フォト
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

カテゴリー「日記」の496件の記事

2019年2月 9日 (土)

☆るな☆にLINEで返事くださいね!

 昨年12月の中頃にパソコンを新しくした。
 現在使っているメールソフトは、というかその設定では、着信メールの内容が自動的には表示されない。裁判所へ出かけて10時間ほど席を離れると、タイトルと通信相手等だけの着信がずらっと並ぶ。チラ見するだけで、さくさく削除している。10数秒の作業だ。

 詐欺等犯罪関係のメールは、プロバイダのほうで、またセキュリティソフトのほうでかなり弾いてくれているのだろうと思うが、それでもけっこう受信トレイに入ってくる。

 先日、「お疲れ様で~すっ」というタイトルのメールがあった。
 発信元は日本の携帯電話という形になっている。いつもの詐欺メールとは感じの違うタイトルだ。ダブルクリックしてみた。すると…。

LlNEを電話帳同期したら連絡先追加されたのでメールしました♪どこかで連絡先交換したか覚えてないけど、改めてお話ししたいです!
LlNEのlD送るので追加したらスタンプでもなんでもいいのでメッセージもらえますか?
LlNEは
@vch0744l
ですよ(*´ω`*)♪
☆るな☆にLINEで返事くださいね!
検索してね!待ってる♪
TOP画に写メ載ってるよん☆彡

 かーっ、やられた! くだらんものを開かされてしまった。
 LINEのその文字列、なんのことか分からん! てのはいいとして、返事をしたらまずはバカリスト、カモリストに搭載されて全世界の詐欺野郎たちに共有され、そののち個別具体的に、最初は千円程度から始まって最終的には…という方向へ誘い込むのだろう。
 金を奪われ借金させられるだけならまだいいほうだ。海外旅行へ誘われ、行ったら現地に「よん☆彡」の女性はおらず、メールで指示されスーツケースの荷物を預かって帰国することになり、日本の空港税関で、スーツケースに隠匿された覚せい剤が発見され、懲役10年プラスマイナス2年くらい、とまぁそういうことになるんじゃないの?

「俺は騙されたんだ。覚せい剤なんか知らない!」
 それは通りません。もし通したら、世界の犯罪組織に日本はナメられる。「知らなかったと言い張れば日本じゃ無罪だ」と言われた運び屋が続々と日本へ押し寄せ、日本は薬物天国(犯罪組織にとっての天国)になる。
 日本の裁判所は国家の治安を護る行政機関だ。そんなことは通さない。騙されただろうケースもしらっと有罪に…という裁判を私はさんざん傍聴してきた、メルマガでレポートしてきた。

 えと、それで、何の話だっけ。そうだ、「お疲れ様で~すっ」みたいな内容不明なメールを私は今後ダブルクリックせずにさくさく削除しそう、なので、だから、「おっ、犯罪メールじゃなさそうだ」と思えるタイトルにしてください~、と言いたかったのです。
 ちなみに、メールのタイトルに「新型オービス」「放置違反金」「東京簡裁」「被告人」とかの文言があると、何十件のメールに埋もれていても私はピコーン! と反応します(笑)。

 これは私のアフィリエイト。これを踏んで楽天のサイトに入り、何かお買い物していだだくと、1%か若干の手数料が私に入ります。今年1月の成果報酬は110円でした!
 たった110円? いやいやこれは多いほうなのです。昨年12月はゼロ円、11月は12円、10月は100円でした。
 楽天も利用しましょうょ。参考記事として「Amazon税逃れ、法人税が「楽天の30分の1」報道…多くの利益が米国に流れる仕組み」と2018年6月10日付け税理士ドットコム。

 ←2月9日23時40分現在、週間INが130で3位~。weep

2019年1月12日 (土)

ゴーン氏は42席で文科省官僚は98席

 1月11日(金)、12時30分締切で「収賄」の傍聴券抽選があることは、東京地裁の傍聴件交付情報で知っていた。
 開廷は13時30分とあるが、被告人氏名も法廷も分からない。

 その日、私は今年初めて裁判所へ行った。開廷表を見た。なんと傍聴席98席の104号法廷だった。被告人氏名でスマホ検索してみた。文部科学省国際統括官の川端和明さんだった。は~、なるほど。
 っておい、あれだけ大報道されたゴーン氏は42席の法廷で、こっちは98席かぃ。
 我々裁判傍聴師は、こういうところから裁判所の考え方、やり方を少しずつ学んでいくのだ、うん。

