フォト
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 戦争遺伝子、殺戮遺伝子、強盗殺人遺伝子 | トップページ | 女性の窃盗の約76%が万引きで »

2022年5月 8日 (日)

ガソリン価格と空想議論主義

 いつか言おうと思ってたんだが…。

 ガソリンが高い、どうする、2つのどっちがいいか、という話がある(あった)でしょ。

A案: ガソリンに多重にかかっている税金のうち、ほんとならもうないはずの税金を、なくす。
B案: ガソリンの元売り企業に税金を投入し、売値を下げてもらう。

 どっちがいいか、という発想自体がアホだと私は思う。

 いったん広く国民から徴収し始めた税金を、手放すバカはいない。
 手放したら官僚失格、霞が関で笑いものだ。
 つーか手放しに関わった担当者の将来はアウトでしょ。

 そして政権(自民)は、元売り企業(大企業、基幹業界)へ税金を流し込めば、献金&集票というキックバックを得られる。
 巨額の税金を動かすに当たり、お友達企業に中抜きさせるのもいい。それも献金&集票に大いに有益だ。

  どう転んだって、A案などあり得ないんである。
 なのにA案を提示し、どっちがいいか選ぼう、議論しようとか言う、私にはちょっと信じられない。空想議論主義、ですか?

 

 テレビ・新聞(記者クラブメディア)が基本扱わない、交通違反、取締り、そこへ私はもう40年間ほど突っ込んできた。長く食らいついていると、熟成発酵というか、見えてくるものがある。腐敗ぎりぎり? わはは。

 初めて裁判を傍聴したのは40年ほど前。20年近く前からは、裁判傍聴マニアを自称してもいいほどの傍聴をし始めた。長く食らいついていると、やっぱり見えてくるものがある。

 そんなわけでメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、5月は以下の2号を発行した。

第2638号 風俗嬢に愛人契約を持ちかけ、額面700万円の偽造小切手を
 愛人契約など最初っからするつもりはなく、単に「やり逃げ」したかっただけ、あと偉ぶってみたかっただけ?

第2637号 虐待への怒りがついに爆発、苛烈な反撃で父親を植物状態に
 暴力で育てた息子の暴力で人生を終える、すじが通っているというか。編集後記は戦争遺伝子と人類の未来について。

 いま購読登録すると、この2号がすぐ送信される。そして5月末まであと7号が順次送信される。そこまで無料だ。
 5月中の購読解除をうっかり怠った場合、6月分も引き続き送信され、6月分の月額が課金される。月額はなんと110円だ。うそじゃない!

 ←5月8日19時50分現在、週間INが20で5位。

« 戦争遺伝子、殺戮遺伝子、強盗殺人遺伝子 | トップページ | 女性の窃盗の約76%が万引きで »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦争遺伝子、殺戮遺伝子、強盗殺人遺伝子 | トップページ | 女性の窃盗の約76%が万引きで »