フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 救急車のドアミラーを木刀で叩き壊し | トップページ | 愛した男のリンス容器に脱毛クリームを »

2023年2月10日 (金)

特殊詐欺に続く「特殊強盗」

 このこと、なぜかまだ誰も言ってないようだ。私がいちばんに言おう。

 たとえば「 “ルフィ”名乗る人物の特定急ぐ 約15台の携帯電話やタブレット端末を本格的に解析開始 捜査最新情報を記者が解説」と2月9日付けTBS NEWS DIG。
 日テレもテレ朝もTBSもフジも、この報道でもちきりだ。統一教会と並ぶ、インパクトのある事件、という位置づけなんだろうか。

 裁判傍聴マニアの立ち位置から見ると、、、

2205196_20230210115601  呼び方は、「オレオレ詐欺」とか「母さん助けて詐欺」とかいろいろあった。
 今は「特殊詐欺」でだいたい落ち着いてるんじゃないだろうか。刑事裁判の法廷でも特殊詐欺という語はよく出る。

 特殊詐欺の、大きな特徴は、基本的に次の2つだ。

1、上位者はいつも「氏名不詳者ら」。本体はいつも安全圏にいる。
2、捕まるリスクの高い、末端の受け子、出し子を「高額バイト」などで釣り、使い捨てる。

 もうちょい言えば、特殊詐欺は、数十万円でも騙されたお年寄りをカモ認定し、とことんむしりとる。
 受け子、出し子も同様だ。捕まるまでとことん使い切る。逃がさない。

 

 「ルフィを探せ」とか言われてる今回の「広域強盗」、特殊詐欺と同じ特徴を備えているようだ。
 少し前にWeb記事に書いたように、特殊詐欺と“経営者”は同じでは? ま、今回の経営者か経営幹部は珍しく逮捕されちゃったけども。

 そこで、「高額バイト」「闇バイト」で実行犯(特殊詐欺の受け子、出し子に相当)を募集し、スマホで操って実行させるタイプの強盗を、こう呼ぶべきと私は思うのだ。

 特殊強盗 どうですかっ。

 

 被害額がたとえば500万円だとして、そのほとんどすべては上位者(=氏名不詳者ら)へわたる。
 なのにっ! 実行犯は共犯。刑法第60条により共犯も正犯とされる。

裁判官 「強盗をやらされるとは知らなかったと被告人は言うが、今どき高額バイトといえば犯罪に決まっている。応募した時点で未必的故意が認められ、刑事責任能力に欠けるところはない。従属的な立場とはいえ不可欠な役割を果たしており悪質である」

 そんなふうな論法で、500万円ぜんぶの責任を問われる。さくっと刑務所行きだ。
 特殊詐欺も特殊強盗も、高額バイトに応募したらもう刑務所行きが決まる、そう認識しておくべきだ。

 なーんて言い続けてるのは、どうも私だけらしい、私が知る限りでは。
 検察官、裁判官はようくご存知だろうに、けして注意喚起などしない、私が知る限りでは。
 世の中って、、、と思う。

 

 上のバナーは私のアフィリエイトだ。
 キッズ・ベビー・マタニティ部門の毎日更新、売れ筋商品の第1位だそうだ。
 このバナーから楽天のサイトへ入って何か購入すると、私に手数料が入る仕掛けだ。

 過去90日間の「成果報酬」は、じゃーん、39円!
 どなたが何を購入したのか分からないが、3980円のものが1個だけ売れたという。ありがとうございます!

 ←2月10日11時40分現在、週間INが303位。

« 救急車のドアミラーを木刀で叩き壊し | トップページ | 愛した男のリンス容器に脱毛クリームを »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 救急車のドアミラーを木刀で叩き壊し | トップページ | 愛した男のリンス容器に脱毛クリームを »