フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 日本の堕胎罪 | トップページ | 統一教会はどこから来たか »

2022年7月10日 (日)

追悼票、献花票、香典票で投票率アップか

 今回の参院選、どうなるか、大胆予想をしよう。

 自民の大勝はもともと決まりだった。
 私が見るところ、選挙勝利、政権維持、ただそのために結集しているのが自民党だ。
 政権を握れば巨額の税金を自党の選挙費、実質買収費につかえる。実際、コロナ関連でお友達企業に事業を振り、がっぽり中抜きさせる等した。
 負けるはずがないじゃん、ねえ。
 また、有権者大衆は、しょっちゅうテレビに出て立派風なことを言ってる議員に党に投票する。

1907268-2_20220710105701  そのうえ今回は、安倍元総理への追悼票、献花票、香典票がどっと集まるだろう。
 そのぶん、投票率がアップするに違いない。

 なわけで、もともと決まりだった以上に、自民は大勝するはず。

 あと、ギュスターブ・ル・ボン氏の『群衆心理』によれば、有権者大衆は、しっかり根拠のある正しい言説より、派手な嘘にこそ飛びつく。
 派手に威勢良く嘘をくり返す政党も、議席を伸ばすだろう。

 民主主義とはそういうもんなのだ、と私は思う。
 最悪? いやいや、凶悪な恐怖独裁国家よりずっとマシ、そういう選択なのだと思う。

 

 かくして、自民は大勝し、自民以上に好戦的な党と組んで、
「偉大な安倍先生の悲願だった憲法改正を!」
 へと雪崩れ込むだろう。
 中東や東欧へアフリカへ自衛隊員もとえ日本兵が送られ、アメリカの負担が少し軽くなる。
 この予想、当たるか外れるか。

 

 ということで、私も有権者大衆の少数派(実際に投票する人)として、そろそろ投票所へ行こうか。
 選挙区と比例区、今井はどこに投票するんだ?

 選挙区については、共産党の山添拓候補と、維新の誰かが競ってると聞いた。
 ええーっ、である。そうと聞いてはもう仕方ない、選挙区は山添拓候補の名前を書くしかないでしょ。

 比例区は、どうしよう、社民かれいわか迷ってる。だいぶ心は固まってるんだけども。

 ←7月10日11時10分現在、週間INが403位。

« 日本の堕胎罪 | トップページ | 統一教会はどこから来たか »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本の堕胎罪 | トップページ | 統一教会はどこから来たか »