フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

カテゴリー「報道にコメント」の173件の記事

2018年9月 8日 (土)

元モーニング娘。吉澤ひとみさんの0.58mgとは

 また少しコメントしとこう。以下は9月7日付けサンスポの一部。

吉澤ひとみ容疑者、基準値約4倍のアルコール検出
 酒気帯びでひき逃げしたとして警視庁に道交法違反容疑などで逮捕された「モーニング娘。」の元メンバーでタレントの吉澤ひとみ容疑者(33)から、呼気1リットル当たりの基準値0・15ミリグラムの約4倍に当たる0・58ミリグラムのアルコールが検出されていたことが7日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は同日、吉澤容疑者を送検した。

1809073 まず、この0.58mgが絶対のものとして警察も裁判所もメディアも扱うわけだが、じつはこれ、拙著『なんでこれが交通違反なの!?』でも明かしたとおり、どうやら絶対とは言いにくいようだ。

 呼気検査は、3回やって最低値や平均値をとるのではなく、1回で決める。
 ある裁判に、検査をやった警察官が証人として出廷し、こんなやりとりがあった。

弁護人 「再検査は絶対に許さないという取り決めでもあるんですか?」
警察官 「それはもう、もう1回はやらないです。キカイの正確性を保つためです。もう1回測ることはできません。キカイの正確性を保つため、2回の検査はできません」

 1回検査したら装置を持ち帰って洗浄とかしなきゃいけないの? いいえ! という話は同書に詳しく書いた。
 2回以上やれば異なる検査値が出る、「キカイの正確性」が保てなくなる、そういうこととしか聞こえなかった。死刑や無期懲役が確定したものが再審でぽろぽろひっくり返ったら、司法の威信、信頼性が保てなくなる…。

 あと、私は過去に『ラジオライフ』で、いわゆるアルコール消しグッズの効果を試す実験の被験者をやらせてもらったことがある。
 そのとき、もっとも強烈に分かったのは、検査の前のうがいを、軽くやるのと徹底的に顔の筋肉が疲れるほどやるのとでは、検査結果が明らかに違うってことだ。
1809074 口腔内にちょっとでもアルコール分が残っていると、検査値に大いに影響するらしい。歯の間の食べかすの中とか、歯周ポケットなど、かもしれないし、粘膜内に含まれたアルコールが影響するのか、そのへんは分からないが。

180907 呼気検査の前に警察官は、小さな紙コップを被疑者に渡し、ペットボトルの水を入れてくれるはず。これでうがいしなさいと。
 上記のようなことを知らない人は、少しでも体内のアルコールを薄めようとその水を飲んじゃったりする。残念なことだ。

 加えて、深呼吸も検査結果に影響する。普通に深呼吸するのと、肺の奥の奥の隅っこの空気まで全部複数回入れ替えるような徹底的な深呼吸をするのとで、検査結果が明らかに違った。

1809072 しかしそんなこと普通だれも知らないっしょ。
 誰も知らないまま、検査値は絶対のものとして刑事罰や運転免許の取消等の処分や、職場での懲戒等の処分、また国家資格の取消等の基になるのである。怖ろしいことだと私は思ったりなんかする。

 画像は「酒酔い・酒気帯び鑑識カード」の、ちょと古い書式とその運用についての文書だ。
 飲酒運転の裁判では必ずこのカードが証拠(甲号証)にある。酔って暴れたとかいう事件でも出てくることがある。

 吉澤ひとみさんは、酒酔いではなく酒気帯びで検挙されたらしい。検査値は0.58mgだが、おおむね10mの直線上の歩行も、両かかとをそろえての10秒間の直立も、正常にできたのだろうと思われる。

 あそうそう、関連して重要なことを2つ!
 1つは、アルコールの影響を甘くみちゃいけないってこと。
 酒が前頭葉の特定部分に影響して、自己制御能力を弱め、「バカかよ、なんでそんなことやっちゃったのよ!」ということをやっちゃう、そういうことがある。
 その弱まり方はさまざま。主に刑事裁判を8千件ほど傍聴していると、普通考えられないことをしでかして、自分の人生を、また他人の人生を誤らせてしまう人がぽつぽついる。
 みな被告人席で可哀想なほど小さくなり…。

 平井愼二医師が言うところを私なりに当てはめれば、アルコールの影響で人間脳が吹っ飛び、動物脳だけで行動する、アルコールが抜ければ、動物脳がしでかしたことの責任が人間脳の本人に押し寄せ…というところか。
 酒はほどほどに、この当たり前の教えは強烈に真実だ!

 もう1つは、ミヤフローラEXの威力だ。
 具体的には以前当ブログに書いた。吉澤ひとみさんが何時までどんな飲み方をしたのか不明だが、ミヤフローラEXを知っていたら大丈夫だった、その可能性はある。二日酔い防止というより、アルコールの代謝を非常に速めるのだ。
 もちろん、人によって効き方は違うだろうけど、試してみる価値はあるかと。
 『ラジオライフ』が昨年末の上記実験に、ミヤフローラEXを加えてくれた。いちばん効果があったという。私は鼻高々(笑)。

 呼気検査もミヤフローラEXも、知らない人は損をする。私の専門外のところにも、そういうことはいっぱいあるんだろう。損を乗り越え、あるいは損に気づかず、生きていくのだ、おう。good

 吉澤ひとみさんの昨年の交通事故についても私はコメントしてました、いま気づきました。

 ←9月8日0時00分現在、週間INが130で2位~。happy02

2018年9月 7日 (金)

