フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 母親介護の独身男性はトランプ大統領と陰謀論に救われたか | トップページ | あなたをハッキングして情報を盗みました! »

2022年8月19日 (金)

神風を頼むときその戦はすでに負けている

 本日10時から東京地裁で「窃盗」の審理。被告人は女性氏名。
 なんか特殊な事件らしいことまでわかっている。傍聴したい。

 この時期、がくっと開廷が少ない。そこへ夏休みの学生、生徒、親子連れの方々が大勢訪れる。大変だ。
 でも本件の法廷は713号、傍聴席は52席、大丈夫、傍聴できる。
 出かけると決め、早起きした。しかし…。

 原稿が進んでない。やばい。どうしよう。
 いや、やっぱり行くと立ち上がり、やっぱりヤメようかと座る、どうしよう。

「行けば、何か凄い事件に、たまたま幸運にも遭遇するかも。よし…」

Img_0579  ここで私は最終決断をした。行かない! と。
 偶然の幸運に期待する、神頼み、それは負け戦へと悪魔が誘うときの常套想念だ。

裁判長 「論理則、経験則等に照らして、たまたまの幸運に期待するとき、もう負けは確定、との被告人独自の人生訓は合理的といわなければならない。よって本件控訴を棄却し、当審における未決勾留日数中60日を原判決の刑に算入する。刑訴法181条1項但し書きにより、訴訟費用は被告人に負担させない」

 10時から東京地裁713号法廷の「窃盗」、どんな具合だったか、どなたか教えてくれるとうれしいっす。

 ←8月19日9時00分現在、週間INが602位。

« 母親介護の独身男性はトランプ大統領と陰謀論に救われたか | トップページ | あなたをハッキングして情報を盗みました! »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事