フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「呪術回戦」の元メンバー氏が証人出廷、尋常ならざる展開に! | トップページ | 男根主義のクソ爺いに成りすましてみたら発見があった件 »

2022年7月 3日 (日)

堀ちえみさんらを匿名で侮辱、脅迫、なぜか合議で追起訴続々

 参院選の投票日が近い。

 ちょうど30年前、2022年1992年)7月投開票の第26回第16回)参議院選挙の、「選挙説明会」なるものへ私は迷い込んだこともある。
 考えてみれば、候補者って次の3つに分類できるよね。

1、当選間違いなしの候補者
2、当落線上の候補者
3、落選間違いなしの候補者

 推し候補が1番の場合、投票に行くまでもない。
 地盤・看板・鞄(金)、あるいは宗教による鉄板支持層が当選させてくれる。

 推し候補が2番の場合、たとえば「れいわに投票予定だったが、日共(日本共産党)と維新が競ってるらしい。やばい。日共に投票するか?」と悩むとか、あるでしょ。

 3番については、推しってほどじゃないけど「応援の1票を入れとこうか」といったことがあるでしょ。
 でも、それはどうなの。1票を捨てるに等しいんでは?

 などと考えたりしつつメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、7月の初号は以下だ。

第2654号 堀ちえみさんらを匿名で侮辱、脅迫、なぜか合議で追起訴続々
 「Bのガキ、特定できました。近日中に殺害します。恨むならママを恨みなさい」等々と。

 いま購読登録するとこれがすぐ送信される。そして7月末まであと8号が順次送信される。そこまで無料だ(初月無料)。
 うっかり購読解除を怠ると、8月分も全部送信されて月額110円が課金される。1号当たりじゃなく月額が110円だ。

 110円も無料も変わらない? いやいやネットにおいてはたかが110円でも有料は超高いハードルだ。このハードルは外せない。

 ←7月3日4時20分現在、週間INが702位。

« 「呪術回戦」の元メンバー氏が証人出廷、尋常ならざる展開に! | トップページ | 男根主義のクソ爺いに成りすましてみたら発見があった件 »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「呪術回戦」の元メンバー氏が証人出廷、尋常ならざる展開に! | トップページ | 男根主義のクソ爺いに成りすましてみたら発見があった件 »