元モーニング娘。吉澤ひとみさんの裁判、きっとこうなる

 交通ジャーナリストであり裁判傍聴師でもある私のほうから、少しコメントしとこう。以下は8月6日付けTBSニュース。

元モーニング娘。・吉澤ひとみ容疑者、飲酒ひき逃げ容疑で逮捕
 元モーニング娘。のメンバーでタレントの吉澤ひとみ容疑者(33)が、東京・中野区の交差点で飲酒運転をして事故を起こし、ひき逃げをしたとして警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、元モーニング娘。のメンバーでタレントの吉澤ひとみ容疑者(33)です。吉澤容疑者は6日午前7時ごろ、東京・中野区で酒を飲んで乗用車を運転し、赤信号を無視して交差点に進入したうえ、自転車の女性をはねてそのまま逃走した疑いが持たれています。はねられた女性は事故の衝撃で歩いていた男性にぶつかったということですが、2人はいずれも軽傷です。
 警視庁によりますと、吉澤容疑者は事故の直後に逃走していましたが、およそ15分後に「自転車をひいてしまったので、現場に戻ります」と自ら通報し、現場に戻ってきたということです。その際、吉澤容疑者の呼気から基準値を上回るアルコール成分が検出されたことから、任意同行を求め事情を聴いていました。取り調べに対し、吉澤容疑者は容疑を認めているということです。
 吉澤容疑者は去年9月、板橋区の交差点でワゴン車と衝突する事故を起こしていました。

 2007年9月19日に飲酒運転が厳罰化され、大報道された。その後、報道されない厳罰化が密かに行われている。すなわち…。

080811_05250001 厳罰化以前は──もちろん例外的なことはあるが一般的には──飲酒運転で公判請求されて正式な裁判の法廷に立たされ、執行猶予付き懲役刑とされる者は、飲酒運転の罰金前科がだいたい1~2犯あった。
 ところが厳罰化以降、罰金前科なしの被告人がどっと増えた。
 飲酒運転で捕まるのは初めてでも、物損事故とか起こしていたりすると「飲酒運転の危険性を顕在化させた」ってことで、初犯でもさくっと公判請求され、執行猶予付き懲役刑を科されるように(科されやすく)なったのだ。

 吉澤ひとみさんの場合、物損事故どころか、赤信号無視で、軽傷とはいえ人身事故を起こし、かつ救護義務、報告義務を怠ったとされる。
 全部事実ならもう、罰金刑では到底済まず、公判請求され、東京地裁の法廷に被告人として立たされる。身柄については近々釈放されるだろう。

 事件名は「道路交通法違反、過失運転致傷」となるのか「過失運転致傷、道路交通法違反」となるのか。
 傍聴券抽選になるはず。
 当たり券は、多くて20枚ちょい、せいぜい10数枚かな。そこへ何百人か押し寄せるだろう。千人を超えるかどうか。押し寄せる人数で被告人の“人気度”が分かる。

 こういう場合、ファンや一般傍聴人はごく一部。大きな部分を“並び屋さん”が占める。10の番組が自分とこのレポーターを傍聴席へ送り込みたいと各50人の“並び屋さん”を雇えば、それだけで500人になるのだ。
 聞くところによれば“並び屋さん”は、バラエティ番組なんかのスタジオで笑い声や感嘆の声をあげたりする人たち、あの人たちをスタジオへ送る業者により動員される、場合が少なくないのだそうだ。
 報酬は、1人1回2千円だったり、番組の“観覧権”だったりするそうだ。ある詐欺師が当たり券を売った(と供述した)という話は以前メルマガで書いた。
 
P1010868 法廷は、426号か429号か、警備法廷と呼ばれる法廷を使うはず。
 警備法廷は、傍聴席を52席ゆうゆうとれるのに38席しかとらず、空間だらけのスカスカの状態とし、警備の職員を多数配置して傍聴人を見張る、そういう法廷だ。
 傍聴人が法廷に入る前に、スマホ等電子装置やバッグなどの手荷物預かりと、感度を高めたハンディ金属探知機による検査があるんじゃないかな。その目的は、有名芸能人の裁判については、隠し撮りの防止かと。

 吉澤さんの判決は、鉄板で執行猶予付きの懲役刑だろう。
 交通事故だけなら禁錮刑だが、道交法違反がくっつくと懲役刑になるのだ。
 去年9月の交通事故は、相手が軽傷だったそうで、まぁ不起訴だったんじゃないか。軽傷事故は不起訴、それは有名芸能人でなくてもごく普通のことだ。
 でもいちおう「同種前歴」の扱いになる。執行猶予は普通3年のところ、4年になるかも。

 今井は傍聴券抽選に並ぶのか?
 交通事故の裁判も多く傍聴してきた私がこの事件を傍聴すれば、マスコミ報道とはまた異なるレポートができるかもしれない。
 たとえば、爆笑問題さんの元マネージャー氏の交通事故裁判は、他の多くの事件と大いに違い、感動的な部分があった。メルマガ第1140号「「爆笑問題」の事務所社長、すっごい女や!」でレポートした。でもその感動部分は、交通事故裁判を多く傍聴してきた者でなければスルーだったかも。
 吉澤さんのケースも、そういう部分があるかどうか、現時点では分からない。

 しかし、“並び屋さん”たちと張り合って、確率的にはきっと外れるだろう抽選のために…馬鹿馬鹿しい。私としては、マスコミ報道にのらない隠れた重要事件を追いかけたい。
 上述の元マネージャー氏の事件は、報道されておらず、傍聴席はガラガラだった。

 まぁね、吉澤さんの傍聴券抽選締切りの時刻に、私がたまたま裁判所にいて、たまたま時間が空いていれば、そりゃ並びますよいちおう。coldsweats01
※ 画像は本文とは関係ないです。

 ←9月7日12時00分現在、週間INが120で2位~。happy02 

2018年9月 5日 (水)

女性巡査の175キロ、罰金10万円かと

 そっちがもともとの専門である私のほうから少しコメントしとこう。
 以下は9月3日付け時事通信、の一部。

速度違反で女性巡査を書類送検=「寝過ごし遅刻」と175キロ-新潟県警
 新潟県警は3日、高速道路を時速175キロで走行したとして、警察署の地域課に勤務する女性巡査(23)を書類送検し、戒告の懲戒処分にした。巡査は容疑を認め「このようなことをしてしまい、本当に申し訳ない」と話しているという。
 送検容疑は7月4日午前7時45分ごろ、県内の高速道路で公用車を運転中、法定速度を75キロ超える時速で走行した疑い。

 テレビのニュースでは、東京航空計器のオービスⅢ(スリー)のたぶんLx型、ループコイル式で画像伝送式が映し出されていた。
1809023 おそらくそれなのだろうとは思うが、こういうことは分かってない方が多く(※)、違うかもしれない。ネットではNシステムの画像を出しているサイトもある。 ※よく分かっているほうが馬鹿者かも(笑)。

