7月12月付け新潟日報。こっりゃおっもしろい記事だ!

 「県議会で自民はオービスの効果を疑問視し、導入費用を削除した修正案を提出。導入は実現しなかった」とは、私のネット記事「速度取り締まりの最終兵器が使い物にならない? 可搬式オービス「LSM-300」が“カカシ”化するであろう深いワケ」(6月3日付け)の5ページ目に出てくるやつだ。

 警察は「可搬式」と発表してるのに、なぜわざわざ「可搬型」と呼び変えるのか、ってそこじゃなくて…。
 今回の新潟日報さんの記事で最も興味深いのは、「20年度末までに1~2台導入する予定だ」と新潟県警は回答しなかったという部分だ。警察庁は新潟にも導入させると宣言してるのに、なんだそれ。記者さんもたぶん驚いたはず。
 新潟県は2019年の固定式オービスの取締り件数がまさかのゼロってとこも考え合わせると、非常に興味深い。

 警察庁は「半固定式オービス」なるものを思いついたり。6月下旬発売の『ラジオライフ』の連載原稿の最後に私は「今は“オービス乱世”といえそうだ」と書いた。まさに乱世。こんなことはなかなかないですぞ。警察庁および都道府県警警察内の方々は、“いずれ沈む泥船”はどっちなのか、こっそり見極めつつ、あとで“泥船派”の恨みを買わないよう、淡々と日々の業務をこなしていく、そのへんがいいんじゃないですかね。

 メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」のほうは、週に3号、毎度遅れつつもがっちり発行してきた。7月は現時点までに以下の4号を発行した。

第2433号 あおり運転厳罰化の日、まさにそのあおり運転の裁判が! 
 あおりあおられ妨害運転、どっちもどっちのとき、先に110番通報したほうが勝ち、少しでもケガをしたほうが勝ち、という刑事司法の鉄則…。

第2432号 大報道された非道「殺人」、原審は懲役17年、まさか無実?
 元交際相手の女性(25歳)に睡眠薬を飲ませて絞殺、埋めたとされる事件。法医学のエキスパートが証言するには…。ピンク歯、遷延死、屍蝋化、そのうち刑事ドラマ、鑑定医ドラマに出てくるかも。

第2431号 無免許初犯で罰金50万円、その理由がどうやら分かった!
 言語表現の能力に大いに問題のある男性だが、高齢者のデイサービスの送迎運転手として充実して働いていたようだ。ところが違反を重ねて30日の免許停止処分とされ、停止期間を1日に短縮する講習の費用、1万1700円が足りなかったばかりに…!

第2430号 元東京地検特捜部長の重大事件、超厳重警備で第3回公判!
 レクサスLS500hのアクセルを間違えてベタ踏みし、狭い商店街を時速120キロで300m以上も暴走、重大死亡事故を起こしたとされる事件。被告人(元特捜部長、81歳)はじつにお洒落だった。今日は弁護側立証で…。

 いま購読登録すると、以上4号がどどっと送信される。そして月末まであと9号が順次送信される、そこまで無料。初月無料なのだ。
 面白くて、あるいはめんどくさくて購読解除しなければ、8月分から月額110円(税込み)が課金される。私の取り分は6割だ。おかげさまで、裁判所への往復交通費と、情報公開法・条例による開示請求の手数料の、少なからぬ助けになっている。ありがとうございます!

 画像は、農家の直売所のB品のトマト。畑で完熟も完熟、熟しすぎて割れちゃってる。ずっしり重くて、熟しすぎたトマトの味、最高だ。これが1袋200円(税なし)。自転車で1時間の圏内にこういう直売所があるって幸せ、だと思う。髪がごわごわ生えてきたらいいな。トマトじゃ生えない? 決めつけるのは良くないと思いますっ。✨

 ←7月12日21時40分現在、週間INが50で4位~!

« 東京のPCR検査数は極秘じゃなかった! | トップページ | 中1から父親に犯され続けた娘、「妊娠の相手は言えません」 »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

速度取締りの新時代!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京のPCR検査数は極秘じゃなかった! | トップページ | 中1から父親に犯され続けた娘、「妊娠の相手は言えません」 »