フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 統一教会(協会)のアダムとイブ | トップページ | 貧しい人が巨大な力を持つ政治家をやっつけたことに対する羨望、共感! »

2022年7月19日 (火)

特殊詐欺の1千万円を持ち逃げ

 結局ね、選挙で大勝して政権を維持、そこに特化し、そこ以外は些末時、それが自民党の絶対本質、というところに結局は集約されるんだと思う。

 あの大人数がなぜ団結していられるか。団結すれば選挙に強いからだ。
 野党は政策がどうこうでモメ、分裂する。票が割れる。協力の動きはあったがつぶれた(つぶされた)。ちょろいもんだ。

 政権をとれば、税金を、次の選挙勝利のために使える。税金には、政権党の選挙資金、国民買収資金としての面がある。
 国をどう舵取りする? そこは優秀な官僚諸氏がやるのだ。
 いかにも間抜け風な大臣が間抜けなことやって辞任ってあるでしょ。あれでいいのだ。

 そんな選挙第一の自民党政権へ、統一教会が食い込んだわけだ。さすがカルトである。

 今回、いちばん興味深いのは、嫌韓ヘイトの人たちがどうも黙り込んじゃったらしいことだ。
 韓国ヘイトは最高に盛り上がる大チャンスだろうに、なぜ黙るのか。もしかして…興味深いです。

 そんなこともちらっと思いつつメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、7月は以下の5号を発行した。

第2658号 特殊詐欺の1千万円を持ち逃げ、少なくとも920万円を遊興に費消!
 詐取金の持ち逃げを許せば特殊詐欺は成り立たない。凄惨な見せしめが待っているのではないか! 編集後記は、統一教会と私の“接点”!

第2657号 執行猶予が決まりの酒気帯び運転、私選弁護人に42万円って!
 私選弁護人2人は、刑事弁護の経験がないか非常に乏しいように思われた。こういうレポートは前代未聞かも。

 以下の3号は7月14日にお知らせした

第2656号 お年寄りに親切にしたら財産をくれた、実の子らが怒って裁判を
第2655号 コロナ禍の生活に疲れ自暴自棄に、捕まるなら人を傷つけない犯罪で
第2654号 堀ちえみさんらを匿名で侮辱、脅迫、なぜか合議で追起訴続々

 いま購読登録すると、以上5号がどどっと送信される。
 そして7月末まであと4号が順次送信される。そこまで無料だ(初月無料)。
 7月末までに購読解除しなければ、8月分(合計9号)が送信され、月額110円が課金される。
 1号110円じゃない。月額(9号分)が110円だ。そこんとこなかなか信じてもらえない。普通信じないよね~。でもほんとです。

 ←7月19日19時10分現在、週間INが602位。

« 統一教会(協会)のアダムとイブ | トップページ | 貧しい人が巨大な力を持つ政治家をやっつけたことに対する羨望、共感! »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事