「175キロも出してなぜ逮捕されないんだ。警察は身内に甘い!」
 という趣旨の非難もあるようだが、女性巡査が逃げ回ったならともかく、こんなの普通は逮捕しない。
 あとで高速道路交通警察隊へ呼び出し、赤切符を切り、通常は20日後にいわゆる交通裁判所へ出頭させ、略式で罰金10万円を払わせて終わりだ。

1809026 ただ、高速道路と自動車専用道路なら超過70キロ台は罰金10万円で決まりというのは、東京簡裁、地裁、高裁で長年にわたり速度違反の裁判を傍聴してきて言えること。
 新潟も高速道路については同じ基準によるのだろうと思うが、もしかして、超過70キロ台から体刑事案かもしれない。
 その場合、赤切符ではなく通常書式で処理される。でもこんな逃げも隠れもできないだろうケースを逮捕するなんてあり得ないと思う。

 通常書式で処理する場合、公判請求(正式な裁判への起訴)をして執行猶予付きの懲役刑とする。ま、懲役3月、執行猶予が普通は2年のところ、警察官だからと3年にするかも。
 執行猶予付きでも懲役前科者(ぜんかしゃ)となれば、女性巡査は警察にいられないはず。法律(地方公務員法)上はいちばん軽い戒告処分だったところからしても、やっぱり罰金事案なんだろうなと。
 とはいえ戒告は法律上の処分だ。所属長注意とかじゃない。重い。 

 あと、違反点数は、超過速度が50キロ以上は一律12点。通常は免許停止90日の基準だ。意見の聴取により60日に軽減される可能性は低いだろうだろうと思う。やっぱ超過75キロは重いので。
 報道を見た限りで簡単にコメントすればそんなところか。

 以下は私のアフィリエイト。この本、相当イケてるらしい。私も読みたい。この本の内容が若干関係しているんじゃないかと思えなくもない。

 画像は新潟の件とは関係ない。
 画像上は豊中市、R423号の「オービスⅤ Ls [F型柱2車線] 」。左側の防音壁に白っぽい小さな箱が見える。それがレーザー式の測定部だ。
 画像下は阪南市、R26号の「オービスⅤ Lp [自立型] 」。開口部は上から順にストロボ、カメラ、レーザー式の測定部だ。
 当ブログでは今年4月、「東京航空計器のオービスからループコイルが消えた!」と「大阪のレーザー式オービスLs型とLp型の図面」でご報告した。
 いずれも東京航空計器製。ループコイル式ではない。「Ⅴ」はギリシア数字の5、ファイブだ。
 画像はいずれも本格のマニア氏からいただいたものの一部。ありがとうございます!

 ←9月5日19時30分現在、週間INが130で2位~。happy02 

2018年8月12日 (日)

ねぶた祭りのぼったくり駐車料金、なぜ起こったか

 8日(木)の朝、突然に右耳の聞こえがひどく悪くなった。浜崎あゆみさん、KinKi Kidsの堂本剛さんらも罹患したという突発性難聴だった。入院はなんとか避けられたものの、きつい点滴をやりつつ禁酒禁煙、安静を強いられ、ほとんど自宅入院というべき状態だ。そばに煙草があるのに自分の意思で禁煙、つらい~!

 病院の待ち時間で、また点滴の間に、先頃読者氏から教わって直ちに買ったこの本を読み始めた。

 これはほんと面白いわ。
 ずばりこの本で説明がつくと思われるニュースがあった。以下は8月11日付け朝日新聞、の一部。

ねぶた祭のコイン駐車場、1時間5千円 普段の16倍超
 2~7日に青森市で開かれた青森ねぶた祭の期間中、近くのコインパーキングが1時間あたり5千円の利用料金を設定し、気づかずに駐車して高額請求を受ける利用者が続出した。中には6万5千円支払った人も。「せっかくお祭りに来たのに」と憤る声が上がっている。
 この駐車場は青森駅から約400メートルの市中心部にあり、ねぶたの運行コースにほど近い。青森県平内町の男性(24)は4日夕に駐車し、ねぶたを見てから車内で仮眠。翌朝車を出そうとしたところ、7万5千円を請求されて驚いた。
  (中略)
 この駐車場は東京の管理会社「パラカ」が運営。普段なら昼間の利用料金は20分100円で、ホテルJALシティ青森の宿泊者や飲食客はさらに優遇される。
 パラカとJALシティは「一般客に利用をあきらめさせ、宿泊者の駐車スペースを確保するためだった」と釈明。看板の表示で注意を呼びかけ、発券機にも同様に表示したが、請求に驚いてホテルに相談に来る人が10人以上いたという。
 JALシティの上楽宗之総支配人は「問題ないと思ったが、表示を見ないで入ってしまった人がいたようだ」。お金を支払った人には、5千円分の金券を渡すことにしたという。パラカの担当者は「想定外の事態。決してぼったくろうとしたわけではない」と話している。

 パラカとJALシティは、『ファスト&スロー』がいうシステム2、スローな思考で考えたのだ。しかし人間はシステム1、ファストな思考が強い。今回のことが起こるのは必然だったのだ。
 システム1は、平井愼二医師がいう第1次信号系(動物脳)、システム2は第2次信号系(人間脳)と、重なるのかどうか。ノーベル経済学賞受賞者だというダニエル・カールマン氏と平井愼二医師は、同じものを異なる角度から見ているのか。
 その興味があるので、『ファスト&スロー』を私は誰よりも面白く読んでいるのかもしれない。わけ分かんない話で申し訳ないです。そのうちゆっくり。

 メルマガ「裁判傍聴バカ一代」、8月は以下の5号を発行した。

第2138号 無邪気な神待ち少女14歳はなぜ助かったか
 家出少女を泊める者を「神」という。「家出する予定です。14歳です。エッチ目的じゃない方…」と少女が神待ちツイート。「最低限の生活費はお出しします」と応じた男と少女は東京へ。男は当然にエッチ目的で…。その発覚の仕方が普通じゃないのだった!

