フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 「刑務所は矯正施設」の大うそが暴かれた! | トップページ | 飲みかけの焼酎ペットカップを傍らに眠りこける弁護士 »

2021年12月 3日 (金)

盗聴発見番組で暴かれた電波法違反、傍聴した!

Img_0438  メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、11月は以下の8号を発行し終えた。
 ふりかえって、よっくもこれだけ濃いケースばっかり書いたもんだと、我ながら呆れるというか。

 特に第2593号は、裁判官、書記官諸氏の参考になりそう。第2586号は、警察官諸氏の間で回し読みされてるかも。

第2594号 無免許ひき逃げで執行猶予中の無免許運転、姿勢の良いお年より弁護人が…!
 若い被告人は第1回公判に遅刻した、なんと1時間3分も! そうして、弁護人との事前の打ち合わせに反して突然に否認するのだった。

第2593号 罰金21万8千円。換刑処分は1日5千円。3千円分についての珍しい裁判!
 原審の裁判官は、ついうっかり、端数の3千円を見逃す判決を書いてしまった。高裁はどうしたか、まじですか! 私は感動したね~。

第2592号 なんとテレビの盗聴発見番組で暴かれた電波法違反、傍聴しました!
 盗聴器発見番組で犯人を問い詰めるシーンは、うわあ、そうやってつくるのですか。非常に珍しい裁判を傍聴した。

第2591号 病的な女子トイレ侵入犯、「刑務所は矯正施設」の大うそが暴かれた!
 万引きでも盗撮でも病的な犯罪者は「矯正施設」に長期間収容し、徹底した「矯正教育」を行う必要があると検察官はいつも強弁する。だが…!

第2590号 中学校の女子トイレに侵入、有罪判決の2日後、高校の女子トイレに侵入
 椅子や机を重ねて女子トイレの天井裏へ入り、遠隔操作できる盗撮カメラを設置。なんという執念、強固な意志。だが…。

第2589号 背後から襲って乳房をわしづかみ、このあるあるを世間は知らない!
 同種前科4犯。病者は何度刑務所へ入れてもまた同じ犯罪をやらかす。また被害者が生まれ、被告人の人生もダメになっていく。でもちぃとも痛みを感じない者たちがいる。それは…。

第2587号 覚醒罪、一部無罪! そしてスピード違反、知らない者は損をする!
 覚醒罪の一部無罪を、法廷の外で傍聴した話。続いてスピード違反の判決。知らない者は損をする、これはもう泣きたいほど真実だ!

第2586号 どうやらこれがLSM-300の、初めての否認裁判? 証人尋問に大興奮!
 Sensys Gatso Groupのトラッキングレーダー式と、東京航空計器のスキャンレーザー式、双方の初めての否認裁判を傍聴できるとは、なんという幸運、くらくらしちゃう!

 この合計8号はバックナンバーの扱いになる。したがって、8号まとめて110円だ。
 バックナンバーだからたたき売りしてるわけじゃない。そもそも月額110円なのだ。
 ただと同じ? いやいや、ネットにおいて、たかが110円でも有料は超高いハードルだ。そこが大事なとこだと思ってる、うまく言えませんけど。

 次号、12月の初号(4日発行予定)は何にしよう。衆院選挙、5千円で買収、とかいう報道が最近あった。まさに5千円で「公職選挙法違反」の裁判を私は過去に傍聴したことがある。それにしようか、あるいは…。

 ←12月3日12時30分現在、週間INが50で2位。

« 「刑務所は矯正施設」の大うそが暴かれた! | トップページ | 飲みかけの焼酎ペットカップを傍らに眠りこける弁護士 »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「刑務所は矯正施設」の大うそが暴かれた! | トップページ | 飲みかけの焼酎ペットカップを傍らに眠りこける弁護士 »