 その傍聴券抽選に並ぶつもりだったが、エロでも殺人でも芸能スポーツの有名人でもなく98席なら、どうせ定員割れだろ。あとでちらっとのぞいてみよう。
 と思い、しかし他の法廷で濃すぎる事件が複数あり、104号のことはすっかり忘れてしまった。

 濃すぎる事件とは、
Img_17731、九州在住の71歳男性が「愛欲」に狂った果てのというか、うわ~、そんなことってあるんだ、という「脅迫」。
2、酒気帯びと免許証不提示罪の「道路交通法違反」の控訴審判決。その原判決がちょっと信じられない安さで。
3、カフェのトイレで、多いときは週5日、朝から夜まで盗撮しまくり、若い女性の用便動画だけまとめてロシアのサーバーにアップして稼ぎまくった「私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律違反、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」。

 3件全部、メルマガで順次レポートしようと思う。

 この11日(金)、昨年横浜地裁の帰りに買ったハンチング帽をかぶって初めて出頭というか出勤した。画像の帽子はその帽子ではないょ。

 おっと、免許証不提示罪とは、拙著『なんでこれが交通違反なの!?』をお読みの方以外には、なじみがないかもしれない。

 以下は道路交通法。

第九十五条 免許を受けた者は、自動車等を運転するときは、当該自動車等に係る免許証を携帯していなければならない。
 免許を受けた者は、自動車等を運転している場合において、警察官から第六十七条第一項又は第二項の規定による免許証の提示を求められたときは、これを提示しなければならない。

 第2項違反の罰則は5万円以下の罰金(同法第120条第1項第9号)だ。警察庁の統計によれば2016年は56人が検挙されている。免許証を見せない場合、住所氏名が明らかでないからとして通常は逮捕されるはず。
 昔とちがって、免許証の提示を拒むとさくっと逮捕される、場合があるのですよ。 

 ←1月12日0時20分現在、週間INが120で3位~。happy02

2019年1月 8日 (火)

ゴーン氏、傍聴席の割り当て

 行こかヤメよか気持ち半分、あっ、「地方公務員法違反」の期日を発見、出てきてよかった~、いやそれもう傍聴したでしょ、夢か? なんて目が覚めたのが8日(火)8時半頃。7時にセットしたアラームがまったく聞こえなかった。
 よしゃ、今日は出かけず、単行本原稿に集中しよう!

 パソコンに向かい、ちらっとニュースを見てみた。「ゴーン容疑者はASKA、酒井法子と同じ425法廷」と8日(火)9時51分付け日刊スポーツ。こんな部分がある。

 法廷は、過去に元プロ野球選手の清原和博氏、歌手ASKA、酒井法子、田代まさしらの薬物事件などが裁かれた425法廷に決まった。傍聴席42席中21席が司法記者クラブ加盟の報道各社に確保され、残り約20席が一般傍聴席になる見込み。酒井の初公判は20席に対し、日本の刑事裁判史上最高の330倍の6615人、判決公判は3030人が並んだ。ゴーン容疑者の傍聴券争奪戦も注目される。

 傍聴席が何席で記者クラブが特別傍聴席を何席とったか、数字が報じられるのは珍しいんじゃないか。いいね!
 そして以下は同日9時33分配信の共同通信。

勾留理由開示、傍聴席求め1122人
 東京地裁によると、8日に開かれる日産自動車前会長ゴーン容疑者の勾留理由開示手続きで、14席の傍聴席を求め1122人が集まった。

 お~、14席、やっぱりそうですか。
 42席-21席-14席=7席。ゴーン氏の身内や被害会社の関係者等のために7席が取り置きされたってことだ。
 ちなみに以下は同日9時07分配信の時事通信。

ゴーン容疑者が出廷へ
カルロス・ゴーン容疑者の勾留理由開示で、傍聴券を求めて東京地裁前に並ぶ人たち=8日午前、東京・霞が関

190106 傍聴券交付所へ向かう人たちの写真がアップされている。人波の右側が東京地裁(東京高等・地方・簡易裁判所合同庁舎)だ。
 集まった1122人のうち、マスコミの騒ぎに付和雷同で来た人、単にミーハー気分な人も含め、とにかく傍聴券抽選に当たったら自分で傍聴するつもりの人は、まぁ多く見積もっても100人いないでしょ。マスコミ各社、各番組から頼まれ動員されて来た同僚、家族、学生、そして業者に雇われた“並び屋さん”たちなのだ。そういうものなのだ。ある程度しょうがないことなのかなぁと思う。
 さぁ単行本原稿を書こう!