第2137号 万引き病、治療を約束させる卑怯な罠!
 本格の窃盗症、クレプトマニアと思われる高齢女性。病気を悪化させ固定化させたのは検察官、裁判官たちだろ! ほんとムカつく。 プラス、日銀の職員が天皇金貨を多数枚盗んだ事件、の判決。その執行猶予の説明に私は…!  編集後記は突発性難聴の詳報。

 以下の3号は8月9日にお知らせした

第2136号 薄い微笑みがつらかった人生を想像させ
第2135号 乳児を虐待殺と報じられ事件、傍聴してみた
第2134号 学校でイジメられ、中2でシャブをおぼえ

 いま購読登録すると以上5号がどどっと送信される。そして8月末まであと8号が順次送信される。そこまで無料だ。バックナンバーもご覧いただければ。

 ←8月12日23時40分現在、週間INが170で1位~。happy02

2018年6月24日 (日)

警部補の66キロ超過、なぜアウト?

 私のほうでコメントしておこう。
 以下は6月20日付け産経新聞の一部。

警部補、公用車で66キロオーバーで赤切符 助手席に部下 滋賀県警
 滋賀県警の警察署勤務の30代男性警部補が、公用車を運転中に制限速度(70キロ)を66キロ超過したとして、道交法違反の疑いで交通反則切符(赤切符)を交付され、所属長訓戒の処分を受けていたことが20日、県警への取材でわかった。処分は5月30日付。
 県警監察官室などによると、警部補は4月8日、三重県伊賀市内で、公務で公用車を運転中に制限速度(70キロ)を超過し、三重県警から赤切符を交付された。助手席には部下が同乗していたという。
 警部補は「仕事で急いでいた。部下を指導する立場で違反をしてしまい、反省している」などと話しているという。

 66キロ超過を反則金で処理したとは、なんと大胆なことを! それも犯人隠避に当たるのか? と一瞬大興奮した方が全国に5人くらいいたかも。
1806231
 「交通反則…」までで大興奮せず、落ち着いて「(赤切符)」とあるところを読み、はは~、産経新聞は「反則」に法的意味があることを知らないのだな? と分かった方は、これは全国で100人、いやもっと千人も万人もいたかも。
 ちなみに私は5人のうちの1人だ(笑)。わけ分かんない話ですみません。

 さて、超過速度が30キロ(高速道路等では40キロ)以上は「非反則行為」とされ、交通切符(赤切符)が交付され、罰金刑とされる。
 超過速度がもっともっと高い場合、罰金刑ではすまず“体刑事案”とされ、当初は交通切符(赤切符)を切られていても、あとで通常書式でやり直しになる。公判請求(正式な裁判への起訴)をされ、懲役刑を求刑される。

180623 警部補の件は、制限速度が70キロってところからして、罰金処理のケースかと。警部補は「交通罰金前科1犯」になるのだ。

 それはそれとして、「仕事で急いでいた」という点について。
 警察の仕事は緊急を要する場合が多々あるはず。事件の被害者等からすれば一刻も早く来てほしいはず。犯人からすれば、頑固に制限速度を守ってゆっくり来てほしいはず(笑)。
 なわけで「スピード違反くらい、いいじゃないか」という意見が当然にあるだろう。

 今回の画像はぜんぶ、警視庁から開示を受けた「不送致事件検討表」だ。
 都内のオービスが違反車として測定・撮影したのは、警察官運転の車両だったけども、これこれの理由があるので不送致、つまり検察庁へは送らないことにしたい(する)という文書だ。

180623_2 私は一時期、この文書をだいぶゲットした。ま、kingファイル1冊程度だが。
 多くは「正当業務行為」で、何が正当業務だったかは墨塗りだ。速度違反の取締りを理由とするものが一部あり、それは墨塗りがない。
 そこから推察するに、速度取締りではない「正当業務行為」でぶっ飛ばすことがだいぶあるらしい。

 んで、今回の滋賀県警のケース。
 「仕事で急いでいた」ものを、警視庁だけが「正当業務行為」で「不送致」とし、滋賀県警、三重県警はダメ、とは考えにくい。

 滋賀県警のは、とくに急ぐべき「仕事」とはいえなかったのか。あるいは、警視庁だって超過速度が66キロだと「正当業務行為」とはしないのか。どっちか、かなと思える。

 そうしたこととは別に…。
 上掲の産経報道には「三重県警から赤切符を交付された」とある。
 A県のオービスがB県の違反車を測定・撮影した場合、写真等をB県へ送ってB県で切符処理させることは普通にある。ところが本件では、滋賀県警の警部補を三重県警へ後日呼び出した、と読める。
 誤報でないなら、滋賀県警からすれば屈辱だろう。いったいどんな機微があったのか、滋賀県警と三重県警の関係は今後悪くなったりしないのか。

 いま裁判所への往復の電車内でこれを読んでる。15年以上前の本とはいえ、面白いわ! 

 ←6月24日1時40分現在、週間INが140で1位~。happy02

2018年6月19日 (火)

桑名市議はいずれ刑務所へ?

 以下は三重県のNHKのニュース、の一部。

万引きの桑名市議に辞職勧告決議
 桑名市の51歳の市議会議員が、5月、愛知県内で万引きをしていたことがわかり、市議会は議員に辞職を勧告する決議を可決しました。議員は、おととし9月にも盗みの罪で執行猶予付きの判決を受けていて「万引きは事実でご迷惑をおかけします」などと話しているということです。
 辞職勧告決議を受けたのは、桑名市議会の大森啓議員(51)です。
 議会事務局によりますと、大森議員は、5月下旬、名古屋市の書店で雑誌や衣類あわせて4点を万引きしました。
 店員が気づいて大森議員が約6000円の代金を支払ったため被害届の提出などはなく、市議会の竹石正徳議長が、19日朝、電話で話をしたところ「万引きをしたことは事実です。ご迷惑をおかけします」などと事実を認めたということです。
 このため、19日の市議会の本会議では大森議員に対する辞職勧告決議の採決が行われ、欠席と退席の議員を除く20人全員が賛成して可決されました。
 大森議員は桑名市のアウトレットモールでネクタイを万引きした罪で、おととし9月にも懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を受けて執行猶予中でした。

 このニュースを観る方の99%以上が、「万引きを2度もやるとはけしからん!」とだけ思って終わるのだろう。だが…。

 警察に通報された万引きは、微罪処分、不起訴、罰金刑の階段をそれぞれ1段乃至複数段ずつのぼってようやく公判請求(正式な裁判への起訴)をされ、執行猶予付き懲役刑を言い渡される、それが基本だ。
 したがって本件は、警察に通報されたものだけでもかなりの回数ある、と推認できる。

 市議ともあろう者が、過去に万引きで辞職勧告を受けたことがありながら、執行猶予中でありながら、なぜそこまで万引きをやるのか!

