カテゴリー「刑事/色情犯」の187件の記事

2017年1月21日 (土)

狩野英孝さん、青少年条例違反の裁判

 以下は1月21日付け時事通信の一部。

未成年との交際疑惑で活動自粛=タレントの狩野英孝さん会見
 タレントの狩野英孝さん(34)が21日、東京都内で記者会見し、写真週刊誌「フライデー」で未成年女性との交際疑惑を報じられたことに関連し、芸能活動を無期限で謹慎すると発表した。

 以下は東京都青少年の健全な育成に関する条例より。いろいろ多岐にわたることを禁止してるなかに、こんなのがぽつんとある。

(青少年に対する反倫理的な性交等の禁止)
第十八条の六
 何人も、青少年とみだらな性交又は性交類似行為を行つてはならない。

(罰則)
第二十四条の三
 第十八条の六の規定に違反した者は、二年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。

 「みだらな」ってのは、結婚目前じゃないってことなど、と解される。
 以下は2015年の検察統計より、全国の青少年保護育成条例違反の既済人員について抜粋。

 公判請求       151人
 略式命令請求    833人
 不起訴        1064人
  うち起訴猶予   1004人 
  同嫌疑不十分    56人

 公判請求されて正式な裁判の法廷へ出てきたのを、俺は何件か傍聴したことがある。
 以下、メルマガ「裁判傍聴バカ一代」の第1686号「15歳のアイドルとゴムなしセックス3回」より一部抜き出す。

 被告人は20代前半、ヤンキー風のイケメン。いわゆる年少リング等タトゥーあり。

被告人 「(会ったきっかけは)たまたまコンビニに行って、ばったり偶然…LINE教えてよって…すごく可愛いと思った…タイプでもあったし…」
弁護人 「LINEのやりとりは…?」
被告人 「アイドル活動、頑張ってねとか」

 なにぃっ? 被害者特定事項は秘匿決定されており、被害者はAさんと呼ばれた。

弁護人 「グループ名は出さないでほしいんですが、Aさんの仕事は?」
被告人 「アイドル活動です」

 仕事=アイドル活動と即答できるほど、アイドルだったらしい。

被告人 「普通に、自分から告白して、付き合うようになりました…(告白に対するAさんの返事は)照れくさそうに『うん』って」
弁護人 「交際を裏付けるエピソードはありますか?」
被告人 「LINEで交際してました。大好きって言葉も…初デートどこへ行きたい…友人、後輩に聞けば、ツーショット写真とかもたぶんあると思う」

 うわ~、そういう写真があとで流出したりするんだなぁ。

弁護人 「Aさんのお母さんには交際を伝えましたか?」
被告人 「伝えました…(母親は)普通に『よろしくね』って」

 何度か「セックス」をしたあと、どうなったか。

被告人 「ま~、その、第三者である、ヤクザであるその人、Bさん…Bさんから、交際するなというひとこと、言われて…」
弁護人 「(Aさんが)好きだったのでは?」
被告人 「好きでした…(しかし)第一に向こうのこと考えて、とりあえず、アイドル活動に影響与えるかもしんないからって言われたので、分かりましたって」

 歌謡曲には「好きなのに別れた」「定めがふたりをさいた」とかあるけど、これもその一種か。

弁護人 「これまで性交渉をした人数はどれくらいになりますか?」
被告人 「ま、100人はイッてますね」

 なにおぅっ! ←おっさん、興奮するなってば(笑)。

弁護人 「年上、年下、同年代でいうと…?」

 被告人はそう考えることなく、すらっと答えた。

被告人 「年下3、同年代4の、上が3です」

 そうして弁護人は、すっごいことを尋ねるのだった。

弁護人 「あなた、Aさんと1回目に性交渉したとき、Aさんの経験は…?」

 少し言葉をごにょごにょさせたが、要するにAさんは処女だったか問うてるんである。

被告人 「自分、経験した、何百人いますけど、ま、(Aさんは)経験者ではあったとは思います…」
弁護人 「その根拠は何ですか」
被告人 「卑劣な言い方かもしれませんが、処女の方ってのは、けっこう痛がったり、入らなかったりとかってあるんですけど、(Aさんは)ちょっと痛がったけど、みんなとあんま変わらなかったので」