※画像は一昨日の家飲みセット。厚揚げとカニもどきと無えんせきハム(焼きすぎ!)はいずれも半額で買ったもの。ほうれん草のおひたしと蒸しブロッコリはトレイに載りきらなかった。グラスの怪しい液体は、焼酎200ccとゆず果汁100cc。これが旨いのだょ。
 もずくのパックに消費期限とか印刷されている。2018年11月…と読める。大丈夫だょね?

 ←1月8日11時30分現在、週間INが130で3位~。happy02

2019年1月 7日 (月)

ゴーン氏の傍聴券抽選、どうなる!

 8日(火)のゴーン氏の「会社法違反」の勾留理由開示、の傍聴券交付情報が、やっと7日(月)に出ましたね。
 普通は1週間ほど前に出す。ぎりぎり前日としたのはなぜか。
 スケジュールの都合をつけて抽選に集まる人をできるだけ減らすため、かもしれない。約16年間も裁判傍聴マニアをやっていると、裁判所はそういうことを普通にするのだと分かってくる。
 ただ、お知らせの「備考」にこうある。

<抽選>当庁1番交付所において傍聴希望者に整理券を交付します。交付開始時刻は午前7時50分頃,交付締切時刻は午前8時50分です。整理券受領にあたっては当庁正面入口前(東京メトロ霞ヶ関駅A1出口付近)から指定された場所に並んでください。開廷時刻は午前10時30分です。

190107 このやり方からは、ものすごく大人数が集まると見込んでいることがうかがわれる。そういうときは整理券の交付も当たり番号の発表(掲示)も日比谷公園でやることがあるんだが、本件では庁舎の敷地内でやるわけだ。
 どこでやるか、また時刻の設定をどうするか、土日のマスコミの報道ぶりを見ながら、ぎりぎりまで悩んだのかもしれないね、もしかして。

 大規模な抽選は初めての方に、ご案内しとこう。
 午前7時50分に行っても、8時49分59秒に行っても、番号を打たれた整理券(画像参照)が交付される。2度並びを防ぐため、いったん整理券を受け取ったら、囲われた交付所(広いよ!)から出られない。出るときは整理券を返すことになる。
 なので、7時50分に行った人は、寒いなか外で待つことになる。交付所は敷地内だが、建物内ではないのだ。

 8時50分に締め切って、職員がパソコン抽選をやり、当たり番号をプリントアウトして掲示板に貼る。
 それから、交付所に囲われた人たちがぞろぞろと動き出す、掲示板を見ながら。7時50分に行った人は囲みから早く出られる。8時49分59秒に行った人は、出るまでにだいぶかかる。10分かかるか30分かかるか、集まった人数等による。
Img_1246 正門から建物の玄関まで(画像下)の広い場所で、東京大学や宝塚音楽学校の合格発表のような光景が見られるはずだ。

 「当たり券あるよ! 3万円、3万円でどうだ!」と呼んでまわる者も現れるかもしれない。並び屋さんを1人2千円で100人雇えば20万円。当たり券が3万円なら安いといえる。
 それは東京都の「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」の違反じゃないのか? うーん、「入場券、観覧券その他公共の娯楽施設を利用し得る権利を証する物」に当たるといえるのかどうか、ですかねぇ。実質はともかくたてまえ的には裁判所は「娯楽施設」ではないから、当たらないんじゃないかと私は思う。もし当たるなら、まずは並び屋さんを雇う業者がヤバイでしょ。

 その日は9時30分締切で「ストーカー行為等の規制等に関する法律違反」の傍聴券抽選がある。いったい何の事件だろう。その事件番号は私の超絶マニアックデータその2にない。
 ゴーン氏の抽選に外れてそっちへ並ぶ者がいくらかいるはずだ。

 今井はどうするんだ? ゴーン氏の抽選へはもちろん行かない。ばかばかしいので。ただ、どの法廷を使うのかは気になる。
 日産、三菱、ルノー、さらにはフランス政府関係者が相当数、事件の関係者として傍聴を希望しているなら、98席の法廷を使う可能性はあるよね。いや、でも…。

※7日(月)21時頃追記: マニア氏から情報あり。法廷は425号(42席)の予定だという。手荷物預かり保管、ハンディ金属探知機で厳重チェック、厳重監視のなかでの傍聴になるはず。当たり券は多くて15枚前後じゃないかな。こんな注目事件なのにひどい? いえいえ、そもそも国民に裁判を傍聴する権利はなく、国民を傍聴させる義務は裁判所にないので。

 ←1月7日18時20分現在、週間INが140で3位~。happy02

2018年12月10日 (月)