 単に「手癖が悪い」とか「金を節約したかった」とか「見つからないと思った」とかでは説明がつきにくい。
 51歳という年齢的にまず疑われるのが、前頭側頭型認知症、いわゆるピック病だ。病的万引きを広げているのが、じつは検察官、裁判官なのだ、というびっくりな話はメルマガでさんざんレポートしてきた。

 とにかくね、市議はきっとまた万引きをやるだろう。いずれ刑務所へ堕ちることになるだろう。少なくともそのコースにあることは間違いないと、万引き病の裁判をさんざん傍聴してきた立場で上掲ニュースを見るとき、直ちに予測せざるを得ない。もちろん、真実は全く別のところにある可能性は否定しない。

180613 万引きといえば今日の午前11時30分、すっげぇのを傍聴した!
 東京高裁の大熊一之裁判長が、本格のクレプトマニアの万引きを逆転執行猶予にした。しかもなんと! クレプトマニアという病気の存在を認めたとしか聞こえなかった。日本の刑事司法的には病気由来の万引きは認められないはずなのにっ! 大熊さん、いったいどういうつもりであんなことをしたのか!
 記者さんたちも知らなかったでしょ。いや、少なくとも1人、記者さんがいた。私は21日(水)、17時頃から「昭和」へ行く。あの判決を語りながら飲みましょうよ、ねぇねぇ。

※ 画像は、うちの台所のテーブルにあった商品のラベル。「乾燥桜えび」の原材料名が「桜えび」のみ! 「さけフレーク味付け」の原材料名が「白ざけ(北海道)、食塩」! そんなことってあるのか、感動して撮影に至ったわけ。
 摂食障害(特に食べ吐き)の女性たちはこういうのをしみじみ食べたことがないのでは? とちらり思う私は,見当外れの甘ちゃんでしょうか。

 ←6月19日23時00分現在、週間INが150で2位~。happy02

2018年5月26日 (土)

白バイ巡査長が警部補の違反を見逃し犯人隠避

 不可解な事件だと思う。以下は25日付けTBSニュース。

白バイ隊員を書類送検、同僚の違反を見逃した疑い
 警視庁の交通機動隊の白バイ隊員が、同僚の警察官の交通違反を見逃したとして書類送検されました。
 書類送検されたのは警視庁第八方面交通機動隊の男性巡査長(27)で、今年1月20日、東京・国立市の路上で交通違反の取り締まりをしていた際、乗用車を運転していた第九方面交通機動隊に所属する男性警部補(45)の車線変更の違反を見逃した疑いが持たれています。警部補は取り締まりを受けた際、警察手帳を見せて「私は交通機動隊員です」と話し、見逃すよう促した犯人隠避教唆の疑いで書類送検されました。
 巡査長は「警部補に交通違反の切符を交付すると、今後嫌がらせを受けるのでないかと思い、見逃した」と話しているということです。

18052421 警察官が街頭でやっているのは交通指導取締り。何がなんでも取締り(本件だと反則告知)を行わなきゃいけないってもんじゃない。取締りを行わず指導警告にとどめること自体は、普通にあっていいことと思う。
 ただし…と書き始めて急遽決めた! ごめん、このネタは車雑誌『ドライバー』の連載の次の原稿に書かせてもらう。えーと、掲載は6月20頃に発売の号になるのかな。

 画像は、その原稿に出てくることになる、ある重要な契約書の鑑(かがみ)の一部だ。
 ウエアラブルカメラって何だ? これはですね、警視庁の白バイにドライブレコーダーと報じられたやつなのですよ。今回の犯人隠避、隠避教唆が発覚したことに、この白バイドラレコが関与しているのかも、という点が『ドライバー』原稿の中心になるかと。

 ま、世の中いろんなことが起こりますな~。いろんなことといえば、マニア氏がマニアックで珍しい写真をいろいろ送ってくれるし、東京地裁の関係でイヤハヤナントモなことが進行中だし、ただ、金だけが思うように入ってこない。うきゃ~。happy02

 ←5月26日14時40分現在、週間INが140で2位~。happy01

2018年4月 6日 (金)

自殺幇助と承諾殺人

 「西部邁さん遺体、両手緊縛 自殺手助けか、警視庁捜査」と3月15日付け東京新聞。そして4月5日、「西部邁さんの自殺を手助けした疑い、知人の2人を逮捕」と朝日新聞。
 以下は刑法だ。

(自殺関与及び同意殺人)
第二百二条
 人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を受け若しくはその承諾を得て殺した者は、六月以上七年以下の懲役又は禁錮に処する。

 「自殺幇助」を2件、「承諾殺人」を2件、私は過去に傍聴した。
 2005年2月の「自殺幇助」の被告人は、若めの女性だった。けっこう美人で、子ども3人あり、前科なし。
Img_1425 ダブル不倫。被告人は離婚したが、男のほうは妻子を捨てきれず、死にきれない男の自殺を被告人が幇助した、というのが検察官の主張。論告を聞いていると、被告人は弱い男を死なせた悪い女、のような。求刑は懲役2年。
 一方、被告人のほうでは、男の自殺および心中を、止めたことはあっても自ら持ちかけたことはない、と主張。最終弁論を聞いていると、男はぜんぜんダメダメじゃないか、とも聞こえ…。
 男の妻の意見陳述はこうだった。
「…主人は号泣して電話を切りました。■■さん(被告人)に豹変されると、どうしても手をつけられなくなると言っていました。2人でしたことなら、主人は罪をつぐなったのだと思います。残りの半分は■■につぐなってもらいたいです」
 私の脳裏に「天城越え」が流れた。判決は懲役2年、執行猶予4年だった。 ※画像は天城峠じゃない。安房峠またはその周辺だ。

