フォト
2023年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 東京地裁、庁名板3事件 | トップページ | 「未成年者誘拐」と「わいせつ誘拐」 »

2023年3月13日 (月)

袴田事件、2018年の再審取消とは

Screenshot-20230313-at-193811-574-tbs-ne  今日は私は裁判所(東京高地簡裁合同庁舎)へ行かなかった。
 税務署へ行ったり、Web原稿を書いたり。

 東京高裁では、袴田事件の、再度の再審開始決定が出たという。
 庁舎前の歩道はたいへんなことになったろう。目撃したかったなあ。
 でも仕方ない。

 

 TBS NEWS DIGが「争点は“血痕の色”…57年前に起きた一家4人殺害事件「袴田事件」の経緯まとめ 東京高裁が再審認める」と報じている。
 右の画像は、そのスクリーンショットだ。

 再審決定は、じつは2014年に出ている。
 検察が例によって七転八倒抵抗し、2018年、東京高裁が再審開始決定を取り消した。
 それから約5年、今日は再度の再審開始決定なのだ。

 

 2018年のときの東京高裁の裁判長、大島隆明さんは、たぶんボロカスに非難されるのだろう。

 だがっ! 私は全く違う見方をしている。
 私は大島隆明さんの悲鳴を聞いた!

 そのへん、2018年9月29日、当ブログに「袴田事件、大島隆明さんの苦悩」として書いた。
 あんなことを書くのは、書けるのは、私だけだと思う。
 べつに偉いわけじゃない。袴田事件に昔から注目しつつ、万引き裁判に熱中してかなり傍聴しまくったうえ、あの時期に、たまたま偶然あの万引き裁判に遭遇する、惑星直列ぐらい珍しいと思う。
 こういうこともあるから、裁判傍聴はヤメられない、とまらない。

 ←3月13日20時50分現在、週間INが40で2位

« 東京地裁、庁名板3事件 | トップページ | 「未成年者誘拐」と「わいせつ誘拐」 »

報道にコメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京地裁、庁名板3事件 | トップページ | 「未成年者誘拐」と「わいせつ誘拐」 »