フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2200万件中1800万件が偽投稿って! | トップページ | 16歳未満の者に対する面会罪! »

2024年2月14日 (水)

英国史上最大の冤罪を生んだ日本の会計システムとオービスと

2401241  過去にどんな記事を書いたか、どんどん遠くなってしまう。
 とりあえず、車雑誌『ドライバー』のWebサイトに書かせてもらったぶんのみ、記事のタイトルと日付を、ときどき当ブログに載せている。

 

 2019年12月分から2023年2月の途中まで → 2023年2月14日に

 2023年2月の途中から3月の途中まで → 2023年4月2日に。
 2023年3月末から5月始めまで → 2023年5月15日に
 2023年5月の途中から同月末まで → 2023年6月11日に
 2023年6月の途中から8月の途中まで → 2023年8月8日に。
 2023年8月の途中から9月の初めまで → 2023年9月2日に。
 2023年9月の途中から10月の中頃まで → 2023年10月14日に。
 2023年10月の中頃から11月末まで → 2023年12月1日に。

 

 その後、現時点までに、以下の記事がアップされた。

2023/12/21 運転免許の取り消し、「無罪」なのに警察はゴリ押しできるのはなぜか
 福岡のあのケースを報道で知り「警察って真正のバカ?」と思った方も多いだろう。だが、そうじゃないのだ。じつは…。

2023/12/25 【約4割を占める都道府県も】一時不停止の取り締まりランキング…3位 愛知、2位 埼玉、1位は?
 かつて違反別取り締まりの王者だった速度違反に追いつき追い抜き、新たな王者となった一時不停止。都道府県別の取り締まり件数を見てみよう。

2024/01/05 「違法とは知らなかった」中国人の白タク…「違法ライドシェア」裁判を傍聴した
 中国ほか欧米の観光客も乗せる白タク、どんな人物がどんなふうにやり、どれぐらい稼いだか、非常に興味深い。

2024/01/17 【バレなかった!けど】免取りを避けたくてオービス身代わり出頭を頼んだ社長の顛末
 有名企業の社長が高速道路で73㎞/h超過。知人に身代わりを頼み、うまくいった。だが…。その社長の裁判を傍聴して半年後、偶然にも、身代わりになった「知人」の再審裁判を傍聴!

2024/01/23 交通死亡事故者がついに増加に転じた…2024年は「あの取り締まり」激増が予想される
 ピーク時は1万7千人近かった事故死者、近年はぐんぐん減った。警察庁は2025年までに2千人以下にすると目標を掲げた。ところが2023年、増加に転じた。警察庁が打つ手は…!

2024/02/02 日本の会計システムが生んだ英国史上最大の冤罪…「オービス」は大丈夫なのか心配
 なんと日経新聞がオービスに言及! 機械が生んだ冤罪を日本は見破る。英国の司法にこそ問題がある、とも読める。数百件のオービス裁判を傍聴しまくってきた私としては…。 

 

 こうやってふり返ると、私ってすっごいことを書いてるなあ、と思う。
 自画自賛? あはは、ふり返って自賛できないような原稿を書いちゃだめっすよ。

 賛に値(あたい)するかどうか、読めばわかるってもんさ。
 その際、ぜひとも寛大な心、暖かい心を持ってお読みくださいね💓 ←なんだそれ~(笑)

 

 いま書いてるのは、電動キックボードの天国と地獄だ。この地獄の深み、ほんとは警察庁が広報し、全国報道させるべきと思うんですけどね。
 原稿は明日朝には仕上げる予定。頑張りますー。

 ←2月14日20時30分現在、週間INが40で3位。

« 2200万件中1800万件が偽投稿って! | トップページ | 16歳未満の者に対する面会罪! »

オービス裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2200万件中1800万件が偽投稿って! | トップページ | 16歳未満の者に対する面会罪! »