 2010年4月の「自殺幇助」の被告人は、30代の男性だった。メルマガ第123号「助けて、このまま死ぬのかな、怖い、殺される」でレポートした。一部拾えば…。

 被告人は大学院を卒業し、裁判官になろうと司法試験を目指した。が、受験には失敗した。母親が亡くなり、司法試験はあきらめざるを得なくなった。
 書店に就職したが退職、次の仕事が見つからず…。

 夏ごろ、携帯電話のサイトで被害女性(18歳、以下女子高生)と知り合った。
 サイトは、精神的に悩みを持っているような人が集まるところで、初めは軽い興味からアクセスした。言い方は悪いが、自分より下の人がいるんだなと…。

 女子高生とメールのやり取りをした。学校の愚痴を聞いたりしていた。
 精神的に悩みを持ったサイトで知り合ったので、自殺をやったことがあるかと尋ねてみた。ほんの興味で。
 自分が自殺するなら凍死と言ったところ、凍死なら具体的にどうするんですかと尋ねられ、話が具体的になっていった…。

 自分が自殺願望を持ったのは、人生に対して、生きることに対して、疲れてしまったから。大きな悩みは、借金だった。奨学金の返済もあり、積もり積もって500万円くらいになっていた。仕事のこと、父親の介護のこと…。
 しかし自分1人ではどうしても踏ん切りがつかなかった。

 女子高生と八甲田山で凍死しようと考えた。睡眠導入剤を飲んで酒を飲んで、雪の上に寝る、という方法で。
 しかしうまくいかず、烏帽子岳へ行ったがうまくいかず…。
 “自殺マニュアル”を見て、車の中でガス自殺をしようと思った。
 青森から東京へ向かう新幹線の中で、“自殺マニュアル”を見た女子高生が、より完璧な首吊りがいいと言った。

 ホテルなどを転々としながら、ロープの結び方をネットで調べつつ、首吊りの場所を探して東京中を彷徨(さまよ)った。公園を探し、八王子のほうへ行ったりした。
 そのうち女子高生が、表でやるのは寂しくて嫌だと言い、ホテルを探して彷徨った。

 池袋のホテル■■■■405号室に入室した。
 被告人としては、お互いに首吊りの準備をして、ぎりぎりまで行ってヤメようと思った。やはり死への恐怖に勝てなかった。
 「もしヤメると言ったらどうする?」と尋ねてみた。女子高生は「先延ばしにするのか、ヤメて次はどうするのか」と言った。「普通の生活に戻りたい」と答えると、女子高生は「それは嫌だ」と言った。
 女子高生だけ死ねば自分は自殺幇助で捕まるか、自分も自殺するしかないから、ヤメてくれと言った。
 「もしヤメるなら1人でやる」と女子高生は言った。

 ロープを輪状に結び、両端をベッドの足にくくりつけ、女子高生を縊死させた。あれであっさり人の命はなくなるんだなと思った。
 10分くらいで戻るとホテル従業員に言い、退去。このあとどうするか考えながら、ずっと歩いた。戸塚署へ行き…。

 甲11号証は、女子高生が書いた日記。検察官が一部を読んだ。

 1月24日 バイバイ、なんだかつらい。
 1月25日 in 東京、助けて、このまま死ぬのかな、怖い、殺される。
 1月26日 in 八王子、今ネットカフェ、今日の夜、殺される、助けて、逃げたい。

 なんという悲鳴! 被告人の供述とのなんという落差!

 2件の「承諾殺人」は、表面的にいえば心中崩れと介護殺人。だが2件とも被告人とそれぞれの被害者(とされる母親)が可哀想すぎて、傍聴席から鼻水をすする音が聞こえる事件だった。

 ところで突然ですけど、事情と勢いってものがあり、ついに私もガラケー同盟から抜けた。スマラーになった。
 スマホ、めんどくせっ! 電話の着信をうまく受けられない。Cメールを送れない。どうしよぅ…。

 ←4月6日18時00分現在、週間INが130で2位~。happy02

2018年4月 4日 (水)

自分がストーカーだと認めない理由

 以下は4月3日付けテレ朝ニュース。

客として乗せ住所知る…菊池桃子さんにストーカーか
 元タクシー運転手の男は、客として乗せた菊池桃子さんに好意を募らせていました。
 ■■■■容疑者(56)は先月31日、女優の菊池桃子さんの自宅に押し掛け、インターホンを押すなどのストーカー行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、■■容疑者は去年、偶然、客として菊池さんを乗せたことで自宅を知ったということです。その後、複数回にわたり自宅に押し掛けたため、警視庁が警告を出していました。■■容疑者は、菊池さんのブログに「結婚したい」などとも投稿していて、「色々話したいことがあった」などと容疑を認めています。

 菊池桃子さんのブログ「私設heart04研究所」(←こういう表記でいいのかな)に「ストーカー事件について」としてコメントが載っている。
 「菊池桃子ストーカー「報復可能性も」識者が心理分析」と、これは4月3日付け日刊スポーツ。へぇ、アドラー心理学、読んでみようと思ったす。
※ 以下は楽天のアフィリエイト。代金の一部が私に入る仕掛けだが、ずっと入金ゼロが続いている。crying

 超絶マニアックデータその1を調べてみたところ、事件名に「ストーカー行為等の規制等に関する法律違反」とある事件を私は67件傍聴していた。事件名は「住居侵入」や「傷害」だけども中身的にはストーカー事件だ、とデータ上すぐ分かるものが10数件あった。