バスを止めたシルバーモンスター

 路線バスの始発&終点の場所で、交通整理のおじさんは一般車両を止めているのに、バスがなかなか出ない、というシーンに遭遇した。

 よく見れば、バスの前部に大柄な高齢男性が寄りかかって動かないのだった。なんだぁ?
 自転車で買い物へ行く途中だった私は、すぐにそばへ移動し、いったいどうなるのか見届けることにした。

 肉声だったかマイクを通じてだったか忘れたが、運行の妨害はヤメるよう運転手が言っていた。高齢男性は知らん顔で動かない。うわぁ、これは何の法律の何条の違反になるんだろ。

1811022 やがてバスの前部のドアがプシーッと開いた。
 高齢男性はバスに乗り込み、運転手に怒りの罵声を浴びせた。要するに、発車時刻に遅れた自分は何とか乗ろうと走ってバスに向かった、運転手はそれが見えたはずなのに発進しようとした、許せない! という趣旨と聞こえた。

 心情的には「運転手は無慈悲」ってことになるのだろうが、しかし…。
 バスの運行は細かく定められている。交通渋滞とか物理的にやむを得ない理由なしに、定められた発車時刻を守らないことは、できないはず。
 乗客は、発車時刻に10秒遅れたら次の発車を待たねばならない。電車なんかは完全にそうだ。

 運転手に対して罵声を浴びせる高齢男性に対し、車両の中ほどに座っていた乗客のおばさんが「あんたのせいで遅れてみんな迷惑している。いい加減にしなさいよ」という趣旨のことを言った。
 すると高齢男性は、飛ぶようにそのおばさんのところへ行き、がががーっと罵声を浴びせた!

 開いたままのドアのほうから私はそれを見て、肩とかつかんで揺さぶったかどうか定かじゃないが、暴行罪には当たると思えた。
 私はバスに乗っちゃって(笑)、スマホを手に運転手に言った、これドライブレコーダーに映ってるんでしょ? 110番通報しますか?
 ばっちり証拠があり、高齢男性は逮捕されることになるかも。目撃者として供述調書を取られるのは私は久しぶりだ。単行本原稿のほうには申し訳ないが、数時間を食ってもいいや。

 しかし運転手は、事件にせず、高齢男性に謝罪して出発することを選んだんだねぇ。
 偉いやっちゃなぁ! と私は思った。その思いを込めて「お疲れさんです」と言い、私はバスを降りた。高齢男性は、優先席と思われる席に座り、まだ何かわめいていたが、バスは発進した…。

 この程度のことはときどきあり、いちいち警察を呼んでいたら会社のほうからお目玉を食らう、という事情もあったのかもしれない。
 ともあれ、シルバーモンスター、恐るべし、と思った。

 今井もいずれシルバーモンスターに?
 絶対なりまっせん。私はハゲだから、なるならシャイニングモンスター、Shining Monster だもん、えーん。

 以上、第2183号「刑務官の頬を鉛筆で刺した男はなんと…!」の編集後記に若干加筆等した。
 考えてみれば、「シルバー世代」とか「シルバーパス」とか、あの「シルバー」って何なんだ。髪の色をいうなら、俺らハゲ族には極めて失礼な話だ。ハラスメントだ、禿げハラ、ハゲハラだ。貴様ら、ハゲ族の逆襲に恐れおののくがいい。えーん。 ←結局泣くんかぃ(笑)。

※ 画像は2カ月ほど前の私。この1年で急速に禿げた。自分でもびっくり。ホルモンのバランスとか何かが変わったのだろうとの推測は論理則、経験則等に照らして合理的であり、ほか弁護人が縷々主張するところを検討しても、頭髪の復活は認められない。

 ←12月10日18時00分現在、週間INが130で3位~。confident 

2018年11月30日 (金)

吉澤ひとみさんの傍聴券抽選、当たり券は20枚

 元モーニング娘。の吉澤ひとみさんを被告人とする「過失運転傷害、道路交通法違反」の第1回公判が、11月29日(木)14時~15時30分の期日で、東京地裁の425号法廷を用いてあった。

 傍聴券抽選。締切りは13時20分。
 行列は千人を超えるかも。倍率は50倍を超えるかも。馬鹿ばかしい。そんなの私は普段は行かない。すぱっと捨て、埋もれた濃い事件を傍聴するのが私のスタイルだ。 ←なんか格好よさげじゃないか(笑)。

 しかし…。
 裁判傍聴マニアになって15年。約8100事件を私は傍聴してきた。元が交通ジャーナリストゆえ、交通違反・事故の裁判を一般傍聴人よりは多く傍聴してきた。
 メディア報道は、役割、制約、読者・視聴者層ってものがあるせいか、いつもありきたりな外形しか報じないが、私はディープにレポートできる。他の多くの事件とどの部分が同じか、どこがどう違うか、傍聴席の様子も含めてディープにレポートできるのは私しかいない。とくに本件については、第一報のときからいろいろ書いてきた。コメントしてきた。裁判も見届けたい。

