フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 肩書き「陰謀家」、かっこよくね? | トップページ | 「幸福の科学」がらみの刑事裁判を傍聴! »

2021年1月23日 (土)

芸能系のストーカーと薬物事件を傍聴

 1月21日(木)はどうしても傍聴しておきたい事件が2件あり、裁判所(東京高地簡裁合同庁舎)へ出かけた。
 その2件は、特にびっくりするようなことはなかった。

 だが、間違えて入った法廷で「うわぁ」なバイク盗に遭遇した。バイク盗で2回少年院に入り、20歳になる少し前のバイク盗2件で起訴された事件だ。
 被告人は少年時からずっと無免許。非常に個性的な、なんとも言えない被告人だった。

 私は言いたかった。そんな調子でいると特殊詐欺のリクルーターが必ず寄ってくる。刑務所まっしぐらだぞ、と。

 

Img_1251  この日は芸能系の事件を2件、たまたま開廷表に見つけて傍聴した。

 1件は、ある有名芸能人に対するストーカーで2019年に執行猶予付き懲役刑の判決を受け、またやった! という事件だ。
 なぜまたやったのか、その法廷供述はマジ衝撃的だった! 私が傍聴席を見渡した限りでは、芸能マスコミの方は来ていない、ように見えたけども、分かんない。

 それが終わってすぐに、2フロア上の法廷へ私は走った。ある有名芸能人の元夫の薬物事件の、第1回公判なのだ。
 司法記者クラブの記者諸氏は、来てたんだろうか、私は気づかなかった。

 あっ、21日は15時から河井案里被告人の判決があった。あれが大変で、14時30分のも16時のも法廷へ来る余裕がなかったのかも。みんな大変だ。お互い頑張っていきましょう。✨

 

 メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」は、1月は以下の5号を発行した。

第2504号 芸能系のストーカー事件、執行猶予中の再犯。「今も相思相愛なんですか?」と検察官
 有名芸能人に対するストーカー、執行猶予中の再犯。前回は大報道されたのに今回は…。一般傍聴人9人の法廷で、ストーカー犯の真情がだいぶ正直に語られたんじゃないかと。

第2503号 ガス点検を装い高齢者宅を襲ったのは、氏名不詳者が操るリモート強盗だった!
 多発しているという“ガス点検装い強盗”は、襲う日時、場所、準備するもの、偽身分証の作成、組む相手との合流、強盗の手順、逃走等々、何から何まで「氏名不詳者」の指示のままに!

 以下の3号は1月15日にお知らせした

第2502号  中等少年院歴ありの若い女性が明け方のバーでヤクザの長財布を盗んだ
第2501号  「私はコロナだ」「濃厚接触の会」とTweet、“匿名警察隊”が事件に仕立て上げた?
第2500号  女子校時代のイジメがらみの民事裁判、当事者らの実名を匿名でさらす卑怯者!

 いま購読登録すると以上5号がどどっと送信される。そして月末まであと3号が順次送信される。そこまで無料。その後も購読を続けると月額110円が課金される、カキーンと。 ←ムカついた、絶対購読しない! ←うっそ~。💦

 特に面白い号をそのまま、無料で閲覧できるサイトに転載すればそれなりの原稿料をもらえる、という話をいただいたが、やっぱりお断りした、申し訳ない。理由はややこしいので、、、

 ←1月23日1時10分現在、週間INが80で2位~。

« 肩書き「陰謀家」、かっこよくね? | トップページ | 「幸福の科学」がらみの刑事裁判を傍聴! »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 肩書き「陰謀家」、かっこよくね? | トップページ | 「幸福の科学」がらみの刑事裁判を傍聴! »