フォト
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「神真都(やまと)Q会」の刑事裁判は | トップページ | 東京地裁の正門に1万円札を貼りつけた者は? »

2022年4月16日 (土)

幼少時の苛烈な虐待に殺された!

 「自殺幇助被告事件」を未遂も含め3件傍聴したことがある。

 被告人の身内が過去に自殺していた、という事件は何件かあった。第2629号のような事件もあった。

 そして最近分かった。あの事件のあの被告人が、判決言渡しから約3週間後に自殺したようだと。
 虐待により殺される幼児がいる。幼少時期の虐待によりすでに心が壊され、長じて自殺する者も…。

 メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、4月は以下の4号を発行した。

第2631号 苛烈な虐待を生きのび、派手な世界でもてはやされ、自殺…!
 幼少時の苛烈な虐待に殺された! 私はそう感じて泣きそうになった。  編集後記は神真都Qに関連して、あれは絶対おかしい、あり得ない、という話。

第2630号 弁護士が家出少女を泊まらせ、未成年者誘拐等の被告人に
 いまどきの「未成年者誘拐」はほとんどこれだ。誘拐あっせん所というべきSNSが普通に存在するのだ。

第2629号 母親の万引きを苦に娘2人が自殺、それでも万引きは止まらず
 万引きを重ねに重ねて刑務所へ。仮釈放の翌日にまた万引き。それを満期出所して間もなくまた万引き。二度とやりたくないと悶え泣くのだが…。

第2628号 保護観察付き執行猶予中の痴漢、罰金10万円とした心意気!
 強制わいせつで保護観察付き執行猶予中に、書店で女性の背後を通り抜けざま臀部を触った事件。懲役求刑に対しなんと罰金10万円。その理由は…。

2204152  いま購読登録すると以上4号がどどっと送信され、4月末まであと5号が順次送信される。そこまで無料だ。

 4月中に解除しなければ、5月分の発行分全部について、なんと110円を課金されてしまう。うそじゃないです。1号当たりじゃなく1カ月分全部で110円、って、うーん、理解不能かも。「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」のWebページをご覧いただければ。

 画像は、久しぶりの晩杯屋。
 食べかけの煮込みは130円。炙りシメサバは200円。とんかつは180円。
 とんかつ、薄っぺらい肉だろうと思ったら大間違い、びっくらこいた、とはこのことだ。また行こう。

 ←4月16日11時10分現在、週間INが70で2位。

« 「神真都(やまと)Q会」の刑事裁判は | トップページ | 東京地裁の正門に1万円札を貼りつけた者は? »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「神真都(やまと)Q会」の刑事裁判は | トップページ | 東京地裁の正門に1万円札を貼りつけた者は? »