 みんなとあんま…うむ~。もう俺はコメント不能。

 同種前科があり、本件判決は懲役10月、未決90日算入。アイドルの元彼は行ってしまうのだ刑務所へ。

 以下は、第1701号「少女買春、どうして処女が好きなのですか?」の一部。

 被告人は40代半ば。独身。職業は、いってみれば知的な方面。
 スマホのなんちゃら掲示板に「初めての子、させてくれたら五あげます」などと投稿し、少女たちを次々買春。ただ、1人だけ金を受け取らない少女がいたそうだ。

弁護人 「処女が好きなのですか」
被告人 「はい」
弁護人 「いわゆるロリコンですか」
被告人 「いえ、年齢はこだわりがありません」
弁護人 「どうして処女が好きなのですか」

 被告人は、何ら言い淀むことなく、淡々ときっぱり答えるのだった。

被告人 「自分の性交の様子を、他の男性と比べたりされるのが嫌、というのがいちばん大きいです」

 ほかに「病気を避けるため」という理由も調書には録取されてるんだそうだ。なるほど~。

 この被告人は前科がなく、判決は懲役1年、執行猶予3年
 ま、事件数で7千件近く傍聴してきたなかには、そんなのもあったなぁ、と。

    

 新しいノートパソコン、USBの差込口が3つあると思ったら、1つは薄い逆さ台形で、普通のUSBを差し込めない。不便~。
 二股コンセントみたいのはないかなぁ、高いかなぁと思ったら安いじゃん。早く買えばよかった~。でもあれ、転送や読み取り等の速度が問題なんでしょ? 分かんないからヨドバシカメラへ行って聞こうか。

 ←1月21日14時40分現在、週間INが200で1位~。happy01

2016年11月 7日 (月)

バレエの女性講師の親指を切断した事件

 東京地裁の場合、「道路交通法違反」で審理の期日がある事件は、もしかして無罪より珍しいかも。
 そのうえ本件は、簡裁から移送されたんじゃなく地裁スタートで、オービスの否認! もう無罪より珍しいどころの話じゃない。
 こんな言い方して被告人には申し訳ないが、レア中のレア、レア王だ! シェークスピア氏の『リア王』にひっかけました。てへっ。 ←お前がてへっとか言うな。pout

 7日(月)、10時からのそれを頑張って傍聴に行ったわけ、東京地裁の512号法廷へ。
 そしたら期日変更、あ~れ~!

 しょーがない、1階の開廷表をぱらぱらめくってたら、なんと同じ10時から418号法廷で「道路交通法違反」の審理が!
 同時刻から「道路交通法違反」の審理が2件って、東京地裁的には前代未聞、空前絶後でしょ。
 もちろん傍聴しましたともさ。こっちは飲酒運転の否認で、非常に興味深い鑑定人尋問をやってた。
 弁護人からの質問が始まったところでそっと抜け…。

 11時から531号法廷で「傷害」の新件。
 これはね、「東京都渋谷区のバレエスタジオで、20代の女性講師の親指を切断した」と報じられた事件なのだ。マニア氏から期日を教えてもらったのだ。ありがと~。
 被告人の雰囲気とあわせ、おそろしい事件だった。でも自白なんだから1回結審で終わるかと思いきや、弁護人が裁判員裁判とかよくやってる弁護士で、検察書証をいろいろ不同意にし、そのため次回は…!

 それが11時17分頃に終わり、もう行くあてのない俺は、マニア氏に教わり…。
 810号法廷、11時からの「強制わいせつ、強姦」の新件へ途中から入った。「路上で帰宅途中の20代の女性を押し倒したうえ無理矢理キスをした」などと報じられた事件だった。
 追起訴が続々あるそうで…。

 午後は、だいぶ悩んだのだが、「もしや無罪?」と13時10分819号法廷、「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」の判決へ。
 無罪じゃなかった。ただし、地裁なのに罰金30万円。たぶん被告人のお身内らは…。

 同じ法廷で続けて13時30分から「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」の新件。
 被告人はホームレス、なんと路上でのチンコ出しだった!
 チンコ出しは普通、刑法の「公然わいせつ」なのに、本件は条例違反。どして? 審理が進むにつれ、はは~、なるほど、と思えたのだった。
 んなことより、社会、行政に対する被告人の怒り、恨みが暴露され、俺的には圧巻だった…。