Img_1247 なので傍聴券抽選の列に並んだ。
 12時57分頃に行き、私に交付された整理券は305番だった。阿曽山大噴火さんによると最終的には1137人が並んだという。
 当たり券は何枚だと思う?
 425号法廷の傍聴席は、98席でも52席でもなく、たしか42席。そして当たり券は20枚。
 当たった人は大喜びで、東京大学の合格発表風景のようだった。泣いてる人はいなかったかもしれない。
 私? もちろんスカッと外れましたともさ。見届けようとした事実は残したということで。

 ちなみに、当たって傍聴するつもりの人はごくわずかだったはず。こういう傍聴券抽選に並ぶのはほとんどが動員された人たちなのだ。報酬は1人2千円とかだそうだ。
 外れたら2千円をもらって帰り、当たったらよそへ高額で売る、なんて者がいるので、動員する側は整理券の番号を控えるのだそうだ。

 さぁ、11月30日は究極の居酒屋「昭和」の最終日だ。昭和の時代の終わりを見届けに行こう。大混乱が予想される。開店の17時前にかなりの行列ができるはず。
 ずっとダメだったメディア取材、最終日はOKだそうだ。昭和を失った我々はこれからどこへ流れて行くのか。

    cherry   tulip   banana

1811302 以上を書いて送信したのが11月30日(金)11時40分頃か。
 現在、同日20時過ぎ。「昭和」のフィナーレを見届け、帰宅したところ。
 いやはや大変だったですよ。“陰の御頭様”にもご挨拶できた。なぜか素敵なお弁当をいただいた。最後の最後までなんという意外性。ひとつの時代が確かに終わった。だいせんじがけだらなよさ、である。 

 東京地裁では今日、奇妙な事件があった。
 事件名は「住居侵入、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反、傷害」。傍聴券抽選。
 記者席はナシ、楽々定員割れ。なのに! 超有名芸能人かヤクザの親分かという厳重警戒ぶりなのだった。奇妙でしょ、不可解でしょ。メルマガ次号か次々号で。

 ←11月30日20時20分現在、週間INが140で3位~。confident 

2018年8月31日 (金)

総務省主催、全国詐話コンテスト

 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる、当たったカモからはとことんむしり取れ、の詐欺師から下手な鉄砲の弾、新しい弾が届いた。
 いろいろ考えつくもんだねぇ。詐話(さわ)ライターとかいて、1詐話5万円とかで販売してるんじゃないかな。
 今日届いた新しい弾はこれだ。たとえばこないだ傍聴した刑事裁判のような、仲間同士で性交の数を競い、騙して泥酔させてでも性交し、和姦の証拠になるからとワケ分かんない理由でハメ撮りをし、その動画をLINEだかグループチャットだかで共有する、そういうことをやっている者たちは一瞬びびるかも。

非営利活動法人
性犯罪救援機構SARC

告訴人:連名
特定違法案件監視窓口
被害者救済連盟弁護団
都道府県青少年保護育成条例委員会


第28629694号

当該利用者(※私のリアルメルアド)にて登録、および送受信を許可していたインターネットサイトが違法わいせつ物(無修正映像・未成年ポルノ等)のアップロード、及び未成年者との猥褻なやり取りに関与した事により、その被害者及び保護者・関係者の働きかけから組織的処罰法違反、児童買春、児童ポルノ禁止法違反により警視庁並びに各都道府県警察合同捜査本部に摘発されました。

この度、未成年[高校生以下]含む被害者及び保護者の救済と、多発しているリベンジポルノ等のネット性犯罪被害者の更なる拡大を防止するため、サイト登録者に対しても事件根拠(サーバー情報、携帯端末情報、金融機関履歴等)を提出し告発する運びとなりました。

このような運びとなったのは、近年の法改正により、
『単純所持』による罰則が認められた為です。
(販売目的でなくとも、電子媒体[CD,DVD]、電磁記録(閲覧後自動保存されるインターネットキャッシュを含む)により違法わいせつ物を保持および閲覧したものは、1年以下の懲役または、100万円以下の罰金に処する。単純所持にはWEB広告等、利用者の意思に反して提供を受けたものでも要件を満たすものとする。)

告発後、サイト利用者に対し一定の免責事項[後述の要件に該当する利用者保護の観点から考慮に値する登録・利用]が確認できなかった場合、各刑事機構の事情聴取の出頭要請、家宅捜査を受け、被害者救済にあたり組織された弁護団により、損害賠償請求に移行致します。

