フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 新型、移動式、可搬式 | トップページ | アベノマスクの保管に係る契約書等 »

2021年12月11日 (土)

選挙のサクラは5千円が決まりか

 2009年12月創刊のメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」は、まだ続いてる。
 当初は週6号の発行だったが、5号になり、3号になり、現在は週2号だ。このぐらいで十二分かもね。

 2021年12月は、いきなり2号続けて「公職選挙法違反」だ。
 でもこの2号はそれぞれ、参議院選挙で日当5千円のサクラを集めた女性の事件と、集められてサクラをやった女性の事件なのだ。あっち側とこっち側、続けて両側から見ると、また格別だろうと思って。

 サクラは華やかできれいな女性がいい、と出てきた。なるほどね~、だった。

第2596号 集められた「きれいな女性」の公選法違反、単なるサクラがなぜ罰金刑?
 どう見てもサクラ、単に席埋めのアルバイトなのに、よってたかって公職選挙法違反で検挙、処罰。なぜ?

第2595号 参院選挙、サクラの日当5千円、華やかできれいな女性を集めてほしい
 安倍元首相など大物を招いた応援演説のとき、日当5千円でサクラが大勢雇われたと話題になった。同じく5千円でサクラを集めて「公職選挙法違反」の裁判を私は過去に傍聴した!

 いま購読登録すると、この2号がどっと送信される。そして12月まであと6号が順次送信される。

P1040107_20211211074501  次号は、裁判員裁判で一部無罪とされ、検察が控訴、高裁が「原判決破棄、差戻し」とした事件の、その被告人の別件(全く異種事件)の裁判、をレポートしようか悩み中。

 あるいは、超絶マニアックデータその1の備考欄に「クレプトマニア、前刑仮釈放の翌日、大量万引き。どうしてもヤメたいのにと泣いた!」とある女性被告人が、また大量万引きをやって法廷へ出てきた、という事件にしようか。

 あるいは、同じく備考欄に「赤信号はもちろん交差点自体に気付かず、被害女性は片目失明。ところが謝罪なし、賠償なし! 裁判官怒った」とある事件にしようか。
 週2号では足りない…。

 ←12月11日7時40分現在、週間INが50で2位。

« 新型、移動式、可搬式 | トップページ | アベノマスクの保管に係る契約書等 »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型、移動式、可搬式 | トップページ | アベノマスクの保管に係る契約書等 »