 そのあと、事件番号に「平成26年」とある、女性被告人の「常習累犯窃盗」を、おおむねどんな感じの事件かだけ確認。もう俺は、警察庁へも警視庁へも寄らず、逃げるように帰った。ほんとは忙しいのですっ。sweat01

 帰宅後、メルマガ次号でどれをレポートしようかと思ってたら、マニア氏からCメールあり。俺があきらめたあの事件について、興味深い情報をいただいた。
 結局、俺はマニア諸氏に助けられてるところが大きいよね~。ありがとうございますっ。

    

 「リア」にもいろいろあるという話(笑)。
 これらのバナーをクリックしてAmazonのサイトへ入り、食べ物でも高級外車でもなんでも購入すると、なんであれその数%が俺に紹介手数料として入り、裁判所への交通費の大きな足しになる、という仕掛けです。
 毎月だいたい5千円を超えており、非常に助かってます~。

 ←11月7日19時50分現在、週間INが280で1位~。happy02

2016年8月19日 (金)

エロ裁判へ傍聴人が押し寄せないという異変!

 8月18日(木)、東京地裁、20席の法廷で13時30分~14時30分、「覚せい剤取締法違反」の新件。これ、ジャニーズの元メンバー氏と同姓同名だとマニア氏が教えてくれた。
 まさか、とは思いつつ、もしもその元メンバー氏だったら大変だ! と俺は傍聴してみた。
 開廷が約半分に減り、そこへ学生・生徒諸君が押し寄せる夏休み。もちろんぎっしり満席だ。

 13時58分頃、制服の女生徒らが10人ほど、一斉に席を立った。14時に1階に集合し、次は国会議事堂か皇居へ行ったりするのかな。
 11席が空いた状態で、「覚せい剤取締法違反」の裁判は進んだ。

160818 被告人質問が終わりかける14時15分頃、俺は「まてょ!」と目をむいた。「ぎょぎょっ!」となった。
 この法廷は14時30分~15時30分、「邸宅侵入、強制わいせつ」の新件が入ってる。事件名的にエロな裁判は、夏休みに限らず大人気、大々人気。傍聴人が押し寄せる。
 ところがっ、14時15分頃の時点で11席も空いてる。14時20分を過ぎても誰も入って来ない。俺のメモによれば、その日の東京地裁の14時30分からのエロは、それ1件のはず。
 しょんなバカな! あり得ない!

 間違いなく断言できる! 東京高地簡裁合同庁舎の中で、この20席の法廷の外で、とてつもない異変が起こってるのだ!
 この20席の法廷だけが異次元へ飛ばされ、裁判が終わってドアを開けたらそこには恐竜ワールドが広がってるとか? 『漂流教室 』ならぬ漂流法廷、うわぁ!

 その日、いったい何が起こったのか、メルマガ 「裁判傍聴バカ一代」の、たぶん次の次の次の号くらいで書きます。

 8月18日(木)は約1週間ぶりで、これぞ異次元というべき究極の居酒屋「昭和」へ行ったょ。麻婆茄子(110円)が旨くってもう最高!happy01

    

 「ティンバッグ2」の「メッセンジャーバッグ」ってのが格好いいらしい。右のは、甘エビ型のネックピロー。なんだそれ~(笑)。

 ←8月19日12時40分現在、週間INが150で~。happy01

2016年7月 4日 (月)

東大生の強制わいせつ等、なぜ警備法廷で傍聴券抽選?

 以下は5月20日の日刊ゲンダイの一部。

現役5人が強制わいせつ逮捕 “集団胸モミ”東大生の内定先
 東大生5人が女子大生を襲う――名門の名折れだ。
 東京都豊島区のマンションで女子大生(21)の胸を触るなどした強制わいせつ容疑で、東大4年の■■■■容疑者(22)が逮捕された事件。19日、新たに22~24歳の東大生4人が警視庁にパクられた。事件のあらましはこうだ。

 この記事に出てくる被疑者氏名と同姓同名の「強制わいせつ」の公判期日が明日、東京地裁である。 ※「」はよくある罪名隠しかと思われる。一般傍聴人に見せたくない罪名を「」で隠すのだ。

 その公判、警備法廷(正しくは準警備法廷かな)を使い、傍聴券抽選。なんで? という気がする。
 上掲記事を見る限り、「東大生」ってこと以外に目立つ要素はない。ごく普通の事件に見える。

