フォト
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月の10件の記事

2021年9月30日 (木)

人力(じんりき)オービスが登場した!

201025  『ドライバー』(八重洲出版)さんのWebサイトに「首都高ルーレット族を狙った最終兵器? 光電式の「人力オービス」とは」という記事を書かせていただいた。

 人力(じんりき)オービス。日本無線(JRC)の光電式測定機と「ハイスピードカメラ」を組み合わせた、まさに人力オービス。我ながら素敵なネーミングだと思う。警視庁さんも使ってくれていいですよ。😃  ※ネットでは「光電管式」と呼ぶが、私は「光電式」と呼ぶ。その根拠はたとえば右の文書です。

 そんなネット記事もどんどん書きつつ、メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、9月は以下の8号を発行し終えた。

第2576号 ともに上級者かスキーヤーとスノーボーダーがゲレンデで激突!
 自転車事故でも犬の咬みつきでもない「過失傷害」、スキーとスノボの激突事故を初めて傍聴。ゲレンデのそんなルール、私は知らなかった!

第2575号 パチスロとデリヘルで借金がふくらみ、巡査長がついにやらかした犯罪は
 実名で全国報道された事件だ。メディア報道には出ないことが裁判の法廷へはいろいろ出てくる…

第2574号 可搬式オービスLSM-300の否認裁判、原理はメーカーのみぞ知る!
 取締りには向かない、と私が見る装置、LSM-300。その測定値を否認する裁判が東京地裁で進行中だ。若い被告人がずばりの本質を突き…!

第2573号 高速道路で相手車両を停車させる、危険妨害運転罪、初めて傍聴した!
 2020年6月30日、メディア的には「あおり運転厳罰化」と報じられたあれ、初めて傍聴した、しかもまったく偶然に! 2020年9月の犯行だった。

 以下の4号は9月17日にお知らせした

第2572号 「慰安婦」関係の映画上映禁止請求等、原告被告のマスク状況を観察!
第2571号 盗撮常習の元教員、監視カメラの録画をもとに3カ月後に逮捕って
第2570号 猫殺しの男が今度は「強制わいせつ致傷、迷惑条例違反」で逮捕?
第2569号 「傷害」3件、バイクに飛び回し蹴り、アウト老、そして教会内の!

 いま購読登録すると、9月分の全8号がどどっと送信される。初月無料のルールなので、8号全部無料だ。

 ただし! 9月中に購読解除が間に合わないと10月分から課金される。月額110円。1号110円じゃなく月額が110円だ。ただみたいなもんかもしれないが、ネットにおいて有料は大変なことだ!

 これから急ぎWeb記事を1本書き、続いてメルマガの10月初号を書き、それから雑誌原稿を急ぎ2本書かねば!
 Web記事は「出頭要請160回以上「スルー」男を逮捕」という報道についての“3つの見方”だ。3つめは、よほどのマニア氏か警察庁の優秀な官僚氏でないと想像もつかないと思いますょ、うふふ。

 ←9月30日16時30分現在、週間INが60で2位。

2021年9月27日 (月)

新しい妨害運転罪、初めて傍聴した!

P1040124  定年退職した。次の仕事の紹介はあったが断った。これから毎日裁判傍聴に通いたい。あそこの裁判所へも週に1回は行きたい、という方と話した。いいねっ。

 私の夢は、軽のワンボックスで移動し、ビジネスホテルか安い温泉宿に泊まり、全国の裁判所を“旅傍聴”してまわること…。

 ま、そんな夢も見つつ、メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、9月は以下の7号を発行した。

第2575号 パチスロとデリヘルで借金がふくらみ、巡査長がついにやらかした犯罪は
 実名で全国報道された事件だ。メディア報道には出ないことが裁判の法廷へはいろいろ出てくる…

第2574号 可搬式オービスLSM-300の否認裁判、原理はメーカーのみぞ知る!
 取締りには向かない、と私が見る装置、LSM-300。その測定値を否認する裁判が東京地裁で進行中だ。若い被告人がずばりの本質を突き…!

