フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« マイナカードを強引に推し進め始めた理由 | トップページ | もしも統一教会が「詐欺」で起訴されたら »

2022年10月18日 (火)

古今東西、政府は必ず腐る

 裁判所の帰りに、傍聴とは無関係な某女史と酒を飲んだ。
 お酒を召した女史は、力強く語るのだった。

 

 古今東西、政府は必ず腐る。なぜなら、権力とカネ(税金)を握るから。
 ゆえに、国民(国民の代表たる国会議員)が見張る、腐りかけたら政権交代できるシステムにしておく。

 そういうシステムがないか、あっても有名無実の国も多い。
 独裁者、独裁政権は、とことん腐る。
 独裁を維持しようと、反対者を殺す。失脚したら自分が殺される。
 突き進んだ果ては、戦争しかない。必ず戦争をやりたがる、やる。
 プーチンは戦争を始めた。習近平も始めるだろう。

220821  さらに、こうも語るのだった。
 宗教、宝塚、ホストクラブ、AKB、貢(みつぎ)ぎたい人は必ずいる。これはどうしようもないと。

 なるほど。貢ぎの快感、貢ぎ依存、貢ぎ中毒、そういうものが人間にはあり、そこへ引き込み稼ぐ商売、根こそぎ剥ぎ取るカルト商法がある…。

 画像は、パソコン関係のケーブルを机の縁に固定する便利グッズだ。ダイソーで110円で買った。すっごい便利ですぞ。

 なーんてことも編集後記(上記は第2678号)に書いたりしつつ、メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」、10月は以下の5号を発行した。

第2684号 リモートワークの父親が1歳半の子を脳死状態に。いったいなぜ?
 何事もとことん理詰めで考え、遮二無二成し遂げようとする、そんなものが感じられ…。

第2683号 破棄自判で逆転執行猶予、そもそも原判決は重すぎたって!
 有罪を破棄して無罪の道は狭く、無罪を破棄して有罪の道は広い。

 以下の3号は10月11日にお知らせした

第2682号 傷害事件の判決に出頭せず逃げ、2年後に女性を殴ってまた逃げ
第2681号 可搬式オービスLSM-300の裁判、無実でも有罪にできる論法とは
第2680号 犯行動機は陰茎の手術だった。結果に不満、何年も痛みが続き…

 いま購読登録するとこの5号がどどっと送信される。そして10月末まであと4号が順次送信される。

 「購読登録」という4文字から分かるとおり、このメルマガは有料だ。
 ただし初月は試し読みということで無料。購読解除しなければ、翌月から課金される。
 その課金額は、なんと! 次号へ続く。

 うそうそ、続きません。課金額は110円、1号につき110円じゃなく、1カ月分ぜんぶで110円です。
 無料とほぼ変わらない。しかし! ネット社会において有料は超高いハードルだ。ハードルが必要な“場所”もあると思う。

 ←10月11日12時00分現在、週間INが303位。

« マイナカードを強引に推し進め始めた理由 | トップページ | もしも統一教会が「詐欺」で起訴されたら »

「裁判傍聴バカ一代」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マイナカードを強引に推し進め始めた理由 | トップページ | もしも統一教会が「詐欺」で起訴されたら »