 備考欄から一部拾えばこんな感じだ。は被告人が女性。

■ かつて交際した26歳女性につきまとい懲役1年保護観察付き執行猶予4年を受けて4カ月目の犯行。
■15年前につきあった女性に話を聞いてもらいたく、ひまわりの花束を持ってベランダへ。
■人気モデル相沢えみりさんに対する執拗なストーカー。
■テレビ゙で見て好意を抱きマンションへ侵入等。粘着質。
■お見合いパーティで知りあった女性に振られ、ウソの婚姻届けを。
46歳の男と不倫。その別れ話のもつれから。男の妻から不貞で500万円を賠償請求され。
■54歳女性に対し、好きである気持ちを何とか伝えようと、明確に拒絶されているにも関わらず。
■同性愛のサイトやイベントを主催する男性に大量のメールを送り、冷たくされ、脅迫。
■ライブハウス経営者。自己の浮気で去った女性に怒り、執拗かつ悪質なストーカー。
■キャバクラホステス(24歳)に対し、金を注ぎ込んだのに相手にされないと嫌がらせ。執行猶予付きでの懲役刑だと失職するので罰金刑にしてほしい。
■厚労省の同僚職員を脅迫して猶予判決後、2chで探偵に頼んでストーカー行為。真っ向否認。
■ママさんバレーで知り合った女性と不倫。発覚して離島へ帰ったが女性が追って来て妻とは離婚。東京へ出て女性から別れを切り出され…。
■同棲中に暴力をふるって逃げられ、もう一度付き合え、別れたいなら手切れ金をよこせと裸体写真を。
■28歳で大学8年生。塾講師のアルバイトで知った女性に対し。よくしゃべりまくる被告人。
■見張り行為と押しかけ行為の解釈で否認。執行猶予付きでも懲役刑だと不動産の免許を失う。
■統一教会で合同結婚した女が脱会し、行方を捜して車にGPSを付け。
別に交際相手がおり、被害男性に恋愛感情はないと否認。
若い新人女性検察官、最悪! 被告人立派、よく言った! 「男のほうが悪いだろっ」とばりばり思える事件。
■小学校教員、同僚女性教員を誹謗中傷。否認。
女ストーカー。確かにやったことは執拗だけど、「幸せな結婚をしたい。リミットはあと数年。刑務所へ行くと子どもを産めなくなる」と。
■電車内で見かけた女子中学生14歳に痴漢し、つきまとい。家庭は崩壊寸前。
■不倫関係の女から別れを告げられ、真意を確かめたくてつきまとい。
■痴漢サイトを見て、痴漢犯人に好意を寄せてくれると思って16歳少女を追い回し、離婚され…。
■73歳生活保護のアル中が、52歳の理容師に恋をして「うちへ飲みに来い」と執拗に。頭壊れてる。
■元交際相手が別の男性に支配されており助けなければならないと。
■婚姻を隠していた女から堕胎費、土産費を騙し取られ、挙げ句ストーカーで逮捕され。女のほうが悪いのでは?
■高齢者のストーカー。別れの理由をどうしても知りたかった。結局、前科前歴すべて酒。抑制が外れるんだとか。
中央省庁の役人に執拗にメール、電話をなんと母娘で。否認。
経済学者に女ストーカー。懲役4月、満つるまで算入、執行猶予2年。
■自分が店長を勤める飲食店のアルバイト女性(22歳)の部屋に小型カメラ、ボイスレコーダーを仕掛け、発覚して手紙多数を。妻子持ち。
■元交際女性に復縁を断り、女性が引っ越すやその父親を木製バットでぼこぼこに。覚せい剤精神病。

 法廷へ出てくるストーカー犯はたいてい警察からストーカー規制法に基づく警告を受けている。それでもストーカー行為、つきまとい等をして逮捕されるのである。なぜ?
 同法はこんなふうに定めている。

(定義)
第二条
 この法律において「つきまとい等」とは、特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的で、当該特定の者又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活において密接な関係を有する者に対し、次の各号のいずれかに掲げる行為をすることをいう。
 一 つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居、勤務先、学校その他その通常所在する場所(以下「住居等」という。)の付近において見張りをし、住居等に押し掛け、又は住居等の付近をみだりにうろつくこと。
 二 その行動を監視していると思わせるような事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。
 三 面会、交際その他の義務のないことを行うことを要求すること。
 四 著しく粗野又は乱暴な言動をすること。
 五 電話をかけて何も告げず、又は拒まれたにもかかわらず、連続して、電話をかけ、ファクシミリ装置を用いて送信し、若しくは電子メールの送信等をすること。
 六 汚物、動物の死体その他の著しく不快又は嫌悪の情を催させるような物を送付し、又はその知り得る状態に置くこと。
 七 その名誉を害する事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。
 八 その性的羞恥心を害する事項を告げ若しくはその知り得る状態に置き、その性的羞恥心を害する文書、図画、電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下この号において同じ。)に係る記録媒体その他の物を送付し若しくはその知り得る状態に置き、又はその性的羞恥心を害する電磁的記録その他の記録を送信し若しくはその知り得る状態に置くこと。
 前項第五号の「電子メールの送信等」とは、次の各号のいずれかに掲げる行為(電話をかけること及びファクシミリ装置を用いて送信することを除く。)をいう。
 一 電子メールその他のその受信をする者を特定して情報を伝達するために用いられる電気通信(電気通信事業法(昭和五十九年法律第八十六号)第二条第一号に規定する電気通信をいう。次号において同じ。)の送信を行うこと。
 二 前号に掲げるもののほか、特定の個人がその入力する情報を電気通信を利用して第三者に閲覧させることに付随して、その第三者が当該個人に対し情報を伝達することができる機能が提供されるものの当該機能を利用する行為をすること。
 この法律において「ストーカー行為」とは、同一の者に対し、つきまとい等(第一項第一号から第四号まで及び第五号(電子メールの送信等に係る部分に限る。)に掲げる行為については、身体の安全、住居等の平穏若しくは名誉が害され、又は行動の自由が著しく害される不安を覚えさせるような方法により行われる場合に限る。)を反復してすることをいう。

(つきまとい等をして不安を覚えさせることの禁止)
第三条
 何人も、つきまとい等をして、その相手方に身体の安全、住居等の平穏若しくは名誉が害され、又は行動の自由が著しく害される不安を覚えさせてはならない。 

 第2条第1項の柱書きに「恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的で…」とある。
 この部分で、「恋愛感情はないです。怨恨の感情なんてもちろんないです。だから私はストーカーじゃないです」となる被告人が多いようだ。

183272 確かに本人としては、そうした感情はないつもりなのかもしれない。
 だが、本人の内心なんて関係ないのである。本人が殺意をいくら否定しても、頑丈鋭利な刃物で相手の身体の枢要部を複数回刺せば、殺意は認定される。「殺人」または「殺人未遂」で有罪とされる。それと同じだ。