第2573号 高速道路で相手車両を停車させる、危険妨害運転罪、初めて傍聴した!
 2020年6月30日、メディア的には「あおり運転厳罰化」と報じられたあれ、初めて傍聴した、しかもまったく偶然に! 2020年9月の犯行だった。

 以下の4号は9月17日にお知らせした

第2572号 「慰安婦」関係の映画上映禁止請求等、原告被告のマスク状況を観察!
第2571号 盗撮常習の元教員、監視カメラの録画をもとに3カ月後に逮捕って
第2570号 猫殺しの男が今度は「強制わいせつ致傷、迷惑条例違反」で逮捕?
第2569号 「傷害」3件、バイクに飛び回し蹴り、アウト老、そして教会内の!

 いま購読登録すると、以上7号がどどっと送信される。そして9月末まであと1号が、ってもう次号が最終号になるの? 信じられない、あっという間だね。
 最終号は、スキーとスノボの衝突事故をご報告しようか、どうしよう、悩む。

 ←9月27日23時20分現在、週間INが60で2位。

2021年9月23日 (木)

続・新型コロナの検査数が減り続けている!

20210923  本誌前号に引き続き、東京都のWebサイトの「都内の最新感染動向」に新登場した「検査実施件数」の話である。

 前号で紹介した、以下のオレンジ色の部分、いま東京都のWebサイトで見ると、たとえば17日(金)の分は10,030件に、16日(木)の分は9,854件になっている。増えている。
 注釈に「速報値として公開するものであり、後日確定データとして修正される場合がある」とある。修正されたのだね。
 でも、前の週より着実に減っているのは変わらない。

 あのあとのデータを、緑色の文字で加えてみよう。

21日(火)10,406件  14日(火)12,153件  7日(火)13,741件
20日(月) 2,925件  13日(月)16,261件  6日(月)18,255件
19日(日) 2,304件  12日(日) 3,160件  5日(日) 3,262件
18日(土) 5,682件  11日(土) 7,753件  4日(土) 9,542件

17日(金) 6,315件  10日(金)13,235件  3日(金)15,944件 
16日(木) 9,115件  9日(木) 12,076件  2日(木)  15,305件
15日(水)10,071件  8日(水)12,544件  1日(水) 15.649件
14日(火)11,755件  7日(火)13,648件  31日(火)16,452件
13日(月)15,831件  6日(月)18,141件  30日(月)23,323件
12日(日) 3,065件  5日(日)  3,095件  29日(日)   3,859件
11日(土) 7,646件  4日(土)  9,505件  28日(土) 10,809件

 20日(月)の減りが極端だ。どの程度修正されるんだろう。1万件超えまで修正されるなら、速報値はなぜそこまで低かったのか、私が都議会議員なら、そういうとこ調べて発表するんだけど。

 検査数は、前週の同曜日比較で、なぜどんどん減っているのか。
 これまでの検査対象を検査しなくなったのか。そうだとすれば、どういう対象をどんな理由で検査しなくなったのか。
 一定程度の発熱者だけを検査していたところ、発熱の症状を当局に訴える者が減ったのか。
 そこが報道されることはないだろうと私は見る。なによりも、検査件数つまり分母はどうもタブーらしいので。

 こんなふうだから、「真実は悪の組織により隠蔽されている!」とか陰謀論が力を得る、そういう面があるんじゃないですかね。

 私の場合、メディアに制約があるのは当たり前、政治家の立派な演説は自己陶酔のうそっこでしょ、と普通に受け止めてるんで、心は平穏だ。不安を感じない。

 逆に、私もひとつ陰謀論をつくってみようかしら、とか思いついたりする。
 それで、『ラジオライフ』(三才ブックス)3月号に「新春、可搬式オービス、陰謀祭り(笑)」なーんてのを書かせてもらった。できるだけ陰謀論っぽく頑張ったつもりだが、如何でしたでしょう。
 最新情報も加え、ネット記事としてアップしようか、悩み中。

 ←9月23日10時30分現在、週間INが30で2位。 ←週間INが30とは、猫のバナーをクリックしてくれた人がこの1週間で3人、という意味らしい。ありがとうございます。
 ただ、たったそれだけで2位、どんなランキングやねん(笑)、ではある。でも猫ちゃんが可愛いので貼ってる次第。

2021年9月21日 (火)

新型コロナ、東京の検査数が明らかに減ってる!