 担当裁判官が、東大をものすごく特別視する人物なのか、やたらびびりぃな人物なのか、はたまた,何か意外な真相が隠れているのか。あるいは…。
 そこを見破るために、俺も傍聴券抽選に並ぼうか? あっ、ダメだ、午後は俺はお医者へ行かねば。

    

 たぶん存分に油が酸化した見切り品の揚げ物なんて買わず、仕事場にこういうのを置いて…と考えないではないのですょ。sweat01

 ←7月4日22時10分現在、週間INが40増えて230となり、でも2位~。happy02

2016年4月 5日 (火)

みだらな性行為とみだらじゃない性行為

 以下は4月2日付け神戸新聞。

16歳少年とみだらな行為 32歳女を容疑で逮捕
 16歳の少年とみだらな行為をしたとして、兵庫県警豊岡南署は2日、兵庫県青少年愛護条例違反の疑いで、住所不定、無職の女(32)を逮捕した。
 逮捕容疑は3月31日午前1時ごろから11時までの間、豊岡市内のホテルで18歳未満と知りながら、同市の無職少年とみだらな行為をした疑い。容疑を認めているという。
 同署によると、女はインターネットの会員制交流サイト(SNS)を通じて少年と知り合い、約1カ月前から会う計画を立てていたという。少年が自宅に帰らないことを心配した家族が同署に相談、同市内で少年を見つけた署員が事情を聴いて発覚した。

 男が女子を、という色情裁判はよくある。男が男子を、というのもたまにある(メルマガ第1077号「僕は犯人に死んでもらいたいと思います」)。
 女が女子を、というのもたまにあるが、俺が知る限りそれは「男が女子を」の共犯として公判請求されたものばかりだ。

 女が単独で男子を、というのは極めてレアだ。
 もちろん、本件は不起訴または略式による罰金刑で終わるかもしれず、そうなれば──略式命令を不服として正式裁判を請求しない限り──法廷へは出てこないわけだが。

 以下は兵庫県の青少年愛護条例より。第2条については第1号のみ、第30条については第1項のみだ。

 (定義)
第2条
この条例において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。
  (1) 青少年 18歳未満の者(法律により成年に達したものとみなされる者及び成年者と同一の行為能力 を有する者を除く。)をいう。

 (みだらな性行為等の禁止)
第21条
何人も、青少年に対し、みだらな性行為又はわいせつな行為をしてはならない。
 2 何人も、青少年に対し、前項の行為を教え、又は見せてはならない。

 (罰則)
第30条
次の各号のいずれかに該当する者は、2年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。
  (1) 第20条第1項又は第2項の規定に違反した者 (2) 第21条第1項の規定に違反した者
  (2) 第21条第1項の規定に違反した

 「成年者と同一の行為能力 を有する者」ってのは、親の庇護から離れて自活してる者などをいうのかな。
 「みだらな性行為」って何だろ。「みだらな」と限定するからには、みだらじゃない性行為、または普通の性行為があるはず。「みだらな」とは具体的にどういうことを意味するんだろう。

裁判官 「どうだ、これはみだらか、どうだどうだ」
書記官 「あ~ん、みだらですぅ~」

 そうやってつくられた逐条解説があるんだろうと思う。
 ま、裁判傍聴師、裁判傍聴マニアは、すぐこれくらいのコメントができるという例でした。

    

 KUREの「フルーズルブ」は、錆びて固着したネジを瞬間凍結させて潤滑剤を染み込ませるんだという。
 「オーバーホールクリーン」は、注入して走行するだけでクリーニング効果やシール性向上効果などが得られ、エンジンの調子がよくなって寿命が延びるんだという。ついでに毛も生えればいいのに、とお約束のギャグ(笑)。
 ドライブレコーダーはもう必須アイテムだ。俺も取り付けて1年半になる。ただ、ちゃんと録画されてるか、SDカードをパソコンに差して再生したことがないんだよねぇ…。

 ←4月5日16時50分現在、週間INが330で1位。
 2位のJazzyさんは、週間INのポイントに端数があるところからして、複数のジャンルに登録してるはず。「裁判ブログ」だけの登録にすれば、ポイントが分散せず、俺はあっという間に大差をつけられるはず。

2016年3月18日 (金)

今度は強制わいせつ、また無罪っ!