 多くの被告人は法廷で、憑きものが落ちたように神妙になり反省、悔悟を述べる。被害者には今後一切接触しない、引っ越すなどと約束し、執行猶予判決を受けて去る。

 ストーカー規制法違反で検挙され、送致されてきた事件を、検察はどう処理しているのか。
 手元に東京地検の「被疑事件罪名別月表」がある。その記載人員を見てみよう。以下、「公判」とは公判請求、つまり正式な裁判への起訴。「略式」とは略式命令請求、つまり罰金処理だ。
 2015年は…。
 8月 公判=4人、不起訴=6人
 9月 略式=4人、不起訴=1人
 10月 公判=2人、略式=1人、不起訴=5人
 11月 公判請求=4人、略式=3人、不起訴=2人
 12月 公判請求=7人、略式=4人、不起訴=3人

 私はこの月表を2006年からゲットしている(途中少し抜けがあるかも)。2006年の同じ月を見てみると…。
 8月 不起訴=1人
 9月 公判=1人
 10月 公判=2人
 11月 不起訴=1人
 12月 公判=3人 不起訴=1人

 年末には既済を増やすのか、って話じゃなくてぇ、近年ストーカー犯をばんばん立件するようになった、のかもしれない。
 とまぁ、日々起こる事件について裁判傍聴師にコメントさせればこんなめんどくさい話になるわけですよ。sweat01

※ 画像は例によって究極の居酒屋「昭和」の酒肴。どれも旨そうで一気に4皿も取っちゃったの図。これでチケット4枚、チケットは10枚綴りで1200円。やんなっちゃうよね~。

 ←4月4日17時30分現在、週間INが140で2位~。happy02

2018年3月20日 (火)

詐欺グループにとってありがたい逮捕報道とは

 超絶マニアックデータの入力作業に相変わらず時間を食っている。入力した被告人氏名でネット検索したら、広島ホームテレビというのかな、そのキャッシュにこんな記事を見つけた。

「鞄をなくした」 息子を装った男を逮捕 (2/09 18:48)
 「かばんをなくした」と言って高齢女性から金をだまし取ろうとした疑いです。
 ■■■■容疑者(23)は先月、東京・練馬区の75歳の女性に息子を装った電話を掛け、「会社の書類を入れたかばんをなくした」などと言って現金150万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、■■容疑者は女性の家に現金を取りに来た際、近所の住人に「不審な男がいる」と110番通報され、近くのマンションに逃げ込んだところで警察官に逮捕されました。■■容疑者は「何回かやった」などと容疑を認めています。

 裁判傍聴師としては、この種の詐欺の裁判も多く傍聴してきた立場から、以下のようなコメントができる。

1、近所の住人に「不審な男がいる」と110番通報された、そこが珍しい。
 受け子は現金を、被害者宅の玄関先や、その近所の公園とかコンビニ前とかで受け取ることがある。かつ、受け子はだいたい、まぁいわゆるヤンキー系で、スーツを着用してビジネスバッグを持つよう指示される。スーツが似合わない若者が携帯電話を耳に当てて住宅街をうろうろしていたら、受け子の可能性が高い。
 そんな受け子を、私は有酸素散歩のとき探しているのだが、なかなか遭遇しない。
 本件における「近所の住人」が私(チョー変な奴。笑)と同じことを考えていた、とは考えにくい。本件被疑者がよっぽど怪しかったのか。あるいは、この種の詐欺に敏感な、何か事情があったのか。

2、この報道は詐欺グループにとってありがたいはず。
 この種の詐欺は、システマチックに分業化されている。本件被疑者は末端の使い捨ての受け子のはず。しかし刑事司法的には、受け子は犯罪の完遂に不可欠な役割を担ったとされ、共同正犯、150万円全部の(本件では未遂の)責任を取らされる。
1803162 ところが、そうとは知らない者がこの報道を見れば「自分で成りすましの電話したのか、悪いやっちゃな~」となるでしょ普通。そうして、「俺が頼まれたのは荷物の受取りだけだ。なんか詐欺っぽいけど俺はあんなニュースの悪い奴とは違う」となり、つまり刑事司法的に正しい報道が、受け子になりやすくさせているとはいえないか。
 報道が毎度、「詐欺の全体を露知らない末端の受け子でも共同正犯で重い罪になる。詐欺とは知らなかったなんて言い訳は通らない」と報じれば、受け子のなり手はめっきり減るんじゃないか。  ※広島ホームテレビを責めてるわけじゃない。報道は基本的にそうなのだ。

3、世の中でいちばん損なのは受け子。
 本件「容疑者」はとりあえず「詐欺未遂」で起訴されたようで、3月16日(金)に同姓同名のその第1回公判が東京地裁であった。私は傍聴してない。次回期日は「詐欺」の既遂で追起訴となる可能性がある。
 既遂が何件かあれば、てかだいたい1件あれば、前科なしの若年者でも、どんなに心底反省後悔しても、さくっと実刑判決を食らう。刑務所へ行く若い受け子は続々といる。しかし新たな受け子が続々とリクルートされ、いずれ捕まって刑務所へ行く。安全圏の上位者だけがいつまでも儲かる。

 とまぁそんなコメントを裁判傍聴師はソクできる。ただ、私の広く認知されている肩書きは「交通ジャーナリスト」であり、現在のところ交通以外でコメントを求められることはない。メルマガだけで書いている。
 今回このブログに書いたのは、ひとえに! メルマガの宣伝のためだっ。coldsweats01
 ここまで書いたからには、うむ、この事件の次回期日を調べて傍聴しよう。

 画像は3月16日(金)の「昭和」の酒肴、上の皿は、5切れの卵焼きの残り2切れに、添えられた大根おろしを載せ醤油を少しかけたもの。細い明太子が入ってるのが見えるかな。中段の皿は、蓮根に手を加えたものとたぶん牛蒡の何かの盛り合わせ。下の皿は、オクラの煮浸しとでもいうか。唐辛子がじつに良い。こういうちょっと変わった酒肴もあるのが昭和の魅力だ。I love Showa、My love Showa。Do not say kekkou before you see Nikkou. Do not say senbero before you see Showa. 

 ←3月20日0時00分現在、週間INが140で2位~。happy02

より以前の記事一覧