 東京都のWebサイトの「都内の最新感染動向」というページが、9月からだっけか8月中だっけか、だいぶ変わった。
 なんとなんと「検査実施件数」という項目が新登場した!

 そこの「テーブルを表示」ってとこをクリックすると、2020年1月24日からのデータがだーっと出る。
 検査は2種類、「健康安全研究センター実施分(日別)」と「医療機関等実施分(日別)」だ。
 前者は微々たる数字なので捨象し、後者について、2021年9月17日(現時点ではそれが最新)から少し下がって見てみよう。 ※慎重に拾ったつもりなんだが…。

17日(金) 6,315件  10日(金)13,235件  3日(金)15,944件 
16日(木) 9,115件  9日(木) 12,076件  2日(木)  15,305件
15日(水)10,071件  8日(水)12,544件  1日(水) 15.649件
14日(火)11,755件  7日(火)13,648件  31日(火)16,452件
13日(月)15,831件  6日(月)18,141件  30日(月)23,323件
12日(日) 3,065件  5日(日)  3,095件  29日(日)   3,859件
11日(土) 7,646件  4日(土)  9,505件  28日(土) 10,809件

 なんと、4日から17日にかけて、検査数が前の曜日より少なくない、という日は1日もない。
 曜日別に見ると、検査数は明らかにどんどん減っている。

 衆院選に向けて、コロナ収束=自民政権のコロナ対策の成功をアピールしたく、検査数を減らした?
 どうなんだろ、医療関係者からの又聞きとして私が聞いているところによれば、以前のようには濃厚接触者を追わなくなったんだそうだ。追わないことにしたんだそうだ。

210920  濃厚接触者とされる者を追うだけでは到底間に合わないところ、追うこともやめた。
 つまり、無症状感染者や、症状はあるんだけど隠して外出、出勤する者を、従来以上につかめなくなったわけだ。

 検査数はタブーなので、メディアは全く、またはほとんど触れない。新規感染者数がどんどん減っているとだけ報道する…。

 だから私は、自分は従来以上に警戒、防御しようと思う。
 とはいえ防御しきれるもんじゃないらしい。自分の免疫力を高めねば。
 必要十分な睡眠と、適度な運動と、良い食事、まずはそのへんですかね。

 画像は今夜の酒肴(夕食)だ。ピーマン炒めと、茄子焼きに大葉と刻み生姜、高野豆腐とにんじんとオクラの煮たの、デパ地下の高級シウマイ、サンマの煮付け、いいでしょ。

 ←9月21日0時10分現在、週間INが20で2位。

2021年9月17日 (金)

マスク等の規制及び装着の適正化等に関する法律

20210916-3  初めて気づいたのは9月10日(金)だった。
 東京地裁の529号法廷(刑事)の、開廷表の下に1枚、ドアに1枚、「不織布マスクの着用に御協力をお願いします」との大きな文字が目立つ、A4サイズの貼り紙が掲示されていた。

 1枚はカラー、1枚は白黒。最初はカラープリンタで印刷したが、インクを惜しんであとはレーザープリンタにした? 今井じゃあるまいし(笑)。

 上記大きな文字の下に興味深いことが書かれていた。「不織布マスクはウイルスの飛散を抑止する効果が高いため…」と。へ~!  ※画像は内閣官房の特設サイトより

 9月16日(木)、東京地裁の刑事の法廷で、中年の検察官が黒の不織布マスクをあごまで下げ、裁判官が「マスクしてもらえますか」と言う場面があった。私はそんなこともしっかりメモっているのだ。ひ~。
 同日、別の法廷では、次回以降の証拠調べをどう進めるか三者で話す間ずっと、裁判官は白の不織布マスクを“鼻マスク”にしていた。