裁判官 「主文、被告人は無罪」

 うわぉ! 3日連続で無罪を傍聴しちゃった。 ※うち1件は控訴審の破棄無罪。

 今日の事件名は「強制わいせつ」。要するに、客観的には強制わいせつの構成要件に該当するけれども、女性側の同意を誤信していたと認めるに足る事情がある、という無罪だった。

 3日連続無罪に遭遇。たまたまラッキーが続いたのか、司法が決定的に良からぬことになる前兆なのか。そのディープな意味の解説はまた今度。

160318 16時30分をまわってから警察庁へ寄り、2件開示請求。何年も待ちかねたデータがやっと出たと分かり、大興奮で一部lコピー。
 それから俺は急ぎ、究極の居酒屋、昭和の最後の楽園、板橋の「昭和」へ行ったわけ。
 まずは黒ホッピーセット(チケット2枚)を注文し、何だっけ分厚い肉を焼いたやつ(チケット1枚)を食った。 ※チケットは10枚つづりで1100円。
 「昭和」はいいな~!

 さて、来週月曜はなんか休日で、裁判所は休みだ。土日月、連続で休める。溜まってるあれこれ片付けねば。じゃねっ。

    

 豚肉は旨いよね~。その旨さを引き立たせるのがにんにくだと思う。んなこと言ってないでもう寝よう(笑)。

 ←3月17日19時30分現在、週間INが340で1位~。

2016年3月 8日 (火)

極悪結婚詐欺師の被告人質問、凄かった!

Img_0546 大きく報道された結婚詐欺の第2回公判を傍聴した。
 婚活パーティで知り合った女性を騙して金を…というものだが、貯金をぜんぶまきあげて終わりじゃないのだった。貯金のあとは、複数の消費者金融から借金させ、親や友人から借金させ、クレジットカードでiPad多数台や高級腕時計を買わせ…。その金を続々と何に注ぎ込んだか、もう呆れるほかない。

 第1回公判の様子はメルマガ第1637号「婚活利用の極悪結婚詐欺、殺してやりたい」でレポートした。
 今日は、もう1人の被害女性についての追起訴と、被告人質問。いやもう凄かった! メルマガ次々号でレポートしよう。

 その前に、ちょと遅れてる次号を発行しなければ。雑誌の締切原稿を1本書かねば。書斎内紛失してるらしい重要なブツを探さねば。
 なので明日は裁判所に欠勤届を出します、強い心で。

※ 画像は、ある夜の酒肴。レトルトの八宝菜に白菜とネギを大量にぶっこみ、味が薄くなるのを怖れて唐辛子を3本ほど刻んで入れたやつ。黒ごまかけ。最高に旨いんだわ。左側は、ほうれん草のおひたし、酢醤油とすりごまかけ。

    

 この商品は面白かろう、と俺が貼り付けたアフィリエイト、見事にだれも買ってくれない(笑)。でも、そのアフィリエイト画像をクリックした先で何か買ってくれると、それが何であっても、俺に紹介料が入る。2月は合計6483円だった。あ~んcrying、マジ助かるっす~!  ※どなたが何を買ったか俺には分からない仕組みですのでご心配なく。

 ←3月8日19時40分現在、週間INが230でまた1位に戻りました~。

2015年11月21日 (土)

主文、被告人は有罪!

裁判長 「主文、本件区分事件の各公訴事実につき、被告人はいずれも有罪。以上になります」

 うおぉ、これを聞きたくてっ、今日も朝一から、眠くてたまんないのを我慢して裁判所へ出かけたのだ。
 約14分間の言渡しの最後に、裁判長は言った。

裁判長 「この判決をもとに、さらに裁判所としては…別の裁判員裁判事件を含めた…になります」

 ほぉ~、そうですか! ※「…」部分は、あまりに暗く早口すぎてよく聴き取れなかった部分。裁判員裁判では絶対そんなことはない(笑)。

 何のことだ? 犯罪事実がたくさんあるとき、そのうち裁判員裁判対象事件以外を裁判官だけでやり、「有罪」とだけ決め、その後、対象事件と併せて裁判員裁判で審理し、ぜんぶまとめて裁判官が、量刑も含めた判決を言い渡す、その、「有罪」とだけ決める判決が今日あったのだ。
 「被告人は無罪」はだいぶ何度も傍聴してきたが、「被告人は有罪」は初めて。だから興奮してるわけ。