--利用者保護が認められる免責事項--
・誤った閲覧、登録等、不本意な利用
・不正アクセス、ハッキング等により自己の電波を不正に利用されていた場合
・提携サイト等の一つに違法サイトがあり、同時登録されていた場合
・メールマガジン等の広告受信により、気が付かず違法わいせつ物を所有回線に記録されていた場合
・上記いずれかの項目に該当し、本状受信後48時間以内に迅速に問題解決の対応を取った場合

上記に該当する場合は、利用者本人からの申し出があった場合に限り訴訟の取り下げおよび、専門家による法律違反に該当するWEBサイト、アプリ、広告等の登録情報の削除を行います。

代理人である当窓口での和解手続きにより、被害者および関連機関からの民事上、刑事上、行政上の各申し立てを完全に取り下げ、下記禁止法、刑法違反による逮捕の免責事由を成立するものとする。

--和解申請手順--
接続情報の正常な認識な為、必ず利用中アドレス、端末から本状に【和解手続き依頼】と送信下さい。

■未成年ポルノ禁止法第7条
未成年者および未成年者と断定できる類似ポルノを提供した者は、三年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処する。
電気通信回路[PC、携帯電話、タブレット等]を通じて児童の姿勢を資格により認識する事が出来る方法により描写した情報を記録した電磁的記録その他の記録を提供した者も同様とする。
違法ポルノ[わいせつ物]を製造し、所持し、運搬し、本邦に輸入し、又は本邦から輸出した者も、同様とする
違法ポルノを不特定若しくは多数のものに提供し、又は公然と陳列した者は、五年以下の懲役若しくは五百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

及び

刑法175条
わいせつな文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を頒布し、又は公然と陳列した者は、2年以下の懲役又は250万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科する。電気通信の送信によりわいせつな電磁的記録その他の記録を頒布した者も、同様とする(第1項)。有償で頒布する目的で、前項の物を所持し、又は同項の電磁的記録を保管した者も、同項と同様とする(第2項)。

以上、告発および損害賠償、ならびに各種罰金を回避したい場合は、速やかに和解手続きの対応を行って下さい。

性犯罪被害者等の社会的弱者の保護の為、当団体では違反者ならびに摘発者の情報の開示、告発状、訴状の関係先への送付、マスメディア等への告知、報道要請、今後同様の案件での集団訴訟が認められた場合の損害賠償請求等、該当者に対し、あらゆる手段での制裁措置を積極的に講じます。

その一方で、免責事項を満たす利用者に対しては利用者保護の観点から各種救済対応を行い、和解手続き申請時の情報については守秘義務を遵守した上で双方が円満に問題解決できるよう最大限の配慮を致します。
近年、老若男女問わず、ネット端末の普及により気が付かないうちに被害者、加害者となっている事例も数多くある為、貴殿が良識ある解決者である場合は必ず当窓口にご連絡下さい。

団体沿革
---------------------------------
2011年6月
性暴力、リベンジポルノ被害者への支援センター開設準備委員会を設置

2012年5月
性暴力救済センターの各都道府県窓口設立趣意書を作成し、呼びかけ人を募り、関係機関や関係者などへ周知し協力と連携を呼びかける

2013年8月
民間による児童ポルノ対策として
大手企業Google・Twitter・Facebook・Microsoft・Youtube・Apple・Yahoo!が違法ポルノ画像のハッシュ値の情報を共有し児童ポルノデータの自動削除を行う事、違法画像、動画等を閲覧した利用者の情報開示を行う事で合意。

2015年10月
スマホアプリ「写真袋」を提供するアプリメーカー社長が児童ポルノが公開されている状況を意図的に放置し利益を得たとして逮捕に至った際、合同捜査本部と提携協力を結び、利用者の撲滅に参加。

無料期間後に閲覧が有料になり、投稿者報酬として換金性の高い商品券で支払わる仕組みがあり利益目的での投稿が日常的に行われていた。
投稿された画像の4割が児童ポルノで占められると言う無法地帯となっていた上、一般の利用者も複数人逮捕されたことから単純所持での初の検挙案件となった。

---------------------------------

平成30年8月25日
記録番号 う-23-28629694Dood003dv
この文書は電磁的記録に保存されている内容と同一であることを証する。

180831 代表者氏名も住所も電話番号もない、どんな非営利活動法人やねん、どんな弁護団やねん(笑)、ではあるが、この詐話自体は単なるバカにはつくれないでしょ。やっぱり専門の詐話ライターがいるのだろうと私は想像する。
 全国詐話コンクールとかあったら私も応募しようか。

