フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 旦過市場、22時間後に「鎮火」って | トップページ | 母親介護の独身男性はトランプ大統領と陰謀論に救われたか »

2022年8月14日 (日)

アクセス爆増の原因は岡口基一さん!?

20220813-2_20220814181701 当ブログのアクセス解析に異変が起こった。

 普段は1日24時間の合計がだいたい2百数十のところ、8月13日(土)午前9時台が突然161に! 最終的に1000を超えた。異様な爆増ぶりだ。
 右の画像は13日(土)20時頃のスクリーンショットだ。


 いったい何が起こったのか。ページ別のアクセス数ランキングを見てみた。
 今年3月17日付け「江口大和弁護士、普通に考えて無罪では」という記事が、ダントツ、ぶっちぎりで1位だった。

 江口大和弁護士を被告人とする「犯人隠避教唆」は、一審の横浜地裁判決(2020年2月3日)は懲役2年、執行猶予5年、未決180日算入だった。
 主刑が懲役2年で執行猶予が5年って、かなり珍しい。裁判官の私的感情がほとばしってるようにも感じられる。
 私はメルマガ第2376号「江口大和弁護士の犯人隠避教唆、普通に考えて無罪では?」でレポートした。

 東京高裁での控訴審は、どうもなんだかやたら長引いている。
 何か異変があったのか!? それでアクセス数が異様に爆増したのか!?
 いろんなワードでネット検索してみた。それらしきものは全くノーヒットだ。

 やがて私は、当ブログのアクセス解析にいろんな機能があることを発見した。
 Facebookからの来訪がやたら多いことがわかった。
 そこからさらに高度な、アクセス解析とは別の高度な検索窓を発見…。

20220814  なんと岡口基一さんが上記3月17日付けの記事に言及してくれていた!
 右の画像はそのスクリーンショットだ。
 そのせいか、またはその影響が少なからずあったものと思われる。罷免反対への賛同署名については、私は直ちに署名した。

 江口大和弁護士を被告人とする「犯人隠避教唆」、次回期日を必ず傍聴し、このブログで短報してから、メルマガで詳報しよう。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

長期腐敗体制 (角川新書) [ 白井 聡 ]
価格:1012円(税込、送料無料) (2022/8/14時点)

 ちなみに私は過去に弾劾裁判を傍聴したことがある。車雑誌『ドライバー』でレポートした。
 なんで車雑誌やねん、おっしゃるとおり。
 オービスの否認裁判の傍聴に私は狂った → 勢いで傍聴マニアになった → 弾劾裁判は滅多にない、傍聴したい、ほらね、つながるでしょ。
 短くまとめてWebサイトに再掲させてもらおうか悩み中。

 ←8月14日20時20分現在、週間INが702位。

« 旦過市場、22時間後に「鎮火」って | トップページ | 母親介護の独身男性はトランプ大統領と陰謀論に救われたか »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旦過市場、22時間後に「鎮火」って | トップページ | 母親介護の独身男性はトランプ大統領と陰謀論に救われたか »