 本件被告人は整体師。区分事件は、女性客に睡眠薬入りのアルコール飲料等を飲ませてマッサージ、女性客が寝入ったところで、AV(アダルトビデオ)かよっ! と言いたくなるほど好き放題を次々と8件もやり、女性客らは警察から告げられるまで気がつかず、気がついて大変なショックを受け…というもの。事件名は「準強姦、準強制わいせつ」。

 今日も夕方まで裁判所にいて、ほか報道された事件もいっぱい傍聴した。
 「池袋、危険ドラッグ暴走、7人死傷」とか大報道され、脱法ハーブが危険ドラッグと呼ばれるきっかけとなった「危険運転致死傷」は、今日は論告・弁論。
 検察官の主張に、俺は唖然となったょ。数カ月前に同じ学者証人を呼んですでに有罪としてる事件と、主張がぜんぜん違う。こっちは如何にもムリムリに聞こえる。弁護人の主張が如何にもまともに聞こえる。どうなってんの?

 どれもこれもあれもこれもメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」でレポートする。忙しいっす! じゃねっ。

    

 古書店の3冊200円で、『上杉隆の40字で答えなさい』と『この国の「問題点」』と、あと何か1冊ぜんぜん違うの(もう忘れた)を買った。
 上杉隆さんの1冊を、奈良地裁へ行くとき鞄に入れ読んだ。けっこう面白くって、池井戸潤さんの『下町ロケット』と同じくらい楽しく熱中して読めた。帰京後、もう1冊(上杉さんのやつ)もすぐ読んだ。
 人気の小説って、読んでる間は面白いけれども、だから何なの、というものを俺はいつも感じる。上杉さんの著書は、何が残るか。それは、記者クラブ制度って悪質だなぁ、諸悪の根源だなぁ、ということかな。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、11月21日0時10分現在、「週間IN」の合計が250ポイントで5位~!

2015年11月11日 (水)

妻の実子が小学生の頃から性的行為を

 あれっ? 思わず我が目を疑った。以下は11月9日付け東京新聞(共同通信の配信)の一部。太字は俺。

被害者が公判参加、対象外で許可 東京地裁
 被害者参加制度の対象ではない事件の公判で、検察官を通じて参加の申し出があり、東京地裁(橋本健裁判官)が気付かないまま許可していたことが9日までに分かった。被告は地裁から4月に懲役3年の実刑判決を言い渡され控訴し、東京高裁は10月28日の判決で「訴訟手続きに法令違反があることは明らかだ」と指摘。その上で、量刑には影響しないとして懲役3年を維持した。

 なんで今頃? はは~、俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」をご購読いただいてて、10月29日(木)発行の第1587号「法律上できない被害者参加をさせちゃった!」をちょと遅れて読み、裁判所に当ててから記事を上げ…つーことかなと推認できる。

 以下、著者(って俺だよcoldsweats02)の許可を得て、第1587号の一部を転載する。 

 今号は、このチョーびっくりなのをご報告しようっ!

 11時50分、東京高裁506号法廷(42席、ばりばりエリートな藤井敏明裁判長)で「児童福祉法違反」の控訴審判決。

 傍聴人は、お洒落な中年女性3人組と、長身のお年寄りと、俺。合計5人ぽっち。

 被告人は非身柄、グレーのジャケットに、洒落た暗色スリムパンツ。30代かなぁ、もしかして40歳超えてるかなぁ。

裁判長 「主文、本件控訴を棄却する」

 弁護人の控訴趣意は、訴訟手続きの法令違反、事実誤認、量刑不当。

 量刑不当は、さまざま理由で、そうだなぁ、数%くらい認められる。訴訟手続きの法令違反は100%、事実誤認は99.9%、退けられる。

 本件の弁護人が言う訴訟手続きの法令違反は、要するに、児童福祉法違反は被害者参加の適用外なのに、原審は被害児童の参加を許可し、法定代理人の弁護士を出席させ、意見陳述もさせた(弁護士に代読させた)んで、明白に違法だ、というのである。

 あらら、弁護人がまたしょうもない屁理屈で食いついたんだな。「独自の所論であり到底採用できない」とかさくっと蹴られるわ(笑)。

 正直、俺はそう思った。とぉころがっ!