詐話 「オレオレ、俺だけど、いま高級中華のデリバリーやってんだ。こないだ首相官邸へラーメンを出前に行ったんだ、うん、すごいでしょ。いやぁ、首相官邸ってやたら広いんだ。俺、迷っちゃってさ、秘密の会議を盗み聞きしちゃったんだよ。トランプ大統領が極東アジアからアメリカ軍を引き上げるんで日本も核武装することなってさ、来週地下核実験をやるんだって。でも日本列島って、ユーラシアプレートとランチプレートだっけ、なんか4つのプレートが合わさったとこにあって、地下核実験なんかやったらニッポン沈没なんだって。それでさ、死ぬ前にいっぺんキャバクラで豪遊したいんだ。お祖母ちゃん、一生のお願いだ、100万円ちょうだい」

 こういうコンクールを、総務省主催、賞金総額10億円、応募資格70歳以上でやれば、みなさんの意識が高まって詐欺被害がぐんと減り、ボケ防止にもなるんじゃないでしょうか。ぜひひとつ。

※ 画像は、8月20日の記事にある大葉の、1週間くらいあとの様子。こうやってどんどんちぎって食べていくわけです。 

 ←8月31日19時30分現在、週間INが130で2位~。happy02

2018年7月11日 (水)

裁判傍聴マニアって…

180629_2 東京地裁の傍聴席には、開廷時刻、法廷番号、事件名等を10件か20件かメモした紙切れ等を手にした傍聴人がよくいる。そうして他人の裁判を次々見て回る…。
 とりあえずはそのへんが、裁判傍聴マニア、傍聴マニアの、端から見てすぐ分かる定義といえようか。
 ちなみに私が傍聴マニアになったのは2003年の3月頃だ。裁判傍聴の深奥部へ迷い込み、帰り道は霧の中に消えた。ふふ。 ←格好いいつもりかよっ(笑)。

 ある日の午前10時30分頃、東京地裁の7階の大廊下にこんな大声が響き渡った。

男の声 「強制わいせつ致傷もう終わったよ!」

 5階の法廷で10時~12時の期日だった「建造物侵入、強制わいせつ致傷」はもうとっくに閉廷になった、今から行っても無駄だという、エロ裁判好きには極めて重要な情報を、ある傍聴マニアが、仲間なのかどうか他のマニアらに伝えたのだった。
 その男は、別の日には小廊下でこんな大声を発した。

男の声 「今日あんまいーのないよ!」

 裁判所の庁舎内にいるのは傍聴マニアだけじゃない。
 被告人または被害者の、親、配偶者、交際相手、子ども、友人等々もいるのだ。その人たちにとっては人生の一大事なのだ。

 その人たちは、たいていは生まれて初めて裁判所へ来て、驚くようだ。他人の裁判を次々傍聴して回っているらしい者を見て眉をしかめ、

お身内 「あの人たち、何なんすか」
弁護人 「傍聴を趣味にしてる人がいるんだね。ま、裁判は公開だから」

 そんなやり取りを私は何度聞いてきたことか…。

※ 画像は、究極の居酒屋「昭和」のある日の酒肴。左は普通に大満足な肉入りオムレツ、右はオードブル風。しらたきが意外にもめっちゃ旨かった。お料理、上手だわ。いずれも1皿チケット1枚。チケットは10枚綴りで1200円(税込み)。したがって1皿120円相当、信じてもらえないだろうと思う(笑)。

 ←7月11日19時30分現在、週間INが170でまた1位~。happy02

2018年7月 4日 (水)

その者、青き法服をまといて金色の法廷に降り立つべし

ユパ様 「(のけぞって)けっ、検察官の攻撃色が消えていくっ!」
子供ら 「裁判官が、真っ青な異国の服を着てるの。まるで金色の草原を歩いているみたい!」
大婆様 「おおっ! その者、青き法服をまといて、金色(こんじき)の法廷に降り立つべし…」
子供ら 「大婆様っ!」
大婆様 「(ぼろぼろ泣き)古き言い伝えは誠であった…」
子供ら 「谷に無罪が戻ってきたよ! わーい!」

 ←7月4日23時00分現在、週間INが180で久々に1位~。happy02

2018年6月 8日 (金)

傍聴券抽選、当たり券は7枚!