 「マスク等の規制及び装着の適正化等に関する法律」とかいう特別法ができれば、マスクに係るトラブルの事件は「マスク法違反」として法廷へ出てくる。
 けど今は、「暴行」や「傷害」や「暴力行為等処罰に関する法律違反」や「威力業務妨害」等々を手当たり次第に傍聴するしかない。諸君、頑張りまっしょい。

 とはメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、第2572号の編集後記の一部である。9月は以下の4号を発行した。

第2572号 「慰安婦」関係の映画上映禁止請求等、原告被告のマスク状況を観察!
 双方のマスク状況に明らかな差異が。これは主義主張に関係するのかどうか。 プラス、大型自二と中型トラックの右直事故、無罪判決を傍聴!

第2571号 盗撮常習の元教員、監視カメラの録画をもとに3カ月後に逮捕って
 コンビニ店内で黒色スーツの女性に追従し、周囲を見回して背後にしゃがみ込み…。 編集後記は、嫌疑なしと承知で警察は検察に書類送検することもあるという話。

第2570号 猫殺しの男が今度は「強制わいせつ致傷、迷惑条例違反」で逮捕?
 ぜんぜん無名の事件なのに「あっ、傍聴券抽選だってさ、何だなんだ?」と人が集まってくる。おかげで、ずっと注目し追っかけていた者があぶれる。それを「傍聴券抽選効果」という…。

第2569号 「傷害」3件、バイクに飛び回し蹴り、アウト老、そして教会内の!
 法廷に出てくる「傷害」の中身はじつにさまざまだ。今回、印象的な3件を。

 いま購読登録すると、以上4号がどどっと送信される。そして9月末まであと4号が順次送信される。そこまで無料(初月無料)。購読解除しなければ、翌月分から月額110円となる。1号110円じゃなく月額110円だ。
 無料と変わらない? いやいやネットにおいて、たとえ11円でも有料は超高いハードルだ。そこ、大事だと私は思っている。

 ←9月17日21時30分現在、週間INが60で2位。

2021年9月14日 (火)

津田大介さん、香山リカさんらの書類送検、たぶん世間が知らない話

20210910  「起訴求める意見付けず…津田大介さん,香山リカさんら書類送検 リコール署名巡り高須院長が告発」と9月9日付け東海テレビ。画像はそのスクリーンショットだ。

 別の報道では「書類送付」となっていた。刑事犯罪関係で初めて目にする4文字かと。
 身柄なしで検察へ事件を送致するのを、メディアは普通「書類送検」という。今回のは犯罪とは到底いえない送検なので、という趣旨か。

 犯罪とは到底いえない、起訴を求めない検察送致を行う、そんなことってあるの?
 じつはあるのだ。

 以下は2020年の検察統計の、全犯罪のデータだ。公判請求とは正式な裁判への起訴。略式命令請求とはつまり罰金処理。法廷は開かない。丸カッコ内は不起訴の理由の一部だ。

 公判請求  6万8351人
 略式命令請求  3万8239人
 不起訴  15万2569人
  (起訴猶予) 10万5986人
  (嫌疑不十分) 3万1798人
  (嫌疑なし)  1741人

 嫌疑なしの不起訴は極めて少ない。そこんとこ頭において、「殺人」のデータを見てみよう。殺人には罰金刑の選択肢がない。

 公判請求  242人
 略式命令請求  0人
 不起訴  722人
  (起訴猶予) 22人
  (嫌疑不十分) 255人
  (嫌疑なし)  214人

 嫌疑なしがめっちゃ多い。「死人に口なし」じゃ説明がつかないぐらい、めっちゃ多い。どうなってんの?
 私は昔、びっくりして検察か警察の職員に尋ねたことがある。こんな話を聞いた。