裁判長 「そこで検討すると、たしかに児童福祉法60条1項、児童に淫行させる罪は…」

 同法第60条第1項ってのは罰則だ。第34条第1項第1~6号に違反したら、10年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金、又は併科だょと定めてる。

 本件はその第6号、「児童に淫行をさせる行為」をしたという事件である。ちなみに「児童」とは「満18歳に満たない者」(第4条第1項)。

 裁判長は淡々と続けた。淫行罪は…。

裁判長 「刑訴法(刑事訴訟法)第316条の33、第1項各号所定のいずれの罪にも該当しないから、被害児童…参加を許し、その委託を受けた弁護士を公判期日に出席させ、刑訴法316条の38の意見陳述を許可した…原審の訴訟手続きに法令違反があることは明らかである」

 はんぎゃぁっ! 法律上できない被害者参加を、原審はさせちゃったというんである、弁護人のしょうもない屁理屈じゃなかった!

 事実誤認の主張はあっさり退け、量刑不当の主張については…。

裁判長 「妻の実子である…17歳…継父としての立場を利用し…長年にわたる性的行為の挙げ句に敢行された…応訴態度から見られる反省の態度は…小学生の頃から性行為を…妊娠させ中絶させたこと…原判決の量刑が重すぎたとは到底言えず…」

 第1586号では、そんな「訴訟手続きの法令違反」がなぜ起こったのか、もしかしたら同種の法令違反が他の事件でもあるんじゃないか、というディープな話に言及してる。
 俺のメルマガ 「裁判傍聴バカ一代」、絶対面白いと思う。特に奈良地裁の交通違反もみ消し&収賄事件のレポート、めちゃめちゃ面白い! とのお便りもいただいてる。
 しかし最近、発行部数が伸びない。助けて~。sweat01

    

 新しい酒肴として“乾物ヨーグルト”ちうのに挑戦しようかと、450g約100円のヨーグルトを買った。でも、結局、1週間ほど経ってヨーグルトだけ食べちゃう予感? いやいや、とりあえず古い高野豆腐を漬けてみようか。いったいどんな味になるんだろ。

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、11月11日18時10分現在、「週間IN」の合計が330ポイントで5位~!

2015年9月 2日 (水)

色情犯の侵入手口

 「中野女性殺害:リュックサックなくなる 犯人持ち去る?」「中野女性殺害:知人以外の犯行か…遺体からDNA」と、たとえば毎日新聞。
 被害女性が入浴中に何者かが侵入した、という可能性もありそうだ。だとすれば、いったいどうやって?
 そんなニュースを見るたびに俺は、最近傍聴したあの事件を思い出す。以下、メルマガ第1535号「女性下着を盗まず、布団の上に並べて撮影」から一部抜粋。

 乙11号証は被告人の調書。

乙11号 「隣にカップルが住んでいる…女性がきれい…男はベランダでタバコを吸う…(犯行日は自分は)午前0時頃から家にいて、ドラマを見ていた…朝4時頃、そろそろ寝ようか…隣の湯沸かし器の音が…女性がシャワーを浴びている…ベランダの窓が開いていたのでそこから入った…網戸の中に洗濯物が干されていた…パンティを中心に撮影した…玄関のほうの寝室に男性が寝ているのを確認し…」

 中野の事件が色情犯によるものか不明だが、色情犯の侵入手口はほぼ同じだ。以下は俺がRZONEに書いた記事の冒頭部分。

 空き巣狙いなどの「財産犯」は、ほとんどが窓ガラスを割ってカギを開け、侵入する。大きな音をたてないよう、ガラスにガムテープや湿布薬を貼ったり、「焼き破り」といって、バーナーでガラスを焼く手口もある。
 ある男は、同じマンションのいくつもの部屋へ侵入し、空き巣を重ねた。針金を曲げて自作した道具を、玄関ドアの郵便受けの穴から突っ込み、ドアの内側から巧みに施錠を解く手口で。じつは男はそのマンションの住人であり、自分の部屋の玄関ドアで練習したんだという。ほぉ~。
 ところが! 強姦魔や下着ドロなどの「色情犯」は、滅多にそんなことをしない。
 じゃあどうするのか。

 独り暮らしの女性、また娘を都会で独り暮らしさせてる親御さんに、ぜひお読みいただきたい。

    

 ←これを1回クリックいただくと「週間IN」が10ポイント増え、1週間にわたり順位に影響する、そういうシステムらしい。順位は刻々と変わり、9月2日9時20分現在、「週間IN」の合計が280ポイントで5位~!

より以前の記事一覧