 早起きして仕事を片付け、ネットで電車の乗り継ぎを調べてプリントし、着替えて戸締まりして用意万端整え、出がけに念のため前橋地裁太田支部へ電話してみた。原裕美子さんの今日の公判期日、ありますよねと。
 そしたらなんと、あることはあるが、傍聴券抽選で、一般傍聴券つまり当たり券は7枚だという! なにいぃぃーっ! 私は絶句。しばし立ち尽くしたのち、断念した。

1804248 私は万引き病の裁判を追いかけレポートし続けている。万引きで執行猶予中にまた万引きの裁判はさんざん見てきた。本件の機微を見届け、レポートしたい。それで往復約6時間と約5千円をかけて出かけ、もし抽選に外れたら、「マスコミはどうせ横並びの浅い短報しかしないくせに、ぞろぞろ席を埋めんな! 俺の邪魔をすんな!」とか偉そうに悪態をつきまくり、脳の血管がぷちんと切れて死んぢゃうかもっ、との不安は論理則経験則等に照らして合理的といわなければならない。それで断念したのです。

 前回(第1回)の公判についてはメルマガ第2091号「マラソンの原裕美子さん、摂食障害は重そう」でレポートした。
 以下はその号の編集後記の一部だ。  ※原さんの初めての刑事裁判は2017年11月8日、宇都宮地裁足利支部。私は傍聴してメルマガ第2005号、2006号、2007号で3回に分けて詳細レポートした。即日判決、懲役1年、執行猶予3年とされた。その猶予中にまた万引きをやり、2018月4月24日、今度は前橋地裁太田支部で第1回公判があった。第2091号はそのレポートだ。

 前橋地裁のサイトで予め確認したところ、本件は傍聴券抽選だった。
 足利支部のときも傍聴券抽選で、傍聴席は48席。記者クラブに12席、ご両親に2席が取り置きされ、抽選の当たり券は34枚だった。
 でも抽選に並んだのは15人ぽっちだった(笑)。

 今回の太田支部は、傍聴席がなんと18席、当たり券は11枚!
 しかし、足利支部と同様、傍聴マニアがいるとは思えない。こんな遠くへマスコミが並び屋さんを動員するとも思えない。かつ、2回目の万引きとあってはマスコミ報道もしぼむだろう。
 だから今回も楽勝、抽選は定員割れだろう、私はそう予測した。

 ところがっ! 抽選の締切時刻(15時20分)の30分前に10人が並んだ。
 おいおい、ウソだろ、と思ううち、なんと16人も集まってしまった。年配のご夫婦っぽいカップルが数組いた。

 私は片道約3時間、一部パスモを使ったので定かではないがたぶん2千数百円をかけてここまで来ている。
 万引き病の裁判を突っ込んで傍聴しており、足利支部も傍聴した。今回、何が何でも傍聴したい。
 そんな私が、抽選に外れてとぼとぼ帰ることになるのか? また約3時間、2千数百円をかけて!

 理不尽にも、全くの運に生殺与奪権を握られた、ちっぽけな小動物、ようなものを感じて、ほとんど気を失いそうだった。

 15時20分を少し過ぎて、当たり番号が発表された。
 2、3、4、5、6、7、8、9、10、14、16。私は3番、当たった。4番の女性と思わず手を握り合って歓喜した。

 1番は若い男性で、記者クラブに属さない記者のようだった。同じ社の誰かに席を譲ってもらったかどうか、確認してない。

 手荷物預かりとハンディ金属探知機によるチェックを経て、法廷へ。
 18席の傍聴席のうち5席に「司法記者クラブ」と印字された紙があり、驚いたことにその後ろに横長のソファーがあってそこにも同じ紙が4枚あった。
 記者クラブに対し、傍聴席を5席、ソファーを4席与えたわけだ。
 そんなの東京地裁では見たことがない。どゆこと?

 私が想像するに、記者クラブの9社が取置席を請求し、そしたらご両親の分と併せて11席が取置になる。
 一般傍聴人の席は7席。7席ぽっちを傍聴券抽選に付すのは、いくらなんでも体裁が悪い。
 そこでソファーを置いたんじゃないか。

 今回、18席に占める「司法記者クラブ」の席は9席と推測できる。ご両親2席+一般7席+記者9席=18席、と。
 今回も4人掛けのソファーが置かれるなら、13社が押し寄せるってことか。なぜ?
 押し寄せる理由がもしあるなら、記者クラブ以外の記者も来て、傍聴券の当選倍率は大変なことに、その可能性は否定できない。

 今日はメルマガ執筆に充てよう。次号は駅のホームでの“肩ぶつけ事件”だ。ま、とりあえず少し仮眠してから。

 画像は浅草。前回、太田支部への乗り換え駅へ行く途中、そんな風景があったのだ。

 ←6月8日10時50分現在、週間INが170で2位~。 

より以前の記事一覧