フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 「最高気温」は官庁発表のタテマエ報道 | トップページ | 山口達也さんの酒気帯び運転 »

2020年9月25日 (金)

新型オービスのさらに新型について開示請求のドタバタ劇(笑)

2009125c  新型オービス(ネットで移動、移動式オービスと呼ばれるやつ)のさらに新型について、某県警へ契約書等を開示請求することにした。

 ところが、県警のサイトに開示請求の案内がない。あれっ? 県で一括案内してるのかな。

 県のサイトの案内はすぐ見つかった。電子請求ができるという。ありがたい。
 さっそく必要事項を入力した。

 ところが、請求先の欄に県警本部長がない。
 私はもう20年間、この種の請求をやっているが、オービス関係の請求先は県警本部長だ。
 でもまぁ、県警も県のうち、いいのかな、県知事宛てに請求した。

 数日後、県の担当者から電話あり。県警本部長宛てにしてくれという。やっぱりぃ。
 無理を承知で、宛先を補正手続きで変更してくれとお願いしてみた。

 数日後、県の担当者から電話あり。ダメだという。やっぱりぃ(笑)。
 しかも県知事宛ての請求は取り下げてくれという。しょーがない。

 数日後、取下げの手続きを取り、県警に電話してみた。県警のサイトの情報公開の案内は深いところにあった。んもぉ。
 でもFAXで請求できるという。ありがたい。さっそくFAXで請求した。

 ところが数日後、県警の担当者から電話あり。
 この文書は県警にはないので、今井さん、県知事宛てに開示請求してください、県警本部長宛てのは取り下げてください、と。
 なにぃ~っ!!!

 こんなとき、あなたならどうする? 「県知事宛ての請求は取り下げたばかりだ。ふざけんな!」と怒鳴り散らす?

 私はもうにっこにこ。だってさ、こういう開示請求は普通、県警本部長宛てにやる。県知事宛ては異例。だから県の情報公開担当者は間違えたんでしょ。珍しい間違いに遭遇したことが、私はうれしくて(笑)。
 県の担当者さんを責めないでね、とお願いした。

 そうして、改めて県知事宛てに電子請求し、県警本部長宛てのはFAXで取り下げた。んもぉ(笑)。

 新型オービスのさらに新型とは何か。
 私もまだわからない。今週土曜には“お楽しみ文書”が入ったDVD-Rが届くはずだ。わくわく!

 それとはまた別に、警察庁提案の不思議なオービスがあることを私はマニア氏から教わった。急ぎ『ドライバー』のWebサイトに記事を書く予定。というか、書こうと思ってもう2週間ほど経つ。うぅ…。

 ちなみに、“さらに新型”についてもマニア氏から情報を得て、開示請求した次第だ。
 私はほんとマニア氏に助けられている。ありがたい。

 以上2つのオービス、もしかしたら同一? かもしれない。毎日が刺激的で、私は幸せ者だと思う。

 ←9月24日23時55分現在、週間INが60で3位~!

※ 画像は、福島県内で私が撮影したもの。ゾーン30(域内30キロ制限)についてそんな表示を私は東京で見たことがない。良いんじゃないですかね。

※ 追記: 某県、某県警とは岩手県、岩手県警だ。開示を求めたのは「LSM-310」についての文書だ! 開示を受け10月1日のブログ記事でお知らせした。

« 「最高気温」は官庁発表のタテマエ報道 | トップページ | 山口達也さんの酒気帯び運転 »

速度取締りの新時代!」カテゴリの記事