 「殺人」の統計には未遂も含まれる…。
 世の中にはいろんな人がいて、「俺は殺されそうになった!」と騒いで殺人未遂で告訴する人もいる…。
 んで、全部なのか一部なのか、警察は受理し、受理したからには検察送致する。そういうのは、もともと殺人未遂に相当する事実などないので、さくっと嫌疑なしの不起訴になる…。

210911  警察が検察に事件を送致するとき、どこそこ検察庁の検事正検察官殿、と「送致書」を作成する。
 うちの書棚には、ややこしい本がいっぱいある。画像はその一部だ。もっと高価でぶ厚い本もたーくさんある。
 たとえば『新版 交通事件捜査書類作成要領』(立花書房)を見ると、無免許運転の送致書の「犯罪の情状等に関する意見」として「…その行為は極めて悪質と認められるので厳重処分を願いたい」とある。

 たとえば『記載要領 捜査書類基本書式事例(改訂版)』(立花書房)を見ると、「処分に関する意見」として「厳重な処分を願いたい」のほかに「起訴相当と思料する」「軽く処罰願いたい」などがある。起訴猶予が相当と目されるときは「寛大な処分を願いたい」と書くんだそうだ。

 嫌疑なしが相当と目されるときはどう書くのか、そこは分からない。他の本をぜんぶ当たる余裕はない。
 本件の「処分に関する意見」はどう書かれたのか、知りたいよね~。

 以上、メルマガ第2571号「盗撮常習の元教員、監視カメラの録画をもとに3カ月後に逮捕って」の編集後記より。
 ネット記事1本に軽くなりそうなことを、たかが月額110円、1本当たり13円程度のメルマガの編集後記に書いている、私はほんとバカだと思う。なんとかしなければ。💢

 ←9月14日22時30分現在、週間INが50で2位。

2021年9月12日 (日)

盗撮は痴漢より2倍も重い!

20210912  知らない盗撮犯が多いだろうけど、盗撮だけでなくカメラの差し向けも処罰の対象とされる。

 東京都の「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」は第5条第1項で「正当な理由なく、人を著しく羞恥させ、又は人に不安を覚えさせるような行為であつて、次に掲げるものをしてはならない」と定め、第1号から第3号まで掲げている。以下はその第2号だ。太字は私。

(2)  次のいずれかに掲げる場所又は乗物における人の通常衣服で隠されている下着又は身体を、写真機その他の機器を用いて撮影し、又は撮影する目的で写真機その他の機器を差し向け、若しくは設置すること。
 イ  住居、便所、浴場、更衣室その他人が通常衣服の全部又は一部を着けない状態でいるような場所
 ロ  公共の場所、公共の乗物、学校、事務所、タクシーその他不特定又は多数の者が利用し、又は出入りする場所又は乗物(イに該当するものを除く。)

 罰則は第8条。痴漢は「6月以下の懲役又は50万円以下の罰金」なのに、カメラでの盗撮、カメラの差し向け、カメラの設置は「1年以下の懲役又は100万円以下の罰金」。直に触る痴漢より、2倍も重いんである。ほ~! でしょ。 ※画像は同条例の一部。

 そんな解説も交えつつメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、9月は以下の3号を発行した。

第2571号 盗撮常習の元教員、監視カメラの録画をもとに3カ月後に逮捕って
 コンビニ店内で黒色スーツの女性に追従し、周囲を見回して背後にしゃがみ込み…。 編集後記は、嫌疑なしと承知で警察は検察に書類送検することもあるという話。

第2570号 猫殺しの男が今度は「強制わいせつ致傷、迷惑条例違反」で逮捕?
 ぜんぜん無名の事件なのに「あっ、傍聴券抽選だってさ、何だなんだ?」と人が集まってくる。おかげで、ずっと注目し追っかけていた者があぶれる。それを「傍聴券抽選効果」という…。

