フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 刑法第248条、準詐欺って! | トップページ | 電磁波攻撃、集団ストーカー被害、テクノロジー犯罪 »

2021年5月29日 (土)

前科13犯の露出魔、女性たちはキャーキャー喜んでいると

Img_1234  この年になって初めて発見した。
 自転車のペダルを、踏み下ろすんじゃなく、前へ蹴り出す、これ、やってみ、びっくりするほどぐいっと推力を得られるよ。

 競輪選手の協力を得て、自転車工学の先生に筋肉のエネルギー消費量と推力を測定してもらうとか、情報バラエティ番組でやればいいのに。

 あと、赤茶色に錆びたチェーンだと電動アシスト自転車の場合はバッテリーが無駄に消耗するとか、ブレーキの効きが悪くなったとき、ここをちょいといじればあらびっくりとか。

 そういう分かりやすい動画を、実家が自転車店の「自転車芸人」さんがやったら、儲かるんじゃないか。

 要らぬことも妄想しつつメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、5月は以下の7号を発行した。 

第2540号 統合失調症者の自宅「放火」、しかし刑事責任能力ありとするための特殊論法
 明らかにおかしいでしょ、病気でしょ! という事件はよくある。しかし「刑事責任能力は完全にあり」として有罪にするのだ。病気は治らず…。

第2539号 量刑は「横領」で公訴時効は「業務上横領」、反逆の「免訴」判決は散った
 高裁でひっくり返されると分かっている「免訴」判決を、地裁の日野浩一郎裁判官はなぜ書いたのか、問題はそこである

第2538号 前科13犯の露出魔、女性たちはキャーキャー喜んでいると思っていた
 前号の露出魔が、約6年後に、さらに約3年後に、また東京地裁の法廷へ出てきた。再犯を絶つ意思は固いのに、なぜまたやってしまうのか。

 以下の2号は5月18日にお知らせした

第2537号 52歳、「公然わいせつ」で前科11犯、幼少期に厳格な父親の性的虐待を見た?
第2536号 シャブ密輸の受取人、懲役7年、罰金200万円を破棄して懲役3年のみ、なぜ?

 以下の3号は5月12日にお知らせした

第2535号 執拗に狙い定めた強盗・強制性交等、性交は未遂なのがせめてもの救い
第2534号 おそらくは自転車事故の控訴審、なんと原審に違法な証拠採用があり!
第2533号 放火は無罪→逆転実刑。知的障害者を多目的トイレに連れ込んだ事件は

 いま購読登録すると、以上7号がどどっと送信される。そして5月末までにあと1号が送信される。そこまでが5月分だ。

 ←5月29日9時10分現在、週間INが50で2位。

 

« 刑法第248条、準詐欺って! | トップページ | 電磁波攻撃、集団ストーカー被害、テクノロジー犯罪 »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 刑法第248条、準詐欺って! | トップページ | 電磁波攻撃、集団ストーカー被害、テクノロジー犯罪 »