フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 裁判傍聴部、定年傍聴団 | トップページ | 超過80キロ、執行猶予判決を破棄して罰金10万円! »

2020年10月13日 (火)

水を飲んでひとつ落ち着きをつくっていただき

201013lsm1003  いやはや大変なことが起こりましたね。「パトカーに搭載された速度を計測するレーザー」って東京航空計器のLSM-100だ。警察内には激震が走っているはず。そのことについて書けるのはもしかして私だけ? というところがなんだか怖ろしい。私が目障りな人たちもいるだろう。書けば匿名の誹謗中傷を浴びるんじゃないか。でも書くのだ。ま、ちょっと待ってね。

 メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、これも、こういうのを書くのは私だけだろう。10月は以下の5号を発行した。

第2473号 空腹と服の臭さに耐えられず万引き男、傷害致死など前科13犯
 自動車窃盗団から抜けるためには見張りの仕事をしなければならず、その報酬で「傷害致死」の賠償金500万円を払う? 編集後記は、報道された再度の執行猶予はべつに甘くないでしょ、という話。

第2472号 大幅遅刻の被告人、水を飲んでひとつ落ち着きをつくっていただき
 ベケットの戯曲『ゴドーを待ちながら』じゃないが、現れない被告人を待つ間、いろんなことがあった。勉強になった。こういうのも裁判傍聴の醍醐味だと私は思う。大幅遅刻で現れた被告人は…。

第2471号 教条主義的に無罪を求める人、私選なので有実でも無罪を求める人
 駅前の路上で、傘で目を突き刺した事件の、手術等を担当した眼科医の尋問、の続き。こういう証言は滅多に聞けない。弁護人が反対尋問で突っ込めば突っ込むほど被告人が不利に…。

 以下の2号は10月4日にお知らせした。

第2470号 傘で目を突き眼球破裂、視神経断裂、頭蓋底骨折、脳挫傷!
第2469号 見た感じ上品なセレブおばさまは、刑務所を出てまた寸借詐欺を

 いま購読登録すると以上5号がどどっと送信される。そして10月末まであと9号が順次送信される。そこまで無料だ。面白くて購読解除できない場合、翌月から1号につき110円となる。うっそ、1カ月分まとめて110円です。究極の薄利薄売、これは絶対誰にもまねできないと思う。まねする馬鹿はいない? あそ(笑)。

 話題の「池袋暴走事故」について少しコメントし、同種のアクセルブレーキ踏み間違い暴走死亡事故の裁判をレポートしました。踏み間違い事故の“本当の原因”についても書きました。このWeb記事です

 ←10月13日10時50分現在、週間INが70で3位~!

« 裁判傍聴部、定年傍聴団 | トップページ | 超過80キロ、執行猶予判決を破棄して罰金10万円! »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

あの事件、北海道新聞はかなり詳しく報じてます。北海道警察があそこまで発表したのは、レーザー式、そして警察庁の東京航空計器推しの一派に対し、そうとう腹を立てているからじゃないのかと。それを言うのは、現時点ではどうやら私だけ。警察庁の憎悪が私に集中しそう。正直怖いです。でもしょーがない、マニアなので。今後ともよろしくお願いします~。

今井様、30年以上前から、オービス裁判とかの記事を愛読させて頂いてます。メールマガジンも拝読してます。

今回のパトレーザー捏造の件、東京航空計器と警察の癒着が目に取れます。

是非とも!ジャーナリスト魂で解明して下さい。熱望してます、応援します!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 裁判傍聴部、定年傍聴団 | トップページ | 超過80キロ、執行猶予判決を破棄して罰金10万円! »