第2569号 「傷害」3件、バイクに飛び回し蹴り、アウト老、そして教会内の!
 法廷に出てくる「傷害」の中身はじつにさまざまだ。今回、印象的な3件を。

 いま購読登録をすると、以上3号がどどっと送信される。そして9月末まであと5号が順次送信される。そこまで無料(初月無料)。購読解除をしなければ、翌月分から月額110円となる。1号110円じゃなく月額110円だ。

 薄利多売のはずなのに、なかなか部数が増えない。薄利少売、なんだそれ~。💦
 聞くところによると、メディアの方はこのメルマガを同業者に読ませたくないんだそうだ。うれしいような、困るような(笑)。

 ←9月12日11時20分現在、週間INが40で2位。

2021年9月 9日 (木)

バイクとトラックの右直事故、無罪

 今週はすでに3日も裁判所(東京高地簡裁合同庁舎)へ行った。3日とも朝一から。
 ズボンのベルトの穴がひとつ、痩せた。裁判傍聴ダイエット、これは本当物だ!

 今日、東京地裁(刑事)で13時30分から「過失運転致死」の判決があった。トラックとバイクとの右直事故で否認、だいぶ期日を重ねている。
 私は過去に右直事故で無罪を傍聴している。まさか、また?

 12時50分頃だっけ、その法廷へ向かって、私の歩測で約100mの中央廊下を歩いて行く途中…。
 ある法廷の前に行列があった。そこは民事の合議の法廷だ。なんだろ? 開廷表を見てみた。
 13時10分から「映画上映禁止及び損害賠償請求事件」の弁論(本人尋問)。なんだ? スマホで検索してみた。うわお、な事件だった。

 行列に加わり、ちらっと傍聴した。
 原告、被告、双方の代理人は、双方とも10人弱、前後2列に座った。
 開廷前、私はせっせとメモった。双方の見た目年齢、ネクタイの有無、マスクは不織布かウレタンか布か、また、鼻マスクかノーマスクか。
 ほほ~! と思える“違い”がありました。
 こういう主義主張の人はこういう傾向がある、と直ちに言えるとは私も思わないけど、しかし興味深いと思えた。

 今日は本人尋問だったが、主張の整理、証拠のチェックがだいぶあるようで、13時15分、私は出た。
 出て、「過失運転致死」の法廷へ急いだ。13時30分からの判決は、なんと…。

裁判官 「主文。被告人は無罪

 

 裁判所へ通いすぎて、メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、9月は以下の1号しか発行していない。

第2569号 「傷害」3件、バイクに飛び回し蹴り、アウト老、そして教会内の!
 法廷に出てくる「傷害」の中身はじつにさまざまだ。今回、印象的な3件を。

 その次の第2570号を書きつつ、途中でこのブログ記事をちゃちゃっと書いた次第。申し訳ない。

 最近はっきりと感じたことを唐突にちらっと。
 そこに落とし穴がありますよと、警察も検察も裁判所も分かっているはずなのに、影響力が微少な私しか言わず、次々とどんどん落とし穴へ落ちていく…。
 詳しくはそのうちまた。

 えっと、メルマガのほうは、いま購読登録をすると上掲の1号がすぐ送信され、9月末まであと7号が順次送信される。そこまで無料(初月無料)だ。

 ←9月9日20時40分現在、週間INが40で2位。

2021年9月 7日 (火)

最高裁、約55分前に満員御礼とは!

20210907  今日は最高裁へ行ってきたよ。
 最高裁の開廷期日情報にある、「窃盗」の判決を傍聴に。

 たかが「窃盗」で最高裁がなんで判決期日をもうけるのか。
 最高裁が「傍聴人の皆様へ 最高裁判所広報課 窃盗被告事件について」という文書をアップしている。

 この被告人の、なんというか本件前の「窃盗」を私は傍聴している。メルマガ第2156号「骨格標本のような万引き病女性、22kg!」でレポートした。尋常じゃないのである。
 だからどうしても傍聴したかったのだ。

20210907-1  開廷は13時30分。私は東京地裁での傍聴が11時40分頃に終わり、「おいしい昼食のおにぎり(正しくはおにぎらず)を、じゃあ最高裁で食べようか」と12時04分に着いた。

 それから続々と傍聴人が来て、12時35分頃には傍聴席数に達した。
 約55分前に満員御礼とは、私は想像もしなかった。世の中どうなってるんだ!

 20年ほど前は、傍聴人なんてほとんどいなかった。
 法廷に入ると書記官から「被告人の方ですか?」と言われる、それは何度もあった。

 ところが今や…。
 そこんとこ、気象災害とあわせて破滅論的に語りたいんだが、また今度(笑)。

 ←9月7日22時20分現在、週間INが30で3位。

2021年9月 3日 (金)

飯塚幸三被告人のついに判決、22席の傍聴席へ563人が押し寄せ

 「東京・池袋の暴走事故 90歳の飯塚幸三被告に禁錮5年の実刑判決」と9月2日付けTBSNEWS。危険運転ではない交通死傷事故で禁錮5年はかなり重い。

 私は過去に、交通死傷事故で禁錮6年というのを傍聴したことがある。
 それは被告人が少年時にやらかした事故で、横浜地裁の原判決は4年以上5年以下、東京高裁はそれを破棄し、懲役6年を言い渡したのだ。
 いったいどんな事故だったのか、『ドライバー』の次号で書かせてもらえたらと思う。

 ほか、禁錮5年6月とか、原判決が禁錮5年で控訴棄却とか、いろいろ傍聴してきた。
 そこからすると、飯塚幸三被告人の禁錮5年は、まぁ量刑相場の範囲内かなと、交通事故の裁判だけで何百件か傍聴してきたマニアとしては思う。 ※民事は【原告vs被告】、刑事は【検察vs被告人】なのだが、メディアは刑事の被告人を必ず「被告」という。可搬式オービスを移動式オービスと呼ぶのに似ている。

 そんなマニアのメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」である。8月は以下の9号を発行し終えた。

第2568号 飯塚幸三被告人のついに判決、22席の傍聴席へ563人が押し寄せ
 傍聴券抽選の詳細なんてレポートするのは日本で私独りかしら(笑)。プラス「私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律違反」の、そんなのあり?な判決を。

第2567号 皮膚科医院に4分間居座った女性、「建造物不退去」で逮捕され
 PCR検査の陽性を取り下げろ、診察代の6千円を返せと4時間半も居座った陽性者に「医師が思わず涙」とTVニュース。私は直ちにあの裁判を思い出した…。

 以下の2号は8月27日にご報告した

第2566号 あおり運転がらみで前科(B40)を有する個タク運転手が今度は
第2565号 車関係の希望企業に内定の学生君、オービスに捕まり超過94キロ!

 以下の2号は8月21日にお知らせした

第2564号 歩く女性の臀部が揺れるのを見て。前科14犯の男が鳥肌を立てた理由は!
第2563号 「呪術廻戦」の曲のバンドメンバーが還付金詐欺の出し子って!

 以下の3号は8月11日にお知らせした。

第2562号 白石麻衣さんらのフェイクポルノ動画、自らの技術を評価してほしく
第2561号 有名ヒップホップメンバーの大麻事件、きっぱりぶりに感動しました
第2560号 京都地裁で11件を傍聴三昧、あの被告人はもしや超有名歌手の…?

 これらはバックナンバーの扱いとなり、読むには金がかかる。9号全部で110円、ただみたいなもんだと思うか、ネット情報はすべて完全0円じゃなきゃ嫌だと思うか、私は沈黙を守っておこう(笑)。

 9月中には、スキーとスノーボードの衝突事故という珍しい事件をご報告できるかと。

 ←9月3日21時20分現在、